HOMEcoffee さん プロフィール

  •  
HOMEcoffeeさん: コーヒー好き!その他 もろもろのブログ
ハンドル名HOMEcoffee さん
ブログタイトルコーヒー好き!その他 もろもろのブログ
ブログURLhttp://home-coffee.blogspot.jp/
サイト紹介文奥の深いコーヒーの世界を楽しみましょう!自宅でも美味しく淹れられますよ! あと釣りも好きです。
自由文コーヒー好きのサラリーマン。
最近は鰻釣りと捌くのがブーム!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 37日(平均2.8回/週) - 参加 2016/08/16 14:36

HOMEcoffee さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自家焙煎のすすめ!
  • まだまだ暑い日が続きますが、本日は部屋をクーラーでキンキンに冷やしてコンロで自家焙煎してホットコーヒーを淹れましょう!生豆はキリマンジャロを使います。最近はネットでも簡単に入手できることができます。保存も密閉して野菜室に入れておけばOKなので賞味期限を気にすることもありません。焙煎した豆は香りや味が落ちるので密閉して冷凍庫で保存します。それでも2週間くらいですかね。私は自家焙煎したときは飲み切っちゃ [続きを読む]
  • 「ありがとう」を声に出しましょう!
  • 今回は、コーヒーでも釣りでもない話。エレベーターの乗り降りで開くボタンを押してもらったり、扉を開けて待っていてもらったりしたときに皆さんはどうしてますか?「ありがとう」と声に出して言いましょう!軽くお辞儀する方もいらっしゃいますが、「ありがとう」と声に出して言った方が自分も気持ちいいですし、言われた人も自分の行為の報償として「ありがとう」と言われることが最も嬉しいと思います。「すいません」と言う方 [続きを読む]
  • コーヒーを淹れる水
  • 今日はコーヒーを淹れる水のお話。比べるとするなら硬水か軟水。酸性かアルカリ性かってところですかね!硬水はカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが多く含まれている水です。ヨーロッパの水は硬水!エビアンやコントレックスなどが有名ですね!硬水でコーヒーを淹れるとカフェインやタンニンの抽出が妨げられます。また酸味が消されて苦味が強く出ます!ですからヨーロッパのエスプレッソなんかは苦味が特徴なんですかね。 [続きを読む]
  • コーヒーの淹れ方(ろ過式)
  • コーヒーの淹れ方(抽出方法)ですが、自宅でやるならペーパードリップが一番おすすめでしょうか!私もほとんどこれです。大きく淹れ方を分けると「ろ過式」と「蒸気圧抽出式」に分けられると思います。今日は「ろ過式」のお話し!「ろ過式」には、ペーパードリップとネルドリップがあります。〜 ペーパードリップ 〜初めての人でも手軽に、1人分でもおいしく淹れられます。いつも新しいフィルターを使える清潔さも魅力ですね〜 [続きを読む]
  • ウナギを捌く!そして食べる!!
  • さて、昨日釣ってきたウナギですが。丸一日クーラーボックスで活かしておいて泥抜きしておきました。泥臭さはある程度はしょうがないんですが胃の中のものを無くならせるぐらいはやってます。これが臭い!ハイレベルはウナギ釣り師は自宅にウナギ専用のいけすを作っている人もいます。泥抜きはもちろん、食べたいときに食べれていいですね〜うちはマンションなんでいけすは無理です・・・しかしウナギの生命力には毎回驚かせられま [続きを読む]
  • 8月のウナギ釣行
  • ウナギ釣行のお話し!この日は大潮で19時の日没後に満潮が来るという絶好のウナギ日和。ウナギは光が嫌いなんです。だから日没後に活性が高くなる満潮が来ればベストです。しかも大潮。満潮時の1時間前くらいから釣り始めればいい感じです!スポットに到着してビックリ!駐車場が満車、しかも人・人・人・・・何故?ウナギ釣り人気到来か?(通常ウナギ釣り師はどんな拷問に会おうとスポットは秘密にする)違う。どいつもこいつ [続きを読む]
  • 豆の挽き(グラインド)について
  • 前々回に焙煎についてお話ししましたが、今回はグラインドのお話し。美味しいコーヒーを飲むには、直前に必要な量だけ挽くのがベスト!豆の挽き方も細かく分けると5種類くらいになります。粗い方から細かい方に並べると、粗挽き(荒挽き)>中挽き>中細挽き>細挽き>極細挽き素人で自宅でコーヒーを淹れる場合は、焙煎豆の種類と抽出器具の種類で、粗挽き、中挽き、細挽きくらいで大きく3パターンでよいでしょう!【粗挽き】ザ [続きを読む]
  • PC故障から復活!
  • 東芝のPCが故障して、新しくDELLのPCを購入!その間ブログが更新できていませんでしたが復活しました。「HOME coffee 〜自宅でコーヒーを楽しみませんか?〜」というタイトルでやっておりましたが、もう一つの趣味である釣り(生き物の捕獲)のことも書きたいのでタイトルを変更!「コーヒー好き!その他 もろもろのブログ」といういい加減なタイトルを付けさせていただきました。今後はコーヒーネタと、生き物の捕獲ネタ(主に釣 [続きを読む]
  • 焙煎について
  • コーヒーの風味を決める最大のポイントは焙煎だと思います。 同じ銘柄でも、煎り方を変えるだけで味はガラリと変わります。 焙煎(ロースト)って、難しく感じるかも知れませんが要は生豆に熱を入れてくってことです(均一にね!)。自家焙煎をやっているお店は大きなロースターの機械で大量の豆を一気にやってますね〜。自宅用にもロースターは販売されてますが高いし場所をとりますね、自宅のガスコンロで煎り器を使っても焙煎 [続きを読む]
  • ブレンドコーヒーって?
  • ブレンドコーヒーはどこの喫茶店に行ってもありますが、銘柄名じゃないですよ! 読んで字のごとく豆を混ぜて各豆の持ち味を活かしつつ、お店やメーカーがオリジナルの味(甘み・苦味・酸味・コク・香り)にしたものです。 それに対してご紹介してきた銘柄の単一豆のコーヒーはストレートコーヒーって言います。 ブレンドコーヒーはストレートコーヒーではない広がりや円やかさ、新しい風味を求めることも可能になります。(だいた [続きを読む]
  • 代表的な銘柄を紹介 〜その三〜
  • 【コロンビア】 甘み、酸味、コクともに強い大粒のコーヒー。香りは甘くやわらかい! 煎りが進むにつれ豆が大きく膨らんでいくのが特徴です。コンロでの自家焙煎も面白いかも! 大粒なコロンビアスプレモ、エキセルソが上質とされています。 【ハワイコナ】 ハワイ土産の定番にもなってますね! 日本人ともゆかりが深いって知ってました? ハワイにおけるコーヒー栽培は日系移民によって始められたのです! 酸味は強いですが、中 [続きを読む]
  • 代表的な銘柄を紹介 〜その二〜
  • 【マンデリン】 酸味が苦手な方にはお勧めかも! 私も若かりし頃はコーヒーの酸味はいらないものと考えていました。 苦味とコクだけあればいいなって思っていて辿り着いたのがこのコーヒー。 深いコクと苦味、その中に甘みが感じられるのが特徴。 インドネシア産でジャワ島、スマトラ島が有名。全生産量のほとんどがロブスタ種。 トラジャ産のトラジャコーヒーも聞いたことあるかもしれませんね!【グァテマラ】 日本人に好まれて [続きを読む]
  • 代表的な銘柄を紹介 〜その一〜
  • 【エチオピア】 個人的には一番好きかも! 一言で言えば「フルーティー」。 日本ではモカとも呼ばれてますね〜。イエメンのモカ港から輸出されていたことからそう言われるようになったとか。 豆は小粒で強い風味とコク、甘み、芳香があります。柑橘系とかマスカット様とか例えられることもあり、酸味と甘みが絶妙なんでしょう! 【キリマンジャロ】 酸味と深い余韻が特徴。 タンザニアの北部「キリマンジャロ」の麓が産地。 豆は [続きを読む]
  • コーヒー豆って?
  • コーヒー豆って何だと思います?豆って言いますけど、エンドウ豆やインゲン豆?とは違いますよね!コーヒーの木はアカネ科の常緑樹。その木にサクランボのような実(コーヒーチェリー)がなり、その種から内果皮とその下の銀皮を除いたものが生豆(グリーンビーンズ)で、そいつを焙煎したのが皆さんがよく見るコーヒー豆(焙煎豆)です。最初にコーヒーの飲み方を編み出した人はすごいですね!コーヒー豆の品種は大きく分けて3種 [続きを読む]
  • 自宅でコーヒーを楽しみませんか?
  • 初めまして!HOMEcoffeeブログやらせていただきます。皆さんはコーヒーを飲まれますか?コーヒーって嗜好品ですよね!特になくても生きていける!でも、あることによって心が豊かになる。花を買うことにも似てますよね!! コーヒーはどこで飲みますか?喫茶店のコーヒーはおいしいですか?私はあまりおいしく感じたことはないですね!煮詰まった感じがして・・・缶コーヒーは?昔はよく飲みましたけど、缶臭さと、なんとなく身体 [続きを読む]
  • 過去の記事 …