yokattaのブログ さん プロフィール

  •  
yokattaのブログさん: yokattaのブログ
ハンドル名yokattaのブログ さん
ブログタイトルyokattaのブログ
ブログURLhttps://yokatta.muragon.com/
サイト紹介文ネット上で見つけた、良いもの、便利な物をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/08/16 15:32

yokattaのブログ さんのブログ記事

  • 遺伝子検査するって!
  • そりゃ最大公約数よりセミオーダーの方が効果があるに 決まってる! 秋の抜け毛は女性だけではありません。 いや、どちらかと言うと、抜け毛・薄毛は男性の方に心当たりが あります。 薄くなってると、その分紫外線の直撃を受け易いんですよね? 悩んでいる皆さん、酷くなる季節に、前もって手を打っておきませんか? [続きを読む]
  • あぶな〜い!
  • 何が危険なのか? 貴方の頭です。 え?ヘルメットを被れ?いやいや違います。 秋は抜け毛が増える季節です。 犯人は「紫外線」 頭皮を刺激し、毛髪のキューティクルを痛めつけて髪の毛を 痩せさせ、お陰で抜け毛が増えるのが「秋」 おまけに夏の暑さで寝不足とストレスを受けて、体が参って います。 夏の成果はシャンプーする時に実感するはずです。 抜けた髪の毛が元に戻るのは難しい・・・ それなら、できるだけ防ぎ [続きを読む]
  • 諺は過去のもの?
  • 「雨降って地固まる」 雨降って地固まるとは、揉め事の後は、かえって良い結果や安定した状態を 保てるようになることのたとえ。(故事・ことわざ辞典) このような故事やことわざは、昔の人たちの経験に裏打ちされた事実に 基づいたものがたたあります。 しかし、北部九州豪雨の被災地に、また強い台風5号が接近しつつあります。 あれから1ヶ月、まだ5人の消息が分らず、流木や土砂の撤去も遅々として 進まず、報道では [続きを読む]
  • この先にあるもの
  • 今、世間のお子さまは夏休みの真っ最中です。 宿題は進んでいますか? 夏休みは長いので、体の悪いところを治療するのにも良い時期です。 というわけで、歯医者さんに通う子供たちが増えるのがこの時期 暑い中通院し、痛みと恐さに耐えて、治療が終れば終わり! 今まではそうでした。 でも、その結果はいかがでしたか? 数年ごとに繰り返す虫歯・・・ 虫歯菌除去が出来ていませんでした。 しかし、今は「ブリアン」があり [続きを読む]
  • 遅いかも・・・
  • 春の花粉症対策は、お正月明け早々から始めるのだと言われています。 では、秋の花粉症対策は? ひょっとすると遅いかも・・・ いや!大丈夫! 天然成分で安心の花粉症対策を始めましょう! 秋も、春と同様、花粉症がきつい季節です。 [続きを読む]
  • こだわるタイプ?
  • 今、スマホのカメラの性能が良くなって、コンパクトデジカメを 持ち歩く人が少なくなってきました。 でも、私はスマホのカメラではなく、あくまでスナップ写真は コンデジです。 スマホのカメラは細かい設定が出来るのか?今一つ信用できません。 そしてもう1つ、趣味で使っているのがデジタル一眼で、私は Nikonの愛用者です。 ところで、NikonとCanonってこんなに違うってご存知でした? [続きを読む]
  • となると、日本人は?
  • 日本人に比べて、糖尿病になりにくいと言われているアメリカ人でさえ 1億人が糖尿病予備軍・・・ 多くの人種の方がいらっしゃいますが、1億人全部が東アジア系では 無いはずです。 アメリカでこれだと、一番やばい日本人はどうなるのでしょうか? とにかく、血液をサラサラにしておきましょう! [続きを読む]
  • 危険!
  • 皆さん、「隠れ水虫」ってご存知ですか? NHKの番組「ガッテン」が、「自分は水虫ではないっ!」と自信が ある人35人を集めて検査したところ、8人も水虫菌の保菌者が いました。 患部を見ると、皮が剥けたり、気泡が出来ていない人もいて、素人 では水虫だと分らない人もいましたし、典型的な症状だと思っていた、 痒みを感じる人は、発症者の20人〜30人に一人との事です。 その癖、水虫菌だけは撒き散らす! 何 [続きを読む]
  • これ、捜したよ〜!
  • いつも拝見しているブログ主さんがB747を投稿されていましたので、 私はこれで! この飛行機は大好きだったのですが、−100型もー200型も 乗らないままに退役してしまいました。 私が搭乗した、同世代の機種は、DC-8-61で伊丹から福岡と、 B737-200で奄美から鹿児島です。 B727と737は、どの機体も離陸直後に「バスッバスッ!」とエンストしそうな 音が聞こえてきたものでした。 今年の夏 [続きを読む]
  • 大人に増えた!
  • 昔は、子供の夏の風物詩の様だった、「あせも」が最近は大人に 増えているそうです。 理由は「猛暑」 昔は最高気温が30℃を越えると真夏日とされ、「暑い」と感じて いたものが、この10年ほどは35℃は当たり前、夜中でも28℃ を指している日さえあり、夜中の1時に蝉が鳴いています。 あせもの原因は、汗腺が詰まって汗を体外に上手く排出できなかった 事で、炎症を起こしたものですから、当然肌のバリア機能も低下 [続きを読む]
  • 暑いので、ある程度は当たり前なのですが
  • この暑さ!誰もが汗をかいて、体温を調整しようとします。 この季節に汗をかくのは当たり前ですが、人によって 汗に掻き方にものすごく差があるとは思いませんか? 同じ場所にいても、自分とお友達では顔の汗の量が全く 違う・・・ お友達の顔は、まるで溶けているかのように見える? 具合でも悪いの?と思ってしまう。 夏だからまだマシです。 これが冬でも顔汗が酷い人は、寒空の下、顔から汗の湯気が 上がります。 こ [続きを読む]
  • 時間も手間も要らない
  • 夏に彼に旅行に誘われたけど・・・ 秋に仲良しグループで旅行に行くけど・・・ もう時間がない! これ、時間も要らないし、手間も要りません。 しかも、寝る時にも使える、ものすごく便利なブラです。 あっという間のバスト2カップアップ! 寝ている間のバスト保護に、副作用の心配も無い新しい ブラをお試しください。 [続きを読む]
  • 裏の話しが大事!
  • 単独で交通事故を起こし、チョッとした怪我をした場合、 人身事故にするのか、物損で済ませるのかで大きく違います。 小さな怪我の場合は物損で済ませた方がお得なのはどなたも ご理解いただけるでしょう。 しかし、ソコソコの怪我だった場合、自分が加入している保険から 治療費や入院費が下りるのか? 人身事故にしなければ、保険金は下りない! 通常はそう考えます。 でも、人身事故にすると、単独事故で、怪我をしたの [続きを読む]
  • 見えない危険
  • 九州豪雨の被害復興は、まだまだ先が見えない状況にあります。 何と言いましても、未だに安否不明の方がいらっしゃるのが 辛いところです。 海の日を含む3連休には、たくさんのボランティアの方が被災地 へ入り、家の中から泥を掻き出したり、家具・家電を搬出する といった、大変な作業をされていますが、連休明けはまた荒天 の影響で、ボランティアが中止になることもあります。 今後、夏休みに入りますと、ボランティア [続きを読む]
  • 夏は条件がそろう
  • 夏は最も体が老化しやすい季節のようです。 なぜ?老化や病気の大きな原因とされている「活性酸素」が 発生する条件が整いすぎているとは思いませんか? 活性酸素とは、本来体を守るために必要なものですが、過剰に なると細胞を酸化させてしまいます。 細胞の酸化=老化なので、夏は老化が進みやすい時期だと 言えるでしょう。 夏はこんなに要素が溢れています。 ストレス・・・高温多湿は心身ともに強烈なストレスです。 [続きを読む]
  • 気付いてください。
  • 九州豪雨や東海地方の豪雨で、避難生活を送っているのは、 人だけではありません。 犬や猫などのペットは、NPOや獣医さんが短期間預かってくださる こともある様ですが、盲導犬や介助犬などは、常に御主人の目となり、 手足となるお仕事をするために御主人の傍にいます。 動物にも当然ご飯が必要です。 支援物資を送っていただけるみなさん、どうか動物のためのペット フードも送ってあげてください。 避難者の方と同じ [続きを読む]
  • 今年はきつい
  • 九州南部まで梅雨明けしました。 北部から山口県にかけても、もう間もなくだと思います。 そう考えると、この豪雨災害の発生が本当に残念でなりません。 毎日、天気が良ければ、本当の炎天下、悪ければ蒸し暑い中、 家屋の片付けに追われる被災者の皆さんと、それを助けるボランティア の皆さん 道路や河川から土砂や流木を撤去しながら、安否不明の方を捜す 自衛隊、消防、警察の皆さん、昨日のニュースによりますと、 熊 [続きを読む]
  • 防災セットに入れたい一品
  • 東海地方では、大雨で大きな災害が発生しなかった様子で、 良かったと思います。 しかし、間違いなく地盤は緩んでいるので、今後の雨にも 充分注意しましょう。 九州北部豪雨では、今でも避難生活を続けていらっしゃる 被災者の方がたくさんいらっしゃいますが、避難所にエアコンが 入ったという事意外は、何人かが他の地区の公営住宅へ 引っ越せたとか、仮設住宅ができるとか、その様な進展は 無いようです。 多くの人が [続きを読む]
  • 臭いのも迷惑
  • 九州北部豪雨の被災地では、現地に近い温泉地にあるホテルや 旅館が、被災者の皆さんにお風呂を無料開放したり、自衛隊の 皆さんが、避難所にお風呂を設置してくれたりと、厳しい避難 生活を少しでも快適に、衛生的に過ごして貰える様、努力して 下さっています。 でも、夏の一番厳しい中での避難生活で、水も衣服も限られる中、 洗濯も思うように出来ず、皆さんが休んでいらっしゃる部屋の中は、 熱気と臭気で溢れかえって [続きを読む]
  • え?
  • 今日、NHKのあさイチを観ていて、え?と思いました。 この九州北部豪雨に遭遇した方からの投稿です。 小さな子供さんが、トイレを恐がって行けなくなったというものです。 避難所でのことか、ご自宅でのことか分りませんが、トイレを流すのが 恐い様です。 大雨によって、ものすごい勢いで流れる濁流とは比べ物にならない 小さな流れですが、小さな子供にはトラウマになるようで、番組で 専門家に訊いたところ、災害発生 [続きを読む]
  • 目に入るんです。
  • 毎日暑いですね? もう近くの海水浴場は、たくさんの人が出て泳いでいます。 考えてみれば、もう8月中旬にはクラゲが出はじめるので、 海で安心して泳げる時期ってそんなに長くないんですね? 最寄の駅では、海水浴客がたくさん乗り降りしてくるのですが、 やっぱり半袖とかノースリーブを着ている人が多くなっています。 そうすると、こちらは意識していないのに目に入るんです。 女性の腋の下・・・ 無駄毛は処理してあ [続きを読む]
  • 特別警報は解除なりましたが
  • 特別警報は解除になりましたが、昨日からの九州北部の大雨では 亡くなった方もいらっしゃいまして、大きな被害が出ています。 5年前の九州北部豪雨以上の降水量だったこともあり、本当に 広域に大きな被害が発生しています。 被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。 また、行方不明の方が一刻も早く見つかりますように お祈りいたします。 九州北部豪雨は、激甚災害に指定されたこともあり、本来であれば 5年 [続きを読む]
  • もうすぐ夏休み
  • あと2週間ほどで、子供たちは長い夏休みに突入します。 いいな〜・・・ 毎年、実家に帰省して、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に 過ごす時間はとても大切ですね? でも、実家に着いてすぐに靴を脱いで上がることができますか? 暑い中、長時間移動で靴の中は蒸れ蒸れ 脱いだ瞬間に吐き気が伴う臭いがしませんか? 大迷惑です。 実家のおじいちゃん、おばあちゃんがドン引きじゃありませんか? 本当に臭い足は臭い! [続きを読む]
  • 選挙後に触れたこと
  • 都議会議員選挙は、自民党の複数個所での自爆によって、都民ファースト がなだれ式に勝利した。 結果が出た後の小池都知事のインタビューでは、豊洲移転やオリンピック パラリンピックではなく、首都直下型地震に触れていた。 いつまでも勝利の余韻に浸ることなく、頭を切り替えるところはさすがだな? と思う。 確かに、こればかりはいつ来るのか解らない。 来る!と言われながら放置しておくと、福島第一原発のように、事 [続きを読む]