遠藤 さん プロフィール

  •  
遠藤さん: 生きる意味を徹底して考える
ハンドル名遠藤 さん
ブログタイトル生きる意味を徹底して考える
ブログURLhttp://unfixation.gjpw.net/
サイト紹介文離婚を突き付けられた30代男が、自己と仕事と家庭の総合から生きる意味を徹底して考えるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 311日(平均4.7回/週) - 参加 2016/08/16 19:51

遠藤 さんのブログ記事

  • コストダウン試算(格安SIMへの乗り換え)
  • 今日の一言「価値あるものに投資を」「無駄なものはカットを」情報整理 先週、株式投資を始めた。現在の評価額は、8600円ほどプラスである。 なるほど、単に消費をする趣味よりも、面白いかもしれない。何が面白いかと言えば、企業や、景気といった、経済に関する情報収集の積極性が向上するということだ。 そして、もう一つ、行動に変化が現れたのは、コスト意識である。 確かに、投資で利益を生むというのは大切なことか [続きを読む]
  • 近況メモ:改修工事はDIYそれとカド
  • 今日の一言「どぅいとゆあせるふ」「正解するカド面白き」自サイト改修工事 パソコンの調子もあいかわらずよくないため、USBデバイスが激しくピコピコ接続したり認識外になったり繰り返し始めたりして、BIOS:Basic Input Output Systemをいじったり、WINDOWSのデバイスマネージャーでドライバを削除したりと色々試している。 そいで、土曜日は野暮な用事で殆ど着手できなかったが、今日は6時間ぐらいガリガリとプログラムを [続きを読む]
  • 役に立つこと
  • 今日の一言「良い人間になりたいと誰もが思うはずなのに、気づいたら悪いことをなしている」「誰かを喜ばせることをしたいけれども、その誰かも、それが何かも分からない」 I do. 好きな曲の一つ。 近況。 新しい本や漫画を買ったり。飲み会の予定を入れたり。 仕事、帰宅時間、遅い。 まー、どこの会社もこんなもんかもしれん。忙しいのう忙しいのう。 あー、ついつい、自分の考えとかを語ってしまうことをやってしま [続きを読む]
  • 気分が落ち込んだ時は書きましょう
  • 今日の一言「体調と住環境が良くない」「整える気力が起きない」まずは手を動かそう どうにも、やる気が起きないときというのがあるだろう。 先日飲み会に出席し、飲みすぎたのか分からないが、頭の痛さが生じ、帰宅後も結局何もできなかった。飲み会での交流の内容はともかく、結果、家に帰ってからの行動に影響が生じてしまったのは間違いなくデメリットであった。しかし、初対面の人も多いような会だと、気分を乗っけるた [続きを読む]
  • 汎用型支援ロボット(011)
  • 人型で、自律して動けば、アンドロイドということが分かった。じゃあ、動かない人型のものは何というか?人形だ。ちなみに、フランケンシュタインに出てくるのは、人造人間であり、ここまでの定義で行くとアンドロイドと言ってもよいが、フランケンシュタインは、ちょっとマイナスイメージというか、ホラーイメージが強すぎて、アンドロイドとは言いづらい気がする。というか、死体を切りばりして造ったんだっけか? だとした [続きを読む]
  • 趣味の必要性と楽しいことへの邁進
  • 今日の一言「やっぱり楽しいこと探さなきゃ」「PCの不具合は契機か」生きていくのに必要な能力 ある精神科医さんの記事は、僕にとってタイムリーであった。 こういう記事を書ける人は、やっぱり、非常にとっても貴重に思う。僕がこの方を知ったのは、この頃だったか。ちょうど一年前で、わんさかプライベートで揉めていた頃である。いやー早いもんですなー。 僕はかなり頑固である。自分では柔軟性がある人間だ、とか思って [続きを読む]
  • タイトル考えるの面倒だなぁ
  • 今日の一言「途中まで書いてたの消えた」「眠れないから書こう」近況メモ パソコンの調子が悪い。ASUSロゴから、フリーズ。F2またはDELキーでBIOSセットアップにうつれるが、キーも反応しない。 友人からアドバイスをもらい、メモリの抜き差し(およびアルコール系で拭き清掃)を実施。だめ。8GB(DDR4)×2構成だが、×1にして起動。あ、動いた。 原因は、メモリの可能性もある、が、8GB(DDR4)×4 [続きを読む]
  • 結果を出せる人間が信用を得る
  • 今日の一言「言葉だけの人間は信用されない」「言葉で表現できない場合は評価されない」バランスよりもまずは根源 結果にコミットしよう。 むさくるしい、こんな、自己啓発的な冒頭は、僕の嫌いなところであるけれども、いつもどおり本音本心マックスファイアーでいこう。・エロマンガ先生のアニメを少しだけ見たが、結構面白そう・クレヨンしんちゃんのアマゾンオリジナル作品を見たが、エイリアンと戦う奴はいまいちだった [続きを読む]
  • 汎用型支援ロボット(010)
  • じゃあ、ロボットとアンドロイドの違いは何だろうか? ロボットは、自律して動く機械である。自律というのは、人工知能みたいに、「考えて動く」ことではなく、ベルトコンベアーで流れる食品を自動でラッピングする機械も、ロボットといってよい。お掃除ロボット「ルンバ」は、掃除を自動でしてくれるロボットだ。つまり、ロボットというと、人型をしている必要は無いのだ。人型をしていて、自律して動けば、アンドロイド、ま [続きを読む]
  • 郷愁を捨て去り未来をつくるには
  • 今日の一言「目が覚めたら40歳だったらどうしよう」「ある意味、心が幼いまま30代に突入したのは同じぐらい悲劇」夢は潜在意識の顕在化なのか 色々と、やるべきこと、やった方がいいことが積み重なっている。 めんどくせぇぇ……ってなって、何もできなくなることがよくある。もうすべて投げ出してしまいたい。自暴自棄と言われたっていい。そうだ、俺に、守るべきものなんて、そんな大層なものはもう持ち合わせ [続きを読む]
  • 面倒なできごとは成長を促す
  • 今日の一言「タイトルが胡散臭いね」「疑いにきりがあると思ってはならない」面倒なことのオンパレード 最近面倒な出来事が続いている。ひとまず、少しだけ落ち着いたのはこの時間だ(22時)。 その面倒なことを一つずつ書いていこうかとも思ったが、それ自体が面倒な作業になるだろうから、やはり、いつもどおり思いつくままに書いていこう。 まず、体調がよくない。おそらく、風邪だろう。体調が悪いながらも、仕事はまっ [続きを読む]
  • 汎用型支援ロボット(009)
  • アンドロイドが登場する作品を書きたいと思ったのは、もうかなり前のことで、2005年ぐらいに一度プロットをつくったことがあった。けれども、強く書きたいというか、完成させたいという気持ちには中々なれなかった。命の代償で願いを叶えてくれる話は、ここ最近、完結させてみようかと書き始めたのだった。で、一応最後まで書きあがって、じゃあ推敲していくかなーって時に、いつぞやのハードディスククラッシュによって、永遠 [続きを読む]
  • 汎用型支援ロボット(008)
  • アンドロイドとは、人造人間のことであるが、この語は、1886年にリラダンという人が、『未来のイブ』という小説で使ったことで広まったとされている。アンドロイドという語は、ギリシア語で「男性の」という語幹が含まれているということで、女性型の人造人間は、ガイノイドという場合もある。ヒューマノイド、バイオロイドという語もある。ヒューマノイドは、アンドロイドと同義と考えてよい。バイオロイドは、有機物的な意味 [続きを読む]
  • 行動せよとの言への反論
  • 今日の一言「論理的な納得であれ感情的な納得であれ」「重要なのは行動?」自分の血肉にするには 私は、頭が悪い。 これを証明することについては、枚挙にいとまがない。知識、推論力、身体的能力、様々な分野における欠乏。そして何より、頭の良い人は、昨日のような長い文章は書かない! 止めどなく溢れ出る思考や感情といったものを抑え込むにはどうしたらよいのだろうか? それは、納得することである。ああ、僕は書き [続きを読む]
  • 環境と自己との両面からのアプローチが重要
  • 今日の一言「少し直近のことを整理しよう」「書かなければ落ち着けないという哀しい性哉」政治について(この章は、先日メモしたものである) とある国々で、大統領選挙が迫っているという。 このブログでは、政治・宗教に関する主張は一切行われない。どういった政党や政策が良いだとか、どの宗教が正しいだとか、そういうことは一切書いたことはないし、これからも書かれないだろう。 理由は、無意味だからである。政治や [続きを読む]
  • 汎用型支援ロボット(007)
  • 汎用型支援ロボット(007) ただ、そんなことを思ってもどうせ、見た目がいくら精巧でも、所詮は機械に過ぎない。オンラインゲームの、NPCに話しかけるような、そんなものだ。僕のこの、得体のしれない不快感だって、こいつは分かるはずがないのだ。「……ん?」 しかしそいつは、僕の言葉に、目を大きく見開き、口を小さく開けて眉尻を下げた。「驚いている」そういった表情だった。紛れもなく。「申し訳ご [続きを読む]
  • リアリティと没入感
  • 今日の一言「つかれたー」「ものすごくぐちゃっと書きたくなった」リアリティ 内容の無い記事は書きたくないが、まとまった時間が取れないので、つらつら徒然に書く。 イライラ対処というカテゴリだが、別に苛々しているわけではない。ただ決して、玲瓏清みわたった気分というわけでもない。ただ、単に疲れている。 書いたところで癒えるものではないが、しかし、猛然と獰猛に噛み千切られていく時間の中で、ただ一点の楔を [続きを読む]
  • 創作進捗グラフ作成ツール(Ver.0.4)
  • 今日の一言「やりがいの搾取とかいうけれど」「たのしきゃいいよね」バージョンアップ>入力が終日なかった日は自動的に前日の文字数を転写する感じになったら便利じゃねえかな 仰るとおりと思い、機能追加した。創作進捗グラフ作成ツールVer.0.4(←DLはこちら) その程度指摘されなくても作れよ、的な感じでもある。 ただ、「前日の文字数を転写」というのが、意外に悩んだ。前日転写っていっても、その前日が空白の [続きを読む]
  • 南無阿弥陀仏と無常観
  • 今日の一言「つらつら無為に書いていこう」「これはイライラ対処の記事である」宣伝:創作進捗グラフ作成ツールVer0.3として、文字数カウント機能等を追加しました。浄土信仰について 僕は、「仏教すげーぜ!」的なことをたまに書いている。それは本心なのだけれども、儀式的な仏教や極楽浄土を説くような信仰、全部が全部好きというわけではない。 浄土宗や浄土真宗において拠り所とされるのは、浄土三部経といわれる、「無 [続きを読む]
  • 近況のメモ(命は光陰に移されて暫くも止め難し)
  • 今日の一言「何だか気持ちが曇っているときは、とにかく書いていきましょう」「面白くないことを書いてしまうことの不安や恐怖もまた生ず」当たり前の生活 5月も中旬である。 エアコンが不要になってから久しい。新入生、新入社員も、新しい環境に慣れ始め、五月病が深刻化している時期である。 気づけば、こんな時期である。 月日が経つスピードに唯々圧倒される。 そういえば、昨年の今頃は、「いろいろ」あった。主に [続きを読む]
  • 創作進捗グラフ作成ツール
  • 今日の一言「面白そうだったので作ってみた」「後悔はしていない」可視化でモチベーションアップ書いた文字数を毎日記録を取ってグラフ化してみるということを明日から実践しようと思う。 と、とある方が仰られていて、面白そうな試みだなと思ったので、エクセルで簡単にツール(もどき)を作成してみた。  取り敢えずβ版ということで、各月のシート追加機能だけ実装。 上の画像の「シート追加」ボタンを押下すると、 [続きを読む]
  • ガンダムを知らない人の鉄血のオルフェンズ感想
  • 今日の一言「やっぱり最後はまとめて一気に見てしまう」※本記事はネタバレを多分に含むために注意願います。鉄血のオルフェンズ第二期視聴完了 見終わった。 ああ、なんだか、良い作品が終わると、黄昏時の気分になる。ラスト8話ぐらい一気に見たため、どっと疲れがおしよせて、23時に寝るという目標を立てつつも床に倒れこんで寝てしまった。 この作品は、以下の点において、忘れられない作品になったと思う。・ガンダ [続きを読む]
  • 純粋性と無垢について
  • 今日の一言「ひとのこころはおもしろきかな」理想のヒロイン像 鉄血のオルフェンズ(ガンダム)のクーデリアお嬢様とアトラさんは駄目で、進撃の巨人のミカサとハンジさんは良いのは何故か? 先日書いた時にはよく分かっていなかったが、モリエールという作家の「守銭奴」という話と、「ドン・ジュアン」という話のあらすじを読んで、ふと思った。 これは、性格気質の「純粋性」が問題なのではなかろうか、と。 クーデリア [続きを読む]
  • ゴールデンウィークin2017
  • 今日の一言「やっぱりあっという間」「充実した時間は過ごせた」引きこもりはできなかった 明るい記事を書こう。結構アクティブに過ごしてしまった。「しまった」との表現は、当初立てた、「完全に引きこもろう」という目標が完全崩壊であったからだ。まぁそれは悪くなかった。やっぱり、「本音」でコミュニケーションできるってのはとても楽しいことである。 とはいえ、 もう一つ、一般書を読もうと思う。そして、概念記憶 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークin2017
  • 今日の一言「やっぱりあっという間」「充実した時間は過ごせた」引きこもりはできなかった 明るい記事を書こう。結構アクティブに過ごしてしまった。「しまった」との表現は、当初立てた、「完全に引きこもろう」という目標が完全崩壊であったからだ。まぁそれは悪くなかった。やっぱり、「本音」でコミュニケーションできるってのはとても楽しいことである。 とはいえ、 もう一つ、一般書を読もうと思う。そして、概念記憶 [続きを読む]