遠藤 さん プロフィール

  •  
遠藤さん: 生きる意味を徹底して考える
ハンドル名遠藤 さん
ブログタイトル生きる意味を徹底して考える
ブログURLhttp://unfixation.gjpw.net/
サイト紹介文離婚を突き付けられた30代男が、自己と仕事と家庭の総合から生きる意味を徹底して考えるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/08/16 19:51

遠藤 さんのブログ記事

  • 信念を貫くということ
  • 今日の一言「習慣って怖いなぁ」 取り敢えず書く もう、ルーチン、免除規定なのだけど、書く。 書かないと、その、落ち着かないというか、変な感じ。このフワフワっとした感じを乗り越えて、自然に何も考えずに行動できるようになってくると、「習慣」と言えるようになる。 自分の行動を制御するというのは、結構面白いことだなと思う。それを是非成果に結び付けたいものだ。 という、その「成果」というのが、たとえ、自 [続きを読む]
  • 目標を立てることの必要性
  • 今日の一言「ストレンジトゥエルブ面白い」「ナイツ&マジックも面白そう」 15分スタート えーその、画像はって、タイトル買いて、ここまでで一分経過。 はい、その、カウントダウンタイマーで厳密に15分はかってみることにしました。ナイツ&マジック 1話アマゾンで無料で見れたので、見てみました。映像がきれいでよかった。転生モノで、世界観など、真新しさはあまりなかったけれども、キャラクターが何となく好き。主人 [続きを読む]
  • ブログを書く動機とは仲間を求めることではないか
  • 今日の一言「アイディアのメモがしたいけれども」「いざ書き出すと陳腐に思えたり」 ブログを書く動機ブログの更新って、特に何も決めてないけれども、ふと書きたくなるから書いているんだよな……ってそうだ、「それは何故だろう?」という思いが生じたから今回の記事を書き始めたわけだったが、なんだかテーマがそれこそブレブレになったなぁ。明日はそのあたりを書いてみよう 今日は、書きたくなったわけでは [続きを読む]
  • ある程度長くないとダメという枷
  • 今日の一言「ブログは書きたいと思うのだが」「何故書きたいと思うのか」 制限時間つけて書こうか こう、ダラダラするのは良くないよな。明日死ぬかもしれないよなメメントモリ。 ああ、株価が良くないなぁ……と、いっぱしの社会人ティックなことを思う。私の株の師匠が、「ま、投資額が三分の一になるかもしれないけど、がんばんなよ」と言っていたことが思い出される。逆に上がった銘柄もあり、トータルでは [続きを読む]
  • 暇を持て余す
  • 今日の一言「創作に力を入れる」創作進捗グラフ 日単位のグラフが一部とびぬけたので、頑張った感があるけれども、月平均グラフをみてみると、月300字程度ということで、さぼり気味だったことが分かる(他の作品を書いていたのだといっても言い訳だなぁ。しかし、確かにこのツール、複数作品の進捗を表現できない。改良したい気もするが、アイディアが浮かばない。単純に作品ごとにツールをコピーして使っているが、全部ア [続きを読む]
  • 「リア充って簡単に言うな!」というのが良かった
  • 今日の一言「ビールを飲みながら書くとどうなるのか」近況 ルーチンが早速とん挫したようなグラフになっているが、他の連載中の作品を書き進めているので、ゼロではない。 どうも、気が散りやすいのか、一つの作品だけ集中して手掛けるというのは、あまり効率的ではない気がする(精神的に)。でも、「書くなら、締め切りをもうけなければ絶対ダメ」とかいう先人たちのお言葉も見聞きする。そりゃそうなんだけど、気分が乗ら [続きを読む]
  • 夏祭り
  • 今日の一言「祭りばやしと太鼓の低音」「人ごみ雑踏もまた風流かな」 ルーチン進まず この記事書いてから、残りの時間は創作にあてよう。 某自サイトの方も、いくつかリンク切れのバグを発見したので、近々直さねば……。 この土日、ほとんど何もできなかった。体調が悪かったのだ。かといって、熱が上がったとかそういうわけではないが、虫刺されとか、腰がしゃがんだときに痛めたとか、歯がしみるとか、そう [続きを読む]
  • 人格について:テキトーブログも書かなければ続けられない
  • 今日の一言「書くという行為そのものの肯定」体調の悪さ 風邪とか、明確な病気だったら話が早いのだけれども、なんだろうこの、頭が痛くて、やる気が起きないのは。 この無気力感は、思えば、昔から多くの期間で発生したものであった。 確かに、何もしない、何もできない時間は、無駄なのかもしれない。けれども、その時間もまた、何らかの次の行動のために必要なのではなかろうか。 などと、堕落を肯定するようなことを書 [続きを読む]
  • 現実と虚構について(ペルソナ4感想続き)
  • 今日の一言「信じたいものを信じ、見たいものを見る」「独善が悪いことであって現実と虚構の問題ではない」創作進捗グラフ作成ツール(お知らせ)月またぎの際に、文字数(日ごと)が引き継がれないため、一部関数を修正。ver1.1として修正しましたが、データ移行するほどの修正ではないため、気になる方、直したい方は、「C10」セルに以下の数式を入力すると、前月の文字数(日ごと)が引き継がれます。原本シートを直して [続きを読む]
  • ルーチンは継続が重要だ
  • 今日の一言「ペルソナ4見終わる」「ほぼ100点、しかしまだ望む」(創作グラフの「0」文字は、免除規定! まだ続けられている……しかしきつい。気を抜くと倒れそうだ)現実に目を向けたって…… あー、おー、見終わる。 犯人が、二段階、三段階と、真実に近づいていくとは、ストーリーとしてもすごいなぁと思った。 以上。 ……身体が、重い。肉体的にダメージが。(作品を見た [続きを読む]
  • パスティーシュとかエピゴーネンとか横文字
  • 今日の一言「語彙力があるのは良いことだが」「知識人ぽく振舞うのは何かいや」横文字について パスティーシュ:作風を真似ること エピゴーネン:模倣作品。原作に比して劣っている場合が多い。 オマージュ:発展作品。原作に比して優れている場合が多い。 パロディ:二次創作的なみたいな。 正確に、言葉の違いを理解したうえで、専門用語(テクニカルターム)や横文字を使うのは、まったく構わないと思う。 しかし、な [続きを読む]
  • ルーチンは始めが肝心だ
  • 今日の一言「なんかつらい」「物語に入り込めていない」※某ツールをDLして使ってくださった方へ。移行ツールの動作確認のご報告ありがとうございます。ちゃんと動くか心配だったので、よかったです。書く 今日の進捗。 いやー、きついな。何だろう、こう、とってもこっても、書くのがつらい。 2016年の9月ぐらいに書いた作品は、あれは何だか構想が浮かんで、一週間ぐらいで書きあがった。ま、見れば、文字数は1万字に到 [続きを読む]
  • 創作進捗グラフ作成ツール(Ver.1.0)
  • 今日の一言「データ移行ツールの方が時間かかった」月間集計機能追加 創作進捗グラフ作成ツールだけれど、今回、各月の累計文字数を集計して、月間グラフを作成できる機能を追加した。DLはこちら→創作進捗グラフ作成ツールver.1.0  メニューの赤いボタンを押すと、  こんな感じの入力フォームが出てきて、集計したいシートの年月(YYYYMM)の開始と終了を入れると、上の画像のフォームの後ろにあるようなグラフが作成 [続きを読む]
  • 汎用型支援ロボット(015)
  • 季節が……あってない……(涙)。以下連載。【12月28日】 今日は仕事納めであった。目まぐるしい一年だった。できるだけ、何も考えないように、仕事に打ち込んでいた。何かしているときは、変なことを考えなくてすむからよい。「おかえりなさいませ、ジュン様」 玄関のドアを開けると、ハルンがとたとたと出迎えてくれる。何も言わずカバンを差し出すと、受け取って、所定の位置に置いてくれる。「 [続きを読む]
  • 働くことと努力の否定
  • 今日の一言「のせられてみるのも悪くない」「公開とか公言するってのは諸刃の剣」例外とか但し書きとかばかりの世の中じゃ 先日、「仕事も楽しむべきだ」的なことを書いた。もちろん、「誰しもそうではあるまい」という但し書きも書いたけれども、でも、それに対しては異議がある人が多いのではないか。 例えば、奴隷制における仕事に楽しみを見出せというのは残酷な刑罰のようなものだ。古代ギリシアではない現代においても [続きを読む]
  • 生産性のあること効率的なこと好きなこと
  • 今日の一言「他者に求めるのは強制だ」「自分に求めるのは自己実現だ」ビール飲んでる場合じゃねぇ ある方が最近、毎日(毎日!)自作品の進捗をグラフにして公開するという荒行(ストイック・ディシプリン)を始めたので、正直、忙しいとか愚痴いってる場合じゃねぇと思い始めている。 しかし、平日は、……正直きつい。 何がきついって、まったくもって帰宅時間がコントロールできないことである。 日々のル [続きを読む]
  • 過去記事の整理に費やす:半日以上
  • 今日の一言「ものすごい生産性がなかった気がする」「整理という仕事は往々にして大変」2008年〜2010年あたりを整理 非公開として下書きにしていたり、いろんなところに散らばっていた文章をまとめたり、消したり、整理を実施した。 しかし、まだまだ、60記事以上が残っているし、2011年以降も残っている。 そもそも、この忍者ブログの検索機能というか、一括編集機能が非常に使いづらかったので、バックアップファイ [続きを読む]
  • 金利の計算:普通預金が如何に金利が低いか
  • 今日の一言「実際に計算してみないと実感がわかない」「面倒だけどね」金利計算 金利、というと、「率」なのか、「額」なのか、両方含んだ言葉だそうだ。 ので、「利子率」とか言ったほうが正確だという。「利回り」という言葉もある。「利子率」が約束(確定)された金利のことを言うのに対し、「利回り」とは、投資をしてみて結果として得られた金利のことを言うという。――株式投資入門:第二章 で、単利計算とか、複利 [続きを読む]
  • 日々是好日:ペルソナ4の精神攻撃
  • 今日の一言「精神攻撃に耐えられなくなって文章を書く」「ペルソナ4面白い」※拍手コメント下さった方へ。前記事のPBRの式の誤りに関するご指摘ありがとうございます。修正いたしました。――いやぁ、しっかり細かいところまで読んで頂けているとは、特に学習カテゴリでは思っておりませなんだ……お恥ずかしい。特に理由もなく離れていく 最近、僕がペルソナ4のアニメを、アマゾンプライムで見始めたのは、あ [続きを読む]
  • 経常利益と自己資本
  • 今日の一言「記憶の定着には繰り返し復習」「普段使わない知識は劣化する」中学生レベルとは 今日も今日とて、中学生でも分かるレベルを目指して、記憶の定着を図る。 ところで、「中学生でも分かるレベル」というのは、中学生を馬鹿にしているわけではない。中学生とは、日本では、義務教育であり、日本国民で中学校を卒業していない人はいない。実際問題、その中学生レベルの技能・知識が、100%身についている人など稀 [続きを読む]
  • 博打と株式投資の違い
  • 今日の一言「ギャンブルは好きではない」「乾坤一擲ってギャンブル?」ギャンブルとは何か 競馬、宝くじ、パチンコ、博打、賭博、カイジ……。 僕は、ギャンブルが嫌いである。理由は、三つ。1.運が弱い2.例え利益が得られても継続しない3.ドキドキするのが別に楽しくない 競馬とか行ったことはある。ビール片手に、お馬さんが走るのを見るのは楽しかった。数千円負けて、数千円勝った。まぁ、ネカフェと [続きを読む]
  • 戦う相手は誰だ? ゴールはどこだ?
  • 今日の一言「よし三連休だぜ」「何の予定も考えていない」何かしよう(雑) よし、ようやく休みだ! いや何も、週休二日制を無視していたわけではない。しかし、何もない休日は久しぶりな気がする。 思うに、その休日に入る前の「準備」が大切だ。ボロボロつかれた状態で休日に突入すると、十中八九、ボロボロな休日になってしまう。 だが、僕はふと思った。 休日そのものが嬉しいのではなく、「何もない時間が続くこと」 [続きを読む]
  • すごい感傷的な記事
  • 今日の一言「思い出って良いものとは思えない」「振り返りたい過去などない」古い携帯が出土した 最近珍しく、早く帰ることができたので、部屋の片づけを実施。 そしたら、古い携帯が出てきた。 ふと。ACアダプタもセットになっていたので、接続し、スイッチを入れる。 ついた。 もう3年以上はとっくに過ぎているだろうに、古い、日焼けして黄ばんだ携帯は、ピロリンと安っぽい音を出して起動した。 ――こんなこと書く [続きを読む]
  • 近況メモ:ペルソナ見た・サイト改修・PERのメモ
  • 今日の一言「メモ」ペルソナ4のアニメ「ペルソナ」。仮面と訳されることもある。 人は、他者と関わる際に、社会的な人格をもちいる。社会的な人格とは、建前だったり、礼儀だったり、マナーだったり。それが「ペルソナ」(仮面)である。 誰しも、「本音」と呼ばれる部分がある。――本心、潜在意識と呼ばれたりもする。それを、ペルソナによって隠しているのだ。 そして、このアニメーション作品では、どっちのこと言って [続きを読む]
  • 株式投資の超超基礎(豆)知識
  • 今日の一言「今の知識を恥ずかしげもなく公開」「中学生で分かるレベルを目指す」新しい概念とは何か やる気が少し戻ったところで、学習を開始する。しかしまずは、自分の知識体系の整理が必要である。 最近始めた株についてだ。 6月の中旬ぐらいから始めて、先週までで、3万円ぐらいプラスになっている。しかし、目的も、投資理論もまったく脆弱なものであって、特に意味がある金額ではない。 そのため、ある程度は、自 [続きを読む]