rikopeeen さん プロフィール

  •  
rikopeeenさん: フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた
ハンドル名rikopeeen さん
ブログタイトルフランスでのんびり旅しながら暮らしてみた
ブログURLhttp://france-trip.hatenablog.com/
サイト紹介文一ヶ月ほどフランスで暮らしてみました。トゥールの古城巡りとブルターニュ地方を中心にしたブログです。
自由文都会の苦手な私はパリには行かず地方だけ。
始めてのひとり旅でもなんとかなりました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 248日(平均3.0回/週) - 参加 2016/08/16 20:01

rikopeeen さんのブログ記事

  • 滞在中買ってみた食品の話。
  • スーパーでよく購入していた食品のお話です。色々書いてきたけど、お肉系を書いてなかったのを思い出したので。サンドイッチ用にハムやウインナーをよく買っていました。調理も楽だし日持ちもするので便利ですよね。少量の物からたくさん入ってる物まで種類も豊富です。味はふつー。1.81?。1.84?。0.99?。すでに角切りにされて売られているベーコン。切る手間が省けてとっても便利。しっかりとした塩味がついてました。パスタに [続きを読む]
  • 花盛りのフジェールでさらに癒される
  • フジェール二度目の街歩きの続きです。。。フジェール城の近くに教会があります。前回来た時はお城に夢中で入るのを忘れていたので、入ってみました。Église Saint-Sulpice外見はあんまりパッとしない感じ(←失礼)でしたが、内装は思いのほか迫力がありました。なによりステンドグラスがものすごく綺麗だった…キラッキラしててまるで宝石がはめ込まれているみたい。 詳しいことはよくわかりませんが、色々見てきた中でここ [続きを読む]
  • 二度目のフジェールで新しい景色に出会えた
  • 時期をずらして再びフジェールへやってきました。ヴィトレからバスで気軽に行ける場所だし、中世の雰囲気も残っているのですっかり気に入ってしまったんですよね〜そのバスでの話ですが、道中ちょっとびっくりする出来事がありました。のんびり静かに走っていたバスが交差点を右折しようとしたときです。ちょうどその角に止まっていた車のバックドアが全開でした。バスはゆっくり右折したにもかかわらず、そのドア全開の車にガリッ [続きを読む]
  • お花が見ごろのレンヌの街をのんびり歩いてみる
  • タボール公園のバラを愛でてごきげんで街へ戻ります。公園内にはピクニックをしている親子連れをよく見かけました。のんびり〜いい雰囲気です。なんか木がやたらでっかいような…かくれんぼに最適ね。花壇に地植えしてある球根ベゴニアを発見。地植えで育つか?!すごいな〜 街中でもキレイに咲いている花をよく見かけました。やっぱりこの時期に訪れてよかった?☆ちょっと変わった植物の見せ方も。。。面白いけどこれ水は一個 [続きを読む]
  • バラが満開のタボール公園に行ってみた
  • ディナンへ行った時と同じバスでディナールというところへ行く予定でしたが、朝早いバスに乗ってまでわざわざ行く気になれなくて結局行かずじまいでした。ヴィトレに来た最初の頃は2、3泊の小旅行とかもしたいなぁと考えていましたが、滞在が長くなるにつれて色々調べたり準備したりするのが面倒くさくなってきてやめました(笑)行きたい所には行けたので良しとしましょーで、結局近場のレンヌへ再び。。。土曜日だったのでマ [続きを読む]
  • 挨拶は大事なんだな〜と感じた話。
  • 日本でも小さい時から挨拶は大事と教えられてきますが、フランスでのそれはもっと大事な位置を占めているように感じます。どこに行ってもBonjour、Au revoir、Merciはみんな必ずといっていいほど口にします。バスに乗るとき運転手に、スーパーの会計時にレジの人に、食事に行ってご飯を持ってきてくれたウェイターにもありがとうと声をかけます。これを小さい子からちょっとやんちゃそうな若い子とかまで、当たり前のようにサラッ [続きを読む]
  • ディナン街歩きとお土産の話。
  • まだ続いていたディナン街歩き。激坂のジェルジュアル通りから再び旧市街へ来ました。残存している城壁の一部へ上ってみます。この街の壁も相当古そうですね〜 観光客も少なくて落ちついて見ることができました。こんな素敵な庭も見えた〜☆ここは観光でぶらぶらするくらいならいいですが、生活するってなると大変そうですね。気力体力ともにかなり必要になるだろうな? 慣れかなぁ雨の日とか荷物いっぱい持ってるときとか、数 [続きを読む]
  • まるで絵本の世界のような美しい通り。でも…
  • ディナン街歩きの続きです。。。観光のメインとも言える通りに向かいます。ディナンに来たのはここを見たかったからです。Rue du Jerzual(ジェルジュアル通り)ここは本当に美しかった??☆☆☆まるで絵本の中みたいな景色です。  この通りは職人さんやアーティストのアトリエが沢山ありました。   なんといってもこの植物の見せ方が素晴らしい☆適当にシャッターを切っても絵になる風景です。 窓に置かれた植物も目を引 [続きを読む]
  • 城塞都市ディナン、のんびり街歩き
  • ディナンの旧市街を歩いてみます。この街は特に美しい街でした〜至る所に植物が飾られていて、それが古い建物の魅力をさらに引き立てています。なんか現代とは思えない雰囲気をかもし出していました。個性的な木組みの家も沢山見られます。クレープリーのお店。ん?絵になるなぁ 観光客もけっこういましたが、混雑するほどではありません。 なんか古すぎて大丈夫か?と思える作りの家。冬とかすきま風がハンパなさそう…(笑) [続きを読む]
  • 城塞都市ディナンへバスで行ってみよう
  • 城塞都市、ディナンという街へ行ったときのお話です。レンヌからバスで行けます。電車もありますがバスの方が値段もお得だし、街中で下車できるので便利です。バスはフジェールへ行った時と同じillenooバスに乗ります。illenooバス↓ 大きくて綺麗なバスです時刻表はレンヌのバスターミナルにあります。バスターミナルへの行き方はこちらの記事に書いてます↓レンヌからバスでモンサンミシェルに行ってみよう - フランスでのん [続きを読む]
  • 国際キャッシュカードの用意とその使い方
  • 海外へ行くときのお金の持って行き方って迷うところですよね。今回は私が実際選んだ方法を書いていこうと思います。私は数百円の買い物も決済できればほとんどクレジットカードでしました。これはめちゃくちゃ便利です。沢山現金を持ち歩く必要がないのは安全で安心。でも時々、○?以上じゃないとカード不可という所やそもそもカード決済じゃない所もあったので現金も多少は必要でした。そうですね、マルシェやパン屋とか…あとは [続きを読む]
  • サン・マロ、街歩きとお土産の話。
  • サン・マロ観光まだ続いてます。。。お昼時間になったので街に行こうと思います。朝は静かだった通りもすごい賑やかに。レストランも観光客でいっぱいです。。。せっかく海が近いのだから海が見えるところで食事…と思いましたが、ほとんどのお店が街の中で海を眺めながら食事できるような場所がない・・・どうしても海を見ながら食べたかったので、パン屋さんでバゲットサンドを買って海の見えるベンチでお昼ご飯。サーモンサン [続きを読む]
  • サン・マロ、城壁と砂浜を散歩する
  • サン・マロ観光の続きです。。。サン・ヴァンサン門から入っていきます。Porte Saint-Vincent朝が早くて人がまばらです。外はけっこう賑わっていたような気がしたんですけどね。お店も準備中の所が多くてがらんとしていました。 先に城壁の上にのぼってみようと思います。この前行ったヴァンヌは城壁が一部しか残っていなくて壁という感じがしなかったのですが、ここは高くそびえ立つ壁の中に街がすっぽり収まっています。城壁 [続きを読む]
  • サン・マロ、旧市街までバスで行ってみた
  • 港町サン・マロにやってきました〜。朝イチは雨まじりのどんより天気だったのに、サン・マロに着いたときにはこの快晴!わは〜ついてるなぁ^^サン・マロ駅↓ 近代的な建物です。駅から旧市街までは少し距離があるのであらかじめ調べていたバスに乗って行こうと思います。駅と観光案内所、旧市街の位置の地図を載せておきますね。駅から出たらバス停が沢山あるので、その中の『H』と表示されているバス停から乗ります。たしか駅 [続きを読む]
  • PETITS PRIX RONDSでサン・マロを訪れる
  • 城壁に囲まれた港町で、海賊の街と言われたサン・マロを訪れたときのお話です。ここはすごく楽しみにしていたところだったので、朝早くからはりきって準備して駅に向かいました。行き方はこうです。ヴィトレ→レンヌレンヌ→サン・マロ片道分の料金で往復できるPETITS PRIX RONDSというチケットを使って行くと大分お得に行けるので、これを購入しようと早めにヴィトレ駅に行きました。せっかく早めに行ったのに窓口閉まっている [続きを読む]
  • ヴィトレ城、城内も見学してみた
  • 色んなお城を見て来たのに、滞在しているヴィトレのお城の中はまだ見学してなかったので行ってみることにしました。ヴィトレ城外観。お城前は広場になっていて子供がよく走り回っていました。この城門の跳ね橋がカッコイイ。お城の周りは空堀になっています。ときどきこの堀の中に羊を見かけました。穏やかな風景に心が和むのですが、この子たちが一体どこからやってくるのか気になり過ぎるところです。門をくぐって広場になって [続きを読む]
  • 街歩きと名物のお菓子の話
  • 朝は大雨だったのにすっかり晴れて気温も上がり、歩いてると暑いくらいになってきたヴァンヌの街。この予想がつかない天気と温度の変化には旅行者はついてゆくのが大変です・・・昔の洗濯場。これどこの地域でもよく見かけるけど、他の地方にもあるのかなぁ。旧市街を出てみると立派な城壁が現れました。ふわ〜城壁の外側には綺麗な庭園もあります。この時は整備か何かで庭園には入れませんでした。残念。こんな感じで一望でき [続きを読む]
  • 街歩きとブルターニュの名物ガレットの話
  • ヴァンヌ街歩きの続きです。旧市街へ入る門はいくつもあります。ここは監獄門(Porte Prison)と呼ばれるところ。隣りにオシャレなレストランがありました。旧市街の中はおなじみの木組みの家たち。あいかわらず素晴らしい傾き具合。 家半分すっぱり切ってしまったようなおうち・・・しかもボロボロ…なんかいろいろ大丈夫か…?よくガイドブックに載っているヴァンヌの名所(?)ヴァンヌとその妻(Vannes et sa femme)壁に夫 [続きを読む]
  • 天気に振り回された古都ヴァンヌ
  • ここもまた古い街、ヴァンヌという所を訪れました。レンヌからTGVに乗り1時間ほどで到着。朝レンヌ駅を出る時は曇りだったのに、走り出してしばらくすると雲行きが怪しくなってきてヴァンヌに着いたころにはどしゃ降りでした―――この地方は天気が変わりやすいので傘は必需品です。観光地に行くときはよっぽど晴天でない限りは持ち歩いていました。しかし傘さしてもかなり濡れるであろう雨の量…やむ気配が無かったので、とり [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 前回の投稿からちょっと時間が空いてしまいましたね。。。年末から年始にかけて他のことに力を注いでいたらブログを一ヶ月近くも放置してしまいました。両方出来るつもりでしたが、よく考えたらうまく時間配分ができるほど計画的な性格じゃありませんでした。2017年になりましたね。今年は何ができるかなー。この旅行記ももう少し続きますので、読んで参考に(なるかなぁ?)なればいいなぁと思います。私が生息している地域は、 [続きを読む]
  • 日本は本当に住みやすい国だな〜と感じた話
  • 私は復路が変更できるFIX OPENという航空チケットでフランスまで来ました。滞在先のヴィトレが気に入ったので期間延長したかったのですが、借りてるお家が次の予約有りということで他の場所に行くことも考えましたが、重い荷物を持っての電車移動とホテル住まいがどうしてもイヤで(笑)最初に指定していた日に帰国することにしました。チケットに変更は無しなのですが、帰る日の席がちゃんとあるのか航空会社に電話して確認だけは [続きを読む]
  • フランスからハガキを出してみた話
  • 親戚にフランスに行ってくると言ったら向こうからハガキを出してほしいと頼まれたので、なんでハガキ?ちょっと面倒だなと思いましたが、出してみることにしました。1枚1?しません。買うのはいいんですが、観光中にバッグの中でくちゃくちゃになりそうなのがちょっと心配(笑)ネットではTABACで買えるとあったので行ったのですが、無いと言われた…場所により売ってる所と売ってない所があるようです。。。結局、郵便局まで行 [続きを読む]
  • モンサンミシェルで買ったお土産いろいろ
  • モンサンミシェルをゆっくり見学した後は、お土産もじっくり選びたいですよね。モンサンミシェル内で買うと荷物にもなるし何より若干割高になるため、お土産を買うなら島の手前にあるスーパーで買うのがおすすめ。お店はここ。バス停からモンサンミシェルまでの途中にあるので便利です。私は滞在期間が長くて荷物も多かったので沢山は買えませんでしたが、一部紹介してみたいと思います。この地方はお塩が有名で色んなかたちで売 [続きを読む]
  • 美しいモンサンミシェルと侮れぬフランスの太陽再び
  • 一度は訪れたいと思っていたモンサンミシェルへ来ることができて感激!修道院内を見学した後のんびり路地を歩いてみました。お店のある通りとは違って人も少なかったです。たまたまだったのかな? 海鳥が煙突や屋根に沢山とまっていました。人に慣れているようで近くまでくる子もいます。 見上げる修道院は迫力ありますね。誰も寄せ付けないような雰囲気がある… 狭い路地を歩くのも迷路みたいで楽しい☆ バラも咲き始めてい [続きを読む]
  • モンサンミシェル、修道院内を見学してみる
  • モンサンミシェルに着いたというのにその手前でウロウロしていて島内に来るまでちょっと時間がかかってしまいましたが、やっと到着しました。歴史の流れの中で要塞や監獄そして修道院とその姿を変えながら今もなお湾に美しく浮かぶ小島、世界遺産モンサンミシェル!!映像や写真では何度も見たけどやっぱり本物はすごい!なんていうか・・・・すごい!!人がいっぱいでざわついてたのにそれが気にならないほどの迫力でした。すごい [続きを読む]