たまよ さん プロフィール

  •  
たまよさん: 30代主婦たまよ・お金と生活を見直そう!
ハンドル名たまよ さん
ブログタイトル30代主婦たまよ・お金と生活を見直そう!
ブログURLhttp://tamayohappyhome.com
サイト紹介文4人家族。共働きなのにお金がない、貯金がない生活をかえるべく立ち上がる。家計簿公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 334日(平均1.8回/週) - 参加 2016/08/17 06:11

たまよ さんのブログ記事

  • 6月の家計簿公開 コツコツと。
  • 7月ももう半分過ぎていますが、ようやく6月の家計簿を締めました。こうやってブログに家計簿を載せることが、家計管理のモチベーションのひとつです。5月分の家計簿はこちら↑先月の家計簿見ていたら、給食費3640円を入れ忘れてました。人為的ミスですね。大体、固定費は6月も変わりないもんですね。改善の余地はまだまだ底なしにあるのでしょうが、何となく我が家のお金の流れを体で覚えてきました。 スポンサーリンク [続きを読む]
  • リリース初日に「CASH」アプリを使ってみた備忘録。
  • 2017年6月28日金曜日、Twitterを見ていたら、目に入ってきた『CASH』アプリ。よく理解せぬまま、怪しいアプリを使ってしまったのだろうか、とも思いつつ、好奇心もあり、利用してみました。現在、iPhoneのみ対応していて、Androidはこれからのようです。そしてサービスは一時停止中とのこと。CASH ? アイテムが一瞬でキャッシュに変わる!開発元:Bank, inc.無料posted with アプリーチ公式HP→https://cash.jp スポンサ [続きを読む]
  • 我が家の現実。2017年前期・年間貯蓄予定を下方修正する。
  • もうすぐ6月も終わってしまいますね。5月が終わるのも早かった、4月も3月も早かった。この調子では、あっという間に、もう年末!?と途方に暮れている自分の姿が想像できます・・・。毎月毎月、家計簿はまとめているものの、気も引き締めているものの、今いち貯金額が増えている気がしません。年間100万円の貯金くらいできるのではないか、と昨年の年末は密かに思っていました。が。100万円の貯金には到底、届かなさそう。その理 [続きを読む]
  • 【5月の家計簿公開】ぱっとしません。
  • もう6月も後半戦ですが、ようやく5月の家計簿を締めました。いまいちぱっとしない気分なのですが、よく見ると頑張っているかも?5月はGW連休がありましたが、我が家のパパは普通に仕事に言ってましたので、ほめられる事では無いですが、たいしてお金つかっていません。 スポンサーリンク 5月家計簿公開4月家計簿はこちらです。収入手取りで、49万円。(ボーナスないです)それよりも何よりも、私と夫 [続きを読む]
  • スランプ脱出したい。貯金額がいまいち伸びない
  • なんだかパッとしない毎日です。子育てに悩んだり、仕事に悩んだり、思うように自分の思いや考えを表現できない毎日にもモヤモヤ、イライラ。 うまくいきはじめた、と思っていた家計管理もすっかりとスランプです。なぜなら、貯金額が思う様に伸びないから。 なんででしょう、毎日家計簿を眺めてはあーでもない、こーでもない、と書き込んだり、電卓叩いたり、日々の支出については結構こまめに推移をみて意識していますが、貯金用 [続きを読む]
  • パソコン初心者・MacBookPro 2011のメモリ交換に失敗した話
  • 今回、パソコンのメモリ交換を試みたのですが、失敗に終わりました。とほほ。 失敗は成功の元!まだ成功していませんが、こんなこともあるよ、と備忘録として残します。メモリ交換をしようと思ったきっかけから、返品までのお話です。 スポンサーリンク MacBookPro 2011の動きが遅い。現在このブログは、2012年に購入したMacBookProの13-inch, Late 2011というモデルで書いています。一度、2014年だ [続きを読む]
  • 10年ぶりのTV買い替え!ほぼ最新のVIERAにしたら出来る事がすごく増えたよ。
  • 数年前から、ちょっとずつ考えていたTVの買い替え。新しいTVが我が家にやってきた!購入前の検討記事→目的別貯金のススメ。テレビが欲しくてしょーがない。新しいテレビひとつで、一家がぱあっと明るくなったような気がする、幸せのハードルがそんなに高くない我が家。 狭小住宅の6畳間で、ほとんど子どもに占領されているテレビ、今無理に買い替える必要はないだろう、と思っていたけれど、設置が終わって、新しいテレビに映 [続きを読む]
  • 4月の家計簿公開と、へそくり貯金の進捗。
  • へそくり貯金が楽しい。 家族の目標である、大きなテレビを買うための貯金と、 私のパソコン買い替えの為のへそくり貯金。 ふたつを合わせると50万円くらいの目標なので、ちょっと先は長いものの、少しずつ貯まっていくのを見ると、楽しいなあ、と思うのです。現在のへそくり額は、最後に。 スポンサーリンク 4月の家計簿を締めました。主婦雑誌に掲載されているような、家計簿を真似して作ってみまし [続きを読む]
  • 貯金箱を開けました。
  • 2015年からはじめた500円玉貯金今から約2年前の今頃は、毎年買う家計簿も挫折しっぱなしで、かなりのどんぶり家計でした。貯金がなかなかできなかったため、せめて500円玉貯金だけでも。。。と思いせっせと500円玉を財布にためては、100円均一で買った缶切りを使わないと開かない貯金箱に入れてました。家計簿をしっかりとつけて軌道にのったころには、反対に500円玉貯金をする余裕がありませんでした。しばらく滞っていた貯金箱 [続きを読む]
  • 給料日がきたら予算立て。リアルな手帳の中を公開。
  • 我が家の給料日は、毎月15日頃です。給料明細を見ながら、翌月の計画を立てる作業が、実は大好きだったりします。 スポンサーリンク 家計簿付きの手帳を使っています。こちらの家計簿付きの手帳はいつでも持ち歩けるサイズで、職場のデスクなどでもすぐに書き込める為、重宝しています。使ったお金は24時間経てば、すっかり思い出せないこともよくあるので、家計簿はこまめにつけてます。私の使ってい [続きを読む]
  • 【3月家計簿公開】お金を数えるのが楽しくなってきました。
  • 早いもので、もう4月。日々の流れはこんなに早いのに、なんだかくすぶっている仕事仕事で毎日にやきもきする毎日。9時17時の仕事だし、ほぼ定時なので、恵まれているんでしょうけどね。隣の芝生はいつだって青く見えるものです。そういえば我が子も、「○○君の家はいいな〜!オモチャたくさんあって!」と言ってました。誕生日やクリスマスには欲しい物を与えられ、大好きな仮面ライダーベルトだけでも5本以上あるというのに、 [続きを読む]
  • 【時短】ご飯を炊く準備がより楽になるお米の収納方法
  • こんにちは、今年小学2年生になる長男の春休みがようやく終わりました。私からすればこれでようやく本当に春が来た!と羽がはえるような嬉しさを、金曜日の仕事が終わったときに思いました。保育園児には春休みなどは無いので、平常とさほど変わりませんが、長男には小学校の給食がもうありませんので、学童へ通うために毎日お弁当を持たせることになります。フルタイムで働くママにとって、毎朝のお弁当作りというのは脅威です。 [続きを読む]
  • 2月家計簿はやりくりパワーが大躍進!
  • もう3月も半ばになりますが、ようやく2月家計簿を締めました!しかし、今月は、締めても締めても、しっくりきませんでした。私はわかるけど、どうせ、公開するならわかりやすく伝えたい。だってね、この前家族会議をした袋分け家計簿(正確にいうと、財布分け家計簿)がうまくいったんだもの。 予算を超えなければ、必ず [続きを読む]
  • 目的別貯金のススメ。テレビが欲しくてしょーがない。
  • 我が家のテレビは、私が独身時代に買った32インチのAQUOSテレビ。なかなか丈夫で、10年以上、使っています。当時の購入価格は、20万円くらいでした。一人暮らしの独身フリーターだったのに、分不相応なような・・・。そのテレビの買い替えを、今検討しています。 スポンサーリンク 336広告 テレビを買い替えたいと思ったきっかけ夫大きいテレビ欲しいな〜。たまよそう?どうせ買ったってさ、子供に占 [続きを読む]
  • 【家計簿公開】2017年度家計簿初めは、迷走中。
  • 昨年は、私にだってやればできる!と貯金に自信がつきました。でも、やっぱり毎月毎月、うまくいくわけではなくて、先月の教訓も活かしきれないまま、今月もやり繰りは、イマイチな結果でした。何がいけなかったのか、自分で考えるためにも振り返ってみたいと思います。 スポンサーリンク 336広告 収入まずは収入から。12月中旬に支給された給料をもとに、1月の生活をしています。12月の給料は、年末調 [続きを読む]
  • 【家計簿公開】2017年度家計簿初めは、迷走中。
  • 昨年は、私にだってやればできる!と貯金に自信がつきました。でも、やっぱり毎月毎月、うまくいくわけではなくて、先月の教訓も活かしきれないまま、今月もやり繰りは、イマイチな結果でした。何がいけなかったのか、自分で考えるためにも振り返ってみたいと思います。 スポンサーリンク 336広告 収入まずは収入から。12月中旬に支給された給料をもとに、1月の生活をしています。12月の給料は、年末調 [続きを読む]
  • 私を育てたマンガたち
  • 小さな頃からマンガが好きで、お小遣いをもらっては、マンガばかり買っていました。私の両親は共働きで、夏休みなんかは、兄とで留守番、そしてお昼代に、ともらったお金で、近所の本屋に行ってはマンガばかり買っていました。大人になってから、あの時、私は自分の心をマンガに育ててもらった、と思っています。もちろん、全て全てではなかったと思いますが、たくさんの事をマンガから学びました。将来は漫画家になる、と強く思っ [続きを読む]