サンタナ さん プロフィール

  •  
サンタナさん: 「自然の中に生きる虫と花 虫嫌い厳禁のブログ」
ハンドル名サンタナ さん
ブログタイトル「自然の中に生きる虫と花 虫嫌い厳禁のブログ」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/santana49/
サイト紹介文昆虫が超・超。超初心者のサンタナが撮る、超スペクタル?な昆虫画像が繰り広げる壮大なブログ?。
自由文草村へようこそ!!さぁ〜神秘的な昆虫の世界へ  
虫の名前等は間違えが多いでしょう(けして参考にしないで下さい) 綺麗な花はミセス担当です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 310日(平均5.6回/週) - 参加 2016/08/17 09:33

サンタナ さんのブログ記事

  • ホオジロアシナガゾウムシ
  • お散歩道のクワの木に止まっていたゾウムシ。この頃は、雄雌がそろっていることが多い。相変わらず、いる場所は暗い!暗いSSの上がらない場所です。「ホオジロアシナガゾウムシ」コウチュウ目 ゾウムシ科体長6?〜8? 4月〜8月 分布北海道、本州、四国、九州頭部から前翅の前半は黒褐色で、前翅の公判が赤褐色。前胸部両側が白く、前脚が長いのが和名の由来。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   [続きを読む]
  • キベリクビボソハムシ
  • 今年は、お散歩道の草村に虫が少ない。田圃の畔、草村、池周りと探すのだが。。。基本的にお散歩道一カ所での虫探し。これだけ種類がいれば!、いやいやまだ数多くの虫がいるはず。「キベリクビボソハムシ」コウチュウ目 ハムシ科体長5?〜6? 4月〜7月 分布本州、四国、九州上翅が黒色で、鮮やかな黄色のハムシ。前胸部には黒紋があるが、黒紋には変異がある。完全に消える個体もある。 すると大きな画像が見られます( [続きを読む]
  • ウシカメムシ
  • お散歩道のオニグルミの葉に。。。虫を探している眼にチラッと背中が尖がっている虫が。うん!ウシカメムシだ!。。図鑑では何回も見ている。会いたい虫さんであった。だが、葉が風に吹かれて撮影が難しい。何枚か撮った後、葉からコロッと落ち地面に(背景が良くない)「ウシカメムシ」カメムシ目 カメムシ科体長8?〜9? 4月〜9月 分布沖縄、九州、四国、本州前胸背の両側がトゲ状に強く突出。小楯板の乳白色紋も目立つ。クリ [続きを読む]
  • カワトンボ
  • お散歩道を離れて、ちょこっと昆虫遠征。東京の郊外へ行って来ました。林の中からは「キビタキ」や「サンコウチョウ」の声が。小川の辺の草の上に「カワトンボ」が止まっていました。「カワトンボ」トンボ目 カワトンボ科 体長47?〜70? 4月〜9月 分布日本全国翅は無色透明、橙色、茶色、乳白色とさまざま。雄の体は強い金属光沢がある緑色、雌は鈍い銅色をしている。地域や個体による変異が多い。 すると大きな画像が [続きを読む]
  • リンゴコフキハムシ
  • 今週は天気が悪いようだ。やっと梅雨の天気になって来るのか?水不足になりそうな地方も、少しは雨も欲しい。集中豪雨や季節外れの雹とうはいらないが。暑い日!!お散歩道の草村で出会った「リンゴコフキハムシ」。「リンゴコフキハムシ」コウチュウ目 ハムシ科体長6?〜8? 5月〜9月 分布九州、四国、本州、北海道体は黒色だが、白い鱗片に覆われている。白い粉は時が経つと取れてしまう。 すると大きな画像が見られま [続きを読む]
  • ブチミャクヨコバイ
  • 今日はお散歩道を休んでチョウゲンボウに会いに。北の大地から帰り、ここのところ虫撮影ばかりで。だが、去年程に虫に出会えない、ちょこっと気分転換に。久し振りの近距離の飛びものについていけず(返り討ち)ちょいと前にお散歩道で出会った「ブチミャクヨコバイ」。「ビチミャクヨコバイ」カメムシ目 ヨコバイ科体長7?〜8? 6月〜9月 分布日本全国頭部が幅広く扁平、体は黄褐色、翅は黄色味を帯びた半透明。翅脈が破線状に [続きを読む]
  • キタキツネの子ギツネ
  • 北の大地で出会ったキタキツネの子ギツネ。車の前に突然出て来た親子キツネ。草原で出会った子ギツネ3匹。海岸線や畑でも親キツネに出会った。コギツネを一匹連れた親キツネに睨まれ。草原の3匹のキタキツネの子供は可愛かった。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)「キタキツネの親と子」   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • カルガモ雛九羽
  • お散歩道で久し振りに出会えた「カルガモ雛」小さな池から大きな池へとお引越し。親の後をついて。。ちょこちょこと結構早い!!可愛い姿に他の散歩の方も見惚れていた。残念なことに・・・その日から姿が見えない。何処かで無事にいる事を祈って! すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)「カルガモ雛 九羽」   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • アシナガオニゾウムシ
  • ボラが終った、早朝のお散歩道での出会い。大きなゾウムシが木杭に止まっていた。「アシナガオニゾウムシ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 ゾウムシ科体長6?〜10? 5月〜8月 分布本州、四国、九州黒色の体の大部分を灰色で覆われている。広葉樹林で見られ、エノキの枯れ木に集まる。雄の脚は長く、体長と同長か超す。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)クチカクシゾウムシ亜科なのでアリが来たら口吻 [続きを読む]
  • セアカツノカメムシ
  • お散歩道のボラも、午後の暑さを避けて午前中になり。ちょいと早目に家を出るように。。。「セアカツノカメムシ」カメムシ目 ツノカメムシ科 体長15?〜18? 4月〜? 分布北海道、本州、四国、九州前胸背両側の張り出しは弱く、黒緑色している。腹背面が赤色で革質部は緑色。雄は腹端の突起は短く、先端に向かって細くトゲ状となる。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)下三枚は「アカツノカメムシ♀ [続きを読む]
  • ゴマダラカミキリ
  • 予定通りなら北の大地から帰還しました。「ゴマダラカミキリ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科体長25?〜35? 5月〜9月 分布日本全国体は光沢のある黒色で、前翅に白〜黄色の小紋が散らばる。触角は黒色と灰白色の明瞭なマダラ模様。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • タンチョウ breaktime
  • 昨日深夜に無事に北の大地から帰還しました。我が夫婦には珍しく、風景や動物、山野草などを撮影。表紙の題字の背景は「キタキツネ親子」です。背景は「クロユリ」と「エイレンソウ」です。ちょいと一部の「タンチョウ」を更新します。タンチョウ(丹頂) breaktime すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • トゲバカミキリ
  • 北の大地にプチ遠征中です。(鳥撮り、虫撮り)「トゲバカミキリ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科体長8?〜13? 6月〜8月 分布北海道、本州、四国、九州、翅の黒紋には個体変異があり、2つあるものや全く紋がないものもある。♂の上翅前方には一対の小さな トゲがある。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • ヒメヒゲナガカミキリ
  • 北の大地にプチ遠征中です。(鳥撮り、虫撮り)「ヒメヒゲナガカミキリ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科体長10?〜17? 5月〜8月 分布北海道、本州、四国、九州、黒褐色で灰黄色の微毛に覆われて、触角の長いカミキリムシ。上翅中央に不明瞭な白〜黄帯を持つ。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • キスジトラカミキリ
  • 北の大地にプチ遠征中です。(鳥撮り、虫撮り)「キスジトラカミキリ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科体長11?〜18? 5月〜8月 分布北海道、本州、四国、九州、前翅は黒色で、基部は赤褐色。ハの字状の黄色帯が中央付近にある。コナラやシラカバ等の広葉樹の倒木、伐採木に集まる。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • シラホシカミキリ
  • 北の大地にプチ遠征中です。(鳥撮り、虫撮り)「シラホシカミキリ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科体長7?〜13? 5月〜8月 分布本州、四国、九州、北海道前胸背板は黒色で、中央に白色の縦すじがある。前翅は茶褐色で5対の小白色紋がある。ウツギ類やアジサイ類の葉を食べる。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • ラミーカミキリ
  • 今日から北の大地にプチ遠征中です。「ラミーカミキリ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科体長10?〜15? 5月〜7月 分布本州、四国、九州、沖縄前胸背板は水色〜黄緑色で、中央に一対の黒色点がある。前翅は黒色で中央後方に水色〜黄緑色の横帯〜一対の小紋。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと ありがとうございます [続きを読む]
  • ケブカキベリナガカスミカメ
  • 明日から、ちょいとの間、お散歩道を留守に。北の大地にプチ遠征して来ます。少し前に撮った長い名前のカスミカメを。。。「ケブカキベリナガカスミカメ」カメムシ目  カスミカメムシ科 体長6?〜7? 5月〜7月 分布北海道、本州、四国、九州細長く、黄色い斑紋のあるカスミカメ。細く短い毛が生えており、小楯板にも三角形の黄色い紋がある。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思 [続きを読む]
  • ハスジカツオゾウムシ
  • お散歩道にはゾウムシも沢山いるが。。。ゾウムシの種類が多すぎて同定するのが難しい。メジャーなゾウムシは、超初心者の私でも判るが。似たようなゾウムシも多すぎる。「ハスジカツオゾウムシ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 ゾウムシ科体長9?〜14? 5月〜8月 分布本州、四国、九州カツオゾウムシに似るが、前翅には斜めに淡い配色の帯がある。林縁や草地で見られ、アザミ類やキク科の植物に集まる。 すると大きな画 [続きを読む]
  • トラフコメツキ
  • 今年、お散歩道ではコメツキやカメノコテントウを多く見かける。4月中旬から、いろいろなコメツキを見かけた。「トラフコメツキ」コウチュウ目 カブトムシ亜目 コメツキムシ科体長11?〜16? 3月〜? 分布本州、四国、九州黄褐色の前翅には、縁に沿った淡い四つの黒色長楕円形紋がある。春先に出現するコメツキムシ類で数が少ない。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら  [続きを読む]
  • ヤサアリグモ
  • 今日のお散歩道は、天気が良いが風が強い日でした。風の強いのが虫撮影の最大の敵。ゆれる被写体を三脚無し、手振れ補正無しで撮るのは苦しい。「ヤサアリグモ」クモ目 ハエトリグモ科体長4?〜6? 5月〜9月 分布本州、四国、九州アリに擬態して、前脚は触角に似せて6本脚で歩く。アリグモに似るが瘦せ型、脚は黄褐色。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜と思ったら ポチッと あり [続きを読む]
  • カタモンミナミボタル
  • お散歩道の水辺の近くで見かけた、小さなホタル。今年は、お散歩道のホタル観賞に参加するかな。。「カタモンミナミボタル」コウチュウ目 カブトムシ亜目 ホタル科体長5?〜6? 5月〜? 分布北海道、本州、四国、九州日本のホタルの中では一番小さい部類で、黒色の上翅の肩の所に栗色した斑点がある。腹板の尾端に小さな発光器が見られ、微かに発光する すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いい [続きを読む]
  • ゲンジボタル
  • そろそろお散歩道でホタルが光る季節に。六月中旬がホタルの最盛期のようだ。今日は、ボラの途中でゲンジボタルを見つけた。昼間のハタルはタマアジサイの上で静かに止まっていた。夜にお散歩道を訪れれば、美しいホタルの光が見られるであろう。「ゲンジボタル」コウチュウ目 カブトムシ亜目 ホタル科体長10?〜16? 5月〜7月 分布 本州、四国、九州体は黒色で触角は糸状。前胸背は赤色だが、関東〜近畿では前胸背を二分する [続きを読む]
  • ウスバシロチョウ
  • これまた、お散歩道にはいない「ウスバシロチョウ」。ちょこっと近場のお山へ行ってみた。これも又、来年行ければリベンジしたい蝶です。「ウスバシロチョウ」チョウ目 アゲハチョウ科体長27?〜38? 4月〜5月 分布北海道、本州、四国。表は白色で、外側が一部半透明、翅脈と後翅内縁で黒色が発達する。ムラサキケマン、エゾエンゴサク等を食草。 すると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)   いいなぁ〜 [続きを読む]
  • ハンミョウ
  • お散歩道では会えないハンミョウに会いに!ちょいと遠出を!といっても電車で行ける場所。まだ見ぬハンミョウがいそうな場所へ。やっと時間切れまじかのに数分だけ会えた。来年はリベンジに行きたいと思っているが。。。。「ハンミョウ」コウチュウ目 オサムシ科体長18?〜20? 4月〜? 分布 九州、四国、本州青色や赤色、緑色の光沢がある体に、長い脚と発達したアゴをもつ。成虫、幼虫ともに肉食で、アリなどの小動物を捕食 [続きを読む]