みゆき さん プロフィール

  •  
みゆきさん: 働くママ(ワーキングマザー)のためのサバイバル作戦
ハンドル名みゆき さん
ブログタイトル働くママ(ワーキングマザー)のためのサバイバル作戦
ブログURLhttp://workingmothersurvive.blog.jp/
サイト紹介文獣のような男児×2のズボラ子育て&共働きの日々!まだやりたいことがたくさん・・・
自由文35歳で男の子を生みました。2年半後にもうひとり男の子を産みました。
子供は文句なしにかわいいけど、子育ては想像以上に大変でした。
でもそれ以上に、働きながら子供を育てる毎日は、慌しすぎました。
はっきりいって、世の中なめていました。
でも私にとって未来は、明るいものでなければならないんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 340日(平均6.0回/週) - 参加 2016/08/17 11:16

みゆき さんのブログ記事

  • 資産運用についてよく聞かれること〜私が【株】をお勧めしない理由〜
  • 【資産運用】という言葉やコンセプトって、いまや定着していますね。『いまどき貯金していても増えないから、【運用】しないと』と思っている人は多いと思います。でもだからといって実際、貯金以外の方法で【運用】している人のほうが少数、という印象です。そして【運用】している人の中でも、自分で納得するまで調べて、その上で【運用】している人はさらに少数なんじゃないでしょうか。(私だって、当面は納得していますが、ま [続きを読む]
  • エライ目にあいました。
  • クッソー!!!舐めていましたぁぁぁ・・・上の子が子供が保育園へ行き始めて早3年・・・子供が保育園で病気をもらってくることにも慣れて、子供たちの間で流行る病気のことも大体覚えてきたつもりでした。しかし、まさかここまでのヤツがいたとは・・・※参照記事:非常事態宣言!ここ2週間まともに会社に行けていません。子供たちが通算で2週間ほど保育園に登園できず、私が2週間まともに会社に行けなかったことももちろん痛かっ [続きを読む]
  • 長男のサンダル選びに失敗・・・もうしばらくはアイツで行きます。
  • もうすぐ4歳の長男。当然のことながら、季節ものの衣類や靴は、毎年サイズアップするので買い替えが必要です。次男はもう、デフォルトがお下がりで、足りないものだけ買い足す、という当然の流れです。そして夏はやはり必要になる、サンダル。これまで特に、コレといって決まったものはなく、友人からのお下がりやら、その辺で見つけたサンダルやらを履かせていました。そして今年は、↓コレを買っていました。足にフィットするか [続きを読む]
  • お母さんが先に死んだらどうしよう
  • いま、最大の懸念です。私の両親はふたりとも健在なのですが、最近父親の衰えが激しいです。先日、ベビーカーに乗っている次男私の母&父私の4人で歩いて出かけました。いくつかの場所に立ち寄りながら、ゆっくり歩いたり、立ち止まったりしながら、20分ほど歩いたところで、父の足が止まりました。疲れてこれ以上歩けない、と。出かける前、母は父に確かめたんです。少し歩くから、家で待っているほうがいいのでは、と。それでも [続きを読む]
  • 失敗を恐れず、なんでも挑戦できる子になって欲しい
  • この前読んだ本に、こう書いてあったんです。失敗は、データである。『失敗は成功のもと』よりも、私にはこちらのほうがしっくり来ました。クライアント先に、失敗を極度の恐れる女性がいます。失敗を恐れるあまり、いつも無駄なミーティング、無駄な作業をしていて、忙しそうです。そして私たちも漏れなく、巻き込まれます。でも、彼女のその姿勢は鬼気迫っていて、絶対に、絶対に、厳しい親に育てられたんだろうと確信しています [続きを読む]
  • 非常事態宣言!ここ2週間まともに会社に行けていません。
  • くっそ〜!油断をしていました。うちは大丈夫と、のんびり構えていたら、まんまと直撃されました。アデノウイルスwwwマジ、死ねー根本的な薬ないし、目だけ充血して超元気。でも保育園には行けない、っていうやつ。(熱が出る子もいますが、うちは目だけ)最初に次男がやられ、丸1週間=週末を挟んで5営業日登園禁止(!!!)となりました。その途中で長男にも移り、こちらも同じく丸1週間かかりそうです。その間、ふたりとも [続きを読む]
  • 子供に伝える価値のある【習慣】
  • 本が好きです。いつもカバンには、本が入っていないと落ち着きません。小さい時からずっと、いつも何かしらの本を読んでいた覚えがあります。小学校の時、図書館の本を端から全部読もうと本気で思ったのを覚えています。(当然ムリ!)いまはひと月5冊〜10冊くらい読んでいるんですが、買うと高いし場所を取るし、処分も大変なので、図書館で借りています。『この本は手元に持っておきたい』と思った本だけ買うようにしています。 [続きを読む]
  • 好きなことだけをして裕福に生きていくことは、可能である。
  • 人ってやっぱり、その先にどんなに良いことが待っているとわかっていても、現状を変えることは面倒なので、背中をドンドンと押され続けないと実行できない。旦那と暮らし始めて、彼がいかにして独身時代に2千万以上の貯金を貯めたのかを目の当たりにして、自分のお金の扱い方を変えようとしていたときそれを実感しました。クレジットカードの切り替え銀行口座の切り替え保険の解約格安SIMへの乗り換えすべて、乗り越えれば節約以上 [続きを読む]
  • 【共働き+祖父母遠方】家庭のベストの子供の人数は・・・
  • 男児ふたり+共働き+祖父母遠方の毎日が、いかに綱渡りか、をお伝えしてきました。※参照記事:いっそのこと【くじけて】しまいたくなる時共働きを継続するのは、男児ふたりが、両方とも健康に保育園へ行けることが、大前提です。どちらかがちょっと体調を崩すだけで、とたんにバタバタします。そして子供は、急に体調を崩して当たり前の生き物です。子供がふたりの場合、その【可能性&頻度】×2倍なわけです。3人なら3倍。単純 [続きを読む]
  • ちょっと自信が持てました。なんとかなりそうです。
  • うちの会社は、入れ替わりが激しいです。平均的には、2、3年で辞めていく人が多い印象です。そして外資系なので、実に、いろんな国から来た、いろんな年齢の、いろんな人に会います。なんか見た目、ガラの悪いオジチャン(失礼!)かと思いきや、トリリンガルの面白い職種の人。ドレッドヘアの、南米とハーフの、またもやトリリンガルの、クリエイティブ系の人。中国生まれの日本人の若者で、MBAを取るために辞めていく人。経歴だ [続きを読む]
  • やっぱり会社は、辞めようと思う
  • 先日、次男の目が充血してアデノウイルスの疑いあり、ということで保育園からお迎え要請がありました。その日たまたま、用があって午後半休にしていて、用事も済んだのでいつもより早めの時間にお迎えに行きました。眼科に行こうと思ったのですがその日の午後は休みだったので、眼科は次の日の朝に行こうと思い、久しぶりに長男と次男と私の3人で、なんだかゆったりとした気持ちで帰宅しました。途中スーパーに寄って買い物をして [続きを読む]
  • 旦那のたっての希望により、彼の頭痛対策が成功した件について書きます。
  • 旦那は、このブログを読んでいます。※参照記事:このブログを我が旦那は読んでいるでしょうか?!そしてたまに、書いてほしい内容を提案することがあります。ほとんどが、私が興味あることではないので却下しているんですが、どうしても書いてほしい、と何度も頼まれた件について本日は書きますwww正直やっぱり、私はそこまで興味ないんですが、旦那曰く、『少し前の俺のように、頭痛で苦しんでいる人はいるはず!』ということ [続きを読む]
  • 仕事がいまいちです〜流れと方向性がズレてきたなぁ・・・
  • なんだか仕事が、いまいちです。( p_q)エ-ンphoto by scott mckeeそもそも私のチームがいま、クライアントの求める姿にフィットしていません。その割りに忙しい。なんか、忙しいのに、誰からも感謝されない、みたいな?そうすると当然、なんかモヤモヤします。チームのほかのメンバーとも、話しています。上司も、『どうしたもんかいな〜』みたいなモヤモヤした指示をします。そしていまは、売り上げ増が見込めないチームなので、な [続きを読む]
  • 2017年夏、始動!じゃぶじゃぶ、じゃぶじゃぶ!
  • あっつぅぅ〜・・・暑いのは、苦手です。しかし、とうとう夏が始まりましたね。ということで、レンタカー祭り、そして、じゃぶじゃぶ池祭り、絶賛開催中です。※参照記事:暑くなってきました。またそろそろ、例の【祭り】の季節です。車で、子供たちをどこかへ遊びに連れ出したいんですが、公園へ行っても暑さにやられるだけなので、7月8月はやっぱり、無料のじゃぶじゃぶ池に限ります。水があれば、大人も足を浸したりしていくら [続きを読む]
  • 子供ができて、忙しくなって、変わったこと〜ちょっとずつ時間を分けてもらう?〜
  • 以前も、子供を持ってみて変わったことを書きました。※参考記事:子供を持ってみて、旦那も私も、変わったこと〜アレを使わなくなった〜そしてもうひとつ。それはある意味、子供ができて、とにかく時間が足りなくて、他の人の手を『少しだけ』煩わせて、他の人たちの時間を分けてもらっている感覚です。どういうことかというと、自分で調べるのと、人に聞いてしまうのと、どっちが早いかと比べて、聞いたほうが早いと思ったら、速 [続きを読む]
  • サラリーマンの人から受ける、トンチンカンな質問
  • 個人事業主の旦那の影響で、お金や税金に関して勉強する機会が増え、ここ数年ずっと自分でも確定申告をしています。※参照記事:確定申告のススメ/無知で馬鹿な納税マシーンになっていませんか?そうすると、友人や同僚から、税金の質問や相談を受けることが増えてきました。自分でわからないことは旦那に聞いたり調べたりして質問に答えます。そんな中で感じたこと。サラリーマン、税金のこと無知過ぎ。photo by tom-seikatsuで [続きを読む]
  • 意外に嫌いじゃない、この家事、この時間。
  • 大人ふたり+乳幼児ふたり。毎日暮らしているだけで、結構な洗濯物の量になります。ま、ほとんどがチビたちのものですけどね。10kgの洗濯機を使っています。※参照記事:新たな味方を導入〜パパ買ってくれてありがと〜!平日はなるべく洗濯したくないですが、さすがに平日1回も洗濯しないと、保育園で必要なものが足りなくなったりするし、かといって平日に洗濯しなくて済むほどの洋服や保育園用品の枚数/量を所有するのも場所を [続きを読む]
  • 人は変わる。変わってくれると期待しなければ、絶対に変わる。
  • 子供がひとり→ふたりに増えて、祖父母遠方の共働き核家族である我が家の場合、必然だったのかもしれません。でもそれにしてもやっぱり、うちの旦那は、変わりました。以前なら、自分が行きたいときに週末に美容院を予約して、『○日は美容院だから』と報告するだけで、だって美容院行かないわけいかないし、お祖母ちゃん呼ぶなりなんなり、好きなようにすれば〜的な感じで、私がキレる、って流れだったんですが、今では私と同じよ [続きを読む]
  • 赤ちゃんや子供に関するプロパガンダがタマラナイ…
  • 新婚の同僚(男性)がいます。彼の新妻は、子供が出来たら仕事は辞めて、子育てに専念したいと言っているそうです。それは本人の自由なので好きにすればいいと思うのですが、ちょっと誤解があったようなので、経験者として訂正しておきました。その新妻は、子供が生まれたら会社の仕事は辞めて、家で子供を見ながらネットビジネスでもやりたい、という意味で仕事を辞めるつもりだそうです。赤子が家にいる状態で、家でパソコンやり [続きを読む]