みゆき さん プロフィール

  •  
みゆきさん: 働くママ(ワーキングマザー)のためのサバイバル作戦
ハンドル名みゆき さん
ブログタイトル働くママ(ワーキングマザー)のためのサバイバル作戦
ブログURLhttp://workingmothersurvive.blog.jp/
サイト紹介文獣のような男児×2のズボラ子育て&共働きの日々!まだやりたいことがたくさん・・・
自由文35歳で男の子を生みました。2年半後にもうひとり男の子を産みました。
子供は文句なしにかわいいけど、子育ては想像以上に大変でした。
でもそれ以上に、働きながら子供を育てる毎日は、慌しすぎました。
はっきりいって、世の中なめていました。
でも私にとって未来は、明るいものでなければならないんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供324回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2016/08/17 11:16

みゆき さんのブログ記事

  • そういうことではないのだよ。楽をしたいわけでは、ないのだよ。
  • 昨日の記事の続きなんだけども、決して旦那を責めているわけではないのだ。ただまずは、違いを認識して、どうして自分や旦那が、いま感じているように感じるのか、その理由や背景を探っているのだ。その上で、私たちのベスト、が見つかればそれでいいのだ。そこで今日は、旦那のこの発言に関して。例えば週末に病院、美容院へ行く旦那に私が文句を言うと、こう返される。『じゃあ自分も、お祖母ちゃんとお姉ちゃん(私の母と姉)に [続きを読む]
  • 旦那と私、基準の違いにモヤモヤする。
  • これまでと最近の旦那に対する、私の中のモヤモヤとか、考えを整理してみる。 体調不良の旦那、病院やら整体やら、いろいろとメンテナンスに時間を取られる。 正社員ではなくフリーランスの彼は、勤務時間数でその月の収入が決まる。正社員の私のように、有給休暇もない。そのため、週末にそれらの予定を入れようとする。私であれ旦那であれ、大人ひとりで4歳と1歳の息子ふたりの面倒を見るのはまだまだ大変である。なので基本的に [続きを読む]
  • 挑戦できる子に必要なのは自信。ではどうやって自信をつけるのか。
  • これまで生きてきて、それなりにいろいろと、挑戦してきました。私の人生最大の挑戦は、高校卒業後にひとりで留学したことかな。英語もしゃべれなかったし、知り合いもいない異国へひとりで行ってみました。結果、行って良かったと思っています。でも、この挑戦よりもっと大きな挑戦もあったんだろうし、これからもまだ挑戦したいことがあります。でもやっぱりいま思うのは、若ければ若いほど、可能性は広くて、それこそいまのうち [続きを読む]
  • 休日―なんだか1日中ご飯を作っているような気がする
  • 次男、1歳7ヶ月。何でもかんでも、兄ちゃんのものを欲しがる。今まで見向きもしなかったオモチャも、兄ちゃんが遊んでいると途端に欲しくなる。結果、1日10回ほどケンカする。そしてご飯も然り。兄ちゃんと同じご飯が食べたいと言う。離乳食と幼児食の中間の、グチャグチャのご飯を食わない。週末のご飯。なるべくたくさん、野菜を食べたいと思う。我ながらなんとも、皿がバッラバラ・・・もう少し皿に気を使うようにいたそう・・ [続きを読む]
  • 体調不良の旦那に以前ほどイライラしない理由
  • ここのところ、旦那の体調がすぐれません。月曜日に会社へ行き、火曜日は休み、水曜日は会社へ行き、木曜日は休み、金曜日は会社へ行く、みたいな。朝、保育園へ子供たちを連れて行くのは旦那の担当です。彼が会社を休む時は私が代わりに連れて行くことになります。以前であれば、それすらも結構イラッときました。しかし最近なぜか、そこまでイライラしない。「病院行けよー、いってきまーす」みたいな。なぜだ???と思っていた [続きを読む]
  • 私たち母親には、こんな自由さえ無い。
  • 私の母親世代とは違い、働くママも多いいま、夫婦仲がうまくいっていないなら、我慢して結婚生活を維持するよりも、たとえ離婚したとしても、子供のためには母親が【幸せ】で【笑顔】でいられるほうが良い、とされている。旦那がいて経済的に余裕があっても、ママが気持ちに余裕が持てないなら、別れて明るい母子家庭のほうが、良いのでは、的な。もちろん、それでもまだまだ経済的な理由で離婚に踏み切れない女性もたくさんいるだ [続きを読む]
  • 早く病院に行け
  • 旦那、齢41。ここのところ、体調不良が続いている。仕事も休みがち。仕事へ行っても、帰ってくるとボロ雑巾のようにヨレヨレして、着くなり例の【検温儀式】を始める。※参照記事:旦那の【儀式】〜数々のバトルの末に〜37℃超えた、超えない、おかしい、と何度も何度も体温を測る。そしてとりあえず寝かせると、いつまででも寝ている。やっぱりおかしい。異常だ。症状としては、倦怠感、頭痛、微熱、下痢、めまい、目の痛み、食欲 [続きを読む]
  • 格安スマホを使うときに気をつける点をひとつ発見
  • 格安スマホを旦那とともに使い始めて、もうすぐ2年になります。【mineo(マイネオ)】という会社を使っています。お昼時や帰宅時間など、通信が遅くなる時間帯はありますが、LINEや通話には問題ないし、スマホで動画を見るわけでもないので特に不都合なく使っています。いまの電話代は、月々ひとり1,700円くらいです。不都合もないし、料金にも満足しているので、とりあえずは使い続ける予定です。しかし、大事なのはむしろ、端末 [続きを読む]
  • 【貯金・節約体質】になるために最低限必要なこと
  • 久々、小川家(仮名)の話です!(まだ続いています)※参照記事:共働きで普通の収入なのに、なぜか貯金できない小川家(仮名)の場合通信環境の見直しを最初に進め、最終的に↓のような仕組みに変えることになりました。そして最初に着手するところはどこかというと、自宅のWiFi回線からでした。そこで芋づる式に出てきた、次の問題。【小川家(仮名)銀行&クレジットカード最適化】ということで、まずは現状どうなっているのか [続きを読む]
  • 変態、ガチのやつ
  • 元同僚に、変人がいました。聞けば聞くほど、ガチの変態でした。どういうことかというと、キレイな奥さんと、美しい子供に恵まれていて、そしてたまに大きなキャリーケースを持っていて、中にはマジのムチや縄が入っていましたwww本人もそれは回りには隠すべきことと認識していましたが、なんだか見た目もすごく奇妙でした。顔も服装も普通なのに、どこか雰囲気が異様で、でも何がどうほかの人と違うのか、言い表せません。髪の [続きを読む]
  • 【積み木】とか【おもちゃ】とかの収納ボックス
  • 次男のヤンチャぶりがすごいのです。長男もヤンチャだと思ってましたが、さらに上を行きます。ま、元気で何よりなんですが。次男の1歳の誕生日に、↓の積み木をプレゼントしました。トイザらス イマジナリウム 150ピース 木製カラフルつみきセット安くて、ピースもたくさんあって、次男1歳半のいま、長男も一緒に遊んでます。だがしかし、お片付けたいへーんwww筒型の収納ケースに入っているのでそれをそのまま使っていたんで [続きを読む]
  • そろそろ旦那にはやめてもらおう
  • 私、【何もしない】がけっこう得意です。状況が許すなら、30分くらい何もしない時間、欲しいです。パソコンもやらない、本も読まない、テレビも見ない、寝ない、喋らない、ただただボーーーッッとする時間、けっこう好きです。ずっとボーッとはできないけど、忙しい中のボーッとする時間は贅沢です。しかし旦那は、これができません。ちょっとでも時間が空いてしまうと、スマホを見たり、本を読んだり、テレビを見たり、パソコンを [続きを読む]
  • 子育て、成功
  • タイトルにひかれて、Amazonで即ポチしてしまいました。科学が教える、子育て成功への道posted with ヨメレバキャシー・ハーシュ=パセック,ロバータ・ミシュニック・ゴリンコフ 扶桑社 2017-08-19 Amazonで購入Kindleで購入楽天ブックスで購入 7netで購入 アメリカの学者さんの書いた、学術的な本なのでちょっと読みにくいので、みんなも読んで!とは言えないんですが、やっぱり参考になるポ [続きを読む]
  • めんどくせー女
  • うちの会社に入ってくるインターンのほとんどは帰国子女なので、同僚というより息子寄りの超ピヨピヨの外見なのに、英語はネイティブなので社長や偉い人たちとの会話が弾んでいるのを見てなんだかモヤモヤする今日この頃です。平日の朝、子供たちを保育園に連れて行くのは旦那の担当です。そして先日、朝起きると旦那が「今日朝、眼科行きたいから保育園代わってくんない?」ときた。「いーよ。」と言ったものの、なんか胸がモヤモ [続きを読む]
  • 全国で4.1%の世帯だけ!お得な【仕組み】にはもれなく乗っかる我が家です。
  • さてさて梨祭りの次は、黄金桃祭り♪ホント、うちはフルーツをたくさん食べるので、助かります。そういえば最近、バナナ以外のフルーツを買っていません。よしよし、食費節約になってるぞ。本日は、全国で4.1%(2017年1月当時)の世帯が採用していて、我が家ももれなく乗っかっている、お得な仕組みです。電力会社の変更です。photo by CMLそもそも、そもそも、の話です。最初に旦那が、「うちも電力会社変えようと思う」と言った [続きを読む]
  • 離婚の危機を乗り越えたのは○○の力
  • 桃祭りの次、梨祭りでございます。イヤッホーイ♪フルーツが家にありあまってると、なんか幸せな気持ちになります。さて、コメントでいただいたんですが、第1子の子育て中にかなり険悪だった我が家が、いかにして、第2子妊娠に至るほど夫婦仲を改善させたのか。上の子が1歳9ヶ月で、第2子妊娠発覚となりました。そして2歳4ヶ月のときに、次男が生まれました。下の子の妊娠がわかったとき、私は仕事に復帰して1年弱。んー・・・今 [続きを読む]
  • 旦那とのアレが楽しくない件
  • ある日の旦那との会話です。私「さっきの映画に出てたあの男の子、すごかったね〜、絶対素人じゃないよね、どういう子なんだろー」旦那「別にただ単に、少林寺拳法とかやってる子なんでしょ?そういう子集めてオーディションすればたくさん集まるでしょ。それでなんでそこに食いついてるのか、ぜんぜんわかんないんだけど。」また別の会話。私「次のふるさと納税のフルーツ、何がくるんだっけ〜♪楽しみだねー」旦那「あそこにメモ [続きを読む]
  • いますぐ旦那の指の長さを確認せよ!
  • これは少し有名な話かと思うんですが、哺乳類の生命は、最初のデフォルトがメス=女だそうです。その後細胞の成長の過程で高濃度の男性ホルモンにさらされるとその生命はオス=男になり、そうでなければメス=女になります。このメカニズムのため、ごくたまに心(脳)の性と体の性が一致しない人がいたり、それが一卵性の双子であれば双子の両方とも同じ症状であったりします。(オスギとピーコとか)また、男性ホルモンをたくさん [続きを読む]
  • あの例の玉転がし、憎い、いや、憎いのは・・・
  • うちの旦那、例のあの、玉転がし、あれが大好きなんです。サッカーね・・・夜中にひとりで目覚ましで起きて海外サッカーを見ているし、日本代表戦などがあると、必ず早く帰ってきます。そしてそんな日は、私の心がザワザワします・・・ザワつきの原因①サッカーがあると、帰りたい時間に帰れるということ。なのに普段は、何時に帰ってこれるかわからない、ということ。別に毎日早く帰って来いとは言わないし、週X回はX時に帰って来 [続きを読む]
  • 私は性格が悪いので、体調不良の夫を労わることができません。
  • 旦那が、後厄です。確かに去年と今年、いろんな種類の体調不良がありました。いずれも、入院したりはしていないし、そこまで深刻なものではありませんでしたが。小さい子供がふたりいて、週末に旦那に体調を壊されると、やっぱり正直ちょっと大変です。3歳11ヶ月と1.5歳ふたりを連れて、私ひとりで外出して遊ばせるのはけっこう大変です。でも、体調不良は仕方ない、というのもわかっているつもりです。でもなぜか、体調不良の夫を [続きを読む]
  • 死ぬかもしれない
  • リアルな友人や、このブログを通じて、お金のご相談を何件かいただきました。現状について伺って、見直すべきポイント、私の知っている情報をお伝えしています。そして私が驚いたこと。それは、不要と思われる生命保険、意外にみんな加入しているのね、ということ。私も以前、自分の生命保険に加入することを勧められたこともあります。いわゆる、葬式代?そしていざ子供が生まれてみると、万が一自分に何かあったらどうしよう・・ [続きを読む]
  • ♪母さんはぁぁ〜夜なべぇ〜をしてぇ〜
  • もうすぐ長男の4歳の誕生日です。誕生日プレゼントは何にしよう、としばらく考えていました。しかしママ友さんが、「親からしたら違うんじゃない?と思ってもやっぱり自分で選んだオモチャが結局一番長く遊ぶと思う。」と言ったので、なるほど、確かに、と思って、長男にしつこく何度も何度も聞きました。「何が欲しい?」そして何度聞いても、同じ答えが返ってきたので、よし。と思い、買いました。そしてまた職場の息子持ちのマ [続きを読む]
  • 逃げるなー、お金も逃げちゃうぞー
  • メロン祭りの次は、桃祭りです。なんとも、かわいいピンクです。このあとまた、黄色い桃祭りが来て、あとは・・・梨祭り、そして・・・りんご祭りの予定です。※参照記事:【メロン祭り】まもなく開催〜【東京に思い入れ】って、良い言い訳にしてるだけな気がする〜節約したいなら、ふるさと納税は、絶対乗っかっておくべき制度だと思います。やっぱり企業や個人ではなく、【国】がやることはスケールが違います。贅沢をするために [続きを読む]