WhiteDog さん プロフィール

  •  
WhiteDogさん: WhiteDog工房
ハンドル名WhiteDog さん
ブログタイトルWhiteDog工房
ブログURLhttp://white2dog.exblog.jp/
サイト紹介文趣味のD.I.Y.や模型・ジオラマの作品を掲載しています。
自由文趣味のD.I.Y.や模型・ジオラマの作品を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 214日(平均2.6回/週) - 参加 2016/08/17 22:41

WhiteDog さんのブログ記事

  • 福島交通軌道線ジオラマ? 1107号増車しました
  • またもや "RADCRAFT? 2.0さん" の協力を得まして、1107号が増車となりました。1114号、1115号、1116号と比べると、正面真ん中の窓が大きい(縦長)なのが特徴的ですね。これもレトロ感があっていい雰囲気です。勝手なイメージですが、1107号はローカルな風景が似合う気がしましたので、先日完成したばかりのディスプレイケースに入れて撮影しました。やはり背景があると臨場感... [続きを読む]
  • 大阪で福島交通バス
  • 大阪出張中の早朝、横断歩道で信号を待っていると何やら見慣れたカラーリングのバスが...なんとまさかの福島交通バス。かなりビックリしましたが冷静に考えると「ギャラクシー号」という福島〜京都・大阪線が走っていましたね。しかしいくら安い(?)と言っても、福島−大阪間をバスで移動する考えるとゾッとします。その疲労は如何程だろう。そう言えば昔、部下の女の子がUSJに行くために、仙台−大阪間... [続きを読む]
  • 風物詩シリーズ「屋台そば」を作る⑧ 〜天井と配線〜
  • 天井を作ります。夜景ジオラマなので不要かとも思ったのですが、月明かりの夜はかなり明るいと思いますので、一応天井にも5mm砲弾型LEDを配置しました。電源は乾電池を使用するので、過電流対策としてちゃんと抵抗を入れます。配線が登場してくると電子工作的な雰囲気が出てきますね。でも今回は電子工作というには恥ずかしい、小学生でも出来るレベルでのすので気が楽です。背景と天井をセットしました。グッと完... [続きを読む]
  • 風物詩シリーズ「屋台そば」を作る⑥ 〜路面と背景〜
  • 路面を作成します。ベースはバルサ材と角材です。まずはグレインペーントの黄土色で塗ります。黄土色を塗ることに全く意味はなく、ただ残っている塗料を使いきりたかっただけです。黄土色の上に、アスファルトをイベージした黒を塗ります。実際にはここまで黒いアスファルトではないのですが、夜の風景をイメージしているのでやや濃いめが丁度良いと判断しました。背景となる絵をネットで拾って印刷。これはたぶん山... [続きを読む]
  • 風物詩シリーズ「屋台そば」を作る③ 〜シャドーボックス制作〜
  • 今回の作品もシャドーボックス型のジオラマにしようと思っています。いや、ジオラマというほど大げさなものではなく、コレクションケース的な感じでしょうか。あ〜木工作業って楽しいなぁ。プラモデル(特に塗り分け)と違ってストレスが溜まりません。作業はサクサク進みます。こここまでシャドーボックスの制作費はゼロ。全て在庫で賄いました。水道パイプと言うのかな、プラスチックパイプの先端部分をホームセンターで購... [続きを読む]
  • 風物詩シリーズ「屋台そば」を作る② 〜LEDで電飾〜
  • 直線なので塗り分けは簡単でした。組み立てにも難儀する事はないのですが、この手のモデルはしっかりと接着しないと後で痛い目を見ます。写っていませんが、裏側からプラ棒で補強しているのですよ。屋台と言えば夜ですので、電飾は欠かせませんよねぇ。プラ板と砲弾型3mmLED(電球色)を使用しました。続いては提灯の電飾です。どう再現するか悩みましたが、ストローに巻きつける事にしました。このストロ... [続きを読む]
  • 福島交通軌道線ジオラマ? 〜ディスプレイケース完成〜
  • ディスプレイケース製作の続きです。背景となりそうな田舎の絵をネットで探しプリントアウト。覗き込み対策としてRを描く様に貼りました。余っていた電柱を設置すると一気に雰囲気がでますね。こちらは山深いイメージのイラストを貼りました。そして一気に完成の図です。都心部の夜、いわゆる "大人の街" のイメージ。実際にはすずらん通り(現パセオ通り)に電車は通っていませんでしたが、まぁイメー... [続きを読む]
  • 東急5000系改 福島交通飯坂線5000系を作る⑥〜天井部分〜
  • 今回は天井部の政策です。パンタグラフ取り付け用の穴をピンバイスで開けます。簡単に開きました。パンタグラフ、福島交通5000系は確かPS13が正式だったと思いますが、アオガエルと同じPT42Nを採用しました。このあたりは好みで良いと思っています。穴の位置もジャスト。良い感じに付きました。ベンチレーターはキット付属のものでは飯坂電車を再現できませんので、別売の「押込型ベンチレータ」を購入しま... [続きを読む]
  • 福島交通軌道線ジオラマ⑳ 1116号破損・修理
  • 年明け早々、お酒に酔った勢いで1116号を壊してしまいました。車両の取り扱いには十分注意していたのに...お酒のチカラは怖いですね。ゴム系接着剤で固定し、その後にタミヤの流し込みタイプのタミヤセメントを少量使用しました。なんとか復活した様ですが、ちょっと心配。走行には異常ないレベルと思いますが取り扱いには細心の注意が必要です。お酒はほどほどに... [続きを読む]
  • 福島交通軌道線ジオラマ⑲ 1116号増車しました
  • またもや "RADCRAFT? 2.0さん" の協力を得まして、1116号が増車となりました。1115号と同様、角ばった馬面は僕の好み。レトロ感が出ていていいですね。なんと今回は進行方向のライトが点灯するのです! これはいいですねー。(走行車両の撮影だったためピンボケでスミマセン。)久しぶりにこのジオラマで車両を走行させました。改めて見ると、よく作ったなぁと自分でも関心します。もう1回同... [続きを読む]
  • キャンディカラーの塗装練習
  • 飯坂電車(福島交通5000系)の制作は壁にぶち当たっておりますので、現実逃避も込めてちょっと休憩。充電時間を取ることにします。ここでちょっと塗装の練習を兼ね、キャンディカラー塗装の練習をしてみます。またもやコンビニでもらえるプラスティックのスプーンを準備。キャンディカラーはベース色がシルバーなのでまずはグロス系のブラックを下塗りします。そしてブラックの上にシルバーを塗装。まずはク... [続きを読む]
  • IMON横浜店で買い出し
  • 次の作品のためパーツ類の仕入れです。今回はIMON横浜店へと出向きました。横浜駅からすぐのロケーションではありますが、JR口からはちょっと分かりづらい場所になりますね。ビル1Fのロビーの壁にはこんなオブジェがありました。店舗内は撮影禁止なので外観をパチリ。欲しかったパーツも全て在庫があって無事に目的達成です。東京・横浜は何でも手に入るので本当に便利。 [続きを読む]
  • 都電6000系改② 〜都電が福島市を走る?〜
  • 誤算がありました。トミーテックの鉄道コレクションはその価格のワリに意外と品質がよく、都電6000系のガラス窓のフチにも塗装が施してあります。サイドのシルバー枠はありがたいですが、フロントの黄色い部分はいただけません。これは落とそうという事で、またもや水抜き剤で落とす作戦です。シルバーの部分はそのまま利用するので、そこには薬品が当たらない様にマスキングテープで固定し、待つこと数日間。その後... [続きを読む]
  • 都電6000系改① 塗装
  • 福島交通軌道線の制作過程で宙に浮いていた都電6000系車両&動力二ユニットがもったいないので、再利用を試みました。塗装済みであった都電6000系の黄色と赤いラインを水抜き剤で剥がし、タン(確か)までの塗装は終えている状態でしたので、マスキングしてタミヤのTS-41コーラルブルーで塗装しました。N化すると実際に使うのか使わないのか解らない内装パーツですが、一応塗装しておきました。動力ユニットの... [続きを読む]
  • BTF Part2デロリアン⑪ 本体完成
  • 遂にデロリアン本体完成の図です。ウェザリングはほどほどにしたつもりですが、こうして写真で見ると汚し過ぎたかなぁとも思えます。タイヤのウェザリングもなかなかリアルに出来たかな。ちょうど良い感じではないでしょうか。少し引いてみるとなかなかいい感じですね。塗装失敗の部分もパイプやウェザリングでカバーできました。飛行シーンが完成するのが楽しみになってきました。その時がくるまでしっかりと箱にしまっ... [続きを読む]