大学生3人経験中の親 さん プロフィール

  •  
大学生3人経験中の親さん: 大学生3人育てた親父のブログ
ハンドル名大学生3人経験中の親 さん
ブログタイトル大学生3人育てた親父のブログ
ブログURLhttp://daigakujyuken3nin.seesaa.net/
サイト紹介文大学生3を人育てた親のブログ、育児、いじめ、高校、大学受験、留学、就職、子育て費用などの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 191日(平均0.8回/週) - 参加 2016/08/18 11:39

大学生3人経験中の親 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自動車の免許、予約が取れない
  • 自動車の免許を取るなら、やはり早いに越したことはありません。教習所の予約が取れないと泣くことになります。3人の子供は、全て在学中にチャレンジしました。正確に言うと現在1人は、修了検定再チャレンジ中 (笑)さて運転免許を取るのにはお金がかかります。試験場と自動車学校。このシステムには色々思うことはありますが、そのことは置いといて、とにかく、年々高くなります。最近は、AT専用の免許もありますが、マニュア [続きを読む]
  • 受験に受かったと思うとき fynnn3
  • 受験に受かったと思うとき。試験が難しかった、、、そういって子供が帰ってきたとき、案外、受かっていたりする。笑3人の高校受験と大学受験、倍率の高い推薦入学試験。もちろん、「絶対受かった」なんてときは別ですが、「はぁ、、、難しかった」なんてときは、他の受験生も難しかったはず。「合格する確立は高い!」万が一のことを考えると、「大丈夫だ。そういうときこそ受かったりするもんだ」などといい加減なことはいえない [続きを読む]
  • 就職で会社を選ぶときに見るべきこと。
  • 就職で会社を選ぶとき、探すときに見るべきこと。就職活動に当たって、とりあえず方向性があるなら、そして上場企業を選ぶなら、会社四季報を見るべきです。東洋経済社の回し者ではありませんよ。 笑別に株を買うわけではないので最新号である必要もないですし、隅から隅まで見る訳でもありません。何を見るか?目指す業種別に他にどんな企業があるか分かります。平均年収や、就業者の平均年齢も簡単に分かります。そして、その会 [続きを読む]
  • 就職活動で親がサポート出来ること
  • 就職活動で親がサポート出来ること3人の子供のうち、1人目は既に就職して3年目に突入しました。まだ就職氷河期の真っ只中でしたが営業職がやりたいと言うことで、電機、医療、教育、輸送 etc50社以上の書類を出し、色々いやな思いもしながらなんとか希望通り営業職に就き、今は取引先の営業に飛び回っているようです。子供の始めての就職活動。親の私たちがサポートしたのは、服装やネクタイ購入、交通費の補助の他に。「経営者目 [続きを読む]
  • 留学の準備と留学中のお金とカードの準備
  • 留学の準備と留学中のお金とカードの準備子供が留学するにあたり、留学費用はもとより現地で使えるクレジットカードやキャッシング用のカードなど1ヶ月以上前から準備を始めました。パスポートの申請と現地での「お金」の準備はどうしても必要です。パスポートは、県外に住んでいる場合、本籍地で戸籍抄本など書類を取る必要があって、平日こちらで役所に行かねばならず結構面倒でした。お金は、1週間くらいなら現金だけでもなんと [続きを読む]
  • 留学を子供に勧める理由
  • 留学を子供に勧める理由私は子供に留学を勧めてきました。なぜ、留学を勧めたのか、私は、自分が高校のとき、すごく留学がしたかったのですが日本の高校で1年留年と言うことになってしまうこともあり、両親の反対に遭い、留学を断念しました。今考えれば、自分の意思が弱く「どうしても行くのだ!!」と言えなかった自分に非があったと思っているのですが、子供なんてそんなものましてや自分の子供だから、ちょっと後押しするくら [続きを読む]
  • 大学生活 アパート暮らしの準備 必要なものまとめ
  • 大学生活 アパート暮らしの準備 必要なものまとめ大学生活を始めるときに必要なもの一覧です。我が家の3人の子供は、全員県外に出ました。自分たち夫婦も、東京でアパート暮らしをしたので何の抵抗もなく、子供たちもそれが当たり前のように思っていたようです。但し、やはり、、、と言うか当然お金がかかる。笑お金の話はまた後においておいて、今回は、引越しに準備したものの まとめですさすがに3人もこなすと慣れるもので、 [続きを読む]
  • 大学入学の引越しアパート探しで注意すべきこと
  • 大学入学の引越しアパート探しで注意すべきこと アパート探しのコツ大学に入ると、自宅通学でなければアパート、寮など住家を見つけに行かなければなりません。最初の子供は京都への引越し。大学に合格すると、合格通知とともに生協から色々な資料が届きます。その中に、アパートの案内があるのですが、当然、早い物勝ちでいい物件は無くなって行ってしまいます。私は自営業なので平日に子供と一緒に大学の生協へ行き、予め貰って [続きを読む]
  • 大学受験の塾選び
  • 大学受験の塾選びには、2回失敗したと思っています。子供3人ともが同じ高校に行ったのですが、1人目と3人目の塾は失敗だったと今でも思っています。2人目は、数学がよく出来たので学校の特別進学チームに入れてもらうことが出来て、東大出の先生がZ会などの教材を使い指導してくれたこともあり、塾に行くことなく、と言うか塾に行く時間が取れず受験となりました。結果的に2人目のパターンが一番良かったと思っています。教えてく [続きを読む]
  • 高校進学 無理して上位校へ行かせるべきか?
  • 高校進学 無理して上位校へ行かせるべきか?3人の子供を育てる中で、平凡な学生だった私が今50歳近くになって思うこと。3人いると子供は三様で、1:のんびり、2:負けず嫌い、3:用心深い高校進学時に、地域の公立1番校に行かせるべきか、少し田舎の2番校で上位をキープして大学推薦を獲得するか、、、、自分は35年前そこまで手が届かず市内の田舎公立高校に通い、結局そこでも後塵を拝していたので、「ある程度の優劣は有っても [続きを読む]
  • 保険の払い方についての違い
  • 保険の払い方についての違い子供の保険について書いたので保険のことについてもう少し書いてみます。「保険料の払い方による給付や運用の違い」大前提・・・保険や、保険会社によって運用や金額設定などがすべて変わると思いますのでその点はご了承の上お読みください。詳しくは本職の保険屋さんに聞いてくださいね。では、保険払い込みの例500万払い込みで 1000万受取り契約の保険の時、・一時払い・・・最初に保険支払額全部500 [続きを読む]
  • 学資保険より有利な保険
  • 学資保険より有利な保険大学生3人分の学費をひねり出しながら最近思うこと。結論から言うと、学資保険より終身保険のほうがいい。学資保険より、終身保険を10年満期くらいで必要な額分だけ入るか、親がまだ若いなら、出来るだけ若い方が有利ですが、30代前半くらいまでなら、、親の方に20年くらいの終身保険を掛けておけばいい。毎月3万でも5万でもいいのですが、金利が高くなるようなら途中で払い済みにしてしまい、再度同じくら [続きを読む]
  • 子供がいじめられたときの対応
  • 子供がいじめられたときの対応子供が3人もいると、まぁドコかでいじめに遭います。自分も妻も子供の頃、経験があります。もちろん、今思えば いじめに加担してしまったようなことも有ったと反省もあります。少々のいじめであれば、心に小さな傷は残っても大人になれば普通に暮らしていけますが、いじめがエスカレートして自分をダメな人間と勘違いしてしまい心を閉ざしてしまったり、命に関わるようなことになってしまっては大変 [続きを読む]
  • 子供を叱るときに気をつけたこと。
  • 子供を叱るときに気をつけたこと。3人の子供を育て、50才になる今、これは良かったなと思ったこと、「妻と2人で一緒に怒らないこと。」怒る(叱る?)ときは片方が怒ること!なぜなら、子供の逃げ場所が過程の中になくなってしまうから、、、、ちゃんと怒っておいて、「お父さん、あんな言い方しなくてもいいのにねぇ」 と妻にフォローしてもらえばいいと思うのです。いわれた事を理解してその後出来るようになればいいだけなので [続きを読む]
  • 子供のしつけと子育て
  • 子供のしつけと子育てさほど大したことではないのですが子供が社会に出たとき恥をかかないように「箸の持ち方」と「ご飯粒を出来るだけ残さない」「スリッパは、次に履く人の為に揃える」などマナーは「次の人の便利のために」何かをすれば、その気持ちがあればいいと教えました。海外ではいろいろなマナーの考え方があり、国によって違う部分もあるようですがそこはまぁ臨機応変に(笑)それから、人をバカにしたようなことを言っ [続きを読む]
  • 小学生の算数国語の肝
  • 小学生算数の肝子供がいくら勉強を好きでも、やっている事が分からなくなってしまっては、そこで勉強がイヤになってしまいます。自分が子供の頃そうだったのでよく分かるのです。先ずハマルのは、「分数」と「=」。この2つがうまく説明できれば、中学へと繋がっていけます。分数が1つのものをいくつに切り分けたものの内の幾つかということが分かって、分母と分子の関係が分かれば、割り算の文章問題で割る数、割られる数で頭が混 [続きを読む]
  • 子供がどうやったら勉強するようになるか。
  • 子供がどうやったら勉強するようになるか。「勉強しろ」「勉強しなくていいのか」「頭悪い」は子供に対して言ったことは殆どありません。だって、勉強だって、スポーツだって、よく出来る方が嬉しいに決まっている。何かを始めるきっかけさえあれば放っておいたって、やる気を無くすようなことを周りが言ったり、邪魔したりしない限り上手くなろうと努力するのが人間です。「おお スゲーな。頑張ったな」と言われれば、また頑張れ [続きを読む]
  • 子育て親のブログ
  • 大学生3人育てた親父のブログお金も暇もなく、なかなか旅行などにもいけず、満足な小遣いもやれず、妻には苦労のかけっぱなし少し前、長男が就職して少し気楽になりました。3人の子供全員の就職まであと少し。お金もかなりかかったけど、いろいろ策を練ってなんとかなった。結構大変だったけど子供のお陰でなかなか楽しい四半世紀でした。自分が相談できる相手がなかなか居なかった事もあり、妻と我流でやってきたので、成功失敗 [続きを読む]
  • 過去の記事 …