Lynn さん プロフィール

  •  
Lynnさん: 幾星霜Ⅱ
ハンドル名Lynn さん
ブログタイトル幾星霜Ⅱ
ブログURLhttp://ikuseisou2.exblog.jp/
サイト紹介文北米から 五十路主婦が 花とハンドメイドと料理など、いろいろ工夫の日々を綴ります。
自由文皆さんと繋がることが ブログの動機にもなっていますので、是非 コメントを残していって下さい。必ずお返事いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 255日(平均7.4回/週) - 参加 2016/08/19 10:17

Lynn さんのブログ記事

  • 朝顔とハニーサックル
  • ハニーサックルの花が咲き始めました。近くに行くと、良い香りです。和名は 匂い忍冬(ニオイニンドウ)だそうで、スイカズラの親戚だそうです。名前の通り、甘い蜜があり、花は甘い香りがします。こんな感じで あちこちに自生し、とっても丈夫。ちょっと、雑草っぽい存在です。4月28日、朝顔の種を植えました。場所は4箇所。いずれも 我が家にしては日当たりの良いところを選びましたが、問題は、鹿です。アサガオは毒もちなので、 [続きを読む]
  • 朝顔とチョコレート
  • アサガオは、英語で Morning Glory何となく 似たようなネーミングですよね。昨年の夏、近所の交差点で、見事に咲き誇る 大輪のアサガオに見惚れました。こちらです。あんまり見事なんで、↑ 大きいバージョンにしちゃいました。(三枚目に大きな花があります。)晩秋に 種は取れないものかと 交差点まで数回見にいきましたが、霜が来るのが早く、結実前で 残念でした。お花屋さんで、種を買ってみました。同じのではないかもしれませ [続きを読む]
  • Starbucks Reserve-Clover Brewed という等級のお店
  • ちょっと遠出をしまして、出先で入ったスターバックスです。スタバ店にも等級があるようで、『Starbucks Reserve-Clover Brewed』と表示のあるお店は、ちょっと、小洒落た街中にあるお店なんだそうです。まさに、ここがそうでした。店内の壁には大きなこの絵。こんな生花も設えてありました。なんでも、オーナーの奥さんがフローリストなんだそうです。このお花のすぐ横に座りたかったんですが、すでに勉強している人がいたので写 [続きを読む]
  • 座布団10枚!、、、(??????)
  • あと1匹でした〜〜 (?>?🐇ボケボケ写真で申し訳ないですが、野うさぎが来ました。動きが速く、ピントが合いません。多分、食べていたのは、シュウメイギクの若い葉っぱ。確か、昨年の秋にリスも食べていましたよ。美味しいのかしら。リス画像は 昨年11月撮影先日、戸口に置いたピスタチオは そのまま変わらず。戸口に寄せるには早過ぎでしたかね。もう一度 ベンチに置きましたら、綺麗になくなりました。 (?´∀`?) [続きを読む]
  • TVのコマーシャルと薬
  • TVを観るか 観ないか、という話になって、最近は、インターネットがあれば TVは無くとも済んでしまうというのが実情です。専業主婦ともなれば、昼間から家事の合間にTVをつけて、、、という図があるんですけれど、私は 言葉の壁を無視しても、出来れば観たくない という理由があります。それは、流れてくるコマーシャル CM の煩わしさなんです。普通のね、洗剤やら、お化粧品やら、食品のCMなら良いですけれど、こちらって、薬の宣 [続きを読む]
  • 仕掛けたピスタチオは。。。
  • アイスランド・ポピーが咲きました。黄色いのは少しオレンジが混ざっていて、楕円に咲きました。いろんな色が出てくるのが楽しみです。🐿さてさて、先日仕掛けました ピスタチオですが、置いたその日のうちに、この通りです。(?・??・??) うふふ、私が硬くて開けられない殻も、見事にカリカリしてありますね。あとの10個の殻は見当たりませんでしたが、持って帰ったんでしょうか?それともどこかへ隠した??残念なこと [続きを読む]
  • 花、鳥、そして ピスタチオの仕掛け
  • ツツジ、満開です。ヒイラギのオスの花、モコモコ開花中。近隣にまで花粉が飛びそうです。ロビンが落ち着いて座っている事が多くなりました。ドアも、そーっと開け閉めすれば逃げません。(?・??・??) リス探しです。何処にリスがいるでしょうか。さてさて、餌探しに余念のないリスのようなので、実験してみましょう。窓から見えるベンチに ピスタチオを置きました。12粒さあ、来るかしら? [続きを読む]
  • 珈琲フィルター入れ
  • 久しぶりに手慰みをしました。何か作りたいという血が 騒ぐんです。でも何でもいいかというと、天の邪鬼の私はそうはいかず、必要性がないと取りかかれない性分。なのでチョビチョビと、気がついたことから始めます。。まずは、リメイクです。我が家の珈琲メーカーは、古いドリップ式です。以前にもご紹介しました。これには、丸い紙のフィルターを使うのですが、丸い形に保管しておかないとお湯が落ちてくる時に広がったり折れた [続きを読む]
  • 巣にこもるロビン
  • やれやれ、ロビンがやっと落ち着いて巣に座る姿がありました。顔が出ていますが、分かりますでしょうか。残念なことに今回の巣の位置は観察には、見えにくい位置にあります。この巣の周り、ロビンはつがいで番張っていますよ。時々、赤い鳥もまだちょっかい出しています。 (?´∀`?) 私が出ていくと、バタバタバタ〜っと、飛んで行きます。ゴメンよ〜、買い物だからね〜。🍔本日の主婦ランチ。ドライブスルーで買って来 [続きを読む]
  • 餌に翻弄されるねこあつめと野鳥
  • ねこあつめネタで恐縮です。下の方に小鳥の巣のレポも少しあります。m(_ _)m 😻高級餌を内外において、モダンスタイルです。さすが 高い餌に来る猫さんで賑やかです。蓑笠かぶったゆきねこさんの隣に、ねこまたさんのツーショットのこれの逆バージョンを狙っているんですが、違う猫さんが来たり、なかなかうまくいきません。今回も残念でした。で、この回のお礼煮干しなんですが、、、、内外に高級餌を置いたのに、、、な [続きを読む]
  • 春の花・巣をめぐるロビンと赤い鳥
  • ヒイラギのメスの花です。株の下の方に徒長した枝があったので 切り詰めて花瓶に入れてやりました。オスに合わせてちゃんとメスも開花して来ましたよ。こちらは、レンテンローズとケシの蕾。ヒョウと雨で折れてしまったので、やはり切って台所にいれました。買って来たお花も綺麗ですが、やっぱり自宅で切ってきた花は 愛おしいです。🐥今日は お隣の工事が終わって静かになりましたが、ロビンの巣は まだカラのままです。 [続きを読む]
  • 穴掘りと巣の完成、しかし予期せぬ出来事が。
  • 朝起きて二階から外を見ましたら、窓の真下に ごそごそ 何かのアクティビティが。。。穴掘りをしているようですが、リスです。モグラではありません。ガラス越しで、下の方に白くボケているのは窓の桟です。秋に埋めた木の実でも探しているのでしょうか。こうやって、花壇が蹴散らされていくのですが、お目当の物は 手に入ったんでしょうかね。後の土も埋め直しておいて欲しいんですけど。。。。。(??????) はい、私の仕事 [続きを読む]
  • 野球観戦、勝利の女神(?・??・??)
  • 春になって、プロ野球が始まりましたね。今日は、そんな野球??観戦に行って来ました。取り立ててファンではないのですが、季節モノ的な感じで、俄かの地元チームのファンに変身します。しかも、うちが見に行くと、負けがありません。(五回の統計ですが💦)どんなに弱い年でも、見に行くと嘘のように その試合は 逆転します。うふふ、私、勝利の女神?かしら。。🗽本日は、お天気も良く、野球日和。??気温 27度Cで [続きを読む]
  • とっても短い春 爛漫
  • 久しぶりに近所の公園に行きました。もう桜は 全部散って、葉桜でした。こちらの春は とても短いです。(??????) 桜の代わりにred bud が綺麗に咲いておりました。red bud = ハナズオウ であるようです。見た感じ、合っておりますでしょうか?色合いが綺麗で載せましたが、奥の枝垂れ桜の葉桜に焦点が合ってしまいました。💦こんな花や、こんな花、斑入りの葉っぱが綺麗で、花色も違っているのが混ざって咲いて、面白 [続きを読む]
  • 小鳥の巣のオーナーは
  • 🐦🐦🐦一昨日 えいやっ と、ハトの巣を引き落としたんですが、今日は なんと、同じ木の東側の枝に 小鳥の巣作りアクティビティが見えました。あちらが無くなったので、しめしめ と言うかのごとく、速攻で作っています。一本の木には 基本、巣は1つなんでしょうかね?同じ木に いくつも巣があるのって、見た事がありません。ナワバリ があるような気がしませんか?撮影はガラス越しでボケておりますが、半日 [続きを読む]
  • 相撲用語「猫缶」のいわれ
  • 先日の投稿「猫缶という言葉には意味があった」での疑問を、Have a nice day! のkyonchanさんのご協力のもと、検索と推論にて、1つの答えに至りました。 o(^-^)oと言いましても、web上で調べた二人の推論にすぎませんが、ちょっとしたトリビアでありました。相撲用語の猫缶とは、猫が紙袋に押し込まれて その様子から、手も足も出ない。という意味だそうですが、いったい、どうして猫の餌缶詰が、手も足も出ないという意味になる [続きを読む]
  • 嘆き悲しむハト
  • 野鳥の活動が活発になって来ています。巣作りをしているんですね。家のすぐ横にあるクラブアップル(はい、先日話題にしたあのクラブアップルです。)の木に、アメリカンロビンが巣をかけたのが昨年のことでした。まあ、親鳥からの 窓突き攻撃とか、爆弾投下とか、いろいろありましたけれど、無事ヒナも孵って巣立って行きました。秋には残された巣に クルミのホールインワン by リス のおまけもついておりました。(?・??・??) [続きを読む]
  • 「猫缶」という言葉に意味があった。
  • タイトルの「猫缶」は、真ん中からです。m(_ _)m 🐾ねこあつめ、模様替え、モダンスタイル にしました。家の内、外 のラインが少し入り組んでいるので要注意です。難点は、室内の2スペースアイテムが大きいと、後ろが重なって隠れてしまう事。でも、私はなかなか好きで飽きが来ません。さて、レア猫のカフェさん見たさに餌は かつおぶし猫缶ロジャーさん期待の猫缶を室内に置きまして、その他のレア猫グッズも期待で設置で [続きを読む]
  • 先々とカエル君とカタツムリ君
  • 久しぶりに、近所のスタバで書いています。いつもの場所はホッとします。さっき、ヨガ仲間のお父様のvisitation(お葬式の一部)に行ってきました。ちょっと顔を出して、ヨガ友に声をかけてきただけですが、100歳を越えたご長寿で、幸せな人であったと。。。これからこう言う場面が増えて来るんでしょうね。自分もそう言う年齢ですから、先々のことを考えて生きねばいけません。こんな異国にいて、私の娘らもここで生きていくだろう [続きを読む]
  • スタバCold Brewとアメリカーノ飲み比べ/映画館
  • “Narino 70 Cold Brew”(コールド・ブルー)というアイスコーヒーを、スタバが出しております。なんでも、熱を加えず、20時間冷水に浸して作るコーヒーだそうで、日本茶も、水出し茶の方が風味が良かったりすると聞きますので、俄然、興味が湧きました。アイス・アメリカーノと、飲み比べてみましたよ。左は、グランデサイズの “アイス・アメリカーノ ”右は、トールサイズの “コールド・ブルー”見た感じ、色目は同じ。しかし、 [続きを読む]
  • ドアを開けたら30秒で鹿
  • お買い物に行こうと、外へ出たなら お隣に鹿が。。。あら、お出かけですか?(、、そうだけど)私のこと、呼んだ? (呼んでません!く、来るな~)お呼びでない!ですって?そんなこと言って、、私を撮ってるんでしょう?ブログの皆さんに見せたくって。(はい、 (。-_-。) ご明察)うふふ、後ろ姿も見せてあげる。尻尾が長いでしょ。(ダークだね)でも、もう行かなくちゃ。みんなが待ってるの。また、来るわ。(来なくていいよ)じゃね。と、 [続きを読む]
  • オスの柊の花芽/酢漬けリピ
  • ヒイラギの花芽が来ています。小さな小さな蕾なんですが、ヒイラギはご存知のように、オスメスありまして、両方ないと実がなりません。と言っても、メスだけ植えて、近所にオスがあれば結構 遠くまで受粉するんだそうです。でも、我が家の周りはぜーんぶメスらしく、ちっとも実がならないので、オスを植えてやりましたら見事、赤い実がなるようになりました。(?・??・??) これは、今のオスのヒイラギ。花芽が来てぷくぷくして [続きを読む]
  • スタバを持つモナリザ
  • イリノイ州の空港にあるスタバ店内の絵です。ちょっとガラスに反射していますが。。なんとも言えない微妙な感じ。。。。スタバのカップも妙に平べったい。(?>?🌸芝生の中に見つけました。上の写真はかなり拡大したものです。これ、スミレだと思うのですが。原生種でしょうか。植えた覚えはもちろんありませんし、とっても小さくて、丈は7cm満たないほど。花は1cmも無いような。。。芝生の中に埋もれています。丈夫なんで [続きを読む]
  • レア猫とエサの関係(ねこあつめ)
  • 昨日の投稿、「クラブアップルは花カイドウであったようです。」修正を入れました。今の所の結論は、クエスチョンマークが3つくらい付いています。(??????) 要は、クラブアップルはクラブアップル、ここは、アメリカ的に やはりザックリと大雑把に。💦ちょっぴり残念です。 (。-_-。) コメントを下さった皆さん、本当にありがとうございました。m(_ _)m 😻さてさて 本日は、まだまだトリコになっております [続きを読む]
  • クラブアップルは花カイドウであったようです???
  • 先日も載せたクラブアップルの花。この和名が分かりましたよ。 o(^-^)oukicoさんが下さったコメントから調べてみました。海棠(カイドウ)の花であるようです。(あっていますか?)と、つぶやきを書いていましたら、すごいタイミングでsuzuさんがコメントを下さいました。『あってるみたいですよ。』 o(^-^)o うふふ、これからは、カイドウ または、ハナカイドウと呼ぼうと思います。こうやって、ブログでお花の和名が判明して行く [続きを読む]