kiri さん プロフィール

  •  
kiriさん: ハンドメイドの週末
ハンドル名kiri さん
ブログタイトルハンドメイドの週末
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/konkiri/
サイト紹介文ナンタケットバスケットをメインに、付属小物まで手作りし、世界で一つのかごバッグを作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 357日(平均0.2回/週) - 参加 2016/08/20 09:27

kiri さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サブバッグについて
  • 秋の装いにコロンとしたポシェットを新調しました。完全に一目惚れの衝動買いだったので、基本の荷物がおさまらず(T0T)このままでは活躍の場が激減するため、本日サブバッグを作りました。サブバッグ自体は直線縫い中心であっという間に完成しました。こだわり... [続きを読む]
  • 夏向け巾着完成しました
  • 内袋夏バージョン完成しました。真っ白の麻生地に青の刺繍でとにかく爽やかに。どこから見ても刺繍が見えるようたくさん刺繍を入れてみました。バスケットという特性上、麻や綿の少し粗野な雰囲気の生地が合う気がします。今日おろして、今年の使い納めになり... [続きを読む]
  • 着せ替え巾着製作
  • 2枚目の巾着製作をスタートしました。ユザワヤでラミーのカットクロスが特価になっていたので、2色買いしました。スラブ糸使いで生地に表情があるのが決め手でした。刺繍の前に麻は縮むと聞いたので1回洗濯をしてみたら案の定縮んでしまい、とれるはずのパーツがとれず。。。また買いたさないといけなくなり、お得感がなくなってしまいました。爽やかな白から刺繍に取りかかっています。今年の夏に1回は持てることを目指して頑張り [続きを読む]
  • 丸底巾着作り
  • 今週末は巾着づくりに取り組みました。バスケットがラウンド型なのですっきり収まるよう丸底巾着を作ります。わかりやすく解説されてあるこちらのブログにならって作成しました。http://unegoro.blog.jp/archives/4112128.htmlそして完成したのがこちら。裏地と紐をネイビーにしてアクセントをプラス。紐を絞ったときの入れ口の感じが可愛い。紐はスエードを選びました。蓋なしバスケットは内袋で印象を変えられるので、他にも作っ [続きを読む]
  • くじら刺繍完成
  • 刺繍が完成しました。どことなく間抜けなくじらに仕上がりました。そんな感じも生みの親には可愛くて。手仕事のブレからくる偶然の産物が、私が刺繍に惹かれる理由なのかもしれません。トレーサーでビリビリになってますが、ちなみに元図案はこちら。もう少しシャープだったのです。刺繍だけでは少しお地味だったくじらさんにプラスしたのは星のチャーム。ルクアイーレのbrooklyncharmで購入しました。brooklyncharmhttp://www.bro [続きを読む]
  • バスケット内袋の刺繍
  • 久しぶりにチクチク刺繍をしています。刺繍はやっぱり楽しい。指人形を黙々と作ったりする子供だったので、全く苦になりません。ナンタケットバスケットは捕鯨で有名なナンタケット島の伝統工芸品なので、ナンタケット島に想いを馳せてくじらモチーフを刺繍することに。ちょっとポテッとしてしまいましたが、そこはご愛嬌。目をつけて一旦完成なのですが、生地色が暗いからか、1色刺繍だからか思いのほか地味な印象になってしまい [続きを読む]
  • バスケット内袋の材料選び
  • ファーストバスケットの内袋製作のためユザワヤへ。 内袋といえば、コットンやリネンのイメージですがこれから持つととなると、夏っぽい印象が拭えないので、秋冬に使えるウール生地を選んでみました。秋冬にかごバッグを持ったことはないですが、今年は挑戦してみたいです。白のセーターに合わせたくてグレー×ネイビーの組合せに。刺繍を入れて、世界で一つのバスケットにします。 [続きを読む]
  • ファーストナンタケットバスケット
  • 私のファーストバスケットが完成しました。7inch round です。8月頭から取りかかり、お盆休みで完成させる目標を立てて、夜な夜な編み編み。レッスン11時間、編みに32時間かかったので愛着もひとしお。ずっと眺めていられます(完全に自己満足・・・)ファーストバスケットには底に1セントのコインを貼り付けます。こういう細かいところも素敵で。ナンタケットバスケットは編み終わりの始末やケーン(よこの編み紐)の継ぎ方等、細かいと [続きを読む]
  • 過去の記事 …