いいものすきなこと さん プロフィール

  •  
いいものすきなことさん: ちょっと気になる、いいもの・すきなこと
ハンドル名いいものすきなこと さん
ブログタイトルちょっと気になる、いいもの・すきなこと
ブログURLhttp://seikou-udoku-club.seesaa.net/
サイト紹介文生活の質と幅を広げる ワンランクアップ情報を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/08/20 11:07

いいものすきなこと さんのブログ記事

  • お神輿の風景 −余韻というか観戦メモのような−
  • 引っ越してきたので今年から深川祭り(8/13記事リンク)の雰囲気を味わいながら見ることができました。初めて観るお祭りの風景などを写真を交えてご紹介します。別名、水かけ祭りというそうです。暑い中で水をかけられるのは担ぎ手にとって意気を奮い立たせるのは間違いなく、そんなに悪いものではないでしょう。ウエルカムだと思いますね。ランダムにいきます。写真が多いのでさーっと、お神輿が目の前を通り過ぎるくらいの速度で [続きを読む]
  • お御輿を堪能。思いもかけない貴重な体験も
  • 八幡様のお御輿に初対面です。【13日午前】50基以上のお御輿が参加。永代通です。実は、この冊子の表紙(下の写真)を見て躊躇していました。えーっ、こんなに人が出るの。人の頭を見ているようなもんじゃないの、やめておこうかな、と考えていましたが・・・。 これの写真を見て怖気づいていたましたでもこれは、神社の近くのことで全行程がこうじゃないと思うよ、という声に押されてでかけました。永代通り、地下鉄木場駅近 [続きを読む]
  • 【観光地化】築地でなければ買えないものって何?
  • 最近は海外からの観光客で築地界隈の人出がすごい。「場外」と呼ばれるエリアを通ることがありますが、欧米から、アジアからと、この炎天下にもかかわらず元気に闊歩している人がたくさん。 活況を呈しているのは結構なことだけれど、観光地化が築地にとって本当にいいことなのかなあという疑問が湧いてきます。むしろ買い物の場所としては評価を下げている部分があるのではないか。そんなところを。観光客という一元の客を相手に [続きを読む]
  • ビックカメラSuicaカードに切換えて2か月
  • ビックカメラSuicaカードに切り替えて、すでに2か月が経過しました。ショッピングと電車で利用しています。便利なことや心配なことなど。ポイント付与率をよくするということを目的に、自分のクレジットカードを見直しました。電車を利用する機会が多いのもこのカードを選んだ理由のひとつです。参考記事:【還元率】もっと早く知りたかった。カードの選び直しビックカメラSuicaカードの良かった点一番のメリットは電車 [続きを読む]
  • 【界隈】菜園&グリーンカーテン、ホップもいいぞ
  • 散歩で通りかかるときに見ていきます。意外に緑が多い街ですが、私が知る限りでここが豊洲唯一の菜園です。家庭菜園的なほどよい広さの畑があり、スタッフの方が季節の野菜を栽培しています。ナス、トマト、キュウリ、カボチャ、スイカなど拝見しました。栽培に長けた散歩指南をしてくれるファン(?)もいらっしゃるようです。今の時期は日除け用のグリーンカーテンも育っています。数種類のツル性の植物を植えているとのことです [続きを読む]
  • 深川祭り例大祭:豊洲町内御輿巡行
  • こういうお知らせに接することができるのは、正直うれしいです。春に、新しく豊洲に越してきましたので、’仲間に入れてもらえる感’があるからです。オープンな雰囲気を作っていただいている豊洲の御輿の関係者の皆さまに感謝。  金井寝具店 角っこ通りかかった豊洲4丁目の掲示。6枚すべてカメラに収めましたので概要がわかると思います。紹介いたします(7/27夕方撮影)。豊洲町内御輿巡行 8/12(土),8/13(日)8/12(土)が子供 [続きを読む]
  • 【果樹】この草の勢いに
  • 1か月ぶりの果樹園です。この時期の草の勢いに負けそう。柑橘の木と、伸びた草の区別がつかない。中央のポールのところにデコポンの木があります。まだ高さ1mほどです。後ろの木もデコポン。1日かかって何とかしました。ビフォアー・アフターの写真を撮る元気もなし。ありがとう。へとへとです。水分と休息ををとりながらなんとか生き永らえました。皆さん熱中症ご注意くださいね! [続きを読む]
  • 【防災ブックなのに興味が尽きないわけ】「東京防災」がすごい
  • これは30年以内に70%の確率で起こるとされる首都直下型地震の準備のために作られた本です。かなり話題になりましたね。通常だと、この種の本は正直読む人は少ないのですが、「東京防災」に限っては一読の価値を感じます。防災に関する十分な内容を網羅していることと、それがわかりやすく書かれている点が特徴です。日常生活でも活用可能な内容を盛り込んでいる点も注目されます。キャンプなど野外での簡易的な道具の作り方や [続きを読む]
  • 人の体の3つのポンプ
  • 日曜の朝、朝食を食べながら何気なく見ていたテレビでした。健康カプセル!げんきの時間 です(TBS日曜朝7時)。夏のむくみ改善がテーマでしたが、これをみてあることに合点がいきました。以前ご紹介したラジオ体操との関係です。人の体の3つのポンプ人間の体には3つのポンプがある、という番組での医師の説明でした。第1は、心臓ポンプ、ここから全身に血液が送られますからね。第2は、ふくらはぎポンプです。筋肉を動か [続きを読む]
  • 【こんな街ランキングもあります】なんでも街のランキング
  • HOME’Sが2017年の「買って住みたい街ランキング」を発表しましたね。そのサブ的なランキングとして、なんでも街のランキングというのがあります。ランキングのタイトルが楽しそうで人目をひきましたので紹介します。首都圏、近畿圏、中部圏の3地域のランキングがありますが、ここでは首都圏ということで。なんでも街ランキング(首都圏版)ランキングの方法:街の名前の定義がはっきりしませんが、駅名ではなく地域の名 [続きを読む]
  • 【豊洲の界隈】栗の木みーつけた
  • 散歩中に栗を観賞。郊外で見つけたならちょっとしか気に留めないのですが、場所がここだとおーっ ときます。いがぐりがこんなにも。もちろん豊洲です。お散歩でぜひ探してみてください。スポンサード リンク スポンサード リンクありがとう。参考記事:【発見】豊洲のリンゴの木【果実】ヤマモモの街路樹に実が。収穫して果実酒にという誘惑 [続きを読む]
  • よく読まれた記事ランキング(2017年前半)
  • 皆さまお元気でお過ごしでしょうか。いいことすきなもの です。今年も半分が過ぎました。瞬く間に夏ですね。前半の締めとして、よく読んでいただいた記事を集計してみました。なるほどねと思う部分と、予想していなかった意外な記事もランクインしています。アクセス期間:2017/1/1〜2017/6/30(6か月間)基準:ページビュー数測定手段:Googleアナリスティクス(アクセス解析ツール)よく読まれた記事 1位〜10位 1 【ど [続きを読む]
  • 【寄ってみた】おしゃれ。ブルーボトルコーヒー清澄白川
  • じつは清澄白河というブルーボトルコーヒーの店名についているこの街をよく知りません。清澄公園があったね、あと地下鉄の駅もあるかな、というレベルですから。この「清澄白河」という名前自体が、なんで清澄と白河が合体しているのかという疑問も。隣り合っているけれどもそれぞれ独立した町名のはずじゃないのかなあ。ちょっと前までいた横浜にも、地下鉄の駅に「元町・中華街駅」というのがあります。街の雰囲気が別世界のよう [続きを読む]
  • 幹事がいつも気をもむ当日の天気:GPV気象予報がイイぞ
  • 4月からグループ員10名ほどの会の幹事を承っています。野外での活動なので、特に梅雨の時期は天気に注目します。もし雨なら中止または延期の判断をする必要があるからです。メンバーの一人であるヨットをやっている友人から天気予報のサイトを紹介されました。山や海の活動をしている人はさすが天気予報には敏感です。身の安全にかかわりますのでね。GPV気象予報というサイトです。紹介します。お天気が気になる幹事さんに役に [続きを読む]
  • 【柑橘】ついに発芽:初めての接ぎ木
  • 4月始めに「接ぎ木しました」という報告をしました(※)。が、やっと今回(6月)発芽をこの目で確認。なんとかうまくいったんだねぇ。感激(たぶん過剰反応だけど)。3本の主枝のうちの一番左側の1本に、若草色の葉っぱが見えるでしょうか。2cm~3cmほどの長さで、ちょこっと若草色の芽が。目出しテープ(台木と穂木を固定するテープ)を突き破り元気に発芽しました。鳥にいたずらされなかったようですが、エカキムシが美味 [続きを読む]
  • 【ラグビー】対アイルランド戦3つの話題
  • テストマッチという言葉には、練習試合みたいなイメージがあるけれど、ラグビーの場合はちょっと違います。国と国の代表チームが対戦する公式試合です。もちろんランキングにもかかわり公式記録としてしっかりと残ります。ラグビー日本代表、アイルランドに連敗 13―352017/6/25付日本経済新聞 朝刊 (抜粋)ラグビーのリポビタンDチャレンジカップは24日、日本代表とアイルランド代表の第2戦を東京・味の素スタジアムで行い [続きを読む]
  • 【発見】豊洲のリンゴの木
  • 豊洲にリンゴの木があるんです。驚きました。いままさにリンゴの実がふくらみ始めています。しかも、いろいろなリンゴの品種があります。自分ではどれがどれやら区別はつかないのですが。 平成2年に長野県の須坂市から贈られた交流記念樹とのことです。長野県の須坂市豊洲と江東区豊洲の「豊洲」つながりです。リンゴの木 品種:さんさ、つがる、世界一、陽光、ふじ最初の植樹からもう27年も経っています。太く大きくなってま [続きを読む]
  • 【果実】ヤマモモの街路樹に実が。収穫して果実酒にという誘惑
  • ヤマモモ(山桃)の大きな街路樹が数本。今の時期はこんな赤い実をたくさんつけています。ヤマモモは雌(メス)の木と雄(オス)の木があり、雌の木に実が生ります。これ、食べることができますよ。ひとつ摘まんでみました。柔らかくて少し酸味があります。ヤマモモ酒として果実酒が作れます。許されるなら収穫して漬けてみたい誘惑にかられます。〓場所:豊洲5丁目昭和大学病院(西小側)の公開空地で見つけましたここは敷地内の植 [続きを読む]
  • 果実酒2種類。仕込んでいます
  • レモン酒とキンカン酒を仕込み。素材は、収穫で余ったレモンと季節外れぎみのキンカン。ということでどちらかというと積極的な果実酒造りじゃなくてあり合わせという感じのとっつきです。まあいいことにしてください(笑)。   もう3週間目経過しましたラベルも長期戦なので忘れないようにラベルも作ります。思わぬ用途柑橘の色合いの良さが瓶に入れると一段と映えます。インテリアとして棚に飾れるんじゃないかな。リビングにも [続きを読む]