いいものすきなこと さん プロフィール

  •  
いいものすきなことさん: ちょっと気になる、いいもの・すきなこと
ハンドル名いいものすきなこと さん
ブログタイトルちょっと気になる、いいもの・すきなこと
ブログURLhttp://seikou-udoku-club.seesaa.net/
サイト紹介文生活の質と幅を広げる ワンランクアップ情報を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 154日(平均3.8回/週) - 参加 2016/08/20 11:07

いいものすきなこと さんのブログ記事

  • 【アウトドア】持ち寄った盛りだくさんの食べ物と。
  • 持ち寄った盛りだくさんの食べ物で満腹。普段では味わえない非日常のひと時でした。かまどが3つ(その1,2,3)あると重宝するものですね。煮込む、焼くそれに湯沸かしが同時並行でできます。状況が許せば「火」を3つつくるといいと思います。その1.石積みのかまど石垣にしていた不要な石を持ってきて再利用しました。今回は炭でお雑煮に入れる餅を焼きます。◇ミルフィーユの仕込み中。白菜と豚バラ。このあと石積みのかまど [続きを読む]
  • 【温州ミカンの収穫】遅ればせながら
  • 温州ミカンは12月の収穫が小田原地区では通常です。ですが私の場合は個人的な都合が重なり1月にずれ込んでしまいました。収穫時期が遅れた分、木にとどまっていて熟成が進んでいるようです。美味しくなってるぅ。 小粒の方が美味しいの知ってますかスーパーでは時期遅れの温州を「樹上完熟ミカン」という名前で販売していました。上手い名前を付けています。採りはぐれて最後まで残ってしまった とはけっして言いません。この時期 [続きを読む]
  • 【援農】竹林の間伐をお手伝い
  • 竹林の間伐のお手伝いをしました。伐採作業スタイルもご紹介。 かなりの急斜面です。チェーンソーはちょっとこんなグッズとスタイルで滑りやすいのでグリップ力が優れている地下足袋(じかたび)がいいと思います。底も薄めで親指の部分が割れています。靴下はやはり5本指ソックスが必須になります。(参考:「こんなときに5本指ソックスがいいと思う」) ホームセンターで入手できますノコギリ(できれば竹伐採用の刃を装着)と [続きを読む]
  • 【冬に咲いている花2】さざんか:ひたむきさ、謙譲
  •  そろそろ勢いがなくなってきたかな。そんな近所の遊歩道で観たさざんかです。「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」花言葉の「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」は、寒さが強まる初冬にかけて花を咲かせることに由来するといわれます。赤いサザンカの花言葉「謙譲」は、サザンカの控えめでどこかさびしげな花姿にちなみます。引用花言葉-由来以前の参考記事: 【冬に咲いてる花、公園で】ろうばいの花:ゆかしさ、慈しみ、Wintersweet [続きを読む]
  • ベビーカー用の立ち乗りステップを買う前にチェックしたい3つのポイント
  • 小さい子が二人いるママに。これいいんじゃないかな。アイデアがいいし欲しい!孫がいるけど、これがあったら便利そう、プレゼントしようかな。    こんな移動イメージです Amazonでも、でも。ここを確認してから選んでくださいね。こんな時に便利下の子供をベビーカーに乗せ、上の子供と一緒に歩く。これはけっこう大変なんですよね。経験したことのあるかたならわかると思います。ベビーカーを押す速度はコントロールできる [続きを読む]
  • 【釜石駅】駅名ネーミングライツの先頭集団。ここまでキタ
  • つい最近、JR釜石駅(岩手、釜石線)に降りたちました。雨が降ってるし早くホテルへ行こう。ちらっと見たJRの隣、三陸鉄道(第3セクター)の小さな三鉄釜石駅。風景が以前と少し違ってる。あれーっ。駅名の看板が・・・、ピンク色、じゃん。魚々!!(ぎょぎょ;この用語まだ有効期限内?)。見間違えじゃないようです。イオンタウン釜石駅となっています。駅名もネーミングライツ(施設命名権)の対象になっているのですね。 [続きを読む]
  • 【司馬さん】もう没後20年ですね
  • 司馬遼太郎さんが亡くなって20年(72歳、1996年没)です。(遅ればせながら、司馬ファンの一人です)  節目の年にお名前を聞き、「そう、そう」と思い出しました。著書「街道をいく」のなか「横浜散歩」で横浜についても書いています。  横浜の歴史的な役割を事前に把握したうえでWさんとの散歩に臨んでいるところが司馬さんたるゆえん。横浜という街は、過去からの歴史・経緯があってこその「いま」なんだという視点 [続きを読む]
  • 【冬に咲いてる花、公園で】ろうばいの花:ゆかしさ、慈しみ、Wintersweet
  • いま、ろうばい(蝋梅、Wintersweet)が咲いています。この時期の花は貴重です。 種子も採れますよ。低木なので手を伸ばせばすぐです。 家に持ち帰り発芽を楽しんでみてください。  花言葉 :「ゆかしさ」「慈しみ」まだ花の少ない冬期に、そっと黄色い花を咲かせるロウバイのひかえめで奥ゆかしい姿にちなむともいわれます。引用 花言葉ー由来 冬から早春のお寺巡りでもよく出会います。どうもありがとう。スポンサード リ [続きを読む]
  • 【街】電柱のない街のすっきり感、最近気づきました
  •  東海道戸塚宿、右の吉田大橋から戸塚駅までが無電柱化。 by Public Domain Museum of Artたぶん、あらためてお正月の違った空気の中で見たせいでしょうね。横浜戸塚の道についてです。すっきりした街並みになったんだなぁと感心(気づくのが遅く”感動”のちょっと手前ぐらい)。「キュポラのある街」や「煙突のある町」という映画がかつてありました。下町っぽい映画で寅さんに出演していた倍賞千恵子さんやまた吉永小百合さん [続きを読む]
  • 【箱根駅伝2017往路】お正月、全選手へ拍手と声援をおくりました
  • この区間(2区)、トップの神大から最後尾の学連選抜が走り抜けるまで、21人のランナー全員へ拍手と声援をおくりました。一瞬と思えるほどのたった十数分の時間でしたが。 ここで「ガンバレ―」と叫んで今年が始まります。東海大応援団の近く、振る舞い酒をいただきながら。「ゴボウ抜き」観戦場所は2区。不動坂よりちょっと先です。神奈川大学がトップで走り抜けたのにはびっくりしました。手をめいっぱいあげてシャッターを [続きを読む]
  • 立ち上げ5ヶ月。よく読まれた記事[8〜12月ランキング]
  • 「ちょっと気になる、いいものすきなこと」を2016年8月に立ち上げて5ヶ月がたちました。思いのほかたくさんの方にアクセスいただき感謝いたします。  Googleアナリスティクス(アクセス解析ツール)を使って、読まれた記事をランキングしてみました。上位は、波乱の豊洲新市場を取り上げた「どうなってるの新市場」(その1〜その3、Re)、サイクリング記事をまとめた「自転車まとめ記事」(その1〜その4)、野菜や [続きを読む]
  • 福袋を買う人の気持ちがわからなーい
  •   毎年恒例の百貨店やスパーなどで売られる福袋。1万円以上かける人は4割近くもいるそうです(日経プラス1)。欲しいまたは買ったことがある福袋の中身は、衣料品が34%でトップ、お菓子20%、食品17%、雑貨14%、電気製品11%だとか。福袋がなんでこんなに人気があるのか不思議でしょうかありません。何が入っているのかわからないものに1万円以上もかけるなんて。まともな神経の持ち主とは思えないんですが。中 [続きを読む]
  • 【ライフスタイル】左利きの功罪_マイグッズが
  • もともと左利きなのですが、「箸」と「鉛筆」の持ち方に限っては右にするように幼稚園のころに直されました。この点を除いては いいものすきなこと は生粋の左利きです。右利きの人も参考になりますので一読を希望します。  by「暮らしの小径」最近は、左利きの人は、左手でペンを持ちまた左手で箸を持ってご飯を食べているかたがほとんどでしょうか。右手でも左手でも「本人が使いやすいほうを使うのが一番」無理に矯正せずに [続きを読む]
  • 【箱根駅伝】たてかん_いよいよですね
  • 夕暮れ時、坂道の前方に目新しい看板が立っています。なんだろう?おぉー。この看板でした。いよいよ2017年、始まります。ここは戸塚中継所の近くです。もう1年たちましたか。いろいろあった、あっという間の1年でした。皆さんにとってはどんな1年だったでったでしょうか。スポンサード リンク スポンサード リンク今回はどんな展開になるのでしょうか。声援に行きたいと思っています。どちらかというと青学、東海大、明治、神 [続きを読む]
  • 【サッカー】クラブW杯、岡田さんのコメント
  • 12/18(月)のクラブW杯(鹿島ーレアルマドリード)決勝は久しぶりにワクワクしながら観ることができました。柴崎の2点はすごい。 岡田武史さんの解説でした(他にもいましたがメインはこの方ですね)。肩に力が入っていないし、監督での実践経験を通じた知見を話してくれる点が聞いていてスーッと入ってきます。やたらうるさい松〇安〇〇郎さんじゃないのでよかった(嫌いじゃないんだけれど解説としてはちょっと)。岡田 [続きを読む]
  • 【本】終わった人(内舘牧子著)
  • 「終わった人」を読み終えました。この本の魅力を紹介したいと思います。以前友人から勧められたときは「面白いから読んでみて」と言うだけで何がいいのか理解できずに「毎日が日曜日」的な内容かなという程度の認識でした。一気に読み終えました。 「身につまされて、そして気持ちが据わってくる」その通りに読み進んでしまいました。他のかたの読後感をちょっと紹介したことがありました。後半は意外なストーリー展開が待ってい [続きを読む]
  • 【ラジカセ】まだあった「終わってないもの」
  • カセットテープがその音のまろやかさからブーム再燃。見直されているようです。てっきり絶滅危惧種を通り越して化石になっていると思っていました。カセットテープのブーム再燃・・・ということは、これを再生するラジカセもまだ生き続けているということでしょうか?「Yes」 その通りでした。ある施設で偶然こんなかわいいのを見つけました。  幅30cmほどの小さなサイズTOSHIBA CUTEBEAT「CDプレーヤー、テープレコーダ [続きを読む]
  • 【収穫】初めてのウコン。ウコンの力を
  • ウコンを初めて収穫。ショウガ科の多年草です。葉が枯れたころ、降霜の前に収穫します。根茎を掘り上げます。じつは、どうやって食べていいのか途方に暮れています。本来の味わいを知る意味で、まずは可能ならば生で食べてみたいです。今までの自分の知識はというとドリンク剤のウコンの力や漢方の原料というイメージしかありません。色々な食べ方を試したいと思っています。楽しみです。そして、その辺をこの場で報告できればと思 [続きを読む]
  • 【果樹】ミカン収穫グッズと美味しいミカンの採り方
  • 小田原は今、温州ミカンの旬です。この地域でよく見られる収穫グッズを紹介します。でも人力が基本であることには変わりありません。またもぎ方と甘いミカンの見分け方も。吊るし収穫するかごを地元ではこう呼んでいます。枝に吊るすからです。かごにはカギが付いていていて、このカギでかごを枝に引っ掛け吊るします。採ったミカンをこのかごにどんどん放り込んでいきます。枝に引っ掛けるというところがミソ。ハサミこれでミカン [続きを読む]
  • 【テレビ】吉田類の酒場放浪記、ついつい観てしまうんだな
  • 今週(11/28)の舞台は、西荻窪の居酒屋でしたね。ついつい見てしまうのはなぜなんだろう。観始めは、偶然にチャンネル(BS−TBS月曜の夜9時))を合わせたことがきっかけです。 番組の流れはというと、居酒屋へ立ち寄り酒と肴をいただいて皆さんと会話をし、そして帰る、というごく素朴で分かりやすい番組です。1本15分で4本立ての60分の番組です。原則新作が1本、再放送が3本で15分X4本です。新しい店に入っていくわくわ [続きを読む]
  • 【柑橘】湘南ゴールドが色づいてきました
  • この時期の湘南ゴールドの色はグリーンとレモンイエローのちょうど中間です。来年の収穫期(3月〜4月)に向かってだんだんとレモンイエローになってきますよ。9月の長雨による日照不足がどのくらい影響するのでしょうか。例年の1/4から1/3しかお日様に当たらなかったといわれています。早生(わせ)極早生(ごくわせ)に対する言葉として、晩生(ばんせい)と呼ばれる品種にはデコポンや湘南ゴールドなどがあります。年を越 [続きを読む]
  • ヘルプマークに賛同。拡がってくれるといいなとおもうマークです
  •    ヘルプマーク  by wikipwdiaこんなマークを見かけたことがありますか。ヘルプマーク(Help mark)です。まだ見てないなぁというかたもたくさんいると思います。そういう私も最近新聞で初めて知りました。趣旨に全面的に賛同したいです。このマークの認知度向上に微力ながら後押しできればという想いで取り上げました。;">(引用)日経 2016/11/21記事の抜粋目につかぬ障害に配慮を 都考案「ヘルプマーク」広が [続きを読む]