ヒロ散歩” さん プロフィール

  •  
ヒロ散歩”さん: ヒロ散歩”
ハンドル名ヒロ散歩” さん
ブログタイトルヒロ散歩”
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kiwibirdfive
サイト紹介文日常散歩をアップ。手の届く範囲の自然や懐かしい風景の出会いを大切に綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 273日(平均0.3回/週) - 参加 2016/08/20 13:15

ヒロ散歩” さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 謙遜(謙虚)とひがみ・・・
  • 謙遜であることは大切なこと。本当の謙遜なら、人格的なこと。しかし、ひがみとの関連が深かったり、裏返しなことも多い。謙遜に、「私は良くないんです・・・」などと引き下がるような態度をとる人がいる。ある程度は社交辞令もある。しかし、「そんなことないですよ!」とその人の言葉を否定しなければ、恨まれる。自分で自分を駄目扱いして、それを聞いている人がそれを否定しなければならない。ひがみの押し売り状態。「ふーん [続きを読む]
  • 年をとっても子どもな人
  • 20歳で成人。酒、たばこがOK。20代は「挑戦が許される」と言われる。自分探し、転職、海外渡航・・・30代、そうは言えなくなり、周囲は結婚や仕事で身を固めだす。仕事求人の制限年齢は30代あたりが多い。やり直しがきかなくなる。40代、ベテランの域や働き盛り。20代のころの歩みによる差が顕著になる。子育て、ライフワーク、それぞれが異なった自分のモノができる。50代、仕事も人生も後半を感じる。後進に譲ったり任せたりする [続きを読む]
  • よく自分で「牧師です」とか言えるよなぁ・・・
  • 自分の肩書、職業名で「私は〇〇です。」と言う。教師、会社員、鉄鋼、技術者、アルバイトなど様々。「私は牧師です」と言うことに一つ物申す。職業名をどうしても言わなければいけない場合はしょうがない。でも、「私は牧師です」と何の躊躇もなく、それどころか胸張って言うことに違和感を覚える。その人が、本当に謙遜にわきまえて言っている場合もあるだろう。しかし、自分の肩書、そこに生きていると胸張って言える人はどれだ [続きを読む]
  • 何を仕事したのだろう…?!(確定申告版)
  • 確定申告の時期。青色、白色あるけれど、学校じゃ、こんなこと教えてくれなかった・・・「扶養」に「控除」に「源泉徴収」という四文字熟語。何をどこまで申告すればいいの?していいの?私用と事業用の境目は?何から何まで分けなければならない?!あ〜 領収書整理、計算、書き込み・・・ これらがもともと苦手な人がいると思う。生理的に受け付けないような。理系の人が得意かも。申告に臨むのは、ひとつの試験勉強に臨むよう [続きを読む]
  • 以心伝心・・・感情編
  • 「以心伝心」とは本来、無言のうちに心情が相手に伝わることという意味。先日、ある人から感情的に強く怒られた。感情をぶつけられたという感覚が強い。自分にとっては悲しいような、どこか悔しいような気持ちがあった。その人と同じようなケースはこれまで何度かあった。今回は私も少々疲れていて、落ち込む気持ちがあまり起こらなかった。過去の事を持ち出された。今回の事は、故意ではないが、私に非がある。しかし、その人の怒 [続きを読む]
  • 時間ドロボー、場所ドロボー・・・
  • 狭く忙しい日本。モノも情報も溢れる時代。それらをどう上手に扱って生きるかが問われている。便利なものも多い。PC、インターネット、コンビニ、ネット販売、Wi−Fi。でも、どうもそれらを利用するのではなく、どこか利用されているような気がする。例えば仕事の能率を上げるためのパソコンが、逆に余計な仕事を増やしているような・・・確かに仕事が早く確実に住む場合もあれば、ミスは致命的になり、設定、修復などに時間とお金 [続きを読む]
  • 自分の心と相手の心
  • 会話、言葉と言葉の交換。二人の心の交流。心が言葉になり、相手に触れて行く。自分の心が、口で言葉という音声になり、相手の耳に入り、相手の心に入る。言葉は、同じ文字、音声に表わせても、出どころ、タイミング、受け取りどころで大きく、時にまったく変わる。勢い、強さ、大小、速さ・・・自分から出た言葉は、自分の視点からしか分からない。相手にどのように届いているのか。相手の耳にどのように聞こえるのか。言葉を出し [続きを読む]
  • ヤモリの季節
  • 散歩というほどでもないが、最近、身の回りでヤモリをよく見かける。ヤモリの話をすると、「イモリとどう違うの?」とよく聞かれるヤモリは爬虫類   イモリは両生類 両生類ははじめはエラ呼吸している。カエルのオタマジャクシとか・・・すると、「理科で習った」と言われるまあ、見かけはヤモリもイモリもトカゲもサンショウウオもパッと見あまり変わらないからね室内に入り、戸棚付近でstrong>黒い影が視界に入ったゴキブリ [続きを読む]
  • コーラと空
  • 台風一過 危険なので河川などに近づいてはいけないエリアメールでの避難勧告も解除され、ちょっくら出かける。まあ当然いつもとは違う河川の濁流。こんな時、魚はどこに避難しているのか・・・?河川から離れ、ひっそりと通り沿いに構えるお店。ビンコーラの自販機発見。そうだ、ビンコーラを飲もう100 量は少ないが、なんだかありがたい場所を変える。雨もやみ、少し日が差してくる。正面に・・・虹発見まさに台風一過。雨も [続きを読む]
  • 里山発見”  〜お盆過ぎても夏真っ盛り〜
  • お盆も終わり、台風も過ぎ去り、日本の夏が帰ってきた”まだまだ日本の暑い夏は続くそうだ、散歩に行こう! 自転車だけど・・・久しぶりの自転車で街を走り抜け、まだ行ったことのない田舎の雰囲気ある場所を目指す思いのほか自転車が勝手に進む(気がする)まずたどり着いたのはこんな感じの場所・・・ところどころ左右に藪がせまって自転車を押していても右に左に避けながら進む。しかし、結構なスピードで軽トラが走り去ってい [続きを読む]
  • 過去の記事 …