磯部久美子 さん プロフィール

  •  
磯部久美子さん: 黒猫く〜ちゃんを忘れない
ハンドル名磯部久美子 さん
ブログタイトル黒猫く〜ちゃんを忘れない
ブログURLhttp://ameblo.jp/offc1/
サイト紹介文大地震に負けず 「がんばるけん・くまもとけん」の「あめりか英語発音くらぶ」が発信する記事が中心です
自由文あめりか英語 発音くらぶ 代表 磯部久美子が 2016年に発売した 実話に基づく電子書籍エッセイ 「黒猫く〜ちゃんを忘れない」 や 独自に開発した 読むだけで ネイティヴスピーカーの発音で歌える 「カタカナリリックス」カーペンターズのSing のご紹介

 日々の出来事 や 日本人にとってうれしいニュースの喜びを共有する記事も投稿

http://www.amazon.co.jp/dp/B01KP8X8IM




参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 337日(平均6.1回/週) - 参加 2016/08/21 13:12

磯部久美子 さんのブログ記事

  • 「今後の記事投稿」についてのお知らせです
  •            全国の皆様  いつも 「発音伝道師@磯部久美子」の記事をご愛読頂きまして 本当に有難うございます 心より感謝申し上げます 仕事の傍ら  出来る限り頑張って 毎日投稿出来るよう 努めて参りましたが 大変恐縮ですが 今後は 投稿のペースをスローテンポにさせて頂く計画でおります 個人的に どうしても 今年中に実現させたい 「ささやかな夢」がありまして  今後 その夢の実現に向けて 集中 [続きを読む]
  • セミの声のボリュームが上がった〜!!!
  • この季節になると 毎年感じる事なのですが 気象庁から「梅雨明け宣言」が出る前と 出た後では セミの声のボリュームが 全く違うような気がするのです   果たして 全国の皆さん方は どのように感じていらっしゃるでしょうか? 梅雨明け間近の お天気のいい日の朝は 控えめなセミの鳴き声が 1分程鳴いては止まり また 鳴いては止まる…… この繰り返しなんです 彼らの声のボリューム [続きを読む]
  • 「DVの相談件数」地震の被害の大きさに比例
  • 今朝の NHK熊本 の朝のニュースで 非常に興味深い調査結果が発表されました  昨年 2016年 一年間の熊本市における DV(ドメスティックヴァイオレンス)の相談件数は 多い順に ?東区 ②南区 ③西区 ④北区 ⑤中央区 だったそうです 驚きました  この結果は まさに 熊本地震の被害の多かった順 です 地震による 自宅の全壊や半壊 行き詰ってしまった家計 がいかに 人の精 [続きを読む]
  • 白猫ち〜ちゃんが 2年と4ケ月目に……
  •             わが家の愛猫ち〜ちゃん は 再三 私のブログにて ご紹介させて頂きましたが 半端じゃない「やんちゃ娘」でした 生後1ヶ月半でわが家に来てから 子猫とは思えぬ力で  噛みつくは 引っかくは で 飼い主としては 流血を含め 生傷の絶えない日々が続いたんです しかし そんな彼女が 生後2年と4ヶ月目の今月に入って 目に見えて 変わって来たんです じゃれつくときも 爪を出さなくな [続きを読む]
  • 小田和正風「木蓮の涙」心を揺さぶられました 
  •                       一昨日 行われた スターダストレビュー 「デビュー35周年アニヴァーサリーコンサート」 1週間前から 録画予約しておりました へへへ小田さんが 歌われるのだったら きっと あの歌だろうな……と思っていましたら  的中でした 小田さんが歌う 「木蓮の涙」 は かれこれ10年以上前に 熊本のとある老舗のレコード店のフィルムコンサートで フルで歌われたのをしっかりと覚 [続きを読む]
  • ジャガイモは「フジヤマのトビウオ」を生み出した
  •               86歳の私の母は ジャガイモが 大の好物  肉じゃが や ポテトサラダ ならまだしも 体に良くないと言われている フレンチフライズ (日本名フライドポテト) には 目がありません          母曰く 「体に悪いて言っても 86歳まで生きたっだけん 関係なかろう」  と言って 笑い飛ばします ハハハハハ 確かに体は強くて健康なんです このかた 手術も入院もしたことがなく 70代の [続きを読む]
  • ある日の「白ネコ警備保障さん」
  •              白ネコ警備保障さん  只今 縄張りチェック中 ち〜ちゃんは この時ばかりは いつも 「シャキッ」 としています                          警備が終了すると  とたんに グタッ と来て                        ベッドに ゴローーン               ゴローーン したかと思うと  アッと言う間に 爆睡してしまわれるのであり [続きを読む]
  • 「夢」は いきなり持たない方がいい……所ジョージ氏
  •             以前 とあるTV番組で アナウンサーが ゲストに こう問いかけました 「人生は やっぱり 夢 を持った方がいいですよね〜」 すると ゲストの 所ジョージ さんが こう答えたんです 「いきなりは 持たない方がいいだろうね」 「なんの準備もなしに 何かやろうとしても うまくはいかないし」 「いろいろ 社会でやってるうちに 自分には何が向いているか わかって [続きを読む]
  • 突然 水と食料が無くなってしまった あの日‥‥
  •   先週の水曜日  熊本の九品寺(くほんじ) というところにある美容院に 髪を切りに行って来ました 今回は 随分長い間 行けなかったので 前髪が 「花形 満」 になってしまいまして 美容師さんに 「花形 満です お願いします」 と言ったら 思いのほか 笑いが取れて 楽しかったです ハハハハハ で 今日の本題は ここからなんです その行きつけの美容院のお向かいに イ [続きを読む]
  • 「白猫ち〜ちゃーん お布団だよ〜」
  •                         これが 全体像です 先日 ネコ好きの方は ご存知の 「猫用和布団」 をわが家の ち〜ちゃん に買ってあげたところ  初めての就寝は こうでした        もう〜 枕の上にお尻を乗せて とんでもない マナー違反でしたが 100% こうするだろうなあ‥‥と予想していたので かえって うれしかったです しばらくすると エアコンの風が当たらないせいか [続きを読む]
  • 「マーフィーの法則」の通りでした
  • 北部九州を襲った集中豪雨は 本当に 残酷で悲劇的で ただ 呆然と立ちつくしてしまうような大災害となってしまいました 被害に遭われた方々に 心よりお見舞い申し上げます 7月7日(金)は 前日のような集中豪雨が その日も続くという予報だったため 夕方6時〜予定していた 中学生と小学生のレッスンを大事を取って お休みにさせて頂いたんです すると 皮肉なことに 雨が降らなかったんです 夕方頃 一度 ザーッと来 [続きを読む]
  • 七夕は「黒猫く〜ちゃん」の命日なんです
  •           昨日は 七夕でしたね 毎年 この日は 同じ記事を投稿してしまいます わが家に たくさんの幸せを運んで来てくれた 最愛の猫 「黒猫く〜ちゃん」の命日なんです 6年前のクリスマスの日にわが家にやって来て そして 3年前の七夕の日に 先天性白血病で天国に逝ってしまいました 彼女の命日は 絶対に忘れません  七夕の夜 断腸の思いで 苦しむく〜ちゃんを一人にしてあげたことも‥‥ 「猫は 絶対  [続きを読む]
  • 業者が間違えて 隣の家を解体してしまった!!!(熊本)
  •                                   ええええーーーーっ もう すでに 全国のニュースでも報道されていましたが 熊本地震による家屋の解体工事において 業者が 誤って 隣の家を解体するという 前代未聞の出来事がありました とはいっても 屋根や壁の一部を解体したところで 業者が気づき 本来解体するはずだったお隣の家を解体したそうです 熊本のローカルニュースで 現場の映像を見 [続きを読む]
  • 昌磨くん「フィンランド」ですよ〜
  •    一昨日の NHK 「グッとスポーツ」のゲストは フィギュアスケートの宇野昌磨選手でした 演技中のあの「目力」のある 個性的な雰囲気とは裏腹に  シャイで 可愛くて まさに19歳の青年でしたが  司会の相葉くんが プライベートな質問をしていくうちに  あれれれれ? って感じになって来まして…… 昌磨くんは 練習以外のプライベートな時間は 全く外には出ないで 自分の部屋でスマホのゲームばかりやっているそう [続きを読む]
  • いよいよ お隣さんが取壊しです…熊本地震
  • 昨日 わが家の お隣のおばちゃん が ご挨拶にいらっしゃいました 「いよいよ 今日 引っ越しま〜す」 お隣さん宅は 築50年以上の古い木造住宅だったため 昨年4月の熊本地震で 全壊に近い状態 寝泊りするのがやっとの状態でいらしたのですが  1年3ヶ月程が経ち やっと工事の順番が回って来たのだそうです 私は レッスン中で お会い出来なかったのですが 応対した母によると お [続きを読む]
  • 黒猫の不幸な歴史 in ヨーロッパ
  •          羽生結弦くんも 黒猫を飼っていたようです 先日 NHK BSプレミアムで  中世ヨーロッパにおける 黒猫の 実に 残酷 で 不幸 な歴史を紹介する番組があったんです わが家のように 家族同然に可愛がっていた 黒猫く〜ちゃん を病で亡くした者としては 耳をふさぎたくなるような残酷なお話ばかり 中世ヨーロッパというのは 動物の生態系 や その存在価値すら 全く理解されておらず 宗教指導者の言葉を単純に [続きを読む]
  • 日本在住外国人 驚きの「238万人」 
  • 今 日本には 238万人もの外国人が住んでいるそうです 驚きの数字です           色んなケースがあるにせよ 日本に興味を持ち 住みたいと思ってくれるのは とっても うれしい事です 私が 最近よく感じるのが 日本のスポーツ界・芸能界など マスコミを通して 見る限り ハーフの人が多くなって来たなぁ という事 しゃべり出すと 普通の日本人なのですが パッと見た感じは     「この人 どこの国の人 [続きを読む]
  • 大人の発達障害とは‥‥
  • 「大人の発達障害」 私もニュースで聞くまでは 全く知りませんでした 「大人の発達障害」とは  子供の頃に 自分が発達障害であることに気付かないまま育ち  大人になってから 仕事に支障が出るようになって 初めて「発達障害」だと診断されるケースだそうです ニュースに仮名で登場した男性は 人とのコミュニケーションが苦手で 営業のミスを連発  見かねた上司が  「何か わからないことがあっ [続きを読む]
  • バンジージャンプで死亡 原因は「ヘタな英語」
  • 2〜3日前にネットで見つけた記事で恐縮ですが 英語に携わっている者として どうしても 皆さんに拡散する必要があると思い 投稿させて頂きます 【記事】 2015年8月、オランダ人のヴェラ・モルさん(当時17)は旅行先のスペイン・サンタンデールの橋の上から挑戦したバンジージャンプの最中、下の壁に激突し死亡した。モルさんを担当していたインストラクターは過失致死罪に問われ、現 [続きを読む]
  • 短縮形「 car'll 」って どんな発音?
  • 今日は 英語の短縮形の発音の最終回 car'll です  〔r〕の巻き舌が得意な方にとっては 〔r〕から〔l〕に移行する際 英語の一番美しいサウンドがご自分で実感できると思います car'llc は 無声音の 〔クッ〕 喉による破裂音です  母音 ar は 〔?:r〕〔アーr〕 (イメージ的には 舌の中央に大きなあめ玉を乗せ 舌を巻ながら 喉に押し込む感じ) 【注意】 実際には あめ玉は乗せないでチャレンジして下さいね   [続きを読む]
  • 短縮形「 son'll 」って どんな発音?
  •           今日も 過去にアクセス数が多かった 英語の短縮形の発音です 今回は son と will の短縮形 son'll です            son'll の s は 上下の歯を強く重ねて息を勢いよく出して〔ス〕 母音 o は 〔?〕〔強いア〕 口を横に引いて 上下の歯を人差し指が入るくらいに開き 強く〔ア〕と発音します わかりやすく言えば 『千と千尋の神隠し』の「顔なし」が声を出す時の喉の部分を使って 強く [続きを読む]
  • 短縮形「 It'd 」って どんな発音?
  •          今日も 昨日に引き続き 英語の短縮形の発音についてです  地元熊本の「ブログおてもやん」への 投稿記事へのアクセス数上位100のトップに輝いた記事を数回にわたって投稿致します 短縮形「 It'd 」って どんな発音? 今日は It と would の短縮形 「It'd」です  まず It の t が ラ音化で ルッ(昨日投稿の l の発音法と同じ) そして その後の d は 破裂音の消滅というルールにより発音しません [続きを読む]
  • 私の記事アクセス数 第1位は 「英語の短縮形の発音」でした 
  • 昨日 3ヶ月振りぐらいに 地元熊本の「ブログおてもやん」の各記事のアクセス数をチェックしてみました 管理画面に 私個人の「人気記事 上位 100」 というコーナーがありまして これまでずっと ダントツで 1位だった  「デコポン=相撲(USA)えええーーっ!!!」 が 2位に後退していまして 代わりに 1位に上がっていたのが 『 短縮形 「what'll」 「It'd」 「son'll」 って どんな発音?』 だったんです  パソコンの [続きを読む]