アラサーMAMA さん プロフィール

  •  
アラサーMAMAさん: アラサーMAMAのくすみ解決室
ハンドル名アラサーMAMA さん
ブログタイトルアラサーMAMAのくすみ解決室
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kusumibyebye/
サイト紹介文育児に追われるアラサーMAMAが、くすみ改善に奮闘する日々を綴っています
自由文子育てに追われ、自分のことなんて後回しの日々。 鏡を見ることすらありませんでした。 そんなある日、ふと鏡を見ると、自分のくすんだ顔にビックリ! 思わず二度見をしてしまいました。 目の下のクマ、いやっ目全体が黒くくすんでパンダ状態!! 顔全体もくすんでいて、よーく見るとイボのようなポツポツがいたるところに存在しているではありませんか。 焦ったアラサーMAMAは、くすみを解決すべく奮闘の日々を送っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 354日(平均0.7回/週) - 参加 2016/08/23 15:53

アラサーMAMA さんのブログ記事

  • 日焼けをしてしまったときの対処法!【早めのアフターケアで解決】
  • 日焼け止めを塗ったり、なるべく日差しを避けたりと気をつけていたのに・・日焼けしてしまった!ってことありませんか?日焼けした肌は、火傷と一緒なんですよ!!軽い火傷ではあるんですが、皮膚が熱を持った状態なのでその熱で体内の大事な水分が蒸発していってしまうんです。だから何のケアもせず、そのままにしてしまうと肌は乾燥し、これもまたくすみの原因になってしまうんです。そうならないために、日焼け後は早めのアフタ [続きを読む]
  • 日焼け止め選びで重要なことは?
  • 日焼け止めを選ぶにあたって、重要なのはSPF・PA・紫外線散乱剤・紫外線吸収剤 です。SPFとは何だろう?日焼け止めには SPF という表示がありますね。サンプロテクションファクター(Sun Protection Factor)の略ですが、紫外線防止効果を表す目安の数値です。数字が大きいほど効果が高くなります。SPF50だと50時間効いてSPF30だと30時間効くという意味ではありませんのでご注意を!!紫外線が皮膚に当りだしてから日焼けしてし [続きを読む]
  • くちびるのくすみが気になる!マッサージとパックでくすみ改善!
  • 突然ですが、自分のくちびるを鏡で見てみてください。何だかくすんでいませんか?ドキッとした方くちびるもちゃんとケアしてあげないとどんどんくすんでいっちゃいますよー!くちぶるがくすんでしまうのには原因が2つあります。① くちびるの血のめぐりが滞ってる② くちびるの皮膚(角質層)の色素沈着です。でも、「くちびるのケアって実際どうするの?」「やり方がわかんな〜い。」という方もいると思います。そんな方のため [続きを読む]
  • 黄ぐすみの原因は糖化だった!?【3つの改善方法】
  • 「くすみの原因は糖化である」という情報を耳にしました。くすみ解決室の使命をまっとうするため、しっかり調査してきましたよ!まず「糖化」って最近よく聞くフレーズですよね。でも実際のところ、「糖化がどんなものなのかわからない」って方が大半なんじゃないでしょうか。だから、まず「糖化」から簡単に説明していきますね。糖化とは体内のたんぱく質が余分な糖質(糖を主成分とする炭水化物のこと)と結びつくことでAGE( [続きを読む]
  • 朝のテカリの原因はまさかアレだったの!?
  • 朝、鏡を見ると皮脂でテカテカしていませんか?夜、ちゃんとケアしたのに、どうしてそんなにテカっているのでしょう?私も若いころは”皮脂が多いから”と思っていましたが、本当は乾燥が原因なんです!!肌は乾燥してくると自ら潤おうと皮脂を過剰に分泌するんです!これがテカリの正体です。朝起きた時、顔がテカテカしている人は保湿が足りていない!!のが原因だったんです。自分ではしっかり保湿したつもりでも寝ている時は想 [続きを読む]
  • くすみを1分で解消する方法
  • 朝起きて鏡を見たとき“なんかくすんでる?”“いつもより黒くない?”と感じることはありませんか?そんなときは、もちろん化粧のりも良くありません。くすみを隠すためにコンシーラーを使ったり、いつもより分厚いメイクになったりと、くすみを隠すのに大変です。そんな時は、くすみを隠すのではなく、くすみを軽くしてしまえばいいのです!!そんな急にくすみが消えるわけないじゃん!!そう、そうですよね。まあまあ、とりあえ [続きを読む]
  • 熊本の味!
  • 今日はちょっと嬉しいことがありましたので、ご報告お友達が熊本に帰省していて、先日帰ってきたんですが、熊本のお土産をいただきました。懐かしの熊本ラーメン熊本では有名な「黒亭ラーメン」!!グルメ番組で紹介されたり、お忍びで芸能人もたくさん来店するお店なんですよ。熊本ラーメンと言えば・・・にんにく!!とんこつベースのスープに焦がしにんにくの香りがたまりません!!あまりのイイにおいに、出来上がり写真を撮る [続きを読む]
  • 朝のテカリ
  • 朝、鏡を見ると皮脂でテカテカしていませんか?夜、ちゃんとケアしたのに、どうしてそんなにテカっているのでしょう?私も若いころは”皮脂が多いから”と思っていましたが、本当は乾燥が原因なんです!!肌は乾燥してくると自ら潤おうと皮脂を過剰に分泌します。これがテカリです。朝起きた時、顔がテカテカしている人は保湿が足りていないということです!!自分ではしっかり保湿したつもりでも寝ている時は想像以上に乾燥してい [続きを読む]
  • 糖化によるくすみ
  • 最近、「くすみの原因は糖化である」という情報を耳にして調べてみました。まず「糖化」って効き慣れない言葉ですが、糖化とは体内のたんぱく質が糖質と結びつくことで脆くなってしまう状態のことだそうです。この現象が起こると、くすみだけでなく発症部位によっては骨粗鬆症・動脈硬化・アルツハイマー病など恐ろしい病気に繋がってしまう危険性もあるそうです。また、抜け毛の原因の一つも糖化なんだそうです。糖化によるくすみ [続きを読む]
  • くちびるのくすみ
  • お肌のくすみ改善は進んでいますか?突然ですが、自分のくちびるを鏡で見てみてください。何だかくすんでいませんか?くちびるもケアしてあげないと、どんどんくすんでいっちゃうんですよ!唇がくすんでいく原因は2つです。① くちびるの血のめぐりが滞ってる② くちびるの皮膚(角質層)の色素沈着では、早速くちびるのくすみ改善の方法をご紹介します。まずはくちびるの血のめぐりを良くするため「くちびるマッサージ」と「く [続きを読む]
  • 夏の終わりにはダメージケアを
  • 朝夕は涼しくなってきましたね。実はここ2,3日夏風邪で寝込んでおりました。久々の38,8度で悪寒がとまりませんでした。皆さんも季節の変わり目には十分気をつけて下さいね。季節の変わり目といえば、夏から秋にかわるこの時期、忘れちゃいけないのが夏にたくさん浴びてしまった紫外線によるダメージのケアです!!「日焼けした色がなかなか落ちない。」「肌がちょっとゴワゴワする。」なんてことはありませんか?それは肌の [続きを読む]
  • 内側からくすみを改善してみましょう!【くすみに効果的な食べ物】
  • 皆さん、くすみの改善に励んでいますか?なかなか くすみが改善しないんだよねぇ〜と諦めかけている方に、『内側からくすみを改善する方法』をご紹介します!まずは、健康なお肌をつくるために不可欠なもの・・・それは 「たんぱく質」です。肉、魚、卵などの動物性たんぱく質には、必須アミノ酸がバランス良く含まれていて、お肌を美しくしてくれます。肉や魚のどちらかを毎日食べていると思いますが、お肉類は脂肪分が多いので [続きを読む]
  • 日焼けによるかゆみを今すぐ止めたいときは【5つの簡単対処法】
  • 日焼けによるかゆみ、ついついかいちゃいますが、かくと後からヒリヒリしたり、炎症部分にキズをつけちゃうので、かかないようにしましょう!っと言っても、かゆみを我慢するのって至難の業。かゆみを今すぐ止めたいときの対処法を5つご紹介します。① とにかく冷やす!② やっぱり大事!保湿ケア③ 抗ヒスタミン成分の塗り薬を塗布④ 解熱剤で、ほてった体を冷やす⑤ いちごを食べるです。では、詳しく解説していきましょう [続きを読む]
  • 日焼けによるかゆみの原因③
  • 日焼けによるかゆみの原因は①皮膚の炎症②日焼け止め③紫外線アレルギーの3つでしたね。今日は、紫外線アレルギーについてです。最近はアレルギーがある人も珍しくない時代になってきました。花粉症や食物アレルギー等、多くの人が何らかのアレルギーを持っています。そんなアレルギーですが、実は、紫外線アレルギーなるものがあるんです!!いわゆる、紫外線に対して過剰に反応してしまうというアレルギーです。実は、気づかい [続きを読む]
  • 日焼けによるかゆみの原因②
  • 日焼けによるかゆみの原因は①皮膚の炎症②日焼け止め③紫外線アレルギーの3つでしたね。今日は、日焼け止めについてです。え?日焼け止め??そう!日焼け止めです!!実は多くの日焼け止めには「紫外線吸収剤」というものが含まれています。この「紫外線吸収剤」とは、紫外線を吸収してエネルギーに変換する作用があります。まさに、この成分のおかげで、紫外線による日焼けをブロックすることができるので、紫外線吸収剤 様様 [続きを読む]
  • 日焼け後、かゆみが発生!かゆみの原因は!?
  • 日焼けしたあとに何だかかゆくなったことはありませんか?かゆみの原因となるものは3つあります。① 皮膚の炎症② 日焼け止め③ 紫外線アレルギーです。では、それぞれの原因を詳しく見ていきましょう!皮膚の炎症について日焼けは軽度のやけどであり、肌が炎症を起こしている状態でしたね。特に夏場は、容赦ない紫外線で、それを受けた肌は悲鳴を上げていることでしょう。「その日焼け、赤くなってヒリヒリ、かゆみがあります [続きを読む]
  • その皮・・・むいちゃダメ!【日焼け後、絶対にやっちゃいけないこと】
  • 日焼け後にやってしまいがちなあの行動、実は絶対やってはいけないことでした。その絶対やってはいけないこと4つを発表します!① 皮を無理にむくことやってしまいますよね〜。ペリ〜ってキレイにむけると気持ちいいんですよね! しかーし!これは絶対やってはいけません!! そもそも、皮がボロボロとむけてしまうのは肌が乾燥している状態だからです。どうしてもむきたくなったらローション等でしっかりと保湿してあげると肌 [続きを読む]
  • 日焼けしてしまったときの対処法④
  • 日焼けしてしまったときの対処法その1 「冷やす」その2 「保湿」その3 「水分補給」でしたね。では次がラストの対処法です。ラストは・・・「睡眠」 です!!日焼けで肌が真っ黒になる人、赤くなって湿疹が出る人、様々ですが、そもそも赤みが出るのは、軽度の火傷が原因なんですよ。肌は炎症を起こした状態になっているのでまずは冷やすことが最優先ですが、保湿ケア、水分補給を済ませたら早めに寝ることが重要です!早寝 [続きを読む]
  • 日焼けしてしまったときの対処法③
  • 日焼けしてしまったときの対処法その1 「冷やす」その2 「保湿」でしたね。これで安心してはいけません!では、その3です。それは・・・「水分補給」 です!!えっ!?と思うでしょう?実は、日焼けした肌は想像以上にダメージを受けています。そのダメージが原因で肌はとても敏感になっています。敏感になった肌は、なかなか化粧水などを浸透できなくなり、保湿不足の肌はだんだんとくすみの原因になっていくのです。たっぷ [続きを読む]
  • 日焼けしてしまったときの対処法②
  • 日焼けしてしまったときの対処法①は「冷やす」でしたね。では、しっかりと肌を冷やしたあとの対処法はズバリ 「保湿ケア」です!乾燥した肌に潤いを与えましょう。冷やすことで、ヒリヒリの痛みが徐々に治まってきますが、そのままにしてしまうと、再び炎症が起こってしまう可能性があるので、保湿ケアは必ずしましょう。日焼けで炎症を起こすことで、薄い表皮は、乾燥しやすく、痛みが出やすくなるんですよ。だから保湿ケアはこ [続きを読む]
  • 日焼けしてしまったときの対処法①
  • 気をつけていても、気がついたら日焼けしてた!ってことありませんか?日焼けした肌は、火傷と一緒なんです!!軽度の火傷ですが、皮膚に熱を持った状態なので、その熱で体内の大事な水分が蒸発してしまうんです。そのままにしてしまうと乾燥肌になってしまい、くすみの原因になります。そうならないために、早めのアフターケアを心がけましょう!! 対処法として、まずは冷やしましょう!!皮膚に熱を持っている状態なので、放熱 [続きを読む]
  • 日焼け止めの正しい塗り方
  • またまた日焼け止めについてです。今日は、正しい日焼け止めの塗り方について書きたいと思います。正しい日焼け止めの手順をまとめてみましたので、どうぞご覧ください。①日焼け止めを塗る前に、化粧水&乳液で肌を調えます。②リキッドタイプの場合、少量ずつ手のひらにとってから、肌にムラなくのばしていきます。(日焼け止めを肌に擦り込むことは肌への悪い刺激を増幅させますので、 日焼け止めは丁寧に優しく使用します。) [続きを読む]