ウルル さん プロフィール

  •  
ウルルさん: 家を売るには
ハンドル名ウルル さん
ブログタイトル家を売るには
ブログURLhttp://myhomeurukothu.net/
サイト紹介文家を売るための正しい方法を知れば簡単に高く売れます!
自由文家を売るには正しい方法を知っておかなければ安売りされたり当て馬物件にされて大損させられることもあります。
数々の私の売却実体から得られた「高く売るための正しい方法」を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 275日(平均5.1回/週) - 参加 2016/08/25 17:18

ウルル さんのブログ記事

  • 雨だからこそ売り家に内覧が入るというケースも
  • 家を売りに出している場合、普通なら雨が降れば不動産屋さんに来るお客さんの足も減るので、内覧が入る可能性は無さそうに思えます。 確かに、客足が減ることは間違いありませんが、過去に私が経験してきたケースだと、雨だからこそ内覧 […]雨だからこそ売り家に内覧が入るというケースもはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 大殺界に家を売るのが大丈夫か調べてみました
  • 大殺界を気にする方にとっては、その時期に家を売るのはためらいがちですよね。 分かります、私も六星占術が好きで(ちなみに木星人のプラスです)、中殺界でさえもビクビクしているくらいですから・・・。 そこで、過去に沢山の家を売 […]大殺界に家を売るのが大丈夫か調べてみましたはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • GWに売り家に内覧が来なかったらやるべきこと
  • 家を売りに出している場合、GWは見学者が来てくれる絶好のチャンスです。 ハッキリ言って、売り不動産にGWの連休中に内覧の見学者が来てくれなかったら、翌年の春まで売れるのは絶望的とも言えます。 ただし、現状を変える勇気さえ […]GWに売り家に内覧が来なかったらやるべきことはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • うつの人が家を売るためにはコツが必要です
  • うつの人が家を売るには、注意しておかないと下手をすれば売りたくても売れないリスクがあります。 そこで、今回は、うつの方の名義になっている家を上手に早く高く売るためのコツをご紹介します。 うつという事は家を売るのに関係ない […]うつの人が家を売るためにはコツが必要ですはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 家を売る際にオーバーローンでも大丈夫です
  • 家を売る際にオーバーローンの状況の方も最近は多いと思います。 ちなみに、オーバーローンとは、家の価値よりもローン額の方が大きいという意味です。 今すぐ家を売れば1,000万円になる ローンの残高が1,100万円ある この […]家を売る際にオーバーローンでも大丈夫ですはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 家を売るための準備で大切な2つのこと
  • 家を売るための準備とは、書類上や物件そのものに対しての準備など複数ありますが、大きなポイントに絞ればわずか2つです。 そこで、準備についての紹介とそれに加えて、家をなるだけ高く売るための方法もご紹介します。 以下の2つを […]家を売るための準備で大切な2つのことはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 家を売る際にゴミだらけなら
  • 家を売る際に、家の中や外がゴミだらけだったら、そのままではとても売れません。 売れない理由の最たるものとして、不動産屋さんがやる気になってくれないという理由があるからです。 そのあたりの裏事情に詳しいので、紹介してみたい […]家を売る際にゴミだらけならはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 家を売るメリットは沢山あります
  • 家を売ることには大きなメリットがあります。しかも1つや2つじゃありません。 でも、うっかり売るタイミングを間違えたり、売り方を間違えるとメリットどころか大きなデメリットに一瞬でなってしまいます。   […]家を売るメリットは沢山ありますはブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 家を売るのが即金目的の場合には
  • 家を売るのが即金目的の場合には、近所の不動産屋さんを1店づつ回っていてはラチがあきません。 それに、自分で1店づつまわるようなやり方をしても、高い値段で売ってもらえる業者と出会える保証なんてありませんよ。 不動産屋さんに […]家を売るのが即金目的の場合にははブログ、家を売るにはに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 家を売るときの相談先で迷ったら
  • 家を売るには、どこに相談するかによって相場よりも高くなることもあれば、相場より数百万円も安く売られて大損するともあります。その理由は、「不動産屋ごとに抱えている顧客が違う」ということがあげられます。そこで、今回は、家を売る時の正しい相談先の見つけ方について紹介してみたいと思います。家を売る相談は「家と顧客とマッチング」が重要不動産屋さんによっては、新築や築浅の高額な中古住宅を探している予算が豊富な [続きを読む]
  • 家を売ったのに土地だけが残ってしまったら
  • 家を売ったの後に、半端な土地が残ってしまうケースもあると思います。分譲宅地のような場所だとこんなことはありませんが、先祖代々が住んできた土地など、地方に行くほどこういったお困り事は多いようです。私も、過去に購入した中古の家に同様の苦い経験があります・・・。そこで、中途半端に土地だけが残った場合の対処方法についてご紹介してみたいと思います。半端な土地は残さずに処分するべき家を売った後に残った半端な土 [続きを読む]
  • 持ち家の売り時はいつ?損をしないための調べ方について
  • 持ち家の売り時を考える場合、大きく分けて2つの見方で判断できます。1つは「世間の景気が良いか?」で、もう1つは「高く売れる相手が今いるか?」です。以下で、もう少し詳しく解説してみたいと思います。持ち家の売り時を判断する2つのポイント景気が良ければ売り時高く売れる相手が今いるか?景気が良ければ売り時ですまず1つめですが、景気が良ければあなたの持ち家に買い手がついた時に、その人のローン審査が通りやすいと [続きを読む]
  • 家を売るのに1分査定を使う場合の2017版!
  • 家を売るのにわずか1分で査定ができるものがあるってご存知でしょうか?それは、スマホやPCから簡単に査定してもらえるものなんです。(査定は無料だし、金額が思ったより安いと感じたら売るのをやめるの自由です。)どうして家を売るのに1分で査定ができるの?本気でバババッと選択項目などを選んでいけば1分でも可能だと思いますが、私が実際に利用した時は2〜3分かかりました。1分も3分も・・・大差ありませんよね。過去 [続きを読む]
  • 家を売るために1分査定を使う場合2017版ならどこがいい?
  • 家を売るのにわずか1分で査定ができるものがあるってご存知でしょうか?それは、スマホやPCから簡単に査定してもらえるものなんです。(実は私も何度も利用しているんです。)どうして家を売るのに1分で査定ができるの?本気でバババッと選択項目などを選んでいけば1分でも可能だと思いますが、私が実際に利用した時は2〜3分かかりました。1分も3分も・・・大差ありませんよね。過去記事にて紹介したことがあります→ ネッ [続きを読む]
  • 売りに出した家の網戸の破れや紛失は数百万円の大損に繋がります
  • 家を売りに出したものの、その家に本来なら備わっていたはずの網戸が無くなっていたり、破れている状態だと、売れるはずの家も売れなくなります。また、本来の価値よりも安く見えてしまいやすくなるために、現在の売値に100万円や200万円といった値引きを求められやすくなることも。網戸は簡単に張り直せるけど私はやらない理由私は夫婦で不動産投資をしていて、戸建ての賃貸もやっているため、網戸の貼替えは数えきれない程 [続きを読む]
  • 家を売るのにお金がないけど大丈夫?
  • 家を売るのに手持ちのお金が全くなくても不動産屋に依頼することはできます。ただし、売ろうとしている家に最適な不動産屋を選ばないと、いくら売却依頼ができたとしても、1年以上も売れ残ってしまうリスクがあります。家の間取りや価格帯などによって売るのが得意な不動産屋もいれば苦手な不動産屋もいるからです。そこで、まず最初に、早く高く売ってもらえる不動産屋選びの方法から紹介してみたいと思います。あなたの家を売る [続きを読む]
  • 家を売る 自分でやるなら?
  • 家を売る作業を自分でやるなら、まずは買い手を探すところからはじめないといけません。でも、買い手なんて素人が簡単に見つけられるものじゃありません。そこでなるだけ自分でやる場合の注意点などを紹介してみました。仮に知り合いが購入してくれても危険ですそれに、もしも知り合いなどに購入希望者がいたとしても、売却後に隠れた欠陥や修理が必要な箇所が見つかった場合の取り決めなど抜かりなくやっておかないとトラブルのも [続きを読む]
  • 家を売ったあと次に住む家が見つかるまで売家に住み続けられる?
  • 家は早く売ってしまいたいけど、いざ家を売ったあとにすぐに住むところが決まっていなかったり、移り住む先の諸事情ですぐに引っ越しできない方も多いと思います。例えば、次はマンションに住もうと思っているけど、気にいった物件がすぐにはみつかりそうにないというケースです。通常、そんな面倒な条件がつくと売れる家も売れなくなるのが普通です。でも大丈夫です。売った後も数ヶ月ほど住み続けられる方法があるんです。住み続 [続きを読む]
  • 家を売るにはどうする?
  • 家を売るにはどうするか?これって遅かれ早かれ人生で一度は当たる壁だと思います。そこで、今回はどうすればいいかを最初から最後まで簡単にまとめてみましたので是非参考にしてみてください。家を売るにはまず最初に不動産屋を吟味する家を売るには不動産屋を利用するのが一般的ですが、この不動産屋選びが売却に成功できるかどうかを大きく左右するんです。と言うのも、不動産屋によっては相場より高く売ってくれる業者もいれば [続きを読む]
  • 家を売るのに専任と一般のどっちの契約方法が良い?
  • 家を売るのには大きく分けて専任契約と一般契約の2種類がありますが、どの契約方法が一番良いかと言うと、過去に私が数多くの家を売ってもらった経験からは「一般」がベストだと思ってます。私は経験から、依頼する不動産屋さんがちょうど自分の家の買い手にふさわしいお客さんを持ってさえいれば契約方法なんて何でも良いという事を知っているからです。専任や一般の契約方法よりも家と不動産屋の相性が大切家を売ってもらうのに [続きを読む]
  • 家を売る際に太陽光発電の売電価格は引き継がれる?
  • 太陽光発電のついた家を売る方はかなり増えてきていますが、その際に気になるのが売電価格をそのまま次の人にも引き続ぎができるかどうか?だと思います。売電価格がリセットされてしまうと単価が安くなるので次の購入者からすると思ったほどのメリットがなくなるため家がすぐに売れるかどうかにも影響します。そこで、単価の引き継ぎがされるかどうか?そして太陽光発電のついた家を高く売るための方法も以下にまとめてみました。 [続きを読む]
  • 家売却で老後に困らないためには
  • 家の売却はタイミングを間違えると、いざ家を売って治療費や介護施設への入所費用を作ろうとしても売れずに困ったり、最悪の場合、老後に住む所を失う可能性もあります。家を売却することは非常に疲れる行為なので少しでも早い方が心身への負担も少ないですし、それに何と言っても1年でも新しい方がスムーズに売れやすいものです。家の売却を依頼する不動産屋を適当に選ぶと大損しますただし、慌てて腕の悪い不動産屋を選んだり家 [続きを読む]
  • 家の査定にかかる時間はどのくらい?
  • 家の査定をしてもらうには2つの方法があって、いきなり不動産屋さんに家を見てもらう方法(普通の方法)と、もう一つはネット上のやり取りだけで査定を出してもらう方法(早い方法)です。急ぎで売らないといけない人もいれば、じっくり1年くらいかけてなるべく高く売りたい人もいると思います。以下ではそれぞれの査定にかかる時間を紹介してみました。普通の査定にかかる時間とネット査定の時間の違いまずはスピードの早いネッ [続きを読む]
  • 家の査定ポイントを知れば査定額をく高くできる?
  • 家の査定にはいくつかの基準があって、これはどこの不動産屋でも同じ基準を使っています。例えば査定ポイントとしては、築年数・間取り・敷地面積・延床面積・建築メーカーのブランド・立地・日当たり・建築にあたる制限(再建築ができるかどうか)などです。(もちろんこれ以外にもまだありますが基本的な基準はこんな感じです。)あとはここから家の傷み具合をチェックしたり、近隣のマイナス要素をチェックしたりと、本来の価値 [続きを読む]