葉月 さん プロフィール

  •  
葉月さん: パチンコパチスロの正攻法攻略を生きがいにするブログ
ハンドル名葉月 さん
ブログタイトルパチンコパチスロの正攻法攻略を生きがいにするブログ
ブログURLhttp://hazuki777.seesaa.net/
サイト紹介文元パチプロ経験を生かしたパチンコ正攻法攻略ブログ。マイナス収支を軽減したい初心者〜中級者に向けて。
自由文パチンコパチスロ初心者から一般的なお客様レベルが対象。
勝率が2割程度しか無い…マイナスが大きすぎる…もっと安く遊びたい…と言った方に向けた正攻法攻略ブログ。
パチンコを主に解説し、勝つ事ではなく、とりあえずマイナス収支の軽減が第一の目標です。
時折出てくるパチンコ、パチスロ昔話で2000年ノスタルジーも感じてね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 85日(平均4.0回/週) - 参加 2016/08/25 02:35

葉月 さんのブログ記事

  • 機種別 002 ガンダムV作戦発動 甘デジ
  • 『CRF 機動戦士ガンダム2 V作戦発動』今から見ると古めの機種で、しかも甘デジです。今回はこの機種に触れてみようと思います。この機種は低確率高確率ともに約1/78。確変は100%突入するも3回リミット。70回で引けないとほとんどが左打ちに戻る。3回リミットって言うのは2回目までは確変でも、3回目の当たり時は必ず通常当たりとなる事です。この機種の場合、確変突入率が100%なので、確確通を繰り返すと [続きを読む]
  • 機種別 001 沖ドキ!
  • 今回沖ドキの仕様についてリクエストを頂いたので、仕様を記載していこうと思います。設定毎などの数値は記載していません。大まかにこう言う仕様ですと言うの書いていきます。画像のハイビスカスは実際に私の家に咲いているものを写真に撮り画像処理しました。沖ドキは疑似BIGと疑似REGでメダルを増やすAT機です。モードにより解除抽選確率やモード移行率が管理されており、最終的に連荘モードを目指すシステムです。モー [続きを読む]
  • 第37.5話 確率の捉え方(補足)
  • なんか眠たい時間に文章書いて、その後更新したら本格的な駄文になってたので、わかりやすく補足だけ。目の前に○△×と書かれた3つの扉があります。そのうち一つは正解で、残り2つは泥に飛びこむ仕様です。(某クイズの仕様を想像して下さい。)正解の扉はランダムに入れ替わっています。さて、正解の扉に飛びこむ確率はいくつでしょうか?はい、答えは1/3です。ですが、ここで秘密にされていた事実があります。貴方は既に4 [続きを読む]
  • 第37話 確率の捉え方
  • パチンコやパチスロ、その他の多くの勝負事は確率で捉えられるものが多くなっています。で・・・良かれ悪かれ、めっちゃうすーい発生条件を満たしてしまった時の捉え方のお話。当たり前の話になりますが、勘違いしてる人も多いかも?と言う内容です。パチスロでGODが1/8192ってのは4号機のころからの常識ですね。まぁでも計算していくともっと薄いものが多々存在します。私自身最も薄いのはVIVAドン情熱南米を、朝一 [続きを読む]
  • 第36話 エコ打法の勘違い?
  • 時折パチンコ屋さんで見かけるので、多分お得な打ち方を勘違いしてるんだろうか?と思う事象があったため、そうじゃないよ!と言うお話。今回の文章量は並かな?エコ打法は勝手に私が命名しているだけですが…とにかく無駄玉を減らしてお得に打ちましょうね!って言う打法です。別にこれをやったからと言って当たりやすいとか、どうとかって話ではありません。ただちょっと『モッタイナイ』の概念が違う場面を見たので、その認識を [続きを読む]
  • 第35話 資本金はいくら?
  • 今回はちょっと毛色の違う記事です。最善の立ち回りを行い、勝つためには元手となる資本金はいくら必要か?と言うお話です。このブログの目的はあまり負けない事…なので例外的な記事として捉えてください。パチンコパチスロ様々なスペックの機種があり、玉やメダルのお値段も様々。そんな中、良い台を丁寧に打ち、ベストを尽くす事で勝負する事を前提に、いくらくらいの資本金がいるのでしょうか?1日の軍資金ではありません。人 [続きを読む]
  • 第34話 甘い台ほどハマる?
  • 前回は甘デジは立ち回りがシビアな人ほど甘く、そうじゃない人には甘くない!と言う記事でした。今回は甘デジで不条理なハマりをよく食らう!と思っている人もいるかもしれませんので、その辺を書いてみようと思います。甘デジっておよそ1/99程度で大当り抽選を受けることのできる台をさします。1/99だから99回回せば当たるんじゃないか?って言う確率ですね。99回転以内に当たる確率はおよそ63%でしょうか?等倍ハ [続きを読む]
  • 第33話 甘デジは甘くない!
  • 甘デジとライトミドルを中心に立ち回るケチな1円パチンカー葉月です。そんな私が言うのもなんですが、甘デジって甘くないんですよってお話をしようかなって思います。甘くないって言っても、調整の良い甘デジは安定感抜群なので私の好物です。ただ、考え方の違いで、甘デジほど技術介入や考えて打つという要素が響いてくるものなんです。まず、甘デジって生半可当たるんですよ。回ろうが回らなかろうが、適当なところで当たってし [続きを読む]
  • 第32.5話 寄り釘のオマケ
  • 今回は前回の寄り釘のオマケです。私だって別段天国のような環境で打っているわけじゃないので、色んな調整の台があります。その一例を示してみましょう・・・題材は冬のソナタファイナルの甘デジ版です。この台はステージ性能が良かったり、電チューロング開放があったりと優遇はされていますが、この寄りはさすがに手をつけられないです。これでもまだよくわからない・・・と言う人もいるかもしれませんので、見る為の一例を示し [続きを読む]
  • 第32話 釘ってどこ見てるの?寄り釘編
  • 調整の良い台を打ちましょう…とは言うものの、どうやって判断していけばいいのか?釘なんてわからないし…と諦めるのは早いです。プロのようなガチガチの釘読みはできなくとも、楽しく遊戯できる程度の釘は高確率で選べるようになるかもしれません。今回は寄り釘の部分を見てみましょう。盤面に刺さっているたくさんの釘…1本1本見てたら打てる台はありません。夜から打つ人にとっては空き台から探さなきゃいけないし、のんびり [続きを読む]
  • 第31話 入店後どう動いてるの?
  • ホールに到着していざ入店!その後って台に座るまで何見てどう動いてるの?ここまでの攻略内容を踏まえたうえで見ていきましょう。パチンコであれ、パチスロであれ、お店に行ったら台選択をして着席して遊戯する。これが当たり前の一連の流れですが、着席するまでにどうすればちょっとでも有利に動けるかを考えます。会社帰りの19:00を想定してみると、店内の稼働率は50%程度でしょうか?地域により差はあると思いますが、 [続きを読む]
  • 第30話 縦の比較と横の比較
  • 今回は縦の比較と横の比較と言う言葉を見ていきましょう。言葉の意味自体はむ難しいものではありません。あぁそういう見方があるんだなぁというのを知って頂ければと思います。まずパチンコには縦の比較、横の比較と言う言葉があります。縦の比較とは、ある台が前日とどう変化したかを比較する事をさし、パチスロで言う変更判別です。こうやって別の日に比較する事ですね。横の比較とは、その日その島の中でどれが良いかと言う横の [続きを読む]
  • 実践報告003 0点の立ち回り
  • 珍しくお昼に打つ事ができたので、その実践報告。これが0点の立ち回りと台選択!と言う結果になります。正直これ繰り返してたら100%負けるわって感じのダメ報告です。お店に行くと、稼働が高すぎて台の選択肢が無い・・・そんな中EVA暴走199がソコソコ良さそうに見えたので着席。打ち始めて200発(1パチ)で18回転と上々の滑り出し。400発打つ前に確直して5連荘!4000発ほど玉を持つ事になる。時短も抜け [続きを読む]
  • 第29話 回らない台が如何に損か?
  • 色んなものを活用すると、見えてくるものもあるわけで、前回に続きスランプグラフから読み取れるものを紹介してみましょう。今回は計算も多くて、面倒かもしれませんが、回らない台を打つ人が、回る台を狙う人の倍以上損していると言う事も証明しています。ちょっと頑張って読んでみてください。新海物語アグネスラムのデータを例にします。データとしては以下のような感じです。大当たり回数56回、累計スタート2532回転、時 [続きを読む]
  • 第28話 スランプグラフの活用
  • スランプグラフって活用してますか?パチスロでは高設定を探すために利用する人もいるかと思います。パチンコでも使えないって事はないので、利用方法を考えていきたいと思います。まずスランプグラフって何?って言うと…こういうやつです。このグラフ自体は随分前に悪魔城ドラキュラの高設定(多分6)を打った時のグラフです。パチスロの場合、ここまできれいな右肩上がりは少ないけど、上に向かっている台を探す事で、高設定の [続きを読む]
  • 攻略余談 葉月さんとパチ・スロ 其の4
  • どうも、懐古厨の葉月です。前回は名機サンダーVに出会った所までだったと思います。そこでまたしても衝撃の機種に出会う…大量獲得で青い筺体…上部には4thリールがついてて左リールがめっちゃ楽しいアイツ!タロットマスターR!残念!大花火じゃなかった!一番の思い出は打ち始めて数週間で初万枚(14000枚)を達成した事。ですがね、このタロットマスター(通称タロマス)はなんと言っても、レバーオンで動く事がある4thリー [続きを読む]
  • 第27話 パチとスロ、台選択の概念
  • 今回はどちらかと言うと余談です。パチンコとパチスロとで台選択の概念という点について思う節を書いていきます。あくまでも私がこう思うという点もありますのでご了承ください。ここまで回る台って重要ですよって言う事を切々と書いてきましたが、多分まだ大半の人が『回る台を打ったって当たらなきゃ意味が無い』と言う考え方の人だと思います。まぁ実際当たらないパチンコは苦行ですよね(笑)パチスロを打つ人って比較的年齢層 [続きを読む]
  • 実践報告002 沖海3甘デジ
  • 2回目の実践データ報告。海シリーズが一番シンプルでデータ取得しやすい為、今回も沖海3の甘デジのデータになります。まず履歴から・・・打ち始めは293回転、大当り23回の台を選択。19時過ぎての段階で甘デジで23回なので全然稼働していませんね。1回目の初当たり後、時短抜けでコーヒー買いに行って戻ってきたらアンコウが揃ってました(ラッキー!)その後も初当たりは軽いものの連荘数1.6回で、平均連荘数の2.5回まで遠い [続きを読む]
  • 第26話 釘比較〜ヘソ釘〜
  • 今回は釘の比較をしていこうかと思います。回る台が勝てるかどうかはさておき、それでも一応ココは見るって言う釘から見ていきましょう。やっぱそれはヘソの釘ですね!少し古い機種になりますが、同じ台番号で、平常営業と、激烈回収機関の違いが撮影できたのでその写真を見てみましょう。機種は京楽の仮面ライダーV3ライトエディション。上下のどちらかが2015年12月25日までの平常営業。どちらかが2015年12月26 [続きを読む]
  • 実践報告001 初めての実践データ報告
  • ここまでは座学的な記事ばかりでしたが、ここら辺で実践サンプルを取ってきたので、それを元にお話してみましょう。記念すべき第一回目の実践データは見事な負けデータです(泣)それでも学べる部分はあると思いますので、進めていきましょう!はい早速私自身が実践してきたサンプルデータです。まとめ方がへたくそですが、ちょっとずつ練習していきますので、ご容赦ください。ライトミドル機ならまずまずのデータですが・・・残念 [続きを読む]
  • 第25話 勝ちたければ無駄玉無くせ!
  • 33回目になるエコ打法への取り組みについてです。ナゼこれほどまでにくどく言うかと言うと、最重要項目であり、ほとんどの人の願望である勝利と、正反対の行動を取っている…と言うのがあまりにも多いから。今回はシンプルに短めに行きます!多分みんなこう思ってるんですよ…『安く当てたい』『たくさん勝ちたい』って…だったら…打ち出す玉数を少なくしろ!って話なんですよ。パチンコって1分打ちっぱなしにすると、何発発射 [続きを読む]
  • 第24話 釘読めないんだけど、どうにかなる?
  • ここまで第23話まで、回る台打とうね!丁寧打とうね!と言う事を徹底して書いてきましたが、釘と言う物には一切触れていませんでした。釘なんてわからねぇよ!でも良い台打ちたいよ!って言う人のための解説です。釘って難しそう…プロの人やお店の店長さんにしかわからなさそう…って思っている人も多いかと思います。とりあえず今回は適当に座った台を打って判断していく事を説明しますが、本当に台選択で損をしたくなければ、 [続きを読む]
  • 第23話 エコ打法を習得する
  • 以前第13話 秘義!保留3個止め!!なんかでも紹介していますが、エコ打法について考えてみたいと思います。本当はどうやって台を見極めるかを書こうと思ったのですが、エコ打法ができないとそれも生かせないので、次回誰にでもできそうな台読みを書こうかと思います。エコ打法というのは私が勝手にそう呼んでいるだけですが、持ち玉節約打法です。パチスロであれば成立役をDDT(全部取得)すればそれが最高のエコとなります [続きを読む]
  • 攻略余談 葉月さんとパチ・スロ 其の3
  • いよいよ友達先輩のもとを離れ、一人で稼働を始める事に。未だ不慣れなパチンコ店と言う場所。何を打てば上手くいくのか?素人なりに模索して店と台を選択!初めての一人稼働です。其の1、其の2で出てきた4機種しか知らないパチスロ。お店も何処に行けばいいのかわからない。さぁ何から手をつけたらいいものか?正直何も模索なんてしてなかった。偶然立ち寄ったお店がWK店。まだパチンコ主体で、パチスロは台数の1/4ほどだ [続きを読む]
  • 第22話 隣の芝をどう見るか
  • 隣の芝って言うのは、隣及び近隣の台の事。自分の方が良く出ていたり、相手の方が良く出ていたり、比較するときりがないですが、その辺りについての考察です。多分誰しもあると思うんですよ…『あぁ!あっち打っておけばよかった…』特に自分がハマリまくって、相手が座ってすぐに当たるとそうやって考えちゃいます。実はこの辺ってパチンコとパチスロで大きく異なる部分なんですよね。パチンコにおいて言えば、比較する必要はあり [続きを読む]