ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理 さん プロフィール

  •  
ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理さん: 「ケア」する人を応援する。対人援助職応援ブログ
ハンドル名ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理 さん
ブログタイトル「ケア」する人を応援する。対人援助職応援ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/comaomari/
サイト紹介文ソーシャルワークやそれにまつわる所感・雑感を綴ったブログです。
自由文ケアする人が元気になれば福祉はもっと面白くなる!をモットーに対人援助職向けのセミナー開催や個別相談を行います。聴く、話す、振り返ることを通じてケア職としてのココロのリフレッシュやメンテナンスをお手伝いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 305日(平均3.3回/週) - 参加 2016/08/25 09:39

ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理 さんのブログ記事

  • コミュニケーションあれこれ。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。それぐらいのこと、いちいち言わなくても分かるということは実は世の中には非常に少ない。親子、兄弟姉妹、夫婦、友人、恋人そんな親密な関係性であっても、です。言葉で伝えないと分からない(伝えても分からないことだってあるのですから。)他人やちょっとした知り合いならなおさらです。という前提で『分かりません』『教えて下さい』素直にそう言えた方が後々自分の気持ちも穏やかです。そう [続きを読む]
  • 法則?
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。私の大好きな起業家のある方がこんな表現をしていました。やりたくないことをやり続けているとそれとおんなじだけのほしくないものを手に入れてしまうなるほどなぁと思います。同じようなリクツですが私も最近思うのは自分を自分でないがしろにしていたら人からも粗末に扱われるのではないかなぁ?と思う。なんとなく最近奪われてる!バカにされたかも!徒労感ばっかり(;´Д`)というような出 [続きを読む]
  • 好きなことでお金をいただく!
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。年末までの事業の見通しや予定をぼちぼち確認しています。特定相談支援事業って前職からもう6年もしてますが恐ろしいほどに収入の見込みが立ちにくい『事業』(;´Д`)国も制度をどうしたいんじゃ!と怒りたくなることもあります。色々と試行錯誤しながら続けてます。そう、試行錯誤しながら事業は続ける、と私は決めています。でもその中身はきちんと考えたい。ケアマネジメント実践を大切にす [続きを読む]
  • 髪を、切りました。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。仕事柄、たくさんの方とお電話や訪問、会議などでやりとりをするのですが…。自分のこととなるとまるで真逆で美容室の予約すら億劫なのです。ここ数年でいうと私が美容室に行く回数は年に2〜3回数(゜Д゜)ハイ。2017年まだ二回目の美容室です。美容室の大きな鏡に髪切られてる自分が映ったの見ながら色々考えてました。うわっ!私、家で鏡見たときよりもここで見たらブスや。髪も傷んでボサボサ [続きを読む]
  • オーバーワーク
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。はっきり言うと最近、特にこの6月はオーバーワークぎみです(;´Д`)業務『量』や時間も結構たくさんなのですがそれ以上に業務そのものの『内容』がキャパオーバーしています。この本。私がケアマネジメントのお仕事を始めたばかりの頃に買った本のその参考文献で紹介されていて読みたいなぁ、と思いながら手に取らず…。結論からいうとホント、もっと早くに読んでおけば良かった!実践3〜5年ぐ [続きを読む]
  • インプットした。その後は…。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。 介護支援専門員専門研修Ⅰ絶賛、受講中です。やっと?!まだ?! 半分の日程が終わりました。 インプットの後は 今月はアウトプットする機会も頂いているのでしっかりと腹に落とそうと思います。これまではいただいた資料を使い回していましたが、私なりのアレンジと編集もし直してお伝えしようと思います。バイスティックの7原則。 今さらながらまさに!原則だあ。と思う。でも原則ほど難しか [続きを読む]
  • 課題のあとさき。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。この仕事をしていて時々思うこと。生きるために病気があるんでないか?生きている実感の為に難しい問題を作り出しているんでないか?そんな風に感じることがある。でも病気は病気。課題は課題。自分自身を生きるということはどういうことか?私自身が見失いたくないと思うしご縁があったクライエントにも見失ってほしくないなと思う。聴く、話す、振り返ることでケアする人は元気になれる!ケア [続きを読む]
  • ホンネ。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。ワーカー同士話をしているといかにたいへんな環境や状況にある人を支援したか!そんなことでしょーもない盛り上がりをみせることがあります。鉄板ネタのゴミ屋敷自慢で、ゴミ屋敷体験がワーカーを育てるんだ!的な武勇伝を話す人もいますが。あえて言おう。ゴミ屋敷は行きたくない!と、私は率直に思います。ゴミとか不要なものからは負のオーラが出てるなんてちょっと風水師みたいですけどそれ [続きを読む]
  • ごえん。
  • ソーシャルワーカー小松 麻理です。 ごえん。 五円でも誤嚥でもなく( ̄_ ̄ i) これは「ご縁」のことなのですが。 偶然みたいででも必然な気もするなあと最近思います。 ええ話や!と思っても途中で頓挫したりあらぬ方向に向いてしまうちょっと状況や考えが違ってきたなどなど 結局ご縁がなかった ってことになることもしばしばあります。 直観ってやっぱり信じた方がいいなあと思うのは [続きを読む]
  • 『見える化』の有り難さヾ(o´∀`o)ノ
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。私が社会人になった当初からパソコンは普及していたし、資料作成やプレゼンテーションのソフトやツールもあったので仕事をし始めてからはいわゆる『講義形式』の研修やセミナーで講師がなに喋ってるのか分からないという状況に陥ることはほとんどありませんでした。先日、とある講義形式の研修を受講したのですが久々の困った(;゚д゚) 講師の先生はドヤ顔でいうのです。 [続きを読む]
  • タイムマネジメント
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。ホリエモンさんの主張をFacebookでシェアしました。https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=625771654293365&id=100005816070356時間は大事にしたいものです。そして今日もこんなブログ記事を拝見しました。あたご研究所さんのブログ記事書籍も分かりやすいのでいつも業務の指針にしています。どちらも時間の考え方、使い方について書かれてあり、大変勉強になりました。タイムマネジメン [続きを読む]
  • 自分を守る
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。この週末は介護支援専門員専門研修Ⅰ受講しました。6/3のブログ記事はこちら。私は二日間こんな感じでマスクしてたんです。Facebookにあげたら心配して下さった方もいたのですが風邪とか体調不良ではないのです。普段訪問の時など仕事の時は私は滅多にマスクはしません。よっぽど咳が出るとか花粉症で辛いときとかしかしません。なぜなら相手に表情が見えないから。表情見えない相手と話すのこわ [続きを読む]
  • 言葉は正直。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。只今、介護支援専門員専門研修Ⅰ真っ最中です。こんだけ長時間の研修をしてスキルアップの効果はどうなんだろう??と思わなくもないですが資格の維持のためには文句を言っても仕方ないので受講しています。この研修の中でケアプランの見直しをはじめ、実践の点検を行う演習をするのですが。日頃思っていることや価値観、仕事やクライエントへ向かう姿勢全部言葉に出ちゃいますね。私は研修って法 [続きを読む]
  • たまには…
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。昨日はとある関係機関の方々が事業所に来所されました。平成27年からの相談支援のことを色々とお話しました。普段は自分がお話を聞きに行く立場ですが昨日はたっぷりⅠ時間半くらいしゃべり倒しました(≧∇≦)b疲れたなぁ、って思ったのですが意外と(?!)今朝はスッキリ目覚め(*^_^*)時々は聴いて貰うことも必要ですね(*^_^*)『この相談支援を続けていくモチベーションって何?』と質問されました [続きを読む]
  • 5月ブログde反省会
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。 4月に比べると今月は時間的にも気持ちにも余裕がある月になる、はずだったのですが… やっぱりなんだか慌ただしく過ぎたような気がします。 そんな中でも旅行に行ったり、好きなお寺に行ったり、興味のある分野の本をたくさん読んだりして充実した毎日を過ごせたのではないかなあ、と感じています。 ソーシャルワークのお仕事の中ではセルフネグレクト家族との葛藤メンタル [続きを読む]
  • 承認欲求
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。 承認欲求抱えてませんか?他者から認めてもらいたいと思っているうちは幸せにはなれません。 ?これ、ごもっともだと思います。アドラー心理学でもこんなこと言ってたんじゃないかな。 でも承認欲求って、あるんです!他人からどう思われようがいいじゃない。自分がいいと思うことを!自分で自分にOKを出す!(?私もしょっちゅう言ってる) と、分かっていても…。 [続きを読む]
  • つれづれなるつぶやき。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。 自分のイヤーなところ突きつけられるとやっぱりしんどい。図星なんだけどねえ。 突きつけられすぎるとじゃあ、どうすればいいんじゃと、逆切れしたくなる あー、そうですよどうせ私はひねくれものでどくれもので皆にきらわれてますよー(>_<) とかって。まるで子どもやね。 そう、40過ぎのおばちゃんなんだけど満たされない子どもが自分の中に巣食っている。 子 [続きを読む]
  • コミュニケーション
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。 ずっとずっとずーーーっと苦手なことがあります。いくつもありますが。その一つ。 人との付き合い( ;゚─゚)ゴクリコミュニケーション おめー、ソーシャルワーカーとか言ってて人と付き合うのが苦ってってなんだよ??と自分でも思います。 要はソーシャルワークとかケアマネジメントとか役割りがあれば適度な距離で必要な事を必要なだけどうすればよいか?に心を砕くので他に [続きを読む]
  • フツーに〇〇
  • ソーシャルワーカー小松 麻理です。最近は「普通においしい」とか「普通にかわいい」とか普通に:*:・( ̄∀ ̄)・:*:聞きますし、時々自分でも言っちゃったりします。 最初に聞いた時は「普通ってなに?おいしいの?おいしくないの?おいしかったらおいしいって言えや」と、イラっときていたのだけれどなんか、かわいいし、やさしい表現だなあと思うようになりました。かわいいとかおいしいとかポジティブで良い評価に使う表 [続きを読む]
  • 安田町〜田野町へ。大好きな神峯寺。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。八十八カ所巡りを始めてから大好きな神峯寺なは何度もお参りに行っています。2013年頃、高知県東部の相談支援アドバイザーをするようになってからはこの圏域にあるお寺ということもあって毎年1回は行くようにしています。アドバイザーはもう今年1年だけ、と決めました。今までたくさんの学びを頂けた感謝ラスト1年、アドバイザーとして東部の相談支援を面白くできることこの東部の市町村が住みよ [続きを読む]
  • 言うは易し。行うは…。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。 朝礼ならぬ朝ヨガでテンションを上げている今日この頃です。 事例検討が身近な地域でバンバンできる事そんな地域を作りたい!と正月早々にも宣言しました。バンバンとはいかないまでもじこじこやれそうです。 検討会のルールの中に事例提供者の批判をしませんって、必ず入れるのですが… 批判をしない、ができない みんな批判してしまうんですよねえ。そんなつもりは [続きを読む]
  • 顔が見えないからこそ。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。 つい先日、とあるオファーがありました。内容はとある研修講師の依頼でして。私の好きな内容だったのでお引き受けもしたいな、と思った次第です。 今までお会いしたことがない方(かもしれないけどきっとちゃんとお話ししたことはない)からのご連絡だったもので私も色々質問をしました。 私:「この内容でコマツに講師を、と勧めてくださったのはどなたですか?」 担当者 [続きを読む]
  • マイブーム。
  • ソーシャルワーカー小松 麻理です。 今年は断捨離、するぞ!と新年早々に目標をたてました。いつになく実行できています。手元に置かなくてもいい本は古本屋にGO!すでに今年は3回ほど古本屋に持っていきました。 仕事場でも使わない資料や研修案内、アスクルや福祉用具の古いカタログ等々手放します。 物の断捨離が進むと行動の断捨離気持ちの断捨離も進むみたい。生活も。行動も、仕事も。今年度中にはもうちょ [続きを読む]
  • お天気いい日は。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。今日のお昼は公園で。めっちゃ天気良くて。訪問の帰りにスーパーでお弁当買ってそのままGo!青空を見上げるのが好き。お日様にあたるとなんだかいい人になれた気がします。聴く、話す、振り返ることでケアする人は元気になれる!ケアする人が元気になれば福祉はもっと面白くなる! [続きを読む]