ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理 さん プロフィール

  •  
ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理さん: 「ケア」する人を応援する。対人援助職応援ブログ
ハンドル名ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理 さん
ブログタイトル「ケア」する人を応援する。対人援助職応援ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/comaomari/
サイト紹介文ソーシャルワークやそれにまつわる所感・雑感を綴ったブログです。
自由文ケアする人が元気になれば福祉はもっと面白くなる!をモットーに対人援助職向けのセミナー開催や個別相談を行います。聴く、話す、振り返ることを通じてケア職としてのココロのリフレッシュやメンテナンスをお手伝いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 216日(平均3.5回/週) - 参加 2016/08/25 09:39

ケアする人をケアする。ソーシャルワーカー小松 麻理 さんのブログ記事

  • つれづれなるつぶやき③
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。ヘンなプライドやこだわり(執着)で事態をややこしくしてしまいがちな私ですが。自信や誇りよりどころとなるアイデンティティがなさすぎるのもどうかと思います。譲れないものこれだけは!ってのあるよね。ソーシャルワークって何でも屋ではない。我慢と善意でできてるわけではありませぬ。聴く、話す、振り返ることでケアする人は元気になれる!ケアする人が元気になれば福祉はもっと面白くなる [続きを読む]
  • 卒業式
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。今日は子どもの小学校の卒業式でした。今日は一つの節目。セレモニー。明日からは給食のない春休みを私は少し不便に思う変わらない一日なのですが。やっぱり今日は特別な一日になりました。泣くまいと思っていたのだけれど最後の合唱で泣いてしまいました(ToT)学校は良いことばかりではなかったし色んな背景、個性、考え方を持った人の集まりなんだけどこの場に一緒に居合わせるご縁は有難いなぁ [続きを読む]
  • 三連休。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。土曜日や祝日がおやすみの人は三連休でしたね。私も土曜日にちょこっと事務、平日にアポが取れなかったお家への訪問をして後はお休みにしました。お彼岸の中日なのでお墓参りに行き後はプチ断捨離。プチとはいえゴミ袋三つ分の『要らないもの』が出てきてしまいなんで気がつくとこんなに『要らないもの』に囲まれて生活しているんだろう??とあきれてしまいます。今年の私の目標は低燃費。安全運 [続きを読む]
  • 想いは重い( ̄。 ̄;)
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。信頼しているのはあなただけです。そう言われたら…?嬉しいですか?信頼していただいているのは信頼していただけないよりは嬉しいことですが。引っかかるのはあなた『だけ』です のフレーズ。だけ??信頼できる人を増やすことも重要。聴く、話す、振り返ることでケアする人は元気になれる!ケアする人が元気になれば福祉はもっと面白くなる! [続きを読む]
  • メンタルヘルス
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。年度末。どこの職場もなんだか慌ただしいですね。忙しいですね。メンタル、大丈夫ですか?今は目の前の仕事をやっつけるので精一杯でもフッと気が緩む4〜5月。調子を崩す人がいます。5月病って新入社員だけじゃ、ないかも。『うちの課でもメンタルで休んでいるコがいるのょ。あのコ、真面目すぎるから。』とか嘯く管理職の方が時々います。『真面目すぎるから。』この言葉の後にはだからダメなの [続きを読む]
  • ご縁。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。ケアプランでつながるご縁にありがとう。うちの事業所の看板に書いてある言葉です。ケアプランでつながるご縁がある一方色んな理由で繋がらなかったご縁もあります。こうした方が良い生きやすいのに。まわりがいくらそう思ってもその選択をするかしないかはその人次第。支援者がベストと思っている選択を迫っていないか??時々、そんなことを考えるのです。聴く、話す、振り返ることでケアする人 [続きを読む]
  • チームってのは…。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。ピリッとしない午後。ふと想い出したこと。要介護○の人を担当していて限度額内サービスではなんとニーズ解決できないので他の制度が使えないかを担当の機関に相談したときのこと。『一般的な要介護○の人って、限度額内で生活できないんですか?』…。私は答えに困ってすぐに返答できなかった。だってさ。『生活課題を持つ』人がいてその解決の為に介護保険等々のサービスを使うためのケアプラン [続きを読む]
  • だとすれば?!
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。仕事柄。保健師さんや子どもの発達支援をしている方と一緒にお仕事をさせていただくことがあるのですが。最近は乳幼児健診で『発達が気になる』子どもさんが増えているそうです。このことが何をあらわすのか??① 発達障害の子どもが増えている?② 発達障害の診断が早期につけられるようになった?①であっても②であっても。だとすれば、どうすればよいか?が、重要だと思うのです。発達障害 [続きを読む]
  • 育つ。暮らす。根付く。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。仕事柄、色んな人に会います。生まれた時から住んでるよそで暮らしたけど、やっぱりここがよかった就職したから。結婚したから。本当は出身地に帰りたいここしかなかったその理由は色々です。それぞれの人が暮らしたい暮らしができるように。ほんの少しお手伝いさせて貰っています。人それぞれという見方もありますが土地それぞれという見方もあってその土地の文化や風土と人の相性も確かにある [続きを読む]
  • つくづく。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。昨日は初めて大人の塗り絵に挑戦しました。大人の塗り絵に初挑戦はこちら。なぜしみじみこんなことを書いてみたのかというと。先日、知っている方が突然亡くなった、と知ったからです。直接の知り合いではなかったのですが52歳での急逝。時間は無限ではない。やりたくないことをやっている暇はない。誰かや世の中に認められるたの努力をしている暇はない。なりたい自分になるためにやりたいこと [続きを読む]
  • 初挑戦。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。今まで興味がありながらもなかなか取り組まなかったこれ。大人の塗り絵。始めました。今は100均にも売っているのですね!(300円でしたが)やりたいなぁ、やれたらいいなぁと思うことをそれが小さなことであっても。ますばやってみようと思います。時間は無限にはなくて。気がついたらああしていたらこうしていたらたら、れば…で人生を構成するのではなく好きなこと、やりたいことをして学びや気 [続きを読む]
  • 週末について。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。前日は遊ぶように仕事をしたい!ということを書きました。2月ブログde反省会去年ぐらいからめっちゃ週末やお休みが楽しみでしょうがなくなってます(*´▽`*)ウィークデー、そんなにツラいのか??1週間、休日を待ちわびながら仕事してまた日曜日がきてちびまる子ちゃんとサザエさんみながら明日から仕事だぁ、と思いながらだらだら過ごして月曜日がきて。そういうのってなんだかちょっとやだなぁ [続きを読む]
  • 2月ブログde反省会
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。もう3月になりましたがブログde反省会。2月は28日しかなくなんだか慌ただしく過ぎていったような気もします。実は1月某日に『ドリームコラージュ』作りをしたのですがこれ。ふざけて作ったわけではなくて…。ホントに思っていることなんだなぁと思います。今月はつくづくそれを考えました。遊ぶように仕事するってソーシャルワークやケアマネではアウトでしょうか?遊ぶように仕事するというのは [続きを読む]
  • セルフ ネグレクト
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。題名の言葉。セルフ ネグレクトこの言葉を私が初めて聞いたのは4年前ぐらいの高齢者虐待防止学会だったかなぁ。セルフネグレクト。自分で自分がより良く生きることを放棄してしまう。必要なサービスや制度を使わない親族その他の人との関係を絶ってしまう凄く劣悪な環境での暮らしを変えようとしない(よくあるのは『ゴミ屋敷』問題)などがセルフネグレクト。なんて表現される。そしてソーシャル [続きを読む]
  • つれづれなるつぶやき②
  • 小松麻理です。ちょっとした愚痴(;´Д`)SNSあるある。普段そんなに投稿にリアクションするわけでも、リアルに知り合いでもないのに(逢ったこともないのに!)誕生日の時だけメッセンジャーで直接メッセ送ってくる人。夜中『いいね!』押しまくるいいね!テロリスト。いいね!じゃねぇよ。よくないわ!ウザいです。以上。 [続きを読む]
  • 『自己決定』を支援する
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。最近の知的障害者支援のキーワード。自己決定支援支援者が『いいね!』と思った選択を当事者に納得させる支援のことではないのです。どこまでも当事者が『選ぶ』ことを支援することだと私は考えます。支援者の『いいね!』と当事者の『いいね!』が一致することも多いですが必ずしもそうとは限りません。そしてより多くの選択肢から当事者が選べるような働きかけ、情報提供をするのが支援者と呼 [続きを読む]
  • ゴールドのハート
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。インフルエンザ静養中なので外出せずに過ごしています。体調も回復してきたのでプチ断捨離。古いタオルや衣類を整理し、本棚も見直して古本屋に持っていくものをまとめました。そして久々に作ったオルゴナイト。イエローのレジンを使ったのですがちょうどアンバー(琥珀)みたいになってお気に入りのひとつができました。ゴールドのハート。自分自身の価値。内包される可能性や輝き。聴く、話す、 [続きを読む]
  • つれづれなるつぶやき。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。人から期待されるのは期待されないよりはいいのかもしれないけれど。他人の期待値で自分の行動を決めてしまうのはちょっとちがうんじゃあ、ないかなぁとやっぱり思う。私の人生は他人の期待でできているのではなく自分の決断でできているのだと。人の期待に添う。と決断するのか自分のやりたいことを貫くと、決断するのか。私はもう他人の期待値に振りまわされる選択はしたくない。それだけです [続きを読む]
  • 誕生日なのに?誕生日だから?
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。日付変わった12時過ぎ。誕生日です。また一つ歳をとりました。そして今までもなんとなく誕生日頃っていいことないなぁと思う年が多かったのですが。そんなことを思うので余計にでしょうか?つい、さっきから背筋ゾンゾンして熱、上がってきてます。きっと子どものインフルエンザもらったわぁ。もう、40過ぎたし( ̄∇ ̄)ちゃんと自分のココロと体のメンテナンスに気を配りなさいということかなぁ [続きを読む]
  • ココロと体の状態。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。癒しフェアとかも好きで出かけるのですがたくさんの人をかわるがわるセッションしているセラピストさんや占い師さん。凄いなぁ、と思います(≧∇≦)b私はフェアの会場にいるだけで疲れたり頭がふわふわします。仕事でもたまに面接、訪問の後ドッと疲れることがありますいつも偉そうなこと言ってますが自分のココロと体の状態を良い状態で保つのは結構重要な課題です。私は小さい頃から胃腸が弱く [続きを読む]
  • 嫌われる勇気?嫌われても平気?
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。心がざわつく人、事柄、集まりにはあまりかかわりたくありません。ざわつく、を、見過ごして平気なふりはしない方が後々、楽なのかなぁ、と思います。違和感を率直に主張するという嫌われる勇気なのか嫌われても平気という心持ちなのか???私はやっぱり楽に生きたいと思うのでざわつくことは見過ごさないようにします。聴く、話す、振り返ることでケアする人は元気になれる!ケアする人が元気にな [続きを読む]
  • 自分を信じるということ。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。昨日は教育ネタでした。未知との遭遇教育ネタ続投。久しぶりに子どもの授業参観に行きました。『自立』とか、『自分を信じる力を育む』という教育目標が掲げられていますが…。上級生になるに従って自己評価や自尊心の育ちにすごく差が出てきているなぁ、と感じます。授業への取り組む姿勢や成果物、発表の内容や発言等々。まわりの大人が子どもを信頼できているか?そんなことを問われているよ [続きを読む]
  • 未知との遭遇
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。子どもが4月から中学生になります。こういうのもなんですが勉強は良く出来る方なので頑張れば私立受験もいけたと思うのですが(高知県では私高公低と言われることがあるのですが、一部私立の中高一貫校が大学受験で圧勝します)うちは中学受験はしないと決めていました。地元の公立学校に行きます。実は私は上記一部の私立中高一貫校に通っていまして。公立中学校は未知との遭遇です。先日、くだん [続きを読む]
  • 大事に想うことが大事にされる会社はあるのです!
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。昨日は大事に想うことが大事にされると題してブログで発信しました。この大事に想うこを大事にするちょっと意味不明かもしれませんがそれを実践している会社は実在するのです。わたしはこちらの会社の中澤社長の考え方に感銘を受け、独立することを決意しました。四国管財株式会社のFacebookページはこちら中澤社長のお話を聴いたのはちょうど年間百万回ぐらいこの仕事を辞めたいと思っていた201 [続きを読む]
  • 大事に想うことを大事にする。
  • ソーシャルワーカー小松麻理です。数日前のブログがいつになくアクセス数が多くなりました。意識高い系あるある意識高い系あるある その②熱心にケアのお仕事に取り組んでいる人ほど他人にも厳しく、時として同業者に攻撃的になってしまうという残念なあるあるネタ(´д`)でも。これって人ごとだと思って笑えないのです。私もその傾向は大いにあります。その原因はケアの現場でしばしば大事に想うことが大事にされないからだと [続きを読む]