lecker000 さん プロフィール

  •  
lecker000さん: 軽度知的障害SAKIKOのすすむ道
ハンドル名lecker000 さん
ブログタイトル軽度知的障害SAKIKOのすすむ道
ブログURLhttp://lecker000.hatenablog.com/
サイト紹介文軽度知的障害の特別支援学級に所属の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。
自由文就学前健診で指摘されてから、特別支援学級で頑張っています。今までの親子の歩み。SAKIKOの頑張り、周りの方にたくさん助けられていること、社会の難しさについて書き留めたいと思います。グレーゾーンならではの難しさがたくさん出てくるかなと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 290日(平均1.9回/週) - 参加 2016/08/25 10:47

lecker000 さんのブログ記事

  • 子ども診療科での通院の後、診断説明がありました。SAKIKO13歳にして、はじめて診断を受けたわけです。特別な支援が必要な子だな思いながらいままで、特に「診断名」を必要としていませんでした。中学校卒業後の進路を検討するに当たり診断を受けることにしました。「自閉症スペクトラム」今は、自閉症だとかアスペルガー、広汎性発達障害といいうくくりはなく、総称になっているそう。人口の1−2%くらいだそうです。知的障 [続きを読む]
  • 中間テストではなかったかも。。。
  • 年間行事では、中間テストは、来週。もう一度SAKIKOに聞いてみると「中間テストではなかったかも。。。。」なにかのテストは、やったらしいけど。。。。こんな感じで、中学校生活もまだわからないことだらけなんだなあ。。。疑問に思っても、気安く聞けないのよね。。。わからないことは、先生に聞いたら〜といっても「聞けるかなあ」と。緊張しちゃったり、タイミングがわからなかったり。。発語できないのだ。大変だろうな [続きを読む]
  • 中間テスト・ぜんぜーんわからなかった。
  • 今日、テストぜんぜーんわからなかった。。。って。中間テストだったらしい。。。長女のときは、本人が「中間テストだー!大変だー!明日は何の教科だ」って大騒ぎしてたけどSAKIKOは、なんもいわないので今日中間テストだって知らなかったよ。まあ年間行事には書いてあるけどね。長女からの質問。「それは、SAKIKOが勉強しなかったから?それとも学校のテストがめちゃくちゃ難しかったってこと?」SAKIKOは、「 [続きを読む]
  • 今日は早退になりました。
  • 今日は休みました。今日は学校行きました。今日は早退になりました。3日間のブログ、つまんない内容ですみません。でもSAKIKOにとっては、大ごとなので、あえていちいち書いときます。今日は、週末まであと1日と普通に出かけましたが午後保健室より電話あり、熱が38.6度あるとのこと。インフルエンザが学校ではやっているとのこと。それで早退してきました。SAKIKOは、その後ずーっと眠りこけていますが休む口実がみつ [続きを読む]
  • やっぱり学校疲れる
  • 「学校疲れる」「勉強ぜんぜんわかんない」「休みたい」そうだよね。居づらいところに一日いるっての大変なはず。。。休ませても何をするわけでもないってのが踏ん切りがつかないところ。他にやりたいことあって!!!ならいいけどそういうわけではないし。ストレスが体調にも出ていて先天性のものが悪化中。受診するほどではなかったけど今日は受診するってことで休ませてあげました。ほっとくと一日漫画を読んで終わるのでお手伝 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク 
  • 連休だし、私の仕事も休み。音楽聴いて家にこもっているSAKIKO.天気もいいし外に出たら気持ちよいはず。と思って、お出かけに誘うが。。。。「いいよ、(でかけなくて。。。)」「せっかくの休みだし、お出かけしようよ〜」と私。「大丈夫ですよ〜(でかけなくて。。。)」と断られました。。。中2.一人前に思春期っぽいこと言うじゃない。。。さびしいな〜そういうお年頃だね。 [続きを読む]
  • 家庭訪問
  • 家庭訪問でした。普通学級の先生がよく見てくれているのがわかりました。昨年の特別支援クラスの担任の先生が細かく細かく申し送りしてくれたよう。ちょっと安心しました。先生、「SAKIKOさんが笑ったんです!!」と、うれしそう。SAKIKOは、家では、大笑いするし、大声で歌うし、大声で弟とけんかもするんだけどな。。。。まあ、SAKIKOの笑顔は、私には、普通だけど。。。。学校では、よっぽど無表情なんでしょう。。。こういう風 [続きを読む]
  • SAKIKO 学校サボりたい
  • 「明日、学校サボりたい」そんなことをあっけらかんと話しました。新学期が始まってから、学校の様子をさり気なく聞いてみてはいますが、はっきりしたことを話してくれず。。。大きな声で歌を歌って過ごしている。「疲れたから。。。」「一日休みたい」今まで、いじめがあったときなど行かなくていいよといっても学校には行き続けていたSAKIKO.よっぽどのことなのか、あるいは、休むという選択肢を選択できるようになったのか。。 [続きを読む]
  • 新学期が始まった
  • SAKIKO中学2年生になりました。一応特別支援学級には、所属していますが、今年度は、普通学級で過ごすことになりました。聞いても「疲れた~」としか言わない。でも機嫌はいい。負担が大きそうですが、頑張ってみるということです。でも、子どもの希望って、そのまま受け取れないこともあります。親の希望や状況を反映しているようなときもある。無意識なのか意識的なのかはわかりませんが。。。とにかく、無理をさせて自信をなく [続きを読む]
  • 子ども診療科に行ってきました。
  • 子ども診療科に行ってきました。SAKIKOには、SAKIKOが、不安なこと、困っていることを少しでも解決できるようにアドバイスしてもらえたらいいねって伝えて行きました。精神科なので、色んな人を見てびっくりしないように不安が強くなったり、大変なことがあって自分の心や感情が落ち着かなくなってしまう人がいる。気持ちが優しかったり繊細だと起こりやすいかもねって伝えました。「こころの病気の人たちね」と言っていました。私 [続きを読む]
  • 子ども診療科に行ってきます。
  • 明日は、半年待ちだった、病院の予約日です。SAKIKOは、今まで特にかかりつけの病院はありません。小学校の就学児健診で、知的発達の遅れを指摘され、その後時々小児科で検査をしながら見てもらっていましたが、特に診断はつかず学校の先生と相談しながら経過観察していきましょうとのことでした。母親として接し方だったり、考え方だったり、自分なりに迷いながら右往左往しながらも、診断を必要としたり病院の助けを求めようとい [続きを読む]
  • エイプリルフール翌日
  • 今日は、4月2日、SAKIKO 「あ!!昨日嘘つくの忘れた〜!!」嘘をつかないSAKIKOは、年に一度の特別な日だったのです。(弟は、しょっちゅう嘘ついてるからね!!)ではでは、特別朝ごはんタイムは、昨日の延長で、嘘OKの時間にしました。。。すると、SAKIKOいきなり。「SAKIKO、彼氏できた!!」そして、私「お母さんも彼氏できた!!」お姉ちゃん「エイプリルフールは、午前中だけ嘘つくの許されるんだよ。午後は種明かしする [続きを読む]
  • 友達がいない。。。
  • お姉ちゃんにも、弟にも友達がいっぱいいるのに私には、いない。。。て塾の先生に言ったって。一人だけ、いるけどって。でもその子は、年上だからもう卒業。どうしても同学年の子とは、話せないみたい。上級生や下級生とは、話せるのにね。友達なんて、たくさんいればいいわけではないよ。一人でもいい。SAKIKOのこと本当にわかってくれる子がいたらいいね。ちょっと、しつこくて、ちょっとめんどくさいとこあるSAKIKOだけど、悩み [続きを読む]
  • SAKIKOの発熱
  • 終業式が終わったその日の午後から、発熱。3日寝込み、やっと回復傾向。前回熱出したのは、冬休み。この時も数日寝ていたっけ。基本的にSAKIKOは、学校休んでないから、丈夫って思っていたけど長い休みは、結構な確率で熱出している。普段かなりエネルギー使って頑張っているんだろうね。のんびりペースでよく寝ているからそんな風に思えなかったけど私が想像できない消耗をしてるんだろう。。。。 [続きを読む]
  • 評定付いた通知表
  • SAKIKOの終業式。評定付いた通知表持って帰ってきました。1学期のぶんは、国数理社は、授業に全く出なかったので評定1。でも年間評定は、2月1ヶ月で頑張って提出物を全部出したので評定2となっていた。英語は、ちゃんと出席、テストも受けていたので、評定3。苦手な体育、技術も3。なかなかだね。音楽はあんなに好きなのに、2。まあまあだね。頑張ったと思うよ。本人は、「4と5がない。。。」理想高し。。。それにしても [続きを読む]
  • SAKIKOの大切な友達が卒業
  • SAKIKOのお友達は、中学3年生。2歳年上。その子も特別支援学級の子で、卒業後は、高等特別支援学校に入学が決まった。彼女も普段は、全然しゃべらない子。でもSAKIKOとは、いろいろ話せる。彼女との出会いは、SAKIKOにとって本当にかけがえのないものとなった。先週の卒業式でもう中学校にはいない。振替休日の昨日は、家で二人でクッキーを焼いていた。静かに静かに。でもふたりともたのしそうにいい表情。「明日から、◯◯(お友 [続きを読む]
  • SAKIKOが話しだした時。
  • 家では、時々、たくさん話します。とはいってもおしゃべりな姉、弟の勢いについていけなかったり、話す隙間がなくなりがちなSAKIKO。ただ、話し始めた時は、みんなじっくり聞きます。先日は、学校でのネット問題の講座が楽しかったようで、その時聞いたことを一生懸命話してくれました。普段喋りなれていないので、口が回らなかったり、話しているうちに何を話そうとしていたか忘れたり。。。でも、できるだけ、根気よく聴くように [続きを読む]
  • グレーゾーンのすすむ道
  • 療育手帳は取れなかったけど、でも精神年齢的に同じ学年の子とやっていくのは難しいのは明らかなSAKIKO.まあ大人になれば 2-3歳なんて関係ないから、今学校に行っている間だけの問題なのかもしれないけど。グレーゾーンの子は、公立の一般試験も特別支援学校も両方受けられるシステムにはならないだろうか。どちらとも受験さえ出来ないというのはおかしい。新学期のときもそのことを先生に訴えなんとかできる範囲で評定を取ってほ [続きを読む]
  • 一ヶ月強化月間!!
  • 何としてでも評定を出さなければと会議の結果、評定を出す方法が示されました。SAKIKOの普段の生活態度、SAKIKOにまったく落ち度がない(当たり前だ~!!)ことから特別な方法が出されたとい事でした。SAKIKOの負担にならないよう特別支援の担任の先生は、かなり頑張ってくれたようです。この2月の一ヶ月でたくさんの課題をやって提出するというものでした。内容は、レベルを下げてもらったり、教科書をみれば分かるような問題です [続きを読む]
  • 療育手帳適応外??
  • 更新できないまま、随分月日が経ってしまいました。その間にSAKIKOには色々ありました。そうそう、SAKIKOの母の事情でですが引っ越しもしました。少し落ち着いたので、また更新していきます。昨年末に再度知能検査を受けて、療育手帳の適応外ということになりました。前回受けた田中ビネー知能検査Ⅴという検査でIQが、79ということで今回再検査を受けたのです。WISC-Ⅳ知能検査でやはり78と。精神年齢10歳(納得できる。SAKIKO [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 新年明けました。おめでとうございます。私のつたない文章を読んでくださっている方、今年もよろしくお願いします。SAKIKOは、1月1日生まれ。13歳になりました。なんか今日はえらそうな発言多し!!「SAKIKOがうまれたから、お母さんはお母さんになれたんだからね!!SAKIKOのおかげでお母さんなんだから!!」どこで学んだのか。。。確かにそうだけど。。。。「お母さんが、生むの途中でやめなかったから、SA [続きを読む]