もと さん プロフィール

  •  
もとさん: 播磨と摂津の境目から
ハンドル名もと さん
ブログタイトル播磨と摂津の境目から
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/udonzuki2003
サイト紹介文垂水・須磨・明石中心の小物海釣り(アジ、ハゼ、メバル、カレイ、最近突然タコ)ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 355日(平均3.5回/週) - 参加 2016/08/25 12:21

もと さんのブログ記事

  • 【釣行記】弟とキス
  • 家内: 変態っぽいブログタイトルね。はっはっは。いやー、今年たくさんのタコ釣り師と知り合えたけど、タコに関しては皆さん変態だったからいいの〜!家内: 弟さんもその変態軍団の一人にカウントされちゃうの? かわいそう。弟は私の生まれ故郷:西播磨で家族と仲良く暮らしておりまして、近所の揖保川で鮎の友釣りを極めようとしたり、ハワイでルアーを投げてバラクーダを釣ってみたりと、兄よりも格好いい釣りをして人生を [続きを読む]
  • 【釣ったり食べたり】ハゼ釣り@須磨:千森川河口
  • 今年5月以降の私の釣りはタコ釣りの隙間を縫って豆アジのサビキ釣りという感じでしたが、久しぶりに活き餌を魚に喰わせる釣りをするぞと考えていた先週末。なばさん、探り屋さん+私という垂水区民の釣りグループ:人読んで、魚食系垂水美男子の会 (別名:自分らで美男子とか言うなよの会)での垂水一文字の通し釣りを計画しておりました。土曜の夕方最終の渡船17:00で一文字に渡り、翌日曜朝06:00の始発便で戻ってくる徹夜釣り。 [続きを読む]
  • 【タコまとめ】指先で感じたタコ釣り②:釣り方あれこれ
  • 今年タコ釣りを開始した初心者による「指先で感じたタコ釣り」シリーズは今回で最終回です。(はやっ)タコ釣りを始めてみて最初に戸惑ったのが仕掛けの種類。テンヤ、エギ、スッテってなんですか状態からのスタートでした。■テンヤ:これは昔持っていた『海釣り入門』というような本のタコの船釣り仕掛け図に描かれていたのでなんとなく馴染みがありました。でもテンヤって漢字で書くと一体どんな字なんだろー?と調べてみました。 [続きを読む]
  • 【タコまとめ】指先で感じたタコ釣り①:なぜハマッたか
  • 乗合船の右舷前のほうでテンヤの手釣りをしている私。太い糸を持つ手に1杯の大きなタコが乗った重みを感じました。おおお、大ダコがやっと来たぞー。よーし、合わせるぞ、せーの!と思ったところで、テンヤに2杯目のタコが乗ってきて、更に3杯目、4杯目とどんどん乗ってきて、最後には全てのタコが合体して超巨大なタコに変身。ひえーーっと思いながら、海底から引き剥がそうと両手で思い切り糸を引くと、タコの重さに負けて船 [続きを読む]
  • 【釣行記】今年最後のタコ釣り@小松乗合船
  • 今年2017年は「なばさん」にお誘いいただきタコ釣りを始めた私にとってのタコ釣り元年でございました。その初めてのタコ釣りは6月4日(日)の小松乗合船。あれからかなりの月日が経っている気がしますが、まだ2ヶ月も経ってない事に気付いて少々驚いています。なんせ濃くて熱い日々でしたからねー。 6月 4日(日) 小松乗合船  4杯 6月24日(土) 丸松乗合船  3杯 7月 1日(土) 小松乗合船  6杯 7月 8日(土) 松一乗合船 [続きを読む]
  • 【釣行記】タコ釣りとばたばた週末
  • 先週終盤の7月28日(金)。家内: 明日の土曜、釜山にタコを食べに行きませんか。私 : ? すみません、お話がよく見えないのですが。 釜山って韓国の南の街の「釜山港に帰れ」のプサンのこと? 俺、日曜日になばさんkuroさんshogoさんたちとタコ釣り予定だよー。家内: うん、だから日帰りでいいのです。 私は毎日 「東は垂水から、西は明石まで」 みたいな生活で息が詰まりそうなのです。 非・日常感を味わわせて欲しい [続きを読む]
  • 【お買い物】この期に及んでタコ竿を新規購入
  • 梅雨も明け、朝から蝉が賑やかです。いよいよ夏真っ盛りですね。例年この時期は暑さに負けて体調を崩しやすかったりするのですが、私は今年、かなり元気です。タコにニンニクを合わせてよく食べてるおかげかもしれません。そのタコさん。明石の魚の棚商店街では「お盆を過ぎると味も値段も落ちる」と言われますので、タコ釣りもここ数週間が最後のチャンスとなりそうです。私は今シーズンはあと二回、7月30日(日)と8月1日(火)に船 [続きを読む]
  • 【釣行記】穏やかな週末
  • 今週末も暑かったですねー。みなさん熱中症等にはご自愛ください。さて、先日地下鉄の駅で見かけた、とある調理専門学校の広告看板。「基本を身に付けるには経験を積むことしかない」という考え方、いいですね。「派手さのない反復練習は、絶対にあなたを裏切らない」見習いますよ。という訳で今週は船に乗らない穏やかな週末でしたが、来週末はまたタコ釣り船での反復練習予定です(汗)そんな中、■今週のお買い物①薬師丸ひろ子様 [続きを読む]
  • 69回目の讃岐うどん巡り
  • 私が初めて香川に讃岐うどんを食べに行ったのは1999年7月のことでした。『ノストラダムスの大予言』で「恐怖の大王が降りてくる」はずだった月ですね。もうあれから18年ですか。月日が経つのが早いです。その時は讃岐うどん巡りのベテランに連れていっていただき、1泊2日で15件のうどん屋さんを巡りました。何がなんだか分からないまま呆然として帰ってきてしまったので、あれは一体なんだったんだ?と、その翌週1人で香川に確か [続きを読む]
  • 【釣行記】20本針サビキ仕掛けで豆アジ釣り@須磨千守突堤
  • タコ釣りも少々休憩して、7月17日の「海の日」は久しぶりに須磨・千守突堤で豆アジ釣りですよ。朝6時30分:現地到着。空には薄く雲が掛かっているいい感じの朝です。さて今日はいよいよ20本針サビキ仕掛けを投入します〜。 針  :アジ針 0.3号  20本 ハリス:フロロカーボン 1.0号 幹糸 :フロロカーボン 2.0号 エダス間隔:10cm ハリス長さ:3cmハリス、幹糸は針のサイズに対して少々太め。この一番の目的は [続きを読む]
  • 【釣行記】第10回タコカップ
  • 有休を取得した7月12日(水)起床は午前3時。はい、この日の為にここんとこ毎週船に乗ってタコ釣りの練習をしていた第10回 明石釣原人杯 タコカップの本番当日でございます。なばさんの車で拾ってもらい、まだ暗い神戸垂水から明石江井ヶ島漁港を目指します。参加者の皆様とは半分以上初対面の私。緊張しながらみなさんに挨拶しましたがあまりお話できなかった方、ごめんなさい。いやあ、しかし緊張しますね。もちろん気持ちいい緊 [続きを読む]
  • 【釣行記】日曜朝はサビキ釣り@アジュール舞子
  • ここのところタコタコ言ってましたが、その間にも豆アジがどんどん成長していっているという釣果情報も入ってきています。シーズン始めには5cmから7cmだったのが、もう11cmから12cmくらいになってるとか。私が一番好きなのは5cmから7cmの豆豆アジ。頭を付けたままでも骨も気にならずに食べられる、唐揚げや南蛮漬けで一番美味しいサイズです。これは豆アジ釣りも急がなきゃいけませんね。ま、少々大きくなったら刺身でも美味いので [続きを読む]
  • 【釣行記】4回目のタコ釣り@松一乗合船
  • タコの活性も最盛期を迎えたという声があちこちから上がっていますね。さすがに今週末は乗合船の予約も取れなさそうだし、須磨千守突堤で豆アジいっぱい釣ろうかな。でも12日(水)の第10回タコカップの前にもう一度練習しておきたいなと思っておりました水曜日。調べてみると灯台下暗し、垂水漁港をタコ狙いで出船する「松一乗合船」が空きがあるとの事ではないですか。ここは以前から垂水漁港で早朝陸っぱり釣りをしている横を出発 [続きを読む]
  • 初タコ釣りから1ヶ月:テンヤとエギとスッテについて
  • 6月22日に書かせていただいた【質問です】船でのタコ釣についてに対し、たくさんの方からアドバイスを頂戴しました。誠にありがとうございました。その後2回の船タコ釣行を終えた今、感じていることを整理しておきます。おかしな解釈をしているかもしれませんが、まあ初めてタコを釣ったのがちょうど1ヶ月前という超初心者の戯言とお笑いくださいな 私が多少慣れているアジ釣りに例えると、タコ釣り仕掛けは以下のようになるのか [続きを読む]
  • 【釣魚料理】タコタコ揚がれ
  • 「第10回明石釣原人杯 タコカップ」の練習のために船に乗った7月1日(土)。私は自己最多の6杯を釣る事ができてホッとしていたのも束の間。同じ日に行われていた「第9回明石釣原人杯 タコカップ」の結果が飛び込んできました。優勝 :K名人さん     64準優勝:ゴッドtakaさん  59ん?この数字は一体なんだろー?使用された錘の号数かなー?そんなわけないですね。私が1杯釣る間に10杯釣るペースで争われるのが「 [続きを読む]
  • 3回目のタコ釣り@小松乗合船
  • 7月に入りましたーーーー。待ちわびた土曜ですよ、今日は朝4時起きで小松乗合船〜この乗合船がね、最近好調なのですよ。例えば今週の日々ごとの竿頭は小松乗合船のサイトによると 6月26日(月) 46杯 最大2.3kg 6月28日(水) 34杯 最大2.2kgそして前日の6月30日(金)          42杯 最大2.3kgええ感じじゃないですかーー。これは私の目標: ・一回の釣行で10匹以上釣る(ツ [続きを読む]
  • 週末タコ釣り準備と「トラトラフィッシング」への苦言
  • 家内:あら?ひょっとしてまた増えた?はいな。だってなんと、タコカップの名幹事:明石釣原人さんがわざわざお仕事の帰りに垂水にまで駆けつけていただけたんですよ。それもね、まだお会いしたことも無い私のために。原人さん:もとさん、7/12のタコカップ初参加に向けて、この土曜日も小松乗合船に乗ろうとなさってるなら、それに間に合うように「タコノック」や「タコの恋人」を届けますよ。うおお、なんと面倒見の良い幹事さん [続きを読む]
  • 【釣り準備】今週末はまたタコとアジ
  • 七夕が近いですね。駅近くのコープに七夕飾りが出ていたので私も短冊を一枚。祈るだけでなく準備も行いますよー。まずは7月1日(土)小松乗合船で3回目のタコ釣りです。(小松乗合船に乗るのは2回目)当日は第9回タコカップも行われる日ですが、私は7月12日の第10回タコカップに向けて個人練習しますねんよ。タコの新子が湧いてきて数も釣れ始めているようですので、今回もちょっと仕掛けを変えてみましょう。最初はテン [続きを読む]
  • 【タコ釣行記】初めてのエギで明石ダコ
  • 6月24日(土) フィッシングマックス垂水店のイベント蛸 墨族 船タコ祭りhttp://fishingmax.co.jp/fishingpost/434657に参加させてもらってきました〜。午前4時45分:明石浦漁港の丸松乗合船待合に到着。ここには初めて来ましたがいい雰囲気ですね。既に多くの人でにぎわってます。フィッシングマックス垂水店の受付開始を待ちながら、同じ船に乗船されるベテランさんにお聞きすると、この乗合船は昭和56年創業で、親船頭さんとご [続きを読む]
  • 【質問です】船でのタコ釣について
  • 6月4日になばさんにお誘いいただいた初めてのタコ釣り船での会話。 なばさん「私は今日はスッテで狙います」 私   「スッテってなんですか?」そんな状態からこの週末で3週間が経過します。日が経つのが早いですね。その間、皆様からいただいたご意見・アドバイス、自分なりにあれこれ調べていって少しずつ分かってきたような気もしますが、いかんせん経験が足りなさ過ぎて今週末+来週末と連荘で船に乗ってまいります。仕掛 [続きを読む]
  • 【平日釣行記】豆アジサビキ釣り@アジュール舞子
  • 先週末の土曜から日曜にかけての垂水一文字16時間ぶっ通し釣行。結構体力にダメージを与えてました(汗)可能なら昨日の月曜は有給を取って体を休めたかったのですが、どうしても出社しなければならない仕事があり、夜ヨレヨレになって帰宅。ただ今日火曜は特に出社が必須の仕事がないため、 ・午前中:在宅勤務 ・午後 :半日有給休暇という形にさせてもらいましたよ。現金なもので、翌朝満員電車で会社に向かわなくて良いと思う [続きを読む]
  • 今週末の釣行計画(船タコとサビキ豆アジ)
  • 神戸の釣り場もサビキ釣りのシーズンが本格化して安全な釣り場は各地とも軒並み家族連れで大賑わいのようですね。サビキ以外にも青物にアオリイカやメバルにキス、そうそうカレイもまだ釣れてるとか。これで大サバや太刀魚も釣れ始めたら更に賑やかになるでしょう。私が釣りを面白いと思う理由の1つは、天然の食材を自分で獲得できること。しかもそれが季節感に溢れていることです。他に同じような趣味って何があるかな?うーん、 [続きを読む]
  • 【釣行記】垂水一文字のアコウとタコを狙う
  • 6月17日(土)14:00〜6月18日(日)06:00までの16時間ぶっ通しで垂水一文字に渡ってまいりました。夏の16時間釣行、照明もトイレも水道も無いとなると荷物が増えますね。真水だけで1.5リットル、その他水分(アルコールは持っていきません)を含めると2.5リットルほど積み込みましょう。家を出発する釣行用の愛車JOG。もちろん道交法の荷物積載制限ギリギリに収まっている事は確認していますよ。一番キワドイ「積載装置(荷台)の後方30cm [続きを読む]
  • 垂水一文字とタコカップ準備:がんばってます
  • 昨日のサンテレビ「ビッグフィッシング」は明石の乗合船タコ釣りでした。やはり目立ったのはゲストの永田まりさんがタコを釣り上げる際の素敵な笑い声「がははははー」気さくでさっぱりしている「オットコマエ」ですね。さて、その永田まりさんがプロデュースしたタコエギ。宇崎日新の「蛸 墨族」のうちの3種類です。今回私が購入した3種類のうち、1種類だけが永田まりさんのデザインのもの。写真上から ・鳥谷圭選手モデル(阪神 [続きを読む]
  • 週末の準備:垂水一文字の通し釣り
  • 私の家内は若い頃、国内A級ライセンスを所有するレーサーでした。(でもなぜか自転車には乗れない)その家内が当時あこがれていたのが「永田まり」さん。レースクイーンからレーサーになり、今ではタコを釣り上げ大きな口で「がははー」と笑う素敵な女性です。鈴鹿サーキットを疾走する当時のまりさんはとても格好良かったとか。あ、明日のサンテレビ「ビッグフィッシング」はその永田まりさんの明石の丸松乗合船でタコ釣りですよ [続きを読む]