もと さん プロフィール

  •  
もとさん: 播磨と摂津の境目から
ハンドル名もと さん
ブログタイトル播磨と摂津の境目から
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/udonzuki2003
サイト紹介文垂水・須磨・明石中心の小物海釣り(アジ、ハゼ、メバル、カレイ、最近突然タコ)ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 305日(平均3.6回/週) - 参加 2016/08/25 12:21

もと さんのブログ記事

  • 【タコ釣行記】初めてのエギで明石ダコ
  • 6月24日(土) フィッシングマックス垂水店のイベント蛸 墨族 船タコ祭りhttp://fishingmax.co.jp/fishingpost/434657に参加させてもらってきました〜。午前4時45分:明石浦漁港の丸松乗合船待合に到着。ここには初めて来ましたがいい雰囲気ですね。既に多くの人でにぎわってます。フィッシングマックス垂水店の受付開始を待ちながら、同じ船に乗船されるベテランさんにお聞きすると、この乗合船は昭和56年創業で、親船頭さんとご [続きを読む]
  • 【質問です】船でのタコ釣について
  • 6月4日になばさんにお誘いいただいた初めてのタコ釣り船での会話。 なばさん「私は今日はスッテで狙います」 私   「スッテってなんですか?」そんな状態からこの週末で3週間が経過します。日が経つのが早いですね。その間、皆様からいただいたご意見・アドバイス、自分なりにあれこれ調べていって少しずつ分かってきたような気もしますが、いかんせん経験が足りなさ過ぎて今週末+来週末と連荘で船に乗ってまいります。仕掛 [続きを読む]
  • 【平日釣行記】豆アジサビキ釣り@アジュール舞子
  • 先週末の土曜から日曜にかけての垂水一文字16時間ぶっ通し釣行。結構体力にダメージを与えてました(汗)可能なら昨日の月曜は有給を取って体を休めたかったのですが、どうしても出社しなければならない仕事があり、夜ヨレヨレになって帰宅。ただ今日火曜は特に出社が必須の仕事がないため、 ・午前中:在宅勤務 ・午後 :半日有給休暇という形にさせてもらいましたよ。現金なもので、翌朝満員電車で会社に向かわなくて良いと思う [続きを読む]
  • 今週末の釣行計画(船タコとサビキ豆アジ)
  • 神戸の釣り場もサビキ釣りのシーズンが本格化して安全な釣り場は各地とも軒並み家族連れで大賑わいのようですね。サビキ以外にも青物にアオリイカやメバルにキス、そうそうカレイもまだ釣れてるとか。これで大サバや太刀魚も釣れ始めたら更に賑やかになるでしょう。私が釣りを面白いと思う理由の1つは、天然の食材を自分で獲得できること。しかもそれが季節感に溢れていることです。他に同じような趣味って何があるかな?うーん、 [続きを読む]
  • 【釣行記】垂水一文字のアコウとタコを狙う
  • 6月17日(土)14:00〜6月18日(日)06:00までの16時間釣行垂水一文字に渡ってまいりました。夏の16時間釣行、照明もトイレも水道も無いとなると荷物が増えますね。真水だけで1.5リットル、その他水分(アルコールは持っていきません)を含めると2.5リットルほど積み込みましょう。家を出発する釣行用の愛車JOG。もちろん道交法の荷物積載制限ギリギリに収まっている事は確認しています。一番キワドイ「積載装置(荷台)の後方30cm以内」と [続きを読む]
  • 垂水一文字とタコカップ準備:がんばってます
  • 昨日のサンテレビ「ビッグフィッシング」は明石の乗合船タコ釣りでした。やはり目立ったのはゲストの永田まりさんがタコを釣り上げる際の素敵な笑い声「がははははー」気さくでさっぱりしている「オットコマエ」ですね。さて、その永田まりさんがプロデュースしたタコエギ。宇崎日新の「蛸 墨族」のうちの3種類です。今回私が購入した3種類のうち、1種類だけが永田まりさんのデザインのもの。写真上から ・鳥谷圭選手モデル(阪神 [続きを読む]
  • 週末の準備:垂水一文字の通し釣り
  • 私の家内は若い頃、国内A級ライセンスを所有するレーサーでした。(でもなぜか自転車には乗れない)その家内が当時あこがれていたのが「永田まり」さん。レースクイーンからレーサーになり、今ではタコを釣り上げ大きな口で「がははー」と笑う素敵な女性です。鈴鹿サーキットを疾走する当時のまりさんはとても格好良かったとか。あ、明日のサンテレビ「ビッグフィッシング」はその永田まりさんの明石の丸松乗合船でタコ釣りですよ [続きを読む]
  • 明石ダコのたこ焼きと豆アジサビキ@垂水漁港
  • ちょうど1週間前の6/4(日)。明石の小松乗合船で初めて釣った4杯のタコも3杯は既に食べてしまいあと残るのは800グラムくらいの1杯のみ。では今日は日曜の昼ごはんとして明石ダコのたこ焼きで最初の釣果を食べ尽くしましょう。関西住民の家には必ずあると言われるたこ焼き用の鉄板。うちにももちろんありますよキッチンペーパーを丸めてアルミホイルで縛った油引きと、割り箸の先をカッターナイフで削って作ったたこ焼き返し。こ [続きを読む]
  • 豆アジとタコカップの準備
  • 一昨日関西地方も梅雨入り宣言が出ましたね。今日も蒸し暑いです。これから寝苦しくなってきますが皆様お体ご自愛ください。皆様は「世界で最も多く人間を殺している生き物」は何かをご存知でしょうか。ぶっちぎりの第1位は「蚊」引用元:https://matome.naver.jp/odai/2140647467391793101マラリアやデング熱のウイルスを媒介し年間70万人以上が命を落としているのだとか。私は新たに絶滅危惧種に指定された生き物を知るとその [続きを読む]
  • 【平日釣行記】垂水漁港:豆アジサビキ釣り
  • 昨日6月6日(火)は仕事でしたが、出先での打合せがとてもスムーズに終わりそのまま直接帰宅したのが17:40。空を見るといい感じの曇り空です。こういう時は近場の垂水漁港ですね。漁港のいつものポイント:西波止のデベソ付近に近づいたところで散歩されていた探り屋さんから「今日は西波止はあかんで。アジやったらマリンピアよりの潮が流れてるところがええよ。」という貴重な情報をいただきました。ありがとうございます。その後 [続きを読む]
  • 【釣ったら】明石ダコ【食べます】
  • 6/4(日)に釣った明石ダコ。4杯だけだったので冷凍保存するほどでもなく、新鮮なうちに一気に食べてしまいましょう。まずは生タコの表面を覆っているヌメリを取る事からですね。このヌメリの成分はムチン。他のネバネバした食品のヌメリと同じようなのですが、このヌメリを取っておかないと茹で上がったタコの表面が大変なことになるとの事。(どう大変になるのか試すのはもったいないのでその実験はしません)タコ4杯を再び洗濯ネッ [続きを読む]
  • 【初めての】明石ダコ釣り【船釣行記】
  • 今日6月4日(日)は、ブログ友で釣り名人の「なばさん」にお誘いいただき、私にとって初めての船釣り(乗合船)に行ってまいりました。私、お恥ずかしいことにかつて船で釣りをしたことがございません。GWに同行させていただいた一文字波止もそうですが、なんか敷居が高い気がしていたので、いきなり一人で行ってみようと思えず、そのままズルズルと現在に至ってしまってたんですね。あれこれとお誘いいただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • 【豆アジ】実践編:須磨千守【サビキ】
  • 5月30日(火)に書いた記事:【豆アジ】今週末の狙い目はここだ!【サビキ釣り】にて「今週末の豆アジの狙い目は6月3日(土)14:00-20:00」と書かせていただきました。私は当然その時間帯に釣行予定をしていたのですが、学生時代の友人が海外から一時帰国するのでメシを食おうやと声が掛かり、突如夕方から夜の都合が悪くなってしまっておりましてん。残念ながら釣りは諦めよう、と思っておりましたところブログ友の「青琉さん」からも [続きを読む]
  • 【豆アジ】今週末の狙い目はここだ!【サビキ釣り】
  • 5月20日(土)から5/28(日)の9日間で7回の豆アジ狙い釣行を実施した5月末(←アホや)。終盤の5/27(土)+5/28(日)はいずれも須磨の千守突堤にて合計4時間で218匹の豆アジが釣れました。時速に換算すると54.5匹/hですね。私は、 時速 50匹未満:シーズン序盤 時速 50匹以上:シーズン開幕 時速100匹以上:シーズン本番という基準を設けております。それに合わせると先週末、豆アジサビキ釣りはシーズン開幕を迎えたと言ってよいでし [続きを読む]
  • 【釣行記】須磨海岸:千守のサビキ釣り【豆アジ】
  • 昨日午前中の須磨海岸の千守突堤で豆アジ108匹が釣れて喜んでおりましたら、その日の吉川釣具店のブログにて、ゲゲゲの記事が。アジ 182匹!!2017.05.27https://plaza.rakuten.co.jp/masa3125/diary/201705270000/慌てて記事をよく読むと「親子での釣行で182匹。」の文章。おお良かった。2人で182匹なら一人当たり91匹ということですね。それなら私は108匹だから勝ってるぞ!家内:また妙なところで勝負にこだわる [続きを読む]
  • 【クーラーボックスを】タコ釣りの準備開始【新規購入】
  • 仕事をしていると色々な方と知り合うものですが、昔の取引先にそれはもう冷酷非情な方がいらっしゃいました。その方が誤って指を切った際に、その切り口からしたたる血が青かったという噂がまことしやかに流れていたほど。ははは(汗)。そういえばタコの血液って青いといわれますね。私はその青い血液を見たことが無いのですが、西洋ではタコをデビルフィッシュと忌み嫌って食べないところも多いというのはそのせいかもしれません [続きを読む]
  • 【豆アジ情報】夜の垂水漁港【湧いてきましたよ】
  • 5/25(木) 17:00今日は私用あり、ここで失礼します何かありましたら携帯に電話くださいと周りに伝えて退社。18:30帰宅。急いで着替えたら原付バイクのJOGで今夜も垂水漁港へぶるるーーーん。今夜の目的は、 ①垂水漁港の豆アジの群れの規模がどれくらいかの確認 ②垂水漁港近くの「中尾釣具店」で他の釣り人の豆アジ釣果状況確認 ③釣りたて豆アジの唐揚げでビールを飲みたいの3本です。18:55漁港近くの中尾釣具店でアミエビを [続きを読む]
  • 垂水漁港にも豆アジが来た!
  • 5月24日(水) 午前4時男はそっとベッドを抜け出し、手早く身支度を整えた竿:OK  リール:OK  サビキ仕掛け:OKさあ行くぞ 今日こそ垂水漁港での最初の豆アジを釣るぞ玄関のドアノブに手を掛けたところで男は思い出したあ、アミエビ忘れてた改めて玄関を出ると霧のような雨が降っているさあどうするか午前4時40分垂水漁港西波止の漁船が並ぶエリア「垂水の釣り情報」サイトでいうところの黄色4番中央エリア 西波止・船着場h [続きを読む]
  • 平日早朝の豆アジ釣り@垂水漁港
  • 5月21日(日)に須磨の千守突堤で今年の初豆アジが釣ることができましたが、垂水在住の私にとってはやはり地元垂水の海にも豆アジが来ているのかどうかが気になるところです。特に垂水漁港。昨年も須磨で釣れるようになった翌週あたりから垂水漁港にも豆アジの姿が確認されましたので、私の次なる目標としても垂水でも一番に釣り上げたいところですわな。実際にはもう先を越されているかもしれませんが、須磨と比べて確かめにくいの [続きを読む]
  • 【釣魚料理】釣ったら食べます豆アジイワシ
  • さてさて、5/21(日)にわずかながらも釣れた豆アジとカタクチイワシ。釣りの楽しみは釣るだけじゃなく、それを料理して食べることですね~。まずは豆アジから。うーん、4匹だけってやはり寂しいですね流水で洗ったらエラ蓋から人差し指と親指を突っ込んで、エラごとハラワタを抜く。んーー、久しぶりですねこの作業。サイズが大きくなってくると指先の力も必要ですが、このサイズだとプリッと簡単にむしり取れて気持ちいいです。ハ [続きを読む]
  • 【釣行記】豆アジがキターーーー!@須磨千守突堤
  • 5月21日。それは昨年(2016年)、須磨海岸でこのあたりで最初に豆アジの釣果報告があった日。ここのところ毎週土日ごとに須磨:千守突堤~垂水漁港にアミエビとサビキ仕掛けを持って押しかけておりましたのも、今年の初物豆アジを早く釣りたいと願っての事でしてん。須磨区垂水区で例年最初に豆アジが釣れるのが千守突堤なんですね。私が昨年最初に釣ったのも千守突堤でした。このあたりの釣り情報に最もお詳しいのがJR須磨駅近くの吉 [続きを読む]
  • 豆アジサビキ針のスキンの巻き方
  • こんばんは。豆アジ用サビキ仕掛け、擬似針のピンクスキンの巻き方講座の時間です。家内: 早くお風呂に入って寝てね。はーい。日曜は中間試験が終わったばかりの息子と久しぶりに釣りですから〜。さて前回結びました、アジ針 1.0号 ハリス3cm そのうちチチワが1cm という針。これにピンクのラテックス製ゴムフィルム:通称「スキン」を巻いていきますよー。なぜか妙にむずむずする材料ですね。気のせいか。準備するのはこん [続きを読む]
  • 豆アジ仕掛けの作り方
  • 先日書いた「豆アジサビキ釣りを極めたい」の内容に対し、針の結び方、エダスのチチワの作り方、ピンクスキンの巻き方をもう少し詳しく書かないと分かりにくいぞ!というお叱りの声が私の中から沸きあがりました(笑)ので、以下に追記いたします。■豆アジサビキ用の小型針の結び方■今回は針を結んでチチワを作るところまでの解説です。小さな針にハリス1.0号を結ぶのは私の不器用な指先では困難なので、写真のようなハピソン製の [続きを読む]