巻き込まれ母 さん プロフィール

  •  
巻き込まれ母さん: 都立中高一貫校を受検したいと言いだした
ハンドル名巻き込まれ母 さん
ブログタイトル都立中高一貫校を受検したいと言いだした
ブログURLhttp://xn--4gq0d707mb7o53eu6q.net/
サイト紹介文「中学受験してみたい(^^)/」と言い出し、都立中高一貫校を目指す娘の記録。運命の受検は2019年。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 326日(平均4.2回/週) - 参加 2016/08/25 13:45

巻き込まれ母 さんのブログ記事

  • 中高一貫オープン結果がやってきた
  • 6月に受けた、栄光ゼミナールの中高一貫オープンの結果が返ってきました。2月か3月に受けたこの模試で、長女史上最低の偏差値45をたたき出し、非常にショックを受けた因縁の相手。サメザメと泣いていただけあって、娘本人も「今度は泣かされたくない」とは思っている模様。その後、塾で行われた模試では持ち直していたものの、この模試で挽回してこそリベンジ達成というもの。 ビミョーにも程があるんですが…ということで、結果。 [続きを読む]
  • 塾の面談で聞きたいこと、プラス小石川すごい…
  • 仕事やらPTAやらが忙しく、いつになくバタバタしているせいで、長女の勉強の進捗具合の把握もままならず。「やった」という本人の自己申告のみを信じて放置の日々…。「宿題を忘れてまくってます」的な連絡が塾からは来ていないので、少なくとも塾の宿題=今娘がやるべき学習を一定量はこなしていることは間違いない…はず。こういうとき、塾はやはりありがたい。お金を払っている甲斐があるなと思える瞬間です。そんな塾から、夏 [続きを読む]
  • 塾の普通の模試結果がやってきた
  • 2月より始まった5年生クラスも軌道にのったからなのかなんなのか、ここのところ急に模試続きの娘。今回は先日受けた塾内の模試の結果が到着。公立中高一貫受検のコースに在籍しているので、適性検査型の模試と科目別になった模試の2パターンを交互のイメージで受けることになってまして、今回返ってきたのは「科目別」になっている普通の模試です。終わりなき旅すぎる…例によってグラフ登場。前回の4月からほぼ現状維持といったと [続きを読む]
  • 公立中高一貫オープン予想、なぜか小数第二位
  • 一昨日、昨日の土日で行われていた栄光ゼミナールの中高一貫オープン。前回のこのテストで適性1の偏差値45という彼女史上最低点をたたき出した長女。彼女の名誉のために付け加えると、その後塾で行われた適性検査タイプの模試では一応持ち直し、2回連続で2科目偏差値60以上を達成と好調を維持。そんな中行われた公立中高一貫オープン。前回のリベンジを果たす!と、本人も一応やる気です。とは言え、「適性検査の模試は、どんな [続きを読む]
  • 塾の適性検査型模試の結果、まあまあ好調を維持
  • 塾に入ったことで、毎月ペースで何かしら模試を受けている長女。5月の終盤に塾で受けた適性検査型の模試の結果がやってきた。結果はというと…適性1偏差値 62適性2偏差値 59二科目偏差値 62この模試を塾で受けるのは2回目なので、例によって自作のグラフ作成してみる。適性1はやや下がったものの、ここ数回の模試でイマイチ続きだった適性2がわりと上昇したので、二科目でもなんとか上昇。1ですが(^_^;) まあまあ [続きを読む]
  • 思春期の脳には劇的な変化が起きてるらしい
  • つい先日、例によって大河ドラマを見ていたら目に入った、6月10日のNHKスペシャルの予告。タイトルはズバリ、「ニッポンの家族が非常事態!?第1集▽わが子がキレる本当のワケ」。予告サイトによると、以下のような内容だそうで。いまニッポンの思春期に異変が起きている。家庭内暴力はこの10年で倍増。不登校や引きこもり、ネットいじめの増加も社会問題になっている。子どもたちが突然キレる理由を最新科学で探ると、脳の中 [続きを読む]
  • 苦行続行決定もう一度
  • 前回の日記で、私から「隠れてまで遊びたいなら受検やめたら?」と迫られた長女。「受検したいのでがんばる。反省する」という毎度お馴染みの回答により、予想通り続行決定…。一応神妙な顔をしながら、反省の弁を述べる長女。しかし、いいかげんデジャヴ感がすご過ぎる…。「10回目やないかい!!(-“-)」的にフット後藤ばりにツッコミたい気持ち満載の母ですが、またもや言い争うのが面倒すぎてとりあえず申し出を承認。娘本人に [続きを読む]
  • 隠れてサボり問題…嘘の原因を取り除こうにも拒否られる
  • 昨日の放課後、帰宅するやいなや勉強すると言って自室にこもった長女。珍しく熱心な…と思い、しばらくして様子を見たら、隠れて読書していたことが判明(-_-) もちろんお楽しみ系の本で、小学生女子にウケそうな半マンガ的な本。勉強すると言って実は遊ぶ。子ども“あるある”ですし、娘もよくやっているんでそれ自体は「またか(-“-)」程度の怒りなんですが、こうも繰り返すようでは、「受検をしたい」と言って塾に通う意味があ [続きを読む]
  • 娘のクラスも他人事じゃない…で『きみの友だち』解禁
  • 女子同士のいじめというか、友達関係におけるトラブルというかが題材になっている話が多いこともあり、4年生時点では読ませていなかった『きみの友だち』。中学受験の定番らしい重松清さんの小説です。以前の日記に書いたのですが、「性的な話題が少しある」と「女子の友情の書かれ方が悲しい」という理由で、もう少し大きくなったら読ませようと思っていたんですが、6年生への推奨図書として学校で紹介されていたとかで、「家に [続きを読む]
  • 模試の問題が難しすぎる…
  • 塾内で行われた適性検査型の模試に、どうにも難しい問題があったと言う娘。解き直しをしても分からないらしいので、「解答とその説明を読んでごらん」と渡してみたところ、読んでもわからないとのこと…(-_-;)「仕方ないから教えてやろう…」と見てみると、えらい面倒なんですが…(-_-)学習してたっけ?問題を見るにつけ、特殊算を使えばあっという間に解けるのだと思われる内容。しかし娘の在籍する公立中高一貫受検向けのコース [続きを読む]
  • 次から次…またもや難敵登場の予感
  • 娘が散らかしている塾の道具を片付けつつ、最近はどんな勉強をしているのかな…と覗いてみると、出てきたのが「40点」の小テスト(-_-;)習った単元が身についているかを確認するために、塾で毎週行われている小テストで、通塾し始めた頃はけっこうチェックしていたものの、可もなく不可もなくというか、たいてい平均点くらいなのでチェックもしなくなっていた小テスト。ファイルされていた何枚かを見てみると、普段はやはり平均点く [続きを読む]
  • 作文への口出しをグッとこらえてみる
  • 予定のない日曜。塾の宿題を片付ける長女の横で、つい爆睡してしまった母…。昼寝から目を覚まし、ダイニングテーブルを見ると、娘が書いたらしい作文の宿題を発見。書いた本人は妹とペットと遊んでいるようですでに不在。諸悪の根源は語彙の少なさか?塾の宿題なのでいきなり「これをテーマに作文を書いてください」ではなく、何回かの下準備があり。「どんなことを盛り込むか考える回」「言い回しはどうするか考える回」的な感じ [続きを読む]
  • 夏休みの旅行計画を立てる
  • 夏期講習の予定も出たので夏休みの旅行の計画を立てる。子どもたちの希望を聞き、今年は海方面へのレジャーに決定。「勉強サボってると夏休みの旅行に行けなくなるよ」の脅し(?)により、ここ数日真面目に家庭学習に取り組む長女。わかりやすい餌があるととたんに態度が変わる単純人間なのは「いかがなものか…(-_-;)」と思うものの、率先して勉学に勤しんでいるので親の私も心穏やか。「夏休みの旅行」が実行されるまでこの効力 [続きを読む]
  • 自習室がありがたい
  • ゴールデンウィークの疲れも残る週末。雨だし、これといって予定もないしで、家族そろってダラダラと過ごしたいところ。なんですが、課題となるのが“一応受験生”の長女の存在。平日は家庭学習の目標を達成できない日々が続く彼女だけに、なんの予定もない週末くらいはがんばってほしい。本人も一応「がんばる!」と言い、やる気は見せているものの、両親と妹がダラダラと遊んだり、昼寝をしたりとノビノビムード満載の中、一人真 [続きを読む]
  • 夏期講習vs学校のプール
  • 塾からやってきた夏期講習の案内。5年の間はオプション講座は取らない我が家なので、8月の半ばは比較的ゆとりがあり。そこに旅行やらレジャーやらを詰め込まねば…。さらに夏場は弱点克服で、娘の苦手分野の問題集を集中的にやらせたいのでそれも8月半ば。そう思うとわりと忙しくなりそうな…。 今年克服したい弱点は、差し当たりこちらの2つ。・時間と単位娘の天敵です…。以前よりはマシになってはいるものの、アールと [続きを読む]
  • 塾の宿題増量希望
  • やっと終わったゴールデンウィーク。子どもらが学校に行った静かな我が家って、こんなに居心地が良かったのね…とシミジミ実感中。連休中はついつい甘くなり、勉強なんぞサボりまくりで過ごしてしまったので、今日から気分も新たにがんばらせたいところ。小心者の母の悩みということで、家庭学習をしっかりさせたいと思うものの、私が買い与えたドリルの進みがまったくもって芳しくない娘。塾の宿題は時々のカリキュラムに応じたも [続きを読む]
  • 塾業界はゴールデンウィークらしい
  • ゴールデンウィーク中は休みになった娘の通う塾。お友達の通う塾も休みのところが多いそうで。考えてみれば、年末年始は休んでいられない時期だけに、比較的余裕のあるこの時期に塾業界の方々は長期休みを満喫しているのでしょうね。つられて連休気分を満喫する長女そんな「お休み」気分を受けて、勉強する気が失せまくっている様子の長女…。この間の週末は祖父母宅へ泊りに、下校後は友達と約束と遊びまくり。明日からの連休も何 [続きを読む]
  • 塾内模試の結果到着!5年生1回目はなかなかの好発進!
  • 先日の日記で、人生初のテスト対策的なことをやって挑んだことを書いた塾内の定例模試の結果が到着。本人的に手ごたえがあったというので、わりと楽しみにしていたその結果はというと…国語偏差値  64算数偏差値  56二科目偏差値 62国語のジャンプアップにより、二科目合計で初の偏差値60突破。これはなかなか嬉しい! せっかくなのでグラフ登場!今回の模試は、塾で定期的に行われているもので、適性検査タイプではあり [続きを読む]
  • 公立中高一貫校コースの塾だけど、作文の進度はこんなもの?
  • 公立中高一貫校向けの塾に入ったからには、ガンガン練習するのだろうと思っていたのが、適性検査の代名詞的存在の「作文」。塾のカリキュラムを見るにつけ、「作文の練習しないのかな?」と思い続けてはや数ヶ月、やっとそれらしい授業&課題が始まった模様。えらい初歩なんですが…しかしその作文練習、かなり初歩の初歩と見受けられる。自宅ではすでにずっとやっている、材料を書き出し、並べるという作業の最初の一歩からスター [続きを読む]
  • 見てしまった…全国統一小学生テストの開催日
  • ふと見かけたリンクから辿り着いてしまった「全国統一小学生テスト」のお知らせページ。全国統一小学生テストのWebページ6月4日(日)にあるそうで、もう間もなく、4月28日から申し込みができる模様。テストを受けたら途端にやる気に満ち溢れる子…という“あのテレビCM”も、来月くらいにはまた見られそうですね。受けるか受けないか、長女の心境の変化はいかに昨年11月にあった前回の全国小学生テストを始めて受けた長女。ごく [続きを読む]
  • 新クラスのライバル情報と塾内模試
  • クラス替えから10日ほどが経過し、新たなクラスにもずいぶん慣れてきた模様の長女。そんな長女が先日ゲットしてきた、「クラスの女の子が同じ都立中学を受験するための塾に通っているんだって」情報。学校からの例年の都立中学受検者数を見ると、同じクラスに受検者がいるのは避けられないだろうとは思っていたものの、ついにきた「直接のライバル」的なお子さんの情報にビビる母です(-_-;)災い転じて? 娘には刺激になった様子昨 [続きを読む]
  • 中高一貫教育校の増加がすごい!公立も3年で14校増えているらしい
  • 文科省が行った調査結果による「中高一貫教育校の増加」についての記事が目につき、サラリと見てみたところ、平成25年度から平成28年4月1日時点までになんと145校も増加しているのだそう。もともと450校が595校になったとのことなので、割合的にもかなりの伸び率ですね。内訳としては、私立が130校増とのことなので、もともとあった中学校と高校を一貫教育化したケースももちろんだいぶ含まれているんだとは思うのですが、それにし [続きを読む]
  • クラス替えはセーフ!5年生が本格スタート
  • 私がやや心配していた5年生進級時のクラス替え。ラッキーなことに女子のメンツ的には3クラス中一番穏やかそうなクラスになった長女。その分男子のメンツが騒がしそうではあるものの、その辺りは意外にスルーできる娘なのでこのさい気にしないということで…(-_-;)娘のタイプ的に、より難しさが増す世代の女子トラブルに巻き込まれるのが一番厄介そうなので、大掛かりな揉め事が起こる可能性が低そうならOKということにします!&nbs [続きを読む]