西ちゃん さん プロフィール

  •  
西ちゃんさん: 片付けられない捨てられない主婦の断捨離で最高の終活
ハンドル名西ちゃん さん
ブログタイトル片付けられない捨てられない主婦の断捨離で最高の終活
ブログURLhttp://note24book.com/
サイト紹介文片付け嫌いのズボラ嫁、9人家族の汚部屋公開。最高の最期を迎えるため不要品を断捨離しつつ終活を始めた
自由文いつも散らかり放題の汚部屋!9人の大家族を束ねる?ズボラ嫁。高齢の家族や自分の「最期」家族の葬儀(遺品整理)を経験し人生の終わりをスッキリさせたくて溢れる物たちとの断捨離を決意。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 151日(平均9.9回/週) - 参加 2016/08/26 10:50

西ちゃん さんのブログ記事

  • ごんおばちゃまの生前整理の本「あした死んでもいい片づけ」を読みました
  • アマゾンの欲しいものリストから頂いたごんおばちゃまの本「あした死んでもいい片づけ 実践! ―覚悟の生前整理」を読みました。私は、片付けられない女なんですけど、いつも掃除をしていないわけではありません。朝は8時から8時15分までドラマを見ながら遅い朝食を摂り新聞を読み8時半ぐらいから9時半か10時ぐらいまで散らかった荷物を元の場所に戻したり掃除機をかけたりしています。何だろう??時間をかけている割には、キレイ [続きを読む]
  • 大家族に便利な里芋洗い機→球根皮剥機をご存知?
  • ゴボウは、金タワシでこするか包丁の背で軽くこそげる方法が一般的です。里芋も金たわしやアルミホイル・皮むきや包丁などで剥きます。里芋は、冷凍を買ってくるか、手で剥くか?うちのように球根皮剥機を使うか?あるいは、水車がある家では、1日かけて皮を剥くと言ってました。水車って大きなものをイメージしていたのですが小型の水車を自作して川(用水)の流れを利用して洗う人もおられるようです。で・・うちにあるのは愛豊 [続きを読む]
  • Amazonのほしいものリストから読みたかった本が届きました。
  • 先日amazonで西ちゃんのほしい物リストを公開し、他力本願なサービスだと思いました。自分が欲しいものを「ほしいほしい」「くれくれ」といったところで「乞食」のようでもあり「それがどうした?」って話ですけど・・笑。でもみんなが気になる記事なんでしょうね。そんなうまい話があるわけない・・と思いつつも期待する自分もいたりして。そしてどこの馬の骨だかわからないような私にプレゼントを贈ってくださった方、素敵すぎる [続きを読む]
  • 認知症義母の茶箪笥を大型ゴミに出す
  • つい最近まで義母は、本家(ほんや)に暮らしていました。義父と同じ部屋に移ると安心だと思い「夫婦なんだからお義父さんと一緒の部屋にしたら??」と話しても頑なに拒否します。仕方なく亡くなった曽祖母の部屋に移り住んでもらうことにしました。本家(ほんや)は、トイレの場所が遠く段差が多く危険ですが、バリアフリーの隠居は、トイレもお風呂も身体障害者用に作り変えてあります。隠居に移り住みしばらくは、認知症の症状 [続きを読む]
  • 田舎で手放したら生きていけない車を断捨離!
  • いきなり旦那から電話がかかってきました。車を売ってきたから迎えに来てだと!!えええええ!!まじ??って今日だったの?確かに・・そういう話はしていたけど、本当に売ってきてしまうとは思わなかったのでビックリしました。我が家では、免許を持っているのは、私と旦那の爺さんの3人。私は、ステップワゴン。旦那はアトレーワゴン。普段は爺さんは、軽トラに乗っていて移動するか遠方のときは私が運転して行きます。身障者の [続きを読む]
  • amazonで西ちゃんの欲しいものリストを作成してみた
  • 下の子の剣道の小手が破けてしまったので美濃加茂の正武堂さんに行こうと子供と話していたら爺さんがも「俺もついて行く」というので一緒に行ってきました。爺さんはご飯をおごってくれて車にガソリンまで入れてくれるので申し訳ないので自分からは、誘いません。でも旦那と一緒に行くときよりずっとしゃべりっぱなしな車中です。笑。今日買ったのは、鹿革の小手です燻製みたいな香りがしました。使いこなすほどに手に馴染んでくる [続きを読む]
  • 家中のアルミサッシ(ガラス)を割りまくり7810円稼ぐ爺さん
  • アルミサッシをガラスごと持っていくと、高く買い取ってもらえず・・ガラスを砕いてサッシのみで持っていくと高く売れるらしい・・というわけで・・昭和10年代生まれ「モッタイナイ」が合言葉の爺さんは、家中のアルミサッシをリサイクル施設に持っていくことを決意したようです。今まで物を捨てずに溜め込みすぎた我が家ですが、義父が終活を見据えて片付け始めものすごい勢いで片付いています。ガラスを何枚割ったかわからないく [続きを読む]
  • 親戚から手の込んだいただきもの立派な刺繍絵どうする??
  • 親戚から頂いた手の込んだ刺繍絵。長いこと内職部屋にかけられていました。段ボールや豆炭が山積みにされた部屋のかべにかけらえていたのでじっくり見たこともなかったです。しかし内職部屋を壊すことになり壁からはずしました。しばらく野ざらしで放置していました。親戚の方が何ヶ月もかけて刺繍で一針一針刺して作られた大作です。義父は、残すつもりみたいで「せっかく時間をかけて作ってもらったものだし」とかなんとか言って [続きを読む]
  • フル活用リサイクル回収ボックス、空間の無駄とゴミ量を減らす
  • 私は、今までエコな活動とは無縁の人でした。私の地域のリサイクル回収ボックスは、理路整然と雑誌や新聞紙が積み込まれています。いつ置きに行ってもキレイに置いてあるので利用者のモラルが良いのだと思いました。リサイクルボックスがあることは、知ってても一度も活用したことはありませんでした。中をのぞいてみたくて・・爺さんを誘いました。「一緒にリサイクルボックス見に行かない??爺さんを車に乗せて2人で見学。これ [続きを読む]
  • 78歳の爺さん、畑に小屋を建てる(その2)
  • ご訪問ありがとうございます。主婦の私が断捨離にはまったのは、2016年の夏。お片付けが嫌いで苦手でいつも散らかっていて掃除するのが面倒で「お客さんなんか来なけければ良いのに」と思っていました。田舎で高齢者と一緒に暮らしていると自分の友達は、呼ばなくてもお客さんはいらっしゃいます。そして誰かが来たら「子どもが散らかして」といいわけしながら慌てふためくのが日常茶飯事でした。クルマの音が「うちのクルマ以外の [続きを読む]
  • トタンのバケツなのにオシャレ♪「OBAKETSU」の使い方
  • OBAKETSU(おばけつ)シリーズのライスストッカーを注文しました。公式直販ショップで購入だったのでプレゼントのオバケツも届きました。大正12年創業の「渡辺金属工業株式会社製」のバケツは、トタンなのにお洒落でカワイイ!使い始めたらすっかり虜です。バケツに「お」をつけて丁寧に「おばけつ」というネーミングは、「一生もののバケツづくり」を志した先代の思いを受け継ぎ職人さんが1つ1つ手作りしたものだから。バケツと [続きを読む]
  • お義母さんのばっちい洗濯場とゴミの分別コーナーを片付ける
  • お義母さんの洗濯場です。認知症の義母が歩けなくなって1ヶ月が経とうとします。これまでにも一時的に歩けなくなることはありましたが、長引いているので二度と歩けない体にになるかもしれません。義母の洗濯は、私が全自動洗濯機で洗っています。義父は二槽式の洗濯機のほうが水の節約になると思っているようで自分のは、二槽式洗濯機で洗っています。2016年1月に介護認定の方が訪問されたとき義母は、「私は、家事もちゃんとで [続きを読む]
  • CLATHAS(クレイサス)小銭入れ二つ折れ財布
  • 先日楽天市場でお財布を注文しました。購入したのは、10800円のクレイサス CLATHAS ワッフル BOX小銭入れ付き折り財布 (ブラック)です。注文した後、【CLATHAS(クレイサス)財布】で検索したらもっと安く6804円で販売されてるのを見つけてしまった!と思いました。クレイサス CLATHAS ワッフル BOX小銭入れ (ブラック)同じ商品なのにうっかり高い方を買ってしまった?と思いましたが、よく見たら小銭入れ付き折り財布とワッフ [続きを読む]
  • OBAKETSUライスストッカー(米びつ)が届いた
  • うちの米びつは、ブリキ缶。フタを落とすと派手な音がします。そしてお米を入れるとすごく重い!!!!!そして、この見た目・・なんか味気ない!それなのにでかくて存在感がありすぎます。2016年のクリスマスに5キロと10キロのライスストッカーを爺さんからもらいました。緑のOBAKETSU(5kg)は、L字コーナーに置きました。そして赤のOBAKETSU(10kg)は、大家族には、小さすぎたので娘が使うようになりました。真っ赤なオバケツ [続きを読む]
  • Windows で不要なフォントを削除しパソコンを高速化する
  • カワイイ手描き風のイラストフォントをインストールすることにしました。しかしインストールしてみたら「Maki Hand Pop」をインストールするつもりが「マキ丸ハンド」をインストールしてしまったことに気が付きました。ちなみに私がインストールしたのは、こちら。↓↓カワイイでしょ?それで間違えてインストールしたフォントは、あっても無駄だよな〜と思い消すことにしました。そういえばWindows7 どうやって削除するんだっけ〜 [続きを読む]
  • ビール瓶・酒瓶ケース19個!資源回収に持ち込んでみる
  • 汚家周りを片付け始めたら目につくようになったのが酒やビールが入った瓶ケース。集めたら、7個もありました。昔は、味噌部屋があって味噌も醤油も義母が作っていました。義母は、料理はしなかったけれど自分で作るしょっぱい味噌と醤油には、自信を持っていました。そしていちいち自慢するので、うざいと思って私は、一切使いませんでした。田舎の手作り味噌なので風味はあるけど口に合わなかったし醤油もしょっぱすぎて苦手でし [続きを読む]
  • 不用品は残さない、お金は残したい私の終活
  • 新成人式が生まれた年は、1996年(平成8年)。平成8年といえば、結婚した年、家を建てた年です。月日の経過は、早いもの来年は、娘が成人式を迎えます。自分の成人式の写真は、断捨離したのでありません。娘の成人式には、写真館で前撮りを予定しています。結婚して毎年写真館に行っているのですが最初の2〜3年は、何のこだわりもなく近くにある写真館に立ち寄っていましたが・・最近は、ずっとイシグレ写真館写真の中にメモリアル [続きを読む]
  • 大型ゴミが無料→有料化へ、粗大ゴミを処分しまくる村民増加
  • 私が住んでいる地域は、可燃ごみも不燃ごみも1枚あたり17.3円と安いです。市町村合併前は、ゴミ袋もっと高かったので合併した良かったなと思いました。赤ちゃんがいると紙おむつのゴミが出ます。でも高齢者や認知症の家族がいる家でも大判の紙おむつのゴミが出ます。うちの車椅子のおじさん(義父の1番下の弟)は、24時間点滴をさしたままです。在宅の期間は、点滴の入った袋のゴミもたくさん出ます。将来ゴミ袋の値段も上がったら [続きを読む]
  • 1月2日朝にとろろ汁を食べるという我が家の慣わし。
  • 嫁ぎ先では、1月2日の朝にとろろ汁を食べるのが慣わしで長い間、婆さんが作っていました。認知症というのは、すべてを完全に忘れてしまっているわけではなくて認知症になる前の昔からやっている慣わしなどは、しっかり覚えていたりします。婆さんは、12月30日を12月29日、12月31日を12月30日、1月1日を12月31日に勘違いしていたので1月2日の朝のとろろ汁のことも抜け落ちていました。里芋や長芋に触れると皮膚が赤くなってしまうの [続きを読む]
  • 汚家の粗大ゴミを捨てまくる6ヶ月計画(1月)
  • 大型ごみを捨てて捨てて捨てまくる断捨離6ヶ月計画の途中経過です。2017年3月から大型ごみを出すとお金がかかるという噂を聞きつけ2016年の10月から粗大ごみを出しまくっている我が家。3月までは勢いよくガンガン捨てていくつもり。ほとんど毎日ウォーキングに出かけます。よその庭で雨ざらしの植木鉢を見るたびに「植木鉢ずっと放置してあるな。捨てたらスッキリするのに」と思ってみてしまいます。夕方の台所が窓越しにボンヤリ [続きを読む]
  • 1月7日に年賀状を書いている件(住所録の整理)
  • いつもの年だと師走に家族5人が集まったタイミングで記念写真を撮りに出かけます。年賀状を書き上げるのは、年末ギリギリ。12月に一周忌があったせいか普段より忙しい師走となりました。家族の予定が合わないままお正月を迎えてしまい長年続けている家族写真も今年でSTOPするのもな〜なんだかななぁと思っていました。年末は、まぢ旦那に苛立っていたしストレスも溜まっていたし結構本気で離婚したいと思っていたので家族写真と [続きを読む]