菫 さん プロフィール

  •  
菫さん: 林檎の木のある家。
ハンドル名菫 さん
ブログタイトル林檎の木のある家。
ブログURLhttp://zinaida035.blog.fc2.com/
サイト紹介文夫、専門職。私、専業主婦。子供、男の子2人。そんな家族がレンガの家を建てることになりました。
自由文外観は古い洋館風、内装はナチュラルアンティーク風、を目指しています。家族や旅の話なども綴りたいと思っています。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 357日(平均1.5回/週) - 参加 2016/08/26 20:24

菫 さんのブログ記事

  • WEB内覧会・WIC
  • 我が家のWICは、洗面所と寝室の間にあります。洗面所から入ってすぐがこんな感じです。寝室とWICはつながっていて、壁を塗り壁にするつもりでいましたが、費用を抑えるため、クロスにしました。パッと見た感じは淡いベージュの無地のようなのですが、よく見るとドングリと葉っぱの模様になったウィリアムモリスデザインのもの。輸入品の紙クロスではなく、リリカラのビニールクロスです。床は2階廊下、ロフト、寝室と同様、 [続きを読む]
  • 夏休み旅行・ファイナル
  • 今年の夏は、例年になく、家族それぞれの旅を楽しみ、いつも誰かが留守ということがことが多かったのですが、最後は家族そろっての旅行を楽しんできました。行き先はカナダ。ここ数年は海外旅行に行くのは年1回、夏休みだけなので、海外が好きなフィフィと私はとてもとても楽しみにしています。夫も、行き先はフィフィと私に任せてくれています。が、夫はテロが多発していることを心配して、「ヨーロッパ及びイスラム圏以外で!」 [続きを読む]
  • WEB内覧会・ロフト
  • WEB内覧会、2回目はロフトです。自分たちの記録だけのつもりが、見て下さっている方もいらっしゃって嬉しいです。本当にありがとうございます。我が家のロフトは8畳ほどの広さです。作ろうと思った当初は、いずれソファとテレビと本棚を置いて、小さなライブラリーにするとか、子供たちの友達が泊りに来てくれたら「アルプスの少女ハイジ」のように藁布団で仲良く寝てもらうとか、子供たちがボール遊びやプラレール・Nゲージなど [続きを読む]
  • WEB内覧会・サニタリールーム
  • おそらく一生に一度の家づくりになるので、工程や思いを記録しておきたいと思って始めたブログ、ゴールが近づいてきました。お引越し→入居前WEB内覧会→入居後WEB内覧会、という流れが多いのかな、と思いますが、引越し後は忙しくなりそうですし、ゴチャゴチャと物が多い上、収納・片づけが全員苦手な我が家なので、入居後WEB内覧会はできそうにありません。なので、引越し前ではありますが、引き渡しの状態での写真で内覧会をし [続きを読む]
  • 引き渡し。
  • とうとう引き渡しの日を迎えました。打ち合わせが長引き、本当に完成する日が来るのだろうか・・と思った日もありましたが、思い返せばあっという間だったようにも思えます。皆さんのブログや、新築した友達たちの話を聞いていると、上棟や引渡しというのはちょっとしたセレモニーのようなものなのかという印象がありました。けれど、我が家の場合、上棟はいつの間にか終わっていましたし、引渡しも、今までお世話になった現場監督 [続きを読む]
  • タタ3歳になりました&夏休み旅行第1弾。
  • タタが3歳の誕生日を迎えました。おしゃべりが達者になり、スプーンやフォークの使い方が上手になり、家にいるときにはパンツで過ごせるようになりました!目下の目標は、お箸が使えるようになること、ボタンかけ、外でもパンツで過ごせるようになること・・でしょうか。昨年の誕生日には「来年には卒業しているかな?」といっていた、きかんしゃトーマスが相変わらず大好きです。実は昨年、誕生祝いに初めて大井川鉄道のトーマス [続きを読む]
  • 施主検査。
  • 昨日、施主検査が終わりました。事前に気になった塗り壁の仕上げ、床の軋み、といった部分はきれいに修正してありました。ずっと気になっていたことの1つ、カフェルームドアの支給したレバーハンドルについても、大工さんがいろいろ改造してうまくつけて下さっていました。このドアは私にとって、とてもこだわりのあるところだったので素敵に仕上がって嬉しいです。気になっていたことの2つめ、食洗器の木製扉はまだついていませ [続きを読む]
  • 引越し準備。
  • いよいよ来週末は施主検査。今朝、最終の下見に行ってきました。先週、現場監督さんに連絡した不具合のあったところ、いくつかは既に直っていました。けれども、先週、まだついていなかったカフェルームのレバーハンドル、食洗器の扉はまだついていません。何かあったのでしょうか・・。とても気になります。カーテンや障子は引き渡し直前につきます、ということでしたが、和室の障子は既に入っていました。インテリアコーディネー [続きを読む]
  • 施主検査の下見。
  • 我が家、いよいよ2週間後は施主検査です。施主検査の日に見落としがないように、下見に行ってきました。先週末、クリーニングが済んだとのことで、玄関ドアや床、屋内フローリング、階段、畳、ステンドグラスなど、今まで養生されていて見えなかった部分を初めて目にすることができました。特に玄関ドアは、打ち合わせの最終段階で、輸入品ステンドグラス付の親子ドア→国産品リクシルのアイアン飾り付の親親ドアに変更し、タイル [続きを読む]
  • 施主支給品の失敗談。
  • よりよい支給品を求めて、いろいろなお店に足を運んだり、ネット検索したりするのは大変でもあり、楽しくもある作業でした。こんなことに時間を割けるのは、専業主婦ならではだったかと思います。夫が仕事へ行き、子供たちが幼稚園、小学校へ行っている間は、じゅうぶんな時間があるわけですから。けれど、私、支給品選びに関する数々の失敗をしています。我ながら、用心深さが足りなかった・・と反省するばかりです。その1.照明 [続きを読む]
  • アイアンが入りました。
  • ずっと楽しみにしていたアイアンが、ついに入りました。子供の頃から夢見ていた古びたレンガとステンドグラス、風見鶏。大人になって家づくりを意識し始めてから憧れるようになった塗り壁とアイアン。この5つに囲まれて暮らす日がもうじき来る、なんて、何だか現実とは思えません。アイアンというものも案外、お高いので、最初に営業さんが提案して下さったものから、どんどん範囲を狭くしました。採用したのは、小さなバルコニー [続きを読む]
  • 支給品の搬入。
  • いよいよ完成が近づき、すべての支給品は今週末までに搬入して下さい、とご連絡をいただきました。HMを通じて選べるものは意外と選択肢が少ないので、いろいろなものを支給することになりましたが、支給品って安全面など責任もって選んだり、自宅で保管したり、現場まで運んだり、結構、大変なものだと実感しました。我が家が支給したのは・・・、照明器具の殆ど、メダリオン、洗面台キャビネットの取っ手、トイレットペーパーホル [続きを読む]
  • 足場が外れました。
  • ようやく足場が外れ、初めて外観の全体像を見ることができました。初めて見た瞬間の印象は・・チョコレートケーキみたいなお家!モールディングが白い生クリームのように見えました。重厚な佇まいをイメージしておりましたが、思ったより甘くかわいい感じですね。私以外、男性ばかりの家族には少し甘すぎたかな。でも、とっても気に入りました♪バルコニーのアイアンや玄関照明などがついたり、外構ができたりすると、また雰囲気が [続きを読む]
  • 着工後、4ヶ月。
  • 着工後、4ヶ月が経ちました。今朝、現場監督さんから、進捗状況と、今後のスケジュールについてご連絡をいただきました。外観に関しては、レンガ工事・モールディングが終わり、後は雨樋をつけるのみとなりました。週末には、足場が外れるそうです。ようやく外観の全貌を見ることができるので楽しみです。雨樋に関しては、窓枠やモールディングと合わせてホワイトにするか、レンガの色に少しでも近いブラウンにするか、迷いました [続きを読む]
  • 内装工事、終了。
  • 昨日で、内装工事が終了、大工さんたちが来て下さる最後の日でした。来週からは、左官屋さんが来られ、壁を塗る作業が始まるそうです。壁を塗って乾燥させるのに2,3週間かかり、その後クロス貼りをしたら内装は完成です。外観も完成に近づいてきました。レンガの目地が入り、私の子供時代からの憧れでもあり、フィフィが大好きで絶対につけたいと言っていた風見鶏もつきました。風見鶏には憧れつつも、一般の小さな家には大袈裟 [続きを読む]
  • 進捗状況。
  • そろそろ支給品を現場に持ってきて下さい、とご連絡をいただいて。久しぶりに家族で現場へ行ってきました。内装工事、2階のお風呂と洗面台が入っていました。お風呂は標準仕様のリクシルのアライズ、というお安いものなのですが、グレーの壁パネルと真っ白い人造大理石の浴槽は落ち着いた感じがして、清潔感がありました。現在、住んでいるマンションの浴槽やトイレがアイボリーのせいか、真っ白が新鮮で素敵に見えて、浴槽もトイ [続きを読む]
  • GW終了。
  • GW、家族で石垣島&小浜島へ行ってきました。石垣島へ行くのは3年ぶり、小浜島は初めてです。7歳のフィフィ、海では波と遊んだり、貝殻や珊瑚を集めたり・・ということが好きでしたが、今年は初めてシュノーケリングを体験し、きれいな熱帯魚と泳いで大興奮。2歳のタタは、まだ波が少し怖い様子。砂浜でお山やトンネルを作ったり、珊瑚を海に投げたり、ヤドカリやカニを追いかけたり・・がお気に入りでした。夜は、満天の星空や [続きを読む]
  • 着工後、2カ月半。
  • 着工後、約2ヶ月半が経過しました。家づくり経験のある友達の多くは、毎日のように現場の様子を見に行き、細かい点をチェックしたり、大工さんたちに挨拶したり差し入れしたり・・としていたと聞きます。けれど、我が家は、1、2週間に1度しか現場に行っていません。家に対する思い入れはそこそこある方かと思いますし、専業主婦なので、日中、行く時間は十分にあります。けれど、全くの勉強不足なので、細かい点のチェックなんて [続きを読む]
  • 時計のこと。
  • 満開だった桜も散り始め、春爛漫。夏が来る頃、我が家も完成予定です。決めるべきことはすべて決まり、購入を検討しているいくつかの家具や装飾品は、完成してからバランスを見て考えよう!とのんびり構えていたら。夫が、「壁に飾るようなものの大きさや位置を決めないと」と言い出しました。「そういうのはできてからじゃないとイメージわかないよ」と答えると。予め時計や絵、ホワイトボードなどの位置を決めて、ピクチャーレー [続きを読む]
  • 着工後、2ヵ月。
  • 着工後、2ヵ月が経ちました。家の形ができあがり、今、断熱材工事中。そろそろ支給品である照明、その他を準備する時期です。ところが、今頃になって、思ってもみない連絡がありました。支給予定だった、レンジフードのメーカーが倒産してしまったのです。既に発注済だったので、こんなことになるとは思っていませんでした。我が家が選んだレンジフードはヤマゼン・クックフードル。素朴でレトロな感じのかわいさでレトロ系、ナチ [続きを読む]
  • 神奈川へ。
  • 春休み旅行、第2段。神奈川へ行って参りました。一応、家族旅行なのですが、横浜で観たい公演があった私は1日早く出発。プチ1人旅です〜幸せ♪港町・横浜はキレイな洋館、おしゃれなカフェなど素敵なところがいっぱいありますが、私が好きなのは中華街。私の住む町の近くにも中華街はありますが、規模や活気、そして何より中華料理店の質や数が全然違います!私、横浜滞在中は、ほぼ毎食、中華料理を食べ、おやつも中国茶&中国 [続きを読む]
  • 春休み。
  • 子供たちが春休みに入りました。4月からフィフィは小学2年生、タタは幼稚園のプリ2年目に入ります。2人共、今まで自分たちが最下級生だったので、自分たちより小さな後輩が入ってくるのを楽しみにしている様子。私とタタは初めてのお友達との旅行で沖縄へ行ってきました。ママ友同士の旅行って、割と多いのかな?という印象なのですが、私は初めて。実際、そんなに多くないのか、レンタカー屋さんでも、ホテルでもママ4人&ち [続きを読む]
  • 中間立ち合い。
  • 中間立ち合いが終了しました。営業さんから、「5時間ほどかかります」と言われて、照明とコンセントの位置の確認にそんなにかかるの??と驚愕しましたが、一つ一つ確認すると案外あっという間に時間が経つのですね。最近、暖かい日が続いていたので、薄着で行ったら、冷え切ってしまいました。でも、暑さに弱い私なので、真夏じゃなくて良かったな、と思います。壁や屋根ができ、窓やドアが入って、図面通りに家の形ができている [続きを読む]
  • 外構計画。
  • そろそろ外構のことを決める時期です。外構について、最初から、夫婦で意見が一致していることがあります。それはクローズ外構にすることです。最近の、新しい住宅地では、外観に工夫を凝らしたきれいなお家が多いせいか、オープン外構が主流の印象です。オープン外構はきれいなお家の全貌が見える上、家の前のグリーンや花壇などが目を楽しませてくれ、そういったお家が並ぶ一角は外国の住宅街のよう。きれいな芝生の上に、門柱と [続きを読む]
  • タルトタタン三昧。
  • 着工から1ヶ月経ちました。着工してしまうと、急にやることがなくなります。やることがないと、今まで決めたことをゆっくり見直すゆとりができ、そうなると、まだ完成もしていないのに、「こうすれば、もっと良かったかな」なんていう、無益な考えが浮かんでしまいます・・。家は3軒建てて、ようやく満足のいくものができるので、人生の中で3回家づくりの機会があるのが望ましい、なんていう話を聞いたことがあり、実際に、婚約 [続きを読む]