legion84 さん プロフィール

  •  
legion84さん: フランス外人部隊 軍事研究
ハンドル名legion84 さん
ブログタイトルフランス外人部隊 軍事研究
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/legion84/
サイト紹介文元フランス外人部隊兵、現軍事評論家による軍事研究
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 109日(平均1.5回/週) - 参加 2016/08/27 01:37

legion84 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 外で寝てみよう 1
  • 私のブログは前回も申し上げましたように、フランス外人部隊、欧米の軍隊、日本の防衛力についてに限らず、現在は災害時におけるサヴァイヴァルにもかなり重点を置いています。前回は「歩いてみる」徒歩による移動について若干ながらアップさせていただきました。徒歩による... [続きを読む]
  • 歩いてみよう 2
  • 前回のブログからしばらく時間が経ってしまいました。はっきり言えばサボっている。それだけなんですが、色々と本業の仕事も忙しくバタバタとして、休みが合ってもブログ更新ではなく本当に完全休養していました。GUN PROFESSIONALSGUN PROFESSINALS に寄稿させていただきま... [続きを読む]
  • 歩いてみよう 1
  • 11月23日に南海トラフが起きる? と、ネットでかなり噂になっていましたが、結果的に何も起きませんでした。【悲報】11月23日(魔の水曜日)に巨大地震発生で日本列島分断か!? 「NZ→日本の法則」「スーパームーン」「予言」で検証!しかし、11月23日に起きず、ネット予言が... [続きを読む]
  • 自衛官への叙勲 1
  • 「自衛官の命」を心配する左派政治家たちよ、自衛官の胸に勲章がない不名誉をご存じか?産経新聞 軍事専門編集委員 である野口裕之記者の記事は以前より私はかなり関心を持って、そして好感をもって読んでいましたが、今回の氏の記事、「「自衛官の命」を心配する左派政治... [続きを読む]
  • SUZUKI JIMNY /SAMOURAI
  • 【危機管理産業展16】災害救助車両、MRZR4を公開…米軍採用の小型軽量モビリティ[事前]>>>> ホワイトハウスオートモービルは、同社が輸入・販売する米ポラリス社のORV(オフロードビークル)『MRZR4(エムレーザーフォー)』について、大型特殊自動車としてナンバーを... [続きを読む]
  • 水 5
  • 川の水を飲む、沢の水を飲むと一口に言っても、私はあくまでも濾過消毒してから飲むことを大前提に話をしております。だからこそ瓦礫などと一緒に流れてきたような水を想定し、その上で「水2」「水3」で実際に濾過し消毒して見せたわけです。勿論緊急性がある場合においてはその... [続きを読む]
  • 水 4
  • 日本と言う国は本当に素晴らしい自然環境に恵まれています。確かに、自然災害が多く、阪神大震災、東北大震災、熊本大分震災などがあろうとも、アフリカのジブチのように写真のような水を飲む必要はない。 そもそも日本のような国家体制であれば災害に被災しても自衛隊が、... [続きを読む]
  • 水 3
  • 前回と言うか昨日、「水2」で実際に水を世間一般でよく言われている方法で濾過してみました。新 冒険手帳―災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術 [単行本]かざま りんぺい主婦と生活社2006-03米陸軍サバイバル全書 [新版] [単行本]米国陸軍省編並木書房2011-... [続きを読む]
  • 水 2
  • 水1の続きです。それでは能書きはいいからまずは水を実際に濾過してみましょう。  能書きは水3で書き込みます。ここでは写真で一連の流れを見てもらいます。私が用意したものまずは近所の川で汲んできた水にさらに泥を混ぜ、そしてシンナーも入れてみました。理由は、地震... [続きを読む]
  • 水 1
  • 今年4月に熊本大地震がありました。熊本大分両県が広範囲にわたってそして長期にわたって地震災害に被災しました。私は熊本市の出身ですから見覚えのある故郷の町がズタズタになっていくのは心が引き裂かれるようで本当に辛かったです。そんな時、私が目にしたニュース。「の... [続きを読む]
  • お料理教室
  • 今回は、「お料理教室」です。軍事や政治に関係はない?と思われるかもしれませんが、フランス外人部隊がアフリカに展開した際、古参兵ならアフリカに到着した初日から作り始めるものです。これはもう毎回と言うか、到着したらまず作る。作るか作らないかで年季が分かりますし... [続きを読む]
  • PTSD
  • PTSD     Post Traumatic Stress Disorder心的外傷後ストレス障害。特に軍人の場合は「戦闘ストレス反応」として戦闘中、もしくわ戦闘後に発生する場合が多いといわれています。また、阪神大震災や東北大震災などの災害で多くの死傷者を見た結果、自衛官に限らず、警察官... [続きを読む]
  • 2001年9月11日
  • また9月11日がやってきます。 2001年ですからもう15年経ちます。時が経つのは本当に早いものです。2001年当時、私はこの時、南米仏領ギヤナにある第3外人普通科連隊に所属していました。原隊は南仏オランジュにある第1外人機甲科連隊でしたが第3外人普通科連隊に通信士とし... [続きを読む]
  • 駆けつけ警護
  • 稲田朋美防衛相は24日午前の記者会見で、3月に施行した安全保障関連法に基づく自衛隊の訓練を行う準備が整ったと発表した。自衛隊は今秋実施予定の米軍との共同統合演習「キーンソード」で安保関連法で定められた新事態を想定した訓練を行う方向で調整する。また、11月... [続きを読む]
  • ラストサムライ3
  • 正式な陸軍奉行は大鳥圭介でしたが、実質は陸軍奉行並みとなった新撰組土方歳三が榎本武明の陸軍を動かしていたそうです。その土方にしてもブリュネ大尉の指導を受けて作戦の立案、運用などを行っていたわけですから、函館五稜郭での戦いを本当に指揮していたのはブリュネ... [続きを読む]
  • ラストサムライ2
  • 前回の続きです。戊辰の戦役幕府伝習隊にブリュネらは一年間軍事訓練を実施しました。 慶応四年鳥羽・伏見において突然戊辰の戦役が始まり軍事顧問団は訓練中の伝習第一大隊800名を率いて大坂に出動したんですがすでに幕軍の鳥羽伏見の戦いは敗北に決していたというか... [続きを読む]
  • 国のために死ねるか
  • 先日、日本に住む友人G君(外人部隊第2外人落下傘連隊出身)から本が送られてきました。 この本、ご存知の方は多いと思いますが、私も非常に気になっていたんで日本のアマゾンに注文を出そうかと考えていたところでしたが、G君とは以心伝心なのか彼から何も言わずにいきな... [続きを読む]
  • TOPO  地図判読 3
  • 引き続き、地図判読です。内容が教科書的で地味になりがちですのでつまらなく退屈に感じられるかもしれませんが、地図を覚え理解することはとても大事なことです。災害が発生したというイメージの元、皆様各自ご自分なりの方法で地図を理解されることを願います。私がこ... [続きを読む]
  • TOPO  地図判読 2
  • 前回の続きです。今回からは、具体的に地図判読について順を追って説明していきます。元々、本を書く予定で準備していたものをほぼそのままコピー貼り付けしますので、Chapitre 2 (第2章)などと言った単語が入っタリ、一部フランス語が混じりますが、ご了解ください。... [続きを読む]
  • TOPO  地図判読 1
  • 中華人民共和国の船が230隻ほど尖閣に進入してきました。これはもう沖縄県に対する侵攻と言ってもおかしくは全くありませんし、また中華人民共和国内には琉球特別自治区準備委員会なるものまで設置されたようで、中華人民共和国はドンパチによる戦闘以外にも別のやり方で戦争... [続きを読む]
  • 過去の記事 …