mochi さん プロフィール

  •  
mochiさん: 英語の勉強を始めた中卒アラサーの雑記帳
ハンドル名mochi さん
ブログタイトル英語の勉強を始めた中卒アラサーの雑記帳
ブログURLhttp://mochittopen.blog.fc2.com/
サイト紹介文英語を勉強してみたくなった超初心者の勉強記録&雑記です。中学レベルからやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 349日(平均0.3回/週) - 参加 2016/08/27 19:03

mochi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Advanced Stage
  • システム英単語は第3章のAdvanced Stageまで進みました。いよいよ和訳さえ一回で頭に入らなくなって参りました;時々語源が書いてあるのですが、結構暗記するのに役立ちます。シス単はゴシック体と明朝体両方使われているんですが、明朝体だと見にくく感じてしまいます目の調子が悪いとminimumとか全部が繋がって見えます(笑)こんなことで戸惑っちゃダメですね…しかし梅雨嫌だなぁ(唐突) [続きを読む]
  • シス単 Basic Stage
  • システム英単語の第1章を読み終えました!前回書いた通り、一日100前後(復習50新しく50)に目を通して、復習分は音読しました。似たような意味の英単語もあって、『ちょっと前にもこんな意味の単語あったよなー』と、時々前のページを探したりもして、それも暗記に一役買ってくれたように思います。続けて第2章に進みます!最近顔に某肌荒れ用薬用クリーム(顔にも使える)を直接塗りたくったら、二日後に見事に荒れてしまい、日常生 [続きを読む]
  • 繰り返し!
  • システム英単語、この勉強の仕方で大丈夫かなぁと思いながらも結構楽しんでいます(まだ数日だけど)。一日目:100語前後二日目:前日やった分の後半50語前後+新たに50語前後という具合です。一日に50語くらいしか進んでいないことになるけど、反復が効果的だと読んだので一周はこれで続けてみます。現在第1章の難易度の低い単語を264語まで進みましたが、は、なんと8割……は言い過ぎかもしれないけど、意味を自信を持って言える単 [続きを読む]
  • システム英単語
  • 色々な単語帳の口コミやレビューを手当たり次第に見ていたら訳が分からなくなってしまったので、結局Amazonで一位だったシステム英単語を購入しました。DUOとの比較になってしまいますが、DUOよりも短いフレーズに単語が組み込まれていて、字が大きめで見やすいです。DUOも継続して、とりあえずCDを聞きながら読むというシンプルなやり方でやってみようと思います!システム英単語にはイメージキャラクター的な謎の生き物のイラス [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 生きています。今年初めに体調をくずしてしまい、風邪でもないのに鼻がおかしくなったり熱が出たりと色々続いて萎えておりました(言い訳)。再びやる気が戻って、気持ちが消えてしまわないうちにブログの更新をしよう!と思った次第です。DUOは毎日読んでいましたあと英文のCDをちょこちょこ聞き流したり…だけどもっと時間を有効に使えただろうし、しっかりやっていれば今頃どれくらいのレベルにいたかなぁとか考えてしまいます。 [続きを読む]
  • completion
  • Forest読み終わりました!これ今の自分にはまだ早いのでは…と自信のないまま読み進めていたけど、終わってみたら構えていたほど難しくはなく「なるほどな〜」というのが第一の感想でした。ひとまず流れを掴むことも大事ですね。ポイントが分かりやすくてよかったです。例文も 体感的には 八割〜九割くらいは読めた…かも?今度は解いてトレーニングをやりながら読んでいきます私は資格取得が目標なので、そろそろ資格用の参考書 [続きを読む]
  • discovery
  • タイトル、ちょっと積極的に英単語を使っていこうという試みです(笑)原級だらけのがちがちな単語ばかりになると思いますが、大目に見て頂ければ幸いです。英語の勉強の大きなくくりの中では仮定法が一番好きかもしれないです。時制を確認したり倒置をみたり、解いていってるな〜と思えますあと助動詞の過去形や完了形とか、割と最初の方でやった勉強内容が使われているのにも妙な安心感があります。逆に苦手なのは比較です;文の構 [続きを読む]
  • 少しずつ
  • Forestは難しいと感じることもまだまだありますが、読んでいると「これDUOでやったことある」みたいな、某通信教育漫画的な出来事があったりします。読んでいるだけだから“やった”という表現は違うか…DUOはまず単語を暗記しようという気持ちで読んでいますがForestを読んでいると、あれってこういう意味合いがあってあの形になったんだなーとか、発見も多々あります。しかし!ルールに嵌らない例外というものも結構あるので(不 [続きを読む]
  • ぜったい音読完&新
  • 久々のブログです。差はありますが、英語のテキストは毎日ほんの少しだとしても読むように心掛けました心掛けっていうと大袈裟か。ぜったい音読は、テキストに書かれている通り三か月続けました!途中気持ち的に良くない意味で緩みましたが…。勉強という形で続けていくと後半の飽きというか倦怠期からは逃れられないと考えていたのですが、文を殆ど覚えることが出来たおかげでちょっとした空き時間にさらっと音読出来て、しかもす [続きを読む]
  • a sty
  • 右目にものもらいがものもらいは英語ではsty、まぶたはeyelidというらしいです。昔から目の周辺はなるべく触らないようにしているんですが、それでも出来やすい体質なのか、三日くらい寝不足を感じるとすぐなります。今はかなり痛みも引いたので、このまま治ってくれそう。これだけだとあれなので勉強のことも少し書きます。時期尚早かと思われたDUOですが、いちばんはじめの英文法を何回か読んだら文法に気を取られることが少なく [続きを読む]
  • 続くlast
  • lastは[続く]という意味の動詞の働きまで出来ちゃうんですねあと長持ちするとか衰えないというニュアンスもあるようです。なんか面白いですね〜。likeの[好き]と[のような]も最初は戸惑ったっけなその頃丁度テレビショッピングを観るのにハマって、ファッション系の紹介の時に「メンズライクな○○」とかっていう表現をよく聞いていたので、ああなるほどあのライクってちゃんとした意味のあるライクなのか…と思いました(笑)。ファ [続きを読む]
  • 始めの一気読み
  • 英語を聞きながら複数タブで作業していたらフリーズしてしまい半泣きで書き直し。前に範囲を決めて少しずつ、的なことを書いたのですが(うろ覚え)、その前に参考書を一度とりあえず通読していて、もしかしたらそれが良かったのかなと感じ始めています。最初に通読をして雰囲気をつかんで、二回目にもう少しじっくり読むと脳内記憶フォルダが作られて、三回目以降からはその記憶フォルダに知識が収まっていくようなイメージ?です。 [続きを読む]
  • 一つの区切り
  • 【ぜったい音読】が六周目に入り、Look up sayトレーニングと一人対話トレーニングというものを追加でやっていくことに。Look up sayトレーニングは、まずテキストを一文orフレーズ毎に黙読した後、顔を上げてテキストを見ずに言う、というアナウンサーさんのようなあれです。一人対話は会話文に限りますが、自分が担当する人物を決めて、相手がいることを想像しながら台詞を言っていくものです。英語喋ってるなーって思えて面白い [続きを読む]
  • considerを考える
  • ブログで初めてコメントを頂きました!ありがとうございます。嬉しいです今日は、朝三十分くらい参考書を読んで予習をして、先ほど本日分のぜったい音読をやりました。これから朝読んだ範囲を集中してやる予定です。朝に予習・夕方にぜったい音読・夜にひとつひとつ&はじめの英文法・空き時間にDUO…といった形になりつつあります。“一度に沢山詰め込むよりも少しずつやったほうが良い”という主旨のアドバイスをよく見ます。こ [続きを読む]
  • 今日から
  • 下書きのままにしていたブログをやっと公開。前回の記事を書いた日から勉強の内容も進めることが出来ていて、昨日からは【高校英文読解をひとつひとつわかりやすく。】を始めました。【いちばんはじめの英文法】と併用しています。あとDUOも毎日少しずつ読んだり聴いたりしています。今メインで使っているものは上記の三つ+前回紹介したぜったい音読。ぜったい音読は7月7日からスタートして、なんだかんだでもう五周目です。我な [続きを読む]
  • 参考書など
  • 現在使っている参考書です。もっと上手に撮れれば良かったんだけど、スマホのカメラ機能を未だに使いこなせておりませんどれも人気のある本なので、ここではさらっと説明していきます。まず一番左の【中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。】中学生レベルですが、中学生向けの参考書というよりは、帯にも書いてあるように学びなおしたい方向けの本のようです。本当にひとつひとつポイントを抑えて進めていけるところが良い [続きを読む]
  • 初めまして
  • 初めまして、mochiと申します。現在アラサーですが、「勉強し直してみよう!」と思い立ち、今更ながら中学生レベルの参考書をいくつか購入しました。色々と省きますが、私は中卒で、ほぼひきこもりです。参考書代は内職で貯めています。前から高認を取得して通信制の大学に進みたいという願望があり、今年に入りやっと高認の参考書を買って勉強を開始しました。数学と英語が難しいという情報を多々目にしていたのですが、数学に対 [続きを読む]
  • 過去の記事 …