takeshiminami5 さん プロフィール

  •  
takeshiminami5さん: 七生報国BLOG
ハンドル名takeshiminami5 さん
ブログタイトル七生報国BLOG
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/houkoku7/
サイト紹介文反日売国奴排除 在日特権廃止 竹島奪還 健全なナショナリズムは真のグローバリズムの礎となる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 204日(平均1.2回/週) - 参加 2016/08/27 19:44

takeshiminami5 さんのブログ記事

  • 日本精神の神髄 乃木希典陸軍大将
  • 隣国の亡国の惨状を憂い、日本の国士に思いを馳せる今日この頃明治天皇の後を慕って殉死された乃木希典大将と、南山、203高地の壮絶な戦いの末、散っていった二人の愛すべき息子の勝典、保典の覚悟に日本精神の神髄を感じてやまない。昨年の10月30日の事だ。薨去された三笠宮様の記帳に赤坂御用地にある三笠宮邸前に設けられた「記帳所」に記帳に出かけた。日曜の朝(10月30日)記帳を済ませ、予てから夫婦で一度は訪れたいと思っ [続きを読む]
  • 国際左派とマスメディアのつながりー既得権益と戦うトランプ米大統領
  • 左翼メディアのレベルの低さが、明らかになってきている。一部の左翼が、客観的事実を捻じ曲げ、彼らの政治的立場を宣伝するプロパガンダを行っていることが問題となってきた。アメリカ大手メディアである「CNN」を「フェイクニュース」と断言し、真実を語るトランプ米大統領は、SNSで左翼メディアの欺瞞性を明らかにしている。そしてSNSから「メディアの嘘」が米国民に広く知られるように至っている。先日2月2日放送された虎ノ門 [続きを読む]
  • 【真相】トランプ米大統領就任式は、超満員だった!!
  • トランプ大統領就任式は超満員だった。早朝の閑散とした写真を使って、トランプ人気がないかのように見せたアメリカの主要メディア。そして、その報道を鵜呑みしてに日本に伝える朝日新聞。メディアの洗脳操作・悪意のある”魔女狩り”報道を許せない。トランプを悪人として扱うと決めたメディアによる”トランプ降し”は始まっている。【CNNのオウンゴール】CNNのギガピクセルカメラが、トランプ就任演説が満員だったことを証明し [続きを読む]
  • 習近平主席のダボス会議とトランプ大統領就任式
  • トランプ大統領の誕生により、グローバル経済の主役?となった中国・習近平主席。トランプ米大統領就任式前の1月17日スイス東部ダボスで、世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)が行われた。同会議に出席した中国の習近平主席は基調講演を行い、「世界が取り巻く多くの問題は、経済グローバル化がもたらしたものではない」などと発言し、今後もグローバル化を断固と支持する姿勢を示した。さらに習主席は「他国の利益を [続きを読む]
  • 天皇弥栄ー日本人が最後に護るべきもの
  • 新年あけましておめでとうございます。我が家の正月2日のスケジュールは、ハードだった。まず、AM8:00前に大手町の箱根駅伝のスタート会場に行き、駅伝に参加する選手達から「気合」の洗礼をもらい、その後皇居で行われる新年一般参賀に皇居正門を目指し、皇居の一般参賀で天皇陛下からお言葉を賜り、九段下の靖国神社でお参りをする。歩いての移動と日頃の運動不足が祟ってハードなスケジュールだったが、暖かい天気にも助けられ [続きを読む]
  • 2016年12月25日 韓国とは絶縁せよ!~日本国民怒りの大行進
  • "韓国人が壊してきたものは何も仏像だけじゃない。日韓関係そのものを壊してきたんだ。"多くの人が行き交う銀座のかたすみで、韓国を憂う堀切笹美氏の声が冬空の乾いた空の下の銀座に響いた。日本の支援・協力が韓国の現在の発展につながったことは韓国を除く世界の常識であるにもかかわらず、反日活動を繰り返す韓国。韓国が問題とする懸案事項を交渉し、交渉すれば妥協する日本政府も日本政府だが、交渉すれば、交渉するたびゴー [続きを読む]
  • 朱基徹牧師が獄中で受けたとされる拷問の内容が???
  • 「神社参拝は偶像崇拝」と明言し、神社参拝に反対し獄死した朱基徹牧師。「偶像崇拝すれば地獄に落ちる」と信じていた。今年、韓国では朱基徹牧師の生涯を描いた映画「一死覚悟」が公開され話題を呼んだ。 映画では獄中に受けたとされる拷問も再現されているのであろうか?Wikipediaには朱基徹牧師が獄中で受けたとされる拷問の内容が詳細に説明されているのであるが、これがどうも首を傾げてしまう内容で腑に落ちない。以下説明 [続きを読む]
  • HELL朝鮮にキリストの教えは福音ではなかったのか
  • 韓国に行って、よく目にするのが赤く灯った教会の十字架である。その数の多さに韓国は「キリスト教の国」と思えるほどである。韓国の総人口の約3割がキリスト教徒で、キリスト教が最大勢力の宗教であるという。「隣人を愛せよ」と説いたイエスキリスト。この教えこそ、キリスト教の根幹といえる。なのになぜ?隣人である日本を愛せないのか?キリスト教徒が人口の3割以上もありながら隣国日本を恨むのか?まして韓国と日本は戦争を [続きを読む]
  • 三島由紀夫と226事件の青年将校達の志
  • 先週11月24日 東京の朝に雪が降った。三島由紀夫の憂国忌の前日の朝、冷たい早すぎる雪が降った。その雪は、25日の三島由紀夫の憂国忌に合わせて80年前、昭和維新と尊皇討奸を掲げて決起した青年将校達の憂国の思いと重なり、雪の白さと清さに心洗われる思いがした。226事件が起きたのは、首都東京に久しぶりの大雪(積雪35?)が降った1936(昭和11)年2 月26日午前5時ごろだった。決起した青年将校達は合言葉に「尊王斬奸」「尊 [続きを読む]
  • 大東亜会議の意義とドゥテルテ比大統領の来日
  • 1943年11月5日6日東京で行われた大東亜会議。かつて日本がイギリスやアメリカなどの旧宗主国を放逐したことにより独立とされたアジア諸国の国政最高責任者を招請して行われた。長年欧米諸国の植民地として搾取されていた各国の独立を掲げ大東亜共栄圏を築く大義のもと、近代史上初めて有色人種のみが一堂に会して行われた首脳会議であった。会議はそれまでの植民地対宗主国の主従関係に捉われたものでなかった為、きわめて和やかに [続きを読む]
  • 「尊皇の士」である会津藩にこそ、錦の御旗はひらめく
  • 前回の続きです。靖国神社参拝後、2013年の年末に安倍総理が参拝した際に、本殿に加えて同時に参拝したことで有名になった「鎮霊社」に行ってみた。靖国神社拝殿を左の方へ進み、奥に入ったところに「鎮霊社」がある。行ってみると高さ三メートル弱の鉄の柵で囲われており、近くまで行けない。そばに守衛の方がいたので「鎮霊社に参拝できませんか?」と尋ねてみると「防犯上できない」という。「柵の外から参拝してください。」と [続きを読む]
  • 秋の例大祭前の靖国神社に行ってきた。
  • 晴れた秋空の下、車を走らせ靖国神社に参拝に行ってきた。10月に入ってから仕事が忙しく睡眠時間がとれず殺伐とした心境に変化が欲しかった為もある。「荒涼とした気持ち」に覆われた時、靖国神社に参拝に行く事をお勧めしたい。最高のパワースポットであると確信している。車を靖国神社の駐車場にとめ参道の隅を歩きながら手、そして心を清める手水舎で両手を洗い、二礼、二拍手、一礼で参拝する。靖國神社は、国を守るために尊 [続きを読む]
  • 男女共同参画社会基本法とジェンダーフリー
  • 月曜日の虎ノ門ニュースで取り上げていた話題にフォーカスしたい。「男は元気、女は優しく」は昔の男女観なのか? 滋賀・栗東市の「子育てのための12か条」に早川洋行・名古屋学院大教授教が 「男女共同参画社会基本法に違反している」と訴えを起こした。 男女共同参画社会とは、「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、 [続きを読む]
  • 「外国人参政権」と「二重国籍」を認めない理由
  • にほんブログ村日本国は、初代神武天皇が即位されて今年で2676年の歴史を誇る国家であり、現存する世界最古にして最長の王家を頂く国家で、何よりも血統を重んじ男系の血統を大事にしてきた国である。男系男子の皇統の意味は、単純化すれば「Y染色体」の連続ということである。今上天皇まで125代続いている男系のY染色体には神武天皇のDNAが生きているといえる。こんな例は世界に二つとない。伊弉諾と伊弉冉皇居内の水田で、田植 [続きを読む]