すけたろう さん プロフィール

  •  
すけたろうさん: 田舎暮らしの農業ブログ
ハンドル名すけたろう さん
ブログタイトル田舎暮らしの農業ブログ
ブログURLhttp://suketaroh.com
サイト紹介文田舎暮らしの農業とネットを活用したブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 360日(平均4.3回/週) - 参加 2016/08/27 20:45

すけたろう さんのブログ記事

  • 2017年8月から12月にかけての野菜価格の動向を考察する
  • 毎年夏場の夏野菜は多くの人が栽培して野菜価格が値下がり、場合によっては大暴落という年もあるのですが、2017年8月現在、市場の野菜価格が値下がりするどころか価格が上昇傾向にあります。気候や栽培の現状と今後の野菜などの食品価格の動向について考察してみます。2016年10月以降 今後の野菜価格の動向を考察※参考 昨年の野菜価格について2017年夏の天候について一時期は2017年8月に日本を横断した台風5号による被害も危ぶ [続きを読む]
  • 経験に基づいて紹介する育てるのが難しい野菜一覧
  • 自分自身の経験に基づいて記事にしました。育てるのが簡単な農作物ではなく、病害虫や気候により育てるのが難しい野菜の紹介をします。あくまでも主観なのでツッコミどころもあるかとは思いますが、書いていきます。育てるのが難しい主な理由野菜に限らず、植物は種から成長し、花が咲き、実がなり、収穫するまで人の力を借りずに自力でおこなってきました。植物の力だけで育つのでそれほど難しくないが、キレイ、かつ美味しい野菜 [続きを読む]
  • 愛媛県今治市玉川地区を観光してきた
  • 野暮用があり、愛媛県今治市玉川町に行って来ました。用事を終えて、少し玉川観光することに。玉川ダムに行ってきた まずは玉川ダムを見物。関東の主要河川の多摩川と同じ読み方。しばらく雨か降っていないので、水位は低い印象です。愛媛国体のボート競技の会場になる場所です。急ピッチで工事がされていました。愛媛大学の漕艇部の練習場もありました。玉川近代美術館へ行ってきた玉川ダムをぐるりとし、次に玉川近代美術館を訪 [続きを読む]
  • 西条市東予地区の海岸で行われた自然観察会に行ってきた
  • 自然観察会のあった西条市旧東予地区西条市内には、石鎚山系以外にも希少な自然環境や、生態系が存在します。その一つに、カブトガニが生息する干潟が旧東予市にあります。特にこの干潟は、周りが整備されておらず、自然のままなので、砂浜から草が生えています。当たり前のような光景自体が、実は貴重なんだそうです。東予自然観察会の様子カブトガニとは?カブトガニとは行きている化石と呼ばれ、昔は干潟の泥の中でよく見かけま [続きを読む]
  • きゅうり苗一本から何本のきゅうりを収穫できるのか?を考察してみた
  • Yahoo知恵ブログをはじめとする質問系のサイトにはきゅうり苗一本のから得られる収量についての質問があります。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1429922169一本の苗から育ててどのくらい収獲できるのかすごく興味があります。今までの経験からどのくらいのきゅうりが採れるのか計算してみました。一反に植え付けることのできる苗の本数と収穫量から推測する今年植え付けた夏秋きゅうり(かしゅうきゅう [続きを読む]
  • プランター栽培できゅうりをしない理由
  • 野菜のプランター栽培とは?プランターとは野菜や草花を育てるための容器のこと。容器の中に土を入れて野菜を育てることができます。 すけたろうネット 1 user庭や畑など農地がなくても簡単にできる野菜のおすすめプランター栽培http://suketaroh.com/planter-vegetable1/プランターとは?草花や野菜の植物を栽培する時に利用する容器。素材は陶器やプラスチック製で、形は長方形のものや円形のものがあります。つまりプランター [続きを読む]
  • 玉ねぎの出荷方法 出荷前の干しと皮むき作業と見分け方
  • 玉ねぎは保存性の良い野菜です。しかし、玉ねぎは冷蔵保存の設備を持っていない場合は雨の当たらない軒下などでの保管になります。できるだけ早く出荷する予定にしています。収穫した玉ねぎの収量約一反五畝から二反くらいの面積を使って玉ねぎの栽培を行いました。昨年と違い、玉ねぎの品質は上々です。野菜の採集用のコンテナ一箱を計りで計ってみたところ約15kg〜20kg。収穫した玉ねぎを入れるのに使った野菜コンテナは200箱に [続きを読む]
  • 玉ねぎ栽培の収穫の目安と保存方法について
  • 6月のの下旬になり雨が多くなってきました。延び延びになっていた玉ねぎの収穫を行いました。来年の目安とするための忘備録として書いておきます。玉ねぎとは?玉ねぎはユリ科の植物で中央アジア、地中海沿岸が原産の野菜。独特の香りと刺激臭で肉や魚の臭みを消し、炒めたりすると甘みがまし、煮込んたり、生食でサラダにしたり様々な料理に使用されます。ちなみに、ニンニク、ニラ、長ネギ、細ねぎなどの薬味に使う野菜もユリ科 [続きを読む]
  • 野菜の農薬を簡単に落とす方法は科学的根拠がない
  • 農薬を落とす方法と科学的根拠ピリカレ 炭酸塩(炭酸ソーダ)などの薬剤を使用する。を使う重曹を使用する酢を使用するお湯(50度程度)使用するだそうです。上記の内容の記事が非常に多いので気になりました。しかし、どの記事も農薬を落とす方法は書いても薬品や酢で洗い落とす前と後でどのくらい違いがあったか実証や検証している記事は残念ながらありません。間違った知識の可能性があり、最近よく問題になっている偽情報問題と類 [続きを読む]
  • 野菜の農薬を簡単に落とす方法は科学的根拠がない
  • 農薬を落とす方法と科学的根拠ピリカレ 炭酸塩(炭酸ソーダ)などの薬剤を使用する。を使う重曹を使用する酢を使用するお湯(50度程度)使用するだそうです。上記の内容の記事が非常に多いので気になりました。しかし、どの記事も農薬を落とす方法は書いても薬品や酢で洗い落とす前と後でどのくらい違いがあったか実証や検証している記事は残念ながらありません。間違った知識の可能性があり、最近よく問題になっている偽情報問題と類 [続きを読む]