TOS さん プロフィール

  •  
TOSさん: やんわりラジコン
ハンドル名TOS さん
ブログタイトルやんわりラジコン
ブログURLhttp://ze1w210.hatenablog.com/
サイト紹介文空物ラジコンを中心に、RC活動にまつわる悲喜こもごもを「やんわり」と綴る自己中なブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 303日(平均1.0回/週) - 参加 2016/08/27 22:38

TOS さんのブログ記事

  • 節目
  • 通勤車を替えてから半年。オドが節目を迎えたのでオヒル交換。45,000kmスタートだから半年で5,000km走破。ちょうど年1万キロペース。フィルタも用意。あちらモノは濾紙のみ交換でケースは再使用するのが基本。ところで、フィルタはオイル交換毎に替える方よりも、オイル交換2回に1回のペースで交換する方が多数と聞く。しかし自分の場合、今後はオイルを10,000km毎に交換予定なので、気分的には毎回フィルタを替えたいとこ [続きを読む]
  • 梅雨前のラストフライト
  • 例年、この時節は梅雨ド真ん中でフライトなど望むべくもないハズなのだが、今シーズンはどうやら様子が違うようだ。起床して空模様をうかがうと、晴れてはいるが薄っすらとした曇り空。ということは、つまりベストRCコンディションなり。現場に着いて見ると、「風無し」かつ「陽射し無し」で言うことなし。これからの季節、ただでさえ暑くてRCどころじゃなくなるので、今日のような天候は貴重。それにしても、今日は皆さんが [続きを読む]
  • 飛行許可後の初飛行
  • 毎年のことながら、どうもこの季節は風が強くていけませぬ。それでも天気とヒマの折り合いが付いたので取りあえずGO〜現場に着いてみると予想どおりの暴風・・・こんな時は飛ばさないのがセオリーだが、まぁ何とかなるじゃろうて。その前に、今日は大事な「通過儀礼」をクリアせねば!「FS」というそうだが、ノーコン時にスロットルカットになるように設定されているかのチェック。送信機の電源を落とすことでノーコン状態 [続きを読む]
  • 新年度の初飛行
  • 旧正月から早くも2カ月が経ち、いよいよシャバは新年度モード。ここ数年は4月にFった記憶がないので気になって古文書を紐解いてみると、なんと4月の飛行は2012年以来5年振りのこと。RCも新年度を迎えたので、ここはひとつ初フライトと意気込んでみようかの。気候が良いのでさぞ大繁盛かと思いきや、着いてみると誰もいない。まぁ少し風が強めかなと思わないでもないが、なんでだろ〜でも、まあいいか。新しいコトを [続きを読む]
  • そろそろ終わりにしたいのだが・・・
  • Mッツから撤退して以来、陸モノRCはご無沙汰。つまり新規増強する必要がないハズの陸モノRC。なのにこんなのが出ると即ゲトしてしまうのは重病ですな。「狭小 ターボスコルピオン」元ネタは80年代のバギーブームの中、狭小ハシゴレーム2駆シリーズの最終形として登場。当時は中学生だったので年に一度の臨時収入にてゲトしたのを想い出す。完全な復刻ではなく、要所がアップデートされている模様。ギヤやオイルダンパ [続きを読む]
  • 玉砕後の初飛行
  • いわゆる更年期障害というやつなのか、最近少し手の動きが鈍くなってきた感じがするので、指の運動を兼ねてラジコンでもしとこうかの。現場に着いてみると、風つおい、しかも何だかガスってる感じで視界悪し・・・大陸から無条件に送り付けられる黄砂なのか、それとも花粉大放出キャンペーンなのか。どちらにせよ長居は体に良くないのでチャッチャッと済ませて帰りませう。前回、墜落大破した軽マート。懸命の修復で取りあえず [続きを読む]
  • いわゆる特殊詐欺か
  • 何の前触れもなく送り付けられた怪しげな茶封筒。この類の郵便物は普通ならゴミ箱行きが基本。しかしよく見ると「ラジコン」の文字が確認できたので、まんざら無関係でもなさそうな感じ。とは言っても、最近は開封するだけでウイルスに感染してしまう巧妙かつ悪質なものもあるらしいので、ちょっと不安。ま、取られるものは何も無いし、取りあえず開けるだけ開けてみるか。恐る恐る開封してみると、訳のわからない啓蒙チラシと [続きを読む]
  • そして、玉砕・・・
  • 意外や意外、予想に反して今日の天気は踏ん張りが効きそうだと見込んで急いで充電開始。スタートダッシュが出遅れたのでピーエム出撃〜一見よさげな気候だが、空の機嫌が変わらないうちにさっさと済ませて帰りたいもの。てか、風、つおい・・・しかも北風なので離着陸に神経を使うのがマンドクサイ。こういう時は、賢者であれば素直に撤退するものなのだが、あいにく愚者なので普通にフライト準備を続行〜年々、暖冬が激しさを [続きを読む]
  • 初フライトは おあずけ
  • ようやく待ちに待ったスキーシーズンが到来!天気予報どおり先週末から居座っている冬将軍のおかげで、どうやらゲレンデの積雪もオープン可能な状態になっている模様。それにしても地球温暖化の影響なのか、ここ数年は始動開始が年明けになってしまい、シーズン期間が短くなっているのが物足りないところ。さて、今日は荒れ模様になると言われつつも、ときおり陽射しが見え隠れするような不安定な天気。しかしこの程度なら、絶妙 [続きを読む]
  • またもや不燃物・・・
  • 元旦以来どうもイケません。今年はこんな年なんでしょうか。しかし、ここで諦めて1年を棒に振るのもイヤなので、往生際が悪いとは言え再々挑戦と目論見ました。もちろん、前回、前々回とは異なる飛行所へGO〜縁起の悪い飛行所は避けたいですから。今日はいずれ雨になるとの予報なので完璧なまでの曇天!カナリお寒いこともあり、プレイヤーは少なめ。ただし、風は弱めなのでフライトそのものは問題ないだろう。あるとすれば、 [続きを読む]
  • そして、玉砕・・・
  • 昨日の謹賀フライトでの運だめしの結果が「凶」と出たためか、今朝は何とも言えぬ目覚めの悪さ。これじゃあ向こう1年のあいだ精神が持ちそうもないので何とかしなければ・・・幸い今日の午前中は気候が良さそうなので仕切り直しを断行!昨日と同じ飛行所では縁起が悪いので山あいの隠れ家にしよう。運だめしの再挑戦ということもあり、少々気合入れ気味で現地入り〜ところが、風、昨日よりさらにツオイ・・・浮かせているの [続きを読む]
  • 謹賀飛行で運だめし
  • 元旦は初まうでを済ませてしまうと特にすることもないのでFって見ようかと。元旦フライトは久々だなと思って古文書を紐解いてみると2008年が最後みたい。空モノRC黎明期のころは毎年恒例だったが、「玉砕」「ロスト」など結果は惨々。新年初飛行は一年の豊穣を占う意味もあるので、少々気合入れ気味なのが裏目に出ていた感じ。今思えば。そんな年は確かにロクな1年じゃなかったわな・・・さて、恐る恐る飛行所に着いてみ [続きを読む]
  • 今年の壊れ、今年のうちに
  • 通勤車を更新してから1ヶ月足らずだというのに、早くも「崩壊」してしまいました。キーレスのボタンが「ポロリ」あまりにも突然の事だったので心臓が止まりそうになりましたが、大惨事には至らなかったのが不幸中の幸いか。症状はボタン周辺のチギレ。これでは使い物にならないので何とかしなければなりません。そこで、年の瀬ですが代替品を即ゲト〜こんな事は年内に解決しておかないと、心配で新年なんか迎えられません。 [続きを読む]
  • 通勤車をバージョン・ウプ
  • 昨晩から「明日はリアル・ラストフライトでも出来れば良いな〜」なんて思いつつ、今朝起きて窓の外を見ると雨降ってやがんの・・・じゃ、あっさりヤメヤメ〜ということで、休日にしか出来ない何か他の事を・・・そこで、旧通勤車のインサイトからアンインストールしたまま放置していた、ドラレコとETCを新通勤車に移植することにしました。基本的に車内、特にダッシュボード周りがゴチャゴチャしているのが苦手なので、ETCは「 [続きを読む]
  • 風害で出戻り
  • いよいよ歳末に向けて慌ただしくなり、フライト出来るチャンスも限られてくるので、気候さえ良ければ取りあえずGOの判断。RCテンションあげあげで現場に直行〜しかし到着した瞬間にガツカリ・・・風・・・ツオイ・・・前回に初フライトを済ませた3容器のセッティングを煮詰めたかったので、あいにく今日の持ち駒はコレのみ。しばらく待機してみたものの、風が弱まる気配はゼロ!こんなにポカポカ陽気なのに、こりゃマイッタ [続きを読む]
  • ヤバ系ダクト機はどうなった
  • ラジコンってのは少し油断しただけで即テンションが低下するので要注意。ブログ復活記念機として鳴り物入りで導入したハズの「狭小 F-16」も、少し手を付けただけで放置状態だし。これじゃあ間に合わないので、どんどん逝ってみよう〜では、胴体モナカを貼り合わせた状態から再開!組説の指示どおり胴体に一部デカールを貼り貼り〜しかし、気になるのは「ベニア製のカンザシ」胴体を貫通しているわけでもなく、しかも中途半端 [続きを読む]
  • 逝くクルマ、来るクルマ
  • 数ヶ月前から通勤車が調子を崩していたので次の物件を探していたところ、手頃なブツを発見したので、年の瀬ですが入れ替えすることにしました。ただし、車種選定では、通勤用だからと言って燃費や使い勝手を優先して、安易に軽自動車や国産コンパクトなどを選んでしまうと、性格的に後々後悔するのが容易に想像できてしまいます。基本的に変態チックでクセのあるクルマが好みなので、「街でほとんど見かけないクルマ」を最低条件と [続きを読む]
  • 延命作戦
  • JR PROPOの終了が発表されてからのJRユーザーの反応は様々なようです。これを機に他社に鞍替えするユーザーもいるようですね。まぁ、気持ちは解らないでもないです。クルマでいえば「オペル」や「サーブ」あるいは「フォード」に乗っている人の境遇に近いでしょうか。しかし私はJRユーザーのまま逝けるところまで逝ってみようと思います。そんな急に使用不能になるわけでもないし。てか、鞍替えして受信機等を買い揃えたり、新たに [続きを読む]
  • 何とか間に合った
  • 世の中は既に年の瀬モードに突入していますが、ラジコンもまた然り。この時節になると「晴れていれば儲けモノ」ということで、朝起きた瞬間に出撃確定〜しかし、朝の好天も予報では夕刻に向けて徐々に悪化するとのこと。今日は、年内にどうしても済ませておきたかった「板フォッカー」の初フライトを控えていたので、少々気合入れ気味のまま慌てて出発!コレが良くなかった・・・今シーズン最後になるかもしれないという想いは皆 [続きを読む]
  • ラストフライト(かも)
  • 今日は朝起きてから空模様を確認するとRC指数が高くなりそうな見通し。この時節ではたいへん貴重な「RC最好適日」になりそうなので迷わず出撃確定。こうなると、普段の仕事ではまったく動こうとしない体が、なぜか勝手に動いてしまうのは正しい生理現象なのでしょうか。というわけで超絶的な段取りでリポ5本をフル充電して出発〜我ながら勇んで早めに出発したつもりだが、現場では既に皆さんフライト中〜やはり地理的ハンデは如 [続きを読む]
  • 旬の味覚を緊急配備
  • 某ネットショップにて新発売になり、久々にピンときた機体なので動向が気になっていたところ、クラブで早くも現物を確認することができ、その出来の良さから益々購入意欲が高まった次第。しかし、その頃には既に一次入荷分は完売になっており入荷待ち状態。悶々とした日々が数週間続き、いよいよ精神状態が不安定になってきた頃、やっと二次入荷を確認できた瞬間に速攻でポチり完了〜RCファクトリィの板フォッカー。有りそうで無 [続きを読む]
  • そろそろ始めてみるか
  • 新しい機体を手に入れたら、すぐにでも組み立てて一刻も早く飛ばしたいと思うのが普通だが、私の場合は取りあえず寝かせることから始めます。場合によってはそのまま漬け物になってしまうこともしばしば。しかし、いつまでできるか分からないラジコンですから、ひとつずつ片づけていかないと間に合わなくなりそうで、少し危機感を感じ始めた次第。そこで、ブログ復活記念機として入手した「狭小 F-16ファイティングファルコン」 [続きを読む]
  • 決断の時は近いか
  • 先日、通勤車がひとつの節目を迎えました。2000年式なので、16年掛かって150,000kmに到達。とは言っても中古機なので、そのうち自分の走行分は100,000km余りですが。最近の国産車なら150,000kmなど通過点に過ぎないハズですが、この車両の場合は少々事情が異なるようで、どうやら難しい判断を下す時が来たようです。昨年あたりから動力用のニッケル水素バッテリーの制御に異常が見られ、頻繁に「上方補正」や「下方補正」が入る [続きを読む]
  • シーズンオフになる前に
  • 先日の、RCヘリにまつわる不幸な事故が報道されて以降、ラジコンするのが怖くなってしまいました。季節的にもちょうど晩秋に差し掛かっていたので、取りあえず今シーズンは閉幕にしようと思い、リポを「ストアモード」の状態にしておいた次第。しかし、今日の空模様はカナリの秋晴れで最高のコンディション!正直、あと何年ラジコンができるかも分からないので、逝ける時に逝っておこうという気持ちになり、計画変更で急きょ出 [続きを読む]
  • さすがに、ちょっと・・・
  • 各メディアでも取り上げられていますが、決して起こってはならないことが、また起きてしまったようですね。今回は他人を危めた事故ではないようですが、断片的な情報から想像するに、さぞ凄惨な状況だったことでしょう。こういう事故が起こるたびに、ただでさえ世間からの風当たりが強くなっている空モノラジコンが、加速度的に追い詰められていく気がします。急進的なメディアでは、既に「ラジコン全面禁止論」が再熱し始めてい [続きを読む]