フットケアセンター山形 さん プロフィール

  •  
フットケアセンター山形さん: フットケアセンター山形のブログ
ハンドル名フットケアセンター山形 さん
ブログタイトルフットケアセンター山形のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/footcare-yamagata/
サイト紹介文山形初の足の専門店!赤ちゃんからご高齢の方まで!足のお悩みご相談下さい!
自由文靴、靴下、インソール、爪のケア、角質ケア、むくみケアなどでお悩みの方は是非ご相談下さい。
足の悩みを一緒に解決していきましょう!
赤ちゃんからご高齢の方まで年齢性別関係ございません。
お気軽にお悩みご相談下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 272日(平均6.0回/週) - 参加 2016/08/28 09:40

フットケアセンター山形 さんのブログ記事

  • 足は健康美容の心臓部
  • 先日、福島県の伊達市にあるPOPLAさんにお邪魔してフットケア講座をさせて頂きました。 POPLA店主の竹内さんは頭皮バカを自称する頭皮ケアの専門家です。 なぜ、頭皮と足??と思われた方はこちらのブログをチェックして頂いて・・・↓↓↓全身の血流改善の肝は足にあり!? 髪の毛が気になる!と言えばついつい頭のことだけを見がちになるし、足が痛いといえばついつい足のことだけを見てしまう [続きを読む]
  • 連携の手が結ばれた瞬間。
  • 午前中、一本の電話が入る山形市から小一時間かかる町にある医院からだった。先生が直接電話をくれているっぽい。 聞けば、足の痛い患者が居て、インソールを入れたらどうだろうか?そんなご相談だった。 たぶん小さな町なのでありとあらゆる病を診察しているのだろう 「足の痛い患者さん多いんだよね、、外反母趾とか・・・」 こんなお話もされていた。 何とかしてあげたいって気持ちでお電話くださっ [続きを読む]
  • 訪問フットケアでの最高に嬉しいお言葉
  • フットケアセンター山形では 要介護要支援の利用者さまのところへ訪問フットケアでお伺いさせて頂いておりますが センター開設一年と少し 既に半年以上通わせて頂いてる利用者も増えてきました 毎月お伺いしてケアをさせて頂いてますとその利用者様に入ってる訪問看護や訪問介護または通所介護で爪のお手入れを十分出来るくらいになります 「だいぶ良くなりましたね〜〜あとは看護師さんやヘル [続きを読む]
  • 長靴をなんとかせねば!!!
  • 田植えの時期になりました 全国各地で田植えはじまったよなんてニュースも流れましたね〜〜 さて私も相方の実家でいつ終わるんだ?これ?っていう田植えを先日お手伝いしてきたのですが 田植えときたら長靴ですよね 長靴はあんまり足にはよくないよねって思っていましたのでインソールを準備したり色々策を練ったわけですが まず長靴に入るインソールがなかなか無いという事がわかりまし [続きを読む]
  • 医療から介護から福祉から美容から健康から癒しまで
  • 多職種連携フットケア なんでもかんでも多職種ってつければいいわけではないですが やっぱり多職種連携って大事です 10年くらい前は 介護フットケアなんていってもはって感じでしたよいやマジで それがここ数年本当にフットケアは医療介護福祉美容健康それぞれの分野でしっかりと根付いてきたなーと思います がまだまだ足りないのはその分野の連携です 1つ1つ役割が違います違うからこそ連 [続きを読む]
  • 何が正解?!?!
  • フットケアということに携わらせて頂きまだ15年くらいですが この15年の間に良かったことがそれはいかんと、なったり それはいかんと言ってたのが推奨しますと、なったり まあ、どの業界でも当たり前にあることですが 介護従事者として23年フットケア従事者として15年まだまだ未熟者なのですが 一周いろいろ見たり聞いたり考えたりして辿り着いたのが その人による でした なんじゃそり [続きを読む]
  • お客様から言われたこと(了承済
  • 今日は フットケアセンター山形営業部長第一号 と、言ってもいいくらいのお客様が珍しくお一人でいらっしゃいました いつもは沢山のお友達といらっしゃるのですが 「すぐそこまで来たから寄ってみたの。爪切りお願いできる?」 との事でしたが予約がありましたので3時間後にと申し訳ないのですが出直してもらうことをお願いしました そして夕方来店されたのですが 「いやー、いつもワイワイ [続きを読む]
  • 制服ならぬ制靴のこわ〜い話
  • 制服のある職場は結構あると思うのですが…中には靴も支給される所がありますね。ありがたいっちゃーありがたいのですが、、サイズ(足長)しか選べないので、場合によっては拷問(言い過ぎ?)になる可能性も…(写真と内容は関係ありません)というのも、お客様のお勤めの会社で支給される靴が最近変わったのだそうです。その靴に変わったとたん、足の裏のタコが厚くなってきたとの事。他の従業員にも腰痛や頭痛といった今までなかっ [続きを読む]
  • 施設職員でも切れる爪になるまで!
  • とあるデータで高齢者の9割以上が何らかの足トラブルを抱えていると言うものがあったと思うのですが。。。 確かに、施設などにお邪魔すると爪が大変なことになっていたり、外反母趾が大変なことになっていたり・・・とにかく足が大変なことになっている。。。そんな印象を受けます。 外反母趾をこれからどうにかするには正直大変なのですが、指の変形から、巻き爪が悪化し陥入爪になってしまうなどのパターンも [続きを読む]
  • あたりまえになるように…
  • フットケアセンター山形がオープンしてから一年と二ヶ月経ちまして 今まで御来店下さった皆さまの事をいろいろと振り返っております そこでやはり1番に思う事は フットケアってまだまだ知られていないってこと 足のお勉強ってすごーくすごーく奥が深く私達もまだまだ勉強中 ですが ご家庭でもできる事は本当にいっぱいあるんです マッキーの娘でございます 昔から足をグイグイと使う娘さ [続きを読む]
  • 正しい情報かは自分の身で判断する。
  • 今日、フェイスブックを見ていると「5本指ソックスは今すぐ止めなさい」という記事が流れてきました。 「な、なんですと!?」 センターの売れ筋商品CSソックスは5本指のソックスですからね 記事によると・・・ 5本の指を開いちゃうと足が扁平状態に近づいてしまうため土踏まずのばねが機能しなくなるので履くな。というものでした。 はーん。。。 わかりやすく手でやりますがこういうこ [続きを読む]
  • 日本人の歩き方考
  • 先日、テレビで海外で間違った解釈で伝えられている日本文化を正しにいくぜ的な番組を観ていて歌舞伎役者の女形がこれぞ本当の「歌舞伎の女形」を伝えに行っていたんです。 歌舞伎の女形は、いかに女性らしいしぐさをするかが肝になるんだそうでこれが日本人女性の美しい動きかーと惚れ惚れしてみていました。(男ですが) でね、そもそも日本人女性にとって「美しい」とされる歩きかたは内股で小股だったんだよなーと [続きを読む]
  • 全身の血流改善の肝は足にあり!?
  • 今更感ありますが、足は第二の心臓という言葉、一回以上は聞いたことがあるかと思います。 なんで、第二の心臓って言われるか知ってますか? 心臓くらい大事だよー って訳じゃないよ(いや、大事だけど) ちょっと話が変わりますが、 先日、当店のフェイスブックページで福島県伊達市の頭皮のプロ竹内竜哉さんのお店POPLAさんのブログをご紹介させて頂いたのですが、、、 「かかとをカ [続きを読む]
  • 足の爪が本当に大切な理由。
  • 足の爪は大事なんだよ! という話をずーッとしてきておりますが、 理論上でしかお話できていないのが正直なところでした。(嘘を教えているわけではないですよ!) しかし、本当に爪って大切なんだなと身をもって教えてくれたお客様がご来店。本当に勉強になりました! 聞けば、巻き爪で3度の抜爪を行ったそう。爪は細く小さくなり、骨が変形し指が反っていました。 指が思うように使えず親指の [続きを読む]
  • ペタンコ靴は歩き易い靴なのか?
  • 昨日のブログの続きみたいになりますが、 職業病か、足フェチか・・・街を歩いていると、ついつい行き交う人々の足元をガン見してしまいます。 でね、傾向としては靴紐を結びなおしてあげたい人(老若男女問わず)明らかにサイズが大きい靴の人(かかとがぱっかぱか女子)きゅうきゅうに足を靴につめて履いているご婦人(あえて限定)などなど・・ 正直、まともに靴を履けている人は皆無!(いや、居るとは思うけど [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク後半ですね
  • 本日はこどもの日 何才まで適用なんだろ?? 私も親にしてみればこどもなんだけどそーゆー問題ではないね さてフットケアセンター山形は5/3・4だけお休み頂きました 本日5/5は通常営業しております 昨日のお休みではチョットだけ外出してきまして あちらこちら行ったのですがどうしてもみなさんどんな靴はいてるかな?と、足元に目線がいってしまってました 五月ともなると冬の靴ではフ [続きを読む]
  • 妊婦さんも爪切りが大変!
  • フットケアセンター山形では、 爪切りが大変な方のお手伝いを させていただいておりますが・・・ 最近、妊婦様からのお問い合わせが 増えておりまする・・・ 妊婦さんは、かわいいわが子を おなかに抱いてますので、 おなかがつっかえて 爪切りができなくなってしまいます。 先日いらっしゃった方は 以前は旦那様に 切ってもらっていたそうなのですが・・・ [続きを読む]
  • 爪切りにお金をかけるなんて・・・
  • 爪切りにお金をかけるなんて・・・ そんな風に思う方もいるかもしれません。 でも、足の爪の切り方を知らずに トラブルを抱えている方がたくさん! 時には、巻き爪がひどかったり 爪が厚くなって自分では 思うように切れない方も・・・ 足の爪は 皆さんが思っている以上に 歩くための大切な役割 を担っています。 なので、 足の爪を健康に保つこと 適正 [続きを読む]
  • 車社会か電車社会か
  • 当たり前の事なのですがこちら山形車社会です 徒歩五分のスーパーにも車で行ってしまいます※全員ではない しかし都会……いわゆる電車社会だと 嫌でも歩かなきゃいけないです だと必然的に足に良い靴を選びます 車社会山形に住んでる私も長時間歩くときがあるんですが どうしても疲れないようにと選んでしまいます 例えばJoya 御存知の方も多いですが私人より肥え [続きを読む]
  • 宣伝部長がいっぱいだ!
  • ほっとなる横丁の「青大将」さんがフットケアセンター山形だらけです♪大将!ありがとうございます フットケアセンターでは紙媒体の宣伝ももちろんさせていただいているのですが…ありがたい事に「口コミ」でのご来店が本当に多いんです♪ 今日も「足痛いってなんの気なく話したら、ここを紹介してもらったのよー!来てよかった!」 こんな嬉しいお言葉をいただきました さらにさらに「 [続きを読む]
  • かかとのカサカサの原因は?
  • 先日のこちらのブログ。。。履いちゃダメってわかってたのに………かなりの反響をいただいたのですが、 この手の靴を履くようになって かかとのカサカサがひどくなった! という話をよく聞きます。 以前ご来店された 飲食店勤務の方も この手の履物を履くようになってから かかとがひどいことになりました。 そんなお話をされていました。 角質ができる原因のひとつと [続きを読む]
  • 足のトラブルはトータルで見る必要があるのです。
  • フットケアセンター山形は足の相談室としてオープンし1年と2ヶ月目を迎えようとしておるわけですが・・・ 足のことを全部やっている他にはなかなかない、お店なのです。 ・巻き爪の矯正もします・爪も切ります・角質も削ります・靴下も売ります・靴も売ります・必要に応じては病院も探します。 まとめてこれをやっているところはまずなかなかないです。 というのも、足のトラブルはトラブルだけに着目 [続きを読む]
  • 履いちゃダメってわかってたのに………
  • まずは深くお詫び申し上げます 足靴従事者として一番やってはいけないことをやってしまいました 先日、娘の授業参観がありまして出張先から直で行かないと間に合わないっので学校内で履く靴を持ってきてなかったので学校のスリッパを履こうと思いました が、やはりスリッパは………と思いましたら主人の車にこのようなものが んーーーー スリッパよりはまだマシかなぁとこちらを履いて授業参観へ  [続きを読む]
  • 背筋が伸びます!
  • みなさん、一本歯下駄履いたことありますか?はい、天狗さんが履いてる下駄です。 うーん、履いたことがあるという方は少ないと思うのですが、、、 私は2度ほど履かせていただいたことがありまして。。。絶対無理!と思ったのですが、意外や意外ちゃんと歩けました。 でも、歩くのは簡単なのですが直立不動は大変!! 重心を歯の上にしっかり持ってこないとおっとっとっになってしまう。 でも、ちゃんと [続きを読む]