フットケアセンター山形 さん プロフィール

  •  
フットケアセンター山形さん: フットケアセンター山形のブログ
ハンドル名フットケアセンター山形 さん
ブログタイトルフットケアセンター山形のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/footcare-yamagata/
サイト紹介文山形初の足の専門店!赤ちゃんからご高齢の方まで!足のお悩みご相談下さい!
自由文靴、靴下、インソール、爪のケア、角質ケア、むくみケアなどでお悩みの方は是非ご相談下さい。
足の悩みを一緒に解決していきましょう!
赤ちゃんからご高齢の方まで年齢性別関係ございません。
お気軽にお悩みご相談下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 330日(平均5.7回/週) - 参加 2016/08/28 09:40

フットケアセンター山形 さんのブログ記事

  • ただ歩くだけではもったいない。
  • ご年配の方で、体力つくりにとウォーキングをされている方はたくさんいると思います。素晴らしいです。見習いたいくらいです。 そんな、皆様にもっと、身体に良いウォーキングをこっつぉり教えたいと思います。(まったくもってこっそりではないが) 先ずは靴はちゃんと合っていますか?それ以前に、パンプスとか履いて歩いてませんよね?時々、履きなれてるからとパンプスで歩いてるのよという方もいますこれは、うん。止めまし [続きを読む]
  • 歩くことは生きること。
  • ふと、外に出しているブラックボードを書き直しました。 「歩くことは生命維持そのものです」 大げさな!と思われちゃうかもしれませんね。 でもね、足の仕事を専業にして1年半、足の奥深さにずりずりと引き込まれこんなに足・脚って大事なんだ!!とあらためて思ったんです。 それまでは、あって当たり前の脚・足。気にも留めませんでした。せいぜい、爪切りが好きなくらいで。 足がこんなにも健康に直結するとは考えてもいま [続きを読む]
  • ”浮腫みってつらいのよね”再び
  • 先日のこちらのブログ結構な反響がございました。だからリブログ・・・と言うわけではなく、やっぱり、介護従事者にもっと足のことに関心を持って欲しいと思うことがあったのでリブログです。 足のむくみ関しては、介護従事者はチェックする部分だと思うのですが。(気にしてないわーとか言うのだめね)むくみには色々原因があって病的なものだと『心臓が悪い』そういったことも考えられるので、必ずチェックすべき身体状況です [続きを読む]
  • 普通爪切りのご案内♪
  • また、足の爪がだいぶ伸びてまいりましたので。。。自分の爪のケアをしながら普通爪切りのご案内♪長さやケアの仕方も少しわかるかな?参考にできるところはしてくださいねー! ではではスタートうん、伸びてる上に乾燥もしてます。(指毛はご愛嬌) まず、足を拭かせていただきまして・・・ゾンデという金属の道具を使い爪の中のお掃除をしますよー。歯医者さんが昔使っていた歯石取りの道具です。 そして、爪の長さを整えます。 [続きを読む]
  • 浮腫みってつらいのよね
  • さて、本日も続けて高齢者フットケアについてです 高齢者に限ったことではないですが介護従事者の方から爪のことについての質問の次に多いのが むくみです 爪もそうなのですが浮腫みも介護ケアとしてその方にどうしてあげたらよいかわからない という介護従事者の方はとても多いです 浮腫みに関してはこれ!という事がなかなか言えないのですが ※疾患によっても違いますからね 一般的な病的なものではない浮腫みの場合は 足浴や [続きを読む]
  • 改めて大事だと言って頂けて感謝!
  • 先日こちらで介護フットケアのお話をさせていただきました その後も出張フットケア研修の依頼があり翌日、ある施設さんへお伺いし 介護フットケアの重要性をお伝えしてきました 必ず最初に質問するのは リハビリや歩行訓練いやいや普通に歩く前にも利用者さまの足を見ていますか? という事なのですが やはりほとんどの方が見てませんということでした 今、関わってる方の足です麻痺があるので自分では痛みは感じませんでもとて [続きを読む]
  • お子様の内履きを見直してみませんか?
  • いやぁ、異常気象です。山形、あっついです。つったい(冷たい)麺が食べたいです。。。 そんな、酷暑の中伸び代のかたまり東海林はPOPセミナーというものに行ってまいりました。商品の値段とか書いてるあれです。一緒に販促について学んだのですが、、お客様目線に立つことの大切さをあらためて胸に刻んだしだいでございます。 中でも、私に刺さったのが 「ハートマークで伝える」 これは人間関係にもとっても役立ちます。 ど [続きを読む]
  • お子様の言葉を信じてはいけません!
  • と、いきなりなんちゅータイトルなんでしょう(笑) いや、お子さんのことは全面的に信用してあげて欲しいと思うのですが、、 靴のサイズに関しては信用ならないときがあるので気をつけてくださいね〜と言うお話。 私は小学生くらいの男の子とワイワイするのが大好きで(とか言うと変態っぽいなぁ)昨日も元気兄弟とワイワイ靴の履き方やらをレクチャーしました。 お母様がお子さんの足のことを心配されてのご来店だったのですが [続きを読む]
  • 制靴を少しでも履き易く(只今準備中)
  • 足の健康を謳っている私たちとしてはあまり「ハイヒール」の類はお薦めしません。しかーし、お仕事でどうしてもはかなければならないと言う方も多くいらっしゃいます。あとね、やっぱり、ハイヒールを履くと女性はしゃんとしますね。 ほら、ちょといい女風。35億な感じ。(格好は、ご愛嬌) 女に生まれたからには一度はピンヒールのひとつも履いてみたいもんです。 あくまでも個人的な感想ですが、70オーバーのデビィ夫人は今で [続きを読む]
  • 足の格好の良さのポイントは・・・
  • ハイヒールのパット調整で四苦八苦している東海林です。お仕事でパンプスやハイヒールをはかなくてはいけない女性の皆様のために頑張っておりますので、ちょっくらお待ちくださいね。 さて、今日はパンプスをいじりながら自分の足の格好の悪さに気づいてしまったんです。いや、前から知ってたけどさ。あんまり膝上をさらすことがないので見てみぬふりをしていたのさ。 (めったに見れない東海林のひざこぞう。) ぬーん。O脚だ [続きを読む]
  • 普段の足生活を見直す。
  • みなさんはご趣味をお持ちでしょうか?特に身体を動かすような趣味。いや、趣味を越えて競技として本気で挑んでいる。そんな人もいらっしゃるかもしれませんね。 そんな方がもし、足のトラブルで競技ができなくなったなんてなったら人生の楽しみの半分くらいを持っていかれるそんな気分にならないでしょうか? 運動系は何をするにも足がなくては始まりません。 なのに、メンテナンスは足より上ばかり。足は痛くなって初めて診て [続きを読む]
  • 足もみよりも気持ちいい!?『爪切り』
  • こんにちはー!雨の山形でございます。 7/1、2の2日間は臨時休業させていただきまして、ご不便おかけいたしました。お休みの理由は後日センター長よりご報告がある、、はずです。 そして、東海林もお勉強のために仙台に行ってきたのですが、道すがらは、やっぱりひとの足元ばっかり見て歩いてました。 サイズの大きい7cmくらいのヒールサンダルから指先が飛び出し、ガクンガクン歩くきれいなおミニスカお姉さんや、ペタンコ靴 [続きを読む]
  • 爪の伸ばし過ぎは怪我の元
  • フットケアをするのもされるのも大好きな東海林です。 でも、今はフットケアをしてもらうことがなかなか適わず。。。 爪が伸びに伸びまくってしまっていました。 いつもはスニーカーしかはかないので足が前すべりすることもなく、痛みはありませんでした。 しかーし、フットケア研究会で少しだけカチッとした格好をしようと5cmヒールのパンプスを履いたところ まぁ、痛くて歩くのがしんどい。なんで、昨日切らなかったんだぁ! [続きを読む]
  • 靴のサイズ表記の落とし穴
  • 足フェスの余韻からなかなか抜けられない東海林です。 ブログも通常モードにもどりますよ。 今日は、知っているようで知らない靴のサイズ表記の落とし穴と言うことでお話したいと思います。 まず、お聞きします。お手持ちのパンプスや革靴などのサイズとスニーカーなどの運動靴のサイズをチェックしてください。 (足だけ阿修羅男爵) さて、その2種類 ①サイズは一緒だ ②運動靴のサイズの方が大きい はい、どうでしょう? ① [続きを読む]
  • 足フェスin山形!無事終了??
  • 6/24土曜日無事に山形初の足イベント足フェスin山形無事に終了致しました!入ってすぐは天童市の歩くつるかめさんの足レクブース大人気でいろんな足のレクリエーションを皆様に楽しんで頂きましたそして!皆様ほとんどの方はこれが目的?!テレビでお馴染みの高山かおる医師の足の講演皆様メモをとる方もいて真剣にうなづきながら聴いてらっしゃいましたフットケア体験ブースも大人気でしたうけたかった………歩き方走り方のミジ [続きを読む]
  • 無料コーナーのご紹介②
  • さてさて、今日は無料コーナーのご紹介第2弾 「足レクで遊ぼうコーナー」 みなさんはご自分の足を自由自在に動かせますか?お子さんからお年寄りまでみんなで楽しめる、足を使ったゲームを体験してみましょう!!意外と難しいので是非チャレンジしてみてね! 「靴の履き方講座」 こちらのブログでも靴の履きかたは耳にタコができるくらいお話していますが、会場では実技で学べますよ!当日は、関西弁のおもしろい靴屋さんがレクチ [続きを読む]
  • 無料講演会のご案内
  • 今週も真ん中まで来ましたよ!3日後には、いよいよ足フェスです♪ 足フェスにはたくさんの「足」のプロフェッショナルが集結するのですが、無料講演では、テレビに数多く出演されている 済生会川口総合病院 皮膚科高山 かおる 先生 の生のお話を聞くことができます!! 先日も6/10に放送された「サタデープラス」にご出演「かかとがカサカサな人は寿命が縮まるリスクが!?」という内容でお話されています。高山先生曰く、か [続きを読む]
  • 無料コーナーのご紹介①
  • 今日もあっつい山形です。6/24(土)のお天気はどうだろう?今のところは曇りのち晴れ。ぜひぜひ、足フェスに来がてら山形のつったい麺と今が旬のさくらんぼもご賞味あれ!! さてさて、今日は無料コーナーのご紹介!! まずは「足のお悩みコーナー」 こちらは、足のトラブルのお悩みをお気軽に相談していただけるコーナー巻き爪などの爪、水虫などの皮膚トラブル外反母趾や気になる足の痛み などなど・・・現役Dr.や看護師 [続きを読む]
  • 体験コーナー!ネイル教室!!
  • 今日も足フェス山形のご紹介 ネイル教室のご案内です ワンコインで正しい爪の切り方を伝授いたします お江戸から仙台からわざわざいらっしゃいます素晴らしい爪切り先生が これは見逃せませんぞ ケアをしてもらうのもよいのですがせっかくなのでおうちに帰ってからもずーーーっとできるように覚えてくださいませ 受付順になりますのでお早めにお申し込みくださいね 10:00から受付です 皆様お待ちしております フットケアセンター [続きを読む]
  • 歩き方からの走り方!
  • はい、こんにちは。いよいよ、来週の土曜日です!来週の今日は足フェスってますよ! 今日は足のケア体験コーナーから「走り方講座」をご紹介。 最初、走り方だけの予定だったのですが、「走る前に歩き方がわからないと!!」と言うことで急遽「歩き方講座」を追加しました。なので、歩き方→走り方と受講するのがおススメ! 講師は先日もご紹介しましたが、理学療法士で、現在はボディーケアサロン mizizi (ミジジ)の代表でありま [続きを読む]
  • 足フェスinやまがた!!
  • 昨日は履物雑考を書いたのですが着物の着付けの先生が「いいね」をつけてくださり「わー、間違ってたらどうすんべ」とか思ってドキドキしております 下駄・草履の履き方は一歩間違えると外反母趾になるとも言われているので、お仕事で履く方もいらっしゃるかと思いますのでちゃんと歩き方をレクチャーできるようにね頑張りたいと思います。はい さてさて、いよいよ来週の土曜日6月24日(土)は こちらっ!!「足フェス in 山形 [続きを読む]
  • 浴衣と下駄と。
  • まだ少し夏祭りに早いのですが、「浴衣」という文字を見かけるようになってきたので、浴衣に合わせるであろう下駄について東海林考を・・・ 個人的には浴衣には下駄を履きたいと思っておりますが、たまに履くと痛いんだな、これが。 ※これは山形の仙太郎下駄です。 靴と違ってクッションもないし、鼻緒なんだか痛いし・・・ そうならない為にも下駄の履き方を考えみようと思います。 下駄を語る前に着 [続きを読む]
  • 肥厚爪ケアしました♪
  • 今日はかなり久しぶりにセンター長のお父上がご来店くださいました忙しく、なかなか来れなかったためだいぶ爪が伸びておりまして、肥厚爪のトータルフットケアをさせて頂きました。お時間にして、だいたい1時間半です。 こんな感じに仕上がりました今回で3回目くらい施術になるのですが、少しずつ普通の爪に近づいてきていますよ お父様はスリッポンタイプの紳士靴を愛用されており、どうしても足が前に滑ってしまうの [続きを読む]
  • シニアの靴選びは転倒予防!
  • 靴のお話が続いておりますw靴祭りです。はい。それくらい、靴の話は尽きないと言うことですな。靴祭り、オオトリは高齢者の靴にしましょうね。 高齢者といっても、70代くらいでもバリバリという方も多くて80代前半でもまだまだ・・・という方が本当に多い。とはいえ、若い頃とはやっぱり違うのですよね・・・。特に、女性。 と言うのも、女性は男性に比べ骨が1割程細く、構造的にも弱いわけです。なので、骨の変形が出 [続きを読む]
  • どうしてその靴を選んだのですか?
  • またまた靴のお話シリーズです 靴の選び方… なんてお話をする前に 皆さんに伺いたい 「今履いてる靴を選んだ理由は?」 フットケアセンター山形にいらっしゃる靴の事でお悩みの方に必ず聞くようにしています 足の健康教室などに伺った時にも必ず聞きます するとだいたい返ってくる答えは 「デザインがいいから」「安かったから」「軽かったから」「このメーカ [続きを読む]