123 さん プロフィール

  •  
123さん: コルカタ駐在日誌
ハンドル名123 さん
ブログタイトルコルカタ駐在日誌
ブログURLhttp://emptyshipkolkata.dreamlog.jp/
サイト紹介文駄目リーマンがインドのコルカタに赴任。日々の生活と下手な写真。たまにリーマン社会の闇をえぐってみる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 211日(平均1.7回/週) - 参加 2016/08/28 15:20

123 さんのブログ記事

  • ディープ・イースト
  • インド東部内陸の、通信事情の特に悪い地域で、激務にあたっていた。個人的には、ディープ・イーストと呼びたくなる。全体的に貧しい地域。通信・交通インフラの立ち遅れは、何年経っても改善しない。コルカタからの交通手段はほぼ列車のみ。行きは良い良い、帰りは怖い。いったん立ち入ったら、容易には帰れない。 [続きを読む]
  • コルカタ点描 縁石を塗装
  • コルカタの道路のにも、縁石には安全のための塗装がしてある。それは青と白のツートン。もう少し派手な色でもいいのではないかとも思うが、 街の表情には独特な雰囲気を与えている。日が暮れた後も、仕事を続ける塗装工たち。 人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 新1000ルピー札登場、2000ルピー札は廃止!?
  • 12月末、WhatsAppに1000ルピー新札の画像が拡散された。Rs 1000 new note picture goes viral on WhatsApp: Is the green-coloured new Rs 1000 currency note available in bank?画像の左下にはこんなメッセージ。『1月1日より新しい1000ルピー札がリリースされます。2000ルピー札は銀行にデポジット(預け入れ)となります。期限は10日間、上限50,000ルピー。それ以降、2000ルピー札は使用できなくなります。なので2000ルピー札 [続きを読む]
  • 有名老舗レストラン、身分差別疑惑で炎上。
  • パークストリートは、高級飲食店が並ぶ繁華街。「コルカタ バー」でぐぐると、レトロで小洒落た老舗レストランバーがいろいろ出てくる。50〜60年代、ベンガルのセレブや文化人の社交場として華やかな時代を紡いだことだろう。約4ヶ月前、そんな有名老舗の一つであるMocamboという店で、事件はおきた。ある女性が入店時に差別を受けたとSNSに投稿。ネチズンらはMocamboをレイシストだと非難し、関連サイトは炎上した。Kolkata rest [続きを読む]
  • あなたの定宿が残念ホテルに変わるとき。
  • ・近くに新しい高級ホテルがオープンした。やや料金高めなのがミソ。・近くにTreeboができた。・急にWi-Fi機器が増え、『ハイスピードインターネット』をウリにしだした。・フロントのどこかに、OYOの赤いロゴ入りグッズが放置してある。・レセプションのどこかに、タブレットかスマホがOYOのサイトを表示したままで放置。・TripAdvisorに良いレビューを書くよう、レセプションスタッフが執拗に迫る。書くまで言い続ける。・マネー [続きを読む]
  • 日系企業を志望してくれてありがとう。
  • 仕事でインド人と知り合い、親密度が増すと、85%くらいの確率で『俺をお前の会社で雇わないか?』と言って来る。日系企業志望のインド人の皆さん、キミたちはきっと優秀で意識高いんだと思う。レジュメもありがとう。では私も、職場のことと日本企業のことについて話すね。ウチの事務所があるオフィスビルには、ワンフロアにいろんな外国企業の現地法人や出張所が詰め込まれてる。クセの強い外国企業だけを集めて、他のインド企業 [続きを読む]
  • 高額紙幣廃止から1ヶ月半。
  • 久々に銀行へ行った。1000ルピー3枚が残っていたので、これらをデポジットするためだ。あと10日でタイムリミットの12月30日が来る。本当はもっと早くやっておくつもりだったが、先週まで出張だった。後付け特例として、旧500ルピー札に限り、公的機関で使用できる期間が延長されていた。なので出張前、財布の中の旧500ルピー札はすべて、電力料金の支払いに充てた。11月中旬に銀行へ行ったときは、長蛇の列で3時間近く待った。新聞 [続きを読む]
  • 駐在員の優雅な休日 その2
  • 土日休みの2日間、ゴロゴロしながらネット三昧は楽しいが、気がつくと咳をしても独りである。後半からは、だんだん気が滅入ってくる。日本人会に入って、ゴルフやイベントに参加でもすれば寂しさもまぎれるかもしれないが、まだ入会する気にはなれない。今はまだ、仕事以外では、あまり日本人と接触したくないのだ、今は。時間が経てば、考えも変わるかもしれないけど・・年末年始に入り、在留邦人には日本人会イベントのお知らせ [続きを読む]
  • ネット繋がらない? 使えるアプリ Downdetector
  • コルカタでは、12月12日の夕方から13日未明にかけてネットワークにまったく繋がらなくなった。最初は、自分のWi-Fiが故障したのかと思った。だけどそうではなかった。12月12−13日、大型台風Vardahがチェナイを直撃した影響で、インド全土のネットワーク回線がダウンした。特にAirtel, Vodafone, Aircel。BSNLやIdeaはそれほどでもなかったらしい。Airtelの中の人がTwitterで説明したところでは、台風のおかげで海底ケーブルが断線 [続きを読む]
  • 『男の職場で働くために、私は子宮を取り除いた』
  • ある女性と話す機会があった。彼女は、プラントエンジニアとして、とある重厚長大産業に勤務。業界経験は約四半世紀。上級管理職となった今も、現場の第一線で働いている。以下、彼女のモノローグで。---私は大学を出てすぐ、この業界に入った。均等法ができて間もない頃で、それなりに注目を集めたよ。リクルートから取材に来たこともあった。入社した企業では、男子と同じように、現場に配属されるものと思ってた。だけど実際に [続きを読む]
  • コルカタ点描 朝刊の配送
  • 早朝のコルカタ市街。ハウラー駅に行く途中に、新聞輸送業者が集まる一角がある。あちこちで、トラックや台車に朝刊の束を積み上げる作業風景が見られる。彼らが朝食を食べるための屋台も近くにあり、同じ時間から開店している。 人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • コミュ障って言う奴がコミュ障。
  • コミュ障って言う奴がコミュ障人見知り、会話ベタな人のことを『コミュ障』と呼ぶらしい。しかしそもそも、そういうラベリングが前提としておかしい。なぜ障害扱いしてダメ呼ばわりする?昔から口下手、訥弁、恥ずかしがりやの人はたくさんいた。だが特に生活に支障が生じるわけでもなく、そういう個性の人として普通に仕事をして生きていた。コミュニケーションとは何か?を考えた場合、相手を貶めることを言わないことも、一つか [続きを読む]
  • 昔の職場のAさんへ
  • Aさんお元気ですか?私がS社を去ってから、5年が経ちました。早いものです。今日たまたま、S社のHPを拝見してしまいました。組織体制を見て笑ってしまいました…オーナーの息子三兄弟が、経営トップに立っているではないですか。業務経験も人生経験も少ないというのに。そして経営実務の全権を統括するのは、彼らのお気に入りB君。その傘下部門のリーダーたちは全て、B君の後輩または仲良しさんたち。『地元のツレたちと会社経営ウ [続きを読む]
  • ベンガルテラコッタの馬
  • Eco Parkの中に、州政府がプロデュースした『Biswa Bangla』という名の物産店がある。コルカタ空港の中にも出店している。駐在員や出張者は、ここでコルカタ土産を買うケースが多いそうだ。ベンガル歌謡のCD、ハンディクラフト、アッサム紅茶、ベンガルモチーフの衣料品、調味料などなどの品揃え。日曜日に行ってみた。閑散としていた。それでも、ココナツの殻を加工して生活用品を作ったり、ガンジーが推奨したカディ(手紡ぎ・ [続きを読む]
  • コルカタおいしい店 Rajdhani
  • ラジャスタン風ベジタリアンレストラン。パークストリート、Park Hotelのすぐ近くにある。入り口。入るとすぐ、インド式歓迎で額にオレンジ色の粉をつけてくれる。その後、小さくて丸いスナックを差し出される。1個もらって席へ案内される。テーブルには既にターリー(定食)の食器が並べてある。注文するとすぐに、カレー係、チャパティ・ブレッド係、スイーツ係のウェイターたちが次々に現れ、どんどんサーブしてくれる。見事な [続きを読む]
  • リーラへのクレームレター
  • 私は○月○日から*泊、貴ホテルに滞在しました。以下に苦情を申し立てます。1. チェックイン前空港ピックアップをお願いしましたが、配車確認と空港待機係の緊急連絡先を確認するためだけに、2日半にわたりメール9通をやりとりしなくてはなりませんでした。普通のホテルなら、メール1往復、30分以内で終わる話です。貴ホテルでアレンジする話なのに、すべて中央予約センターにコンタクトしなければならないのは、時間ばかりかか [続きを読む]