椿 ゆり さん プロフィール

  •  
椿 ゆりさん: あきらめないで‼脳卒中でも幸せに生きる方法
ハンドル名椿 ゆり さん
ブログタイトルあきらめないで‼脳卒中でも幸せに生きる方法
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/tubaki-yuri/
サイト紹介文失語症克服法、リハビリや健康情報、料理の仕方など 脳卒中の後遺症やハンディがあっても幸せに生きる方法
自由文リハビリ料理研究家
料理教室講師
セミナー講師
1956年生まれ山形県出身、東京都在住。
2010年脳出血を発症。
右半身マヒ・失語症の後遺症が残るも
“前を向いて生きよう!”
“何事にもチャレンジしよう!”
と持ち前のポジティブ精神で日々リハビリ生活を送っている。
2015年からリハビリ料理研究家として
ハンディがある人のための料理教室を開催している。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 206日(平均3.0回/週) - 参加 2016/08/29 01:36

椿 ゆり さんのブログ記事

  • 「大人の家庭科」株式投資はどんなもの?
  • こんにちは。椿 ゆりです。日々、新しいニュースが流れていますので「脳卒中に夢の新薬!」という時が来る事を信じています。しかし、いざその時が来ても経済面で困窮していたら、お金はだせません。お金がなければリハビリは出来ないし生活も出来ません。でも私たちのように何らかの後遺症が残ってしまうと復職もしくは再就職は難しいのが現実それでも生きていかなければならないし出来ればこんな身体でも少しでも自分で稼ぎたい [続きを読む]
  • 「大人の家庭科」を立ち上げた理由
  • こんにちは。椿 ゆりです。なぜ突然に「大人の家庭科」を立ち上げたかというと今までの色々な葛藤からです。ある日突然意識不明になり生活が一変しました。前の日まで普通に暮らしたのに…。目を覚ましたら、ここはどこ?自分の身体に何が起こっただろう?それを聞こうと思っても、言葉が出ない。頭で、「私に、何が起こったの?」と聞きたいのにしゃべれない。首もまわらない!手足が動かない!寝返りが打てない!食べる事も出来 [続きを読む]
  • 「大人の家庭科」立ち上げ
  • こんにちは。椿 ゆりです。脳卒中になって来月で丸7年になります。私がここまで回復出来たのは本当に色々な方のおかげですこれからは感謝のお返しをして行こう思います。昔、私は家庭科の教員でした。みなさんは「家庭科」と聞くと裁縫と料理が思い浮かぶ方も多いと思います。でも、今の「家庭科」は福祉分野・経済分野にもつながる自分らしく生きるための知識ではないかなと思うのです裁縫や料理という枠にとらわれない生きるた [続きを読む]
  • 脳卒中を乗り越えられない自分
  • こんにちは。椿 ゆりです。もう3月ですね。脳出血を発症して来月で7年になります。毎年この節目の時期になると色々考えます。昔テレビで見たプロジェリアのアシュリーちゃんのことをふと思い出しました。アシュリーちゃんは、プロジェリアという早く年を取る難病を患っていました。にもかかわらず、彼女はとても強く前向き。そんな姿が人々に勇気と感動を与えていました。彼女は「私の身体の時計はほかの人より10倍位早く進 [続きを読む]
  • リハビリ仲間と「夢の新薬」で盛り上がる!
  • こんにちは。椿 ゆりです。この間、リハビリの仲間で「夢の新薬」で話が盛り上がりました。(夢の新薬の記事はこちらから。)もし「夢の新薬」で脳卒中の後遺症が治ったら何をしたい?山歩きがしたい。仕事に復帰したい。ハワイに行って、ワイキキビーチを歩きたい。自由に旅行がしたい。恐怖心がなく車を運転したい。犬と散歩がしたい。花をいっぱい育てたい。包丁を右手に持ち、料理したい。原宿に孫を引き連れて、買い物 [続きを読む]
  • 古民家の雛人形を見て感激?
  • こんにちは。椿 ゆりです。この間、日本経済新聞(2月18日)に「ご当地ひなまつり もうすぐ満開」という記事があり日本全国のひな人形の写真が載っていました。静岡県の東伊豆町の「雛のつるし飾りまつり」、千葉県の「かつうらビッグひな祭り」などの写真が載っていました。その写真を見ただけで引き込まれそうなる位綺麗でしたそんな話をしていたらリハビリ仲間から埼玉県日高市にもすごく綺麗なひな人形があるから行き [続きを読む]
  • 脳卒中を治してくれる「夢の新薬SB623」2019年に実用化!
  • こんにちは。椿 ゆりです。脳卒中の友達と「脳卒中の後遺症は、もうイヤだ。」という話をしていました。毎日朝起きたら、動かない手足‼?もう本当にイヤになります。そしたら、友達に「夢の新薬」の情報を教えてもらいました「夢の新薬」とインターネットで引くと肺ガンを治すオプジーボの事が書いてあります。その片隅に脳卒中の「夢の新薬」の事が載っています。(詳しくはこちら。)「夢の新薬SB623」は、再生細胞薬です [続きを読む]
  • HANDS療法の効果と入院中の作業療法④
  • こんにちは。椿ゆりです。前回の続き慶應義塾大学病院にてHANDS療法で入院した時の作業療法のご紹介をします。作業療法ではどんなことをやったかというと?テーブルの上のバスタオルを回します。 手指・手関節をストッチボードに固定して テーブルの上のバスタオルの上に置いて (前後に5分間、左右に5分間)腕を膝から、椅子の上に伸ばします。(5分間) [続きを読む]
  • 私が受けた慶應義塾大学病院のHANDS療法③
  • こんにちは。椿 ゆりです。慶應病院のリハビリテーション科でHANDS療法を5週間入院して受けました。(ここまでの道のりはBMI療法とHANDS療法①慶應義塾大学病院のBMI療法とHANDS療法②)1日目は入院に関する説明とHANDS療法の説明と心電図を撮りました。2日目は血液検査とアイビスの調整です。アイビスは、随意運動介助電気刺激の装置です。どの筋肉にどのように、電気刺激をすれば良いかを見ました。3日目からアクシブと手 [続きを読む]
  • 慶應義塾大学病院のBMI療法とHANDS療法②
  • こんにちは。椿 ゆりです。前回はNHKの「脳はよみがえる〜脳卒中・リハビリ革命〜」で慶應義塾大学病院のBMI療法で脳波の出す指令を解析し手の動きが出てきたいうのをテレビで見て慶應義塾大学病院に飛んで行きました。という記事を書きました。(BMI療法とHANDS療法①)私も、BMI療法とHANDS療法を受けたいと思いました。テレビで放映したので、すごく混んでいました。BMI療法、HANDS療法を受けられるか判定をする診断が必 [続きを読む]
  • BMI療法とHANDS療法①
  • こんにちは。椿 ゆりです。脳卒中になって、4月で丸7年になります。あっという間でした。日々リハビリをがんばっていますがなかなか麻痺がよくならなくて投げ出したくなることもあります。そんな時は「自分で自分を励まそう」って思っています。(リハビリ習字にも書きました。)あらゆるリハビリをしてきたのだから。今まで様々なリハビリをしてきました。慶應義塾大学病院のHANDS療法のリハビリもその1つです。NHKのテレビ [続きを読む]
  • 【花粉症に効くヨーグルト】は40℃で!
  • こんにちは。椿 ゆりです。花粉症がヨーグルトで治った話を以前書きました。(以前の記事)花粉症も改善しちゃうくらいのすごいパワーを持つヨーグルトですがそのパワーを倍増させる方法があります!それはヨーグルトを温めてホットヨーグルトにする方法。ヨーグルトは、40°Cで増殖・発酵しやすいです。でも、60°Cまで加熱すると30分で乳酸菌は死んでしまいます。100°Cだと、数秒で乳酸菌は死んでしまいます。絶妙な温度 [続きを読む]
  • 残った節分の豆を利用して「美味しい豆ご飯」
  • こんにちは。椿 ゆりです。2月3日の節分で豆まきして歳の分もたくさん食べてもお豆はあまりますね。(私たちはだいぶたくさんのお豆を食べているはずなのに…笑)そんな節分の余り物のお豆を入れた「豆ご飯」は簡単で美味しいのでご紹介しますね。【美味しい豆ご飯レシピ】・お米 3合・cup1杯の豆・塩小さじこれを普通に炊き上げていきます。節分の豆は、大豆を炒ってありますので簡単に「豆ご飯」が出来ます。大豆は [続きを読む]
  • ヨーグルトで花粉症がよくなった友達からの手紙
  • こんばんは。椿 ゆりです。今年は暖かい日が多いのでもう花粉症の話がちらほら聞こえてきます。花粉症が良くなった友達から手紙が来たのでお伝えします。〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜「私は朝からクシャミの連続、鼻水もひどく薬を飲まずにはいられないひどい花粉症でした。ヨーグルトが良い話は聞いていましたが信じられませんでした。でも、あまりにも花粉症がひどいので半信半疑のままヨーグルト療法をやっ [続きを読む]
  • 血中コレステロールを抑える高野豆腐レシピ
  • こんにちは。椿 ゆりです。今回は高野豆腐に注目してみました。高野豆腐は木綿豆腐を凍らせた後に乾燥させて作っているので凍み豆腐とも言います。大豆タンパク質がたっぷり入っている高野豆腐は凍結してタンパク質が変わった「凍結変性」になっていてその凍結変性したタンパク質が血中コレステロールを抑える働きが強いと言われています。さらに高野豆腐にはコレステロールの値を下げる「レシチン」も入っているので両方の [続きを読む]
  • しめじと鶏肉のチゲ鍋
  • こんばんは。椿 ゆりです。こんなに寒い日は、チゲ鍋はいかがですか?キムチにはスタミナ増進効果があります。キムチにはラクトパチルスという乳酸菌も入っています。キムチの乳酸菌は非常に強くて、胃酸にも強く腸まで届くと言われています。腸内を綺麗にすることで便通を整えたり、美肌効果を生み出し生活習慣病の予防にもなります。それになんと言っても、温まります♪チゲ鍋というと豚肉を使いますが今回は、鶏肉を使っ [続きを読む]
  • ストレス解消・やる気倍増カレー
  • こんばんは。椿 ゆりです。お正月も終わりすごく寒くてヤル気が出ません。そんな時、おすすめしたいのが、“カレー”です!カレーに含まれている“ターメリック”は脳のストレスの軽減になる他血液の流れも良くしてくれるので冷え性の人にぴったりです。またカレーのスパイスの“クミンとコリアンダー”には胃腸の働きを活発にする効果もあります。カレーといえば夏のイメージが強いかもしれませんが実はこの時期にぴったり [続きを読む]
  • 「恐ろしい薬の副作用」を身を持って体験‼?
  • こんにちは。椿 ゆりです。「薬の副作用30」が厚労省から28年10月18日に発表になりました。皆さんは薬の副作用を疑ったことはありますか?実は私も4年前に薬の副作用で入院した経験があります。私は6年半前に脳出血になり当時「アムロジン5mgとリバロ」という薬を飲んでいました。その他に漢方薬も飲んでいました。副作用が出たのはリバロか漢方薬なのかわかりませんが大変な目にあいました。ある日、急に味覚がなくなったのです [続きを読む]