にゃんこ さん プロフィール

  •  
にゃんこさん: 天国に旅立った22歳の息子へ-向精神薬に奪われた命-
ハンドル名にゃんこ さん
ブログタイトル天国に旅立った22歳の息子へ-向精神薬に奪われた命-
ブログURLhttps://ameblo.jp/nyannko136/
サイト紹介文大学生の息子を自死で亡くした自死遺族。大量の向精神薬によって。精神科に心の病は治せません。
自由文小さな頃から優しくて勉強が大好きだった息子。。軽度の脳性麻痺で運動は全然ダメだったけど人一倍勉強家で国立大学に入り、将来はガンの新薬を作りたいと亡くなる前日まで大量の向精神薬の減薬入院からの退院後、離脱症状で苦しかったはずの中勉強をしていました。。息子は生きたかったのです。薬によって薬剤性精神病にさせられた挙句の悲劇でした。。息子を返して欲しい。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 354日(平均1.5回/週) - 参加 2016/08/30 09:17

にゃんこ さんのブログ記事

  • 遺族の気持ちとは〜一般社団法人 全国自死遺族連絡会HPより〜
  • 経験しないと絶対にわからない私達自死遺族の苦しみ、悲しみを。。少し声に出してみたくなり私もお世話になっている全国自死遺族連絡会のホームページより引用させて頂きます。 悪気はなくても。。親切心で言ってくれた言葉でも。。 私達の心はまだ傷ついたままです。。きっと一生傷ついたままです。。 一度傷ついたこの大きな傷は。。天国で待ってくれている愛おしい家族に再会出来るその日まで癒えることはないのです。。 もう [続きを読む]
  • ”[余談] お医者さんや、医者を目指す方々へ伝えたいこと”
  • 今年の夏も。。息子と最初で最後,、親子で一緒にやったバイト。。プールの監視員の夏季バイトをしています。 そこに今年初めて来てくれた大学生君。。薬学部の学生さんでした。 息子とほぼ同じ年齢。。息子とほぼ同じ背丈。。 あの時、薬まみれで出勤するだけでも辛かったであろう、亡くなる半年前ここで同じ黄色のポロシャツを着ていた息子とバイト君が重なり。。 亡き息子の話しをしました。彼は真剣に聞いてくれて。。 やっぱ [続きを読む]
  • ”多剤がダメなら合剤でいこうか?”
  • 皆さんに沢山の力をもらいました。 本当に本当にありがとうございます。 私は私。。 こういったことを知っている方も知らない方も是非読んでみて下さい。 そして服用経験もご病気の経験も無い方でもし、ホント?と思われ真実を知りたいと思われる方はこのような薬を飲んだことのある方に聞いてみて下さい。みんながみんな当てはまらないのは当然です。このような副作用が出ない方ももちろんいます。でもその危険性の先には。。本 [続きを読む]
  • 感謝します(書き足しました)
  • ブログをお休みしますと更新した後思いもよらないほど沢山のメッセージを本当にありがとうございます。。 全く知らない方も沢山おられ。。 本当に心から嬉しかったです。 今回色々あったのですが。。 やはり、人間というのは自分と違う考えの人を受け入れたりその人の話を最後までちゃんと聞いて理解するということが難しいのだとわかりました。もちろん私もそういう所があるかもしれません。人間とはそういうものなのかもしれ [続きを読む]
  • ブログ、お休みします
  • 今までお世話になって皆様。本当にありがとうございました。 私は息子を突然亡くし自責の念の中でもやっぱり息子のような悲しい運命を辿る人がいなくなってほしいただただ心の病気と言われている人達もみんなみんな生きててほしい危険な薬の副作用や安易に精神疾患名をつけられる今の日本の精神医療の被害や犠牲にあってほしくないその思いで色んなことを伝えてきたつもりでした。。 批判されることも書いたと思います。でも私は [続きを読む]
  • ”精神科医の存在理由は何だ”
  • 7.11、厚労省で小太郎さんにもお会い出来ました。小太郎さんのブログはいつも大きくうんうん、そうそうとうなづけるものばかりです。 ほんの1年半前までは。。きっと読むこともなかったはずの向精神薬についての数々。。 大げさだ。。自分には関係ない。。実際自分や家族、まわりでそういう人たちを見ていないとそう感じるかもしれません。 でも大げさでもなんでもないのです。。 タイトル通り 精神科医の存在理由って何?? 私も [続きを読む]
  • 一生忘れない、2017.7.11 みんなで行った厚労省への陳情
  • ついに7.11の厚労省への陳情のため私は瀬戸内海の島から主人と娘そして天国の息子の写真を胸に上京しました。 新幹線、電車、バス、車を乗り継ぎ片道約6時間の遠い遠い道のり。。 厚労省に入る前に、スタッフとしてお忙しいかこさんとアクアさん、リッチーさんがわざわざ私や娘に会う為に時間を割いて下さいました。 初めてお会いするとは思えないほどの親近感。当事者ではないのに、長年精神薬の被害薬害、問題をただひたすらに [続きを読む]
  • 自死、不審死、事件が減らないのは。。
  • 今日は亡き息子の17回目の月命日。。時間が経つのが速いのか遅いのかわからない。。 ただ毎日寂しいだけ。。ただ毎日まだ息子が死んだなんて受け入れられないだけ。。 毎朝目覚める時のあの地獄のようなああ、息子はもうこの世にいないんだと思わされる。。あの鉛のように重く苦しい目覚めではなくなったのだけど。。それでも朝から晩まで寝ても覚めても思うのは息子のことばかり。。 まさか我が子が自死するなんて。。親なら誰し [続きを読む]
  • ありがとう、麻央ちゃん。。
  • 小林麻央さん。。 あなたの純粋に生きようと頑張り続け笑顔と優しさを最期まで絶やすことなく闘い続けた姿を忘れません。。 息子が亡くなってからどうしてこんな女神様のような素晴らしい麻央ちゃんがこんなに苦しんで。。どうして息子の命を救えなかった悪い母親の私が元気にのうのうと生きて。。 神様がいるのなら麻央ちゃんと私の命を交換して下さい。私はいつでもこの世とさよならしてもいいですから。。麻央ちゃんをずっとず [続きを読む]
  • 俺はもうしんどいんよ。。
  • 今朝方の夢に、息子がものすごくものすごく久しぶりに現れてくれました。 どこかの駅の構内のような所を歩く息子をみつけ私は急いで駆け寄り 生きてたんやね!やっぱり生きてくれてたんやね! 涙を流しながら息子に寄り添うと息子は元気のない顔で。。 大学行くのイヤやったら行かんでいいんよ何かイヤなことあったら何もせんでいいんよ 生きてくれてさえいたらそれだけでいいんよ そう言うと息子は悲しそうな顔で。。 母さんは俺 [続きを読む]
  • 依存症だった方から頂いた温かいメッセージ
  • 昨日、ある方からメッセージが届いていました。見ず知らずの私のブログをずっと読んでいて下さったそうで。。ご自身も向精神薬依存症だったのだと思います。お辛いご経験をされた中身をもって体験されたことやその頃の心情を話して下さいました。。そして私を励まして下さいました。。 いくら前向きに生きなければ息子に申し訳ないと思っていても。。やはり私が最愛の息子の背中を押してしまった。。この自責の念を消すこと [続きを読む]
  • 久しぶりに魂を感じました。
  • りりさんのブログをリブログしてから娘のリクエストで三人で海に行きました。 海についてすぐ。。 岩場にヒラヒラと小さなモンキチョウが。。 娘が あ!にいにだ!! 大喜びです。 とてもかわいいきれいなレモン色のモンキチョウ。 レモン色? 悲しいのですが、息子が亡くなったあとにうちの裏庭で野良猫が産んだ4匹の小猫たちを息子の生まれ変わりだと思いうちで飼っていました。でも引 [続きを読む]
  • ”私のブログを見てくださってる方へ”
  • 知る人ぞ知る天使ママの間ではとっても有名なりりさんです。 私も息子を亡くしてすぐの頃おせっかいなほど優しい(りりさん、いい意味ですからねー)りりさんからメッセージを頂きました。Skypeでお話しようと声をかけて頂きそのお声はまさに元気そのもの!大阪住まいの長かった私にはりりさんの大阪弁がとても心地よくまさに頼れる大阪のお姉ちゃんって感じでした。 そして何よりすごいパワーの持ち主です。信じられな [続きを読む]
  • ”精神科”
  • 私と同じ痛みを抱え懸命に生きておられる遺族の皆さんの中にも精神科や心療内科にかかりお薬を飲まれている方もおられると思います。 私が日本の精神医療のおかしさや危険さ、無責任さを知ってからこのように精神科医を批判すること心よく思われない方も多いかもしれません。 気分を害する方がおられたら本当にごめんなさいね。もちろん抗不安薬や睡眠剤を飲まれている皆さんを責める気持ちなどこれっぽっちもある訳な [続きを読む]
  • 時薬
  • 時薬って。。 いつ効くのかな。。 昨日で息子と会えなくなって1年3ヶ月。。 息子を亡くしてすぐの頃 時薬って言葉を知って この身を切られるような悲しみや苦しみが 少しずつ薄れていくのかと 弱い私はせめてそれが効くことを待っていた。。 でも。。。 全然効かないな。。 私にだけ効かないのかな。。 みんなはどんどん前を向いて頑張ってるのに。。 [続きを読む]
  • ”厚生労働省へ行ってきました”
  • 昨日、お忙しい中かこさんとリッチーさん、アクアさんが厚労省に足を運んで下さいました。 かこさんが募集したベンゾのアンケート。たった8日間で159通も寄せられたとのこと。どれほど多くの皆さんが、日々このベンゾジアゼピンの副作用等で苦しんでおられるか。。でもこの声はほんのほんの一握りです。 それでも手応えを感じられたとのこと。お役人にも何かこの異常さが伝わり真剣に命に向き合うべく何かの行動を起こ [続きを読む]
  • 悲しいけど。。
  • 悲しいけど。。息子はあの日、最期の時。。本当の息子じゃなかったこと。。私の息子として生きてくれていた真面目だけどよくふざけてゲラゲラ笑ってくれていたあの無邪気だった頃のあの子じゃなかったこと。。精神科の門をくぐり、精神薬を飲んだあの21歳の10月10日から。。息子はもう本当の息子じゃなくなってたこと。。 最期のあの恐ろしい瞬間。。 あの子の頭にはきっともう最愛の彼女のことも誰よりもかわいがって [続きを読む]
  • ”ベンゾに関するアンケートのお願い”
  • 1人でも多くの方の声を集めて。。この国の異常な精神医療の現実。ベンゾ被害者、犠牲者を増やさないためにも少しでも理解し、救ってもらえるためにも声をあげて下さい。 よろしければ、匿名でもかこさんへの直接のメッセージでもメールでも構いませんのでベンゾジアゼピンを服用している(いた)皆さんのご協力をお願い致します。 少しずつ少しずつですがかこさんやリッチーさん、アクアさんたちのご活動の成果も出てい [続きを読む]
  • ”猫惨殺されました”
  • 悲しすぎます。。許せません。。何の邪心もなくただひたすらに生きている物言えぬ動物たちに残虐な行為をする人間がいるということ。 そして輝かしい未来のあったかわいい幼い子供の命を無残に奪ってしまう残虐な大人がいるという恐ろしいこと。 生きている生命全ての尊さを全員がわかる世の中であってほしいです。。 [続きを読む]
  • 人として、医師として
  • この先生。。 人として医者としてどうなのでしょう? 自分の意見に反論してくるそぐわない意見は排除。反精神医療と批判。 >前回の、「エビリファイの自閉性障害への処方理由のことなど 」のような記事をアップすると、いつもどこから湧いてくるのか反精神医学的なコメントが次々と書き込まれ、一部、それに反論するコメントもあるが、火に油を注ぐ結果になりかねないので、皆、コメントを控えるようにする。その [続きを読む]
  • 息子の分身を失くしてしまいました。。
  • 大切な大切な息子の遺骨の入った遺骨ペンダント。。 あの日からずっと肌身離さずつけていたのに。。 どこかに落としてしまいました。。 今日はお彼岸だったので朝からお墓参りやあちこち車や徒歩で出かけ。。 夜になってお風呂に入る時、外そうとして無いことに気づきました。。 泣きながら家じゅう探し回りましたがやはりみつかりませんでした。。 どうしよう。。 どうして私はこうもバカな [続きを読む]
  • ”千葉地検に控訴を願うメールを送ってください”
  • ご協力頂ける皆さま 今回の判決内容はどうしても納得出来るものではありません。ご遺族は疲労困憊の中、この判決内容に絶望し夜も眠れないことと思います。どうか検察が控訴してくれるようにもう一度真実を突き止めてもらえるように千葉地検に控訴をお願いするメールを送って下さい。私も送りました。1人でも多くの方のご協力が頂けると幸いです。このままでは、日本ではあのように正当な看護行為だとして抵抗もしていない患 [続きを読む]
  • ”石郷岡病院事件・・・一人に無罪判決”
  • あまりにも残酷な判決が出てしまいました。。 求刑8年に対して1人は無罪。。1人は罰金30万円。。 こんなことがあっていい訳がありません!! 画像が不鮮明だから?あれが正当な看護行為? 暴れてもいない患者さんの頭を踏みつけオムツを替えながら寝たまま食事をつっこむ。。これが人間として扱われている患者さんの姿ですか? ぐったりしているのに誰も見に来なかったのですか? そこは医療施設だ [続きを読む]