双葉杏 さん プロフィール

  •  
双葉杏さん: 21歳フリーターが大学受験を目指すブログ
ハンドル名双葉杏 さん
ブログタイトル21歳フリーターが大学受験を目指すブログ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/im-neet-now/
サイト紹介文高卒で入社した会社が倒産し、社会に放り出された21歳フリーターが大学受験を目指すブログです。
自由文誰か助けて……
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 297日(平均3.7回/週) - 参加 2016/08/30 15:41

双葉杏 さんのブログ記事

  • ck eternity now for men
  • ck eternity now for men 感想です・トップジンジャー、ココナッツウォーター スターアニス・ミドルスターフルーツ、パチュリー・ラストシダーウッド、トンカビーンズ、バニラオリエンタルな香りで好評を博したck eternityその派生としてよりカジュアルになったeternity now の男性版がeternity now for menですぼくは普段シトラスや柑橘系の香りを身につけることが多くて、鼻がその香りに慣れ過ぎないようにあえて試香して印象が [続きを読む]
  • 魂の空売り
  • 「仕事に魂を売る」なんて大仰なことを言ってから早20日近く 持ち前の口だけ野郎(”やろう”と野郎を掛けています)っぷりを発揮し、全然魂を売らずに休みはダラダラと過ごしていましたんでまぁそんな自分に自己嫌悪だったんですが、Twitterで「バッファがない社会は、ムダがない効率化のリスクとして一発でもミスったら即終わり」という言説を目にして、これって”社会”の部分を日々の生活に変えても当てはまるんじゃないか? [続きを読む]
  • ただいま帰宅しました
  • 参加することで精神力を回復する飲み会もあれば消費する飲み会もあって、会社の人との飲みは後者に当たると最終電車に身を滑り込ませながら思いました少なくとも同期飲みはもういいや……というか本当なら特に今日は飲みに行くべきでは無かったんだよなぁ明日が締め切りのタスクが4件あるんで、今から頑張ります(白目を剥きながら)どうにも誘われると断りきれない我が精神の弱さよあと実は別部署でも先月に同期の一人が退職して [続きを読む]
  • 夏の香り
  • 夏用に新しい香水を買いました発売からずっと人気でロングセラー、香水の世界で知らない人はいないのではというくらいの知名度を誇るck oneは毎年夏になるとlimited editionをリリースしていますその2016年版を購入しましたノートは以下の通りですck one sumner 2016トップグリーンアップルライムモヒートグリーンジンジャーミドルグァバタヒチアンティアレジュニパーラストココナッツミルクシーダーウッドツリーモスライムのピリ [続きを読む]
  • 誰か助けて
  • 筋トレのきの字も分からないクソガリモヤシ野郎に誰か救いの手を……ジムでも有料でパーソナルトレーナーを付けられますが、松岡修造さんやアニマル浜口さんみたいな熱血系の方だったら怖くじゃないですか……”学生時代、部活は文化系だった”みたいなトレーナーがいいお客様の中にどなたか筋トレの経験豊富な方はいらっしゃいませんか!!?ちなみに今はネットでちょこちょこ調べてつまみ読みしつつ、1.ストレッチ2.ルームラン [続きを読む]
  • 葉ンター葉ンター
  •   死のうと思っていた。ことしの6月、ジャンプから吉報を一つもらった。予告としてである。その知らせはハンターハンターの連載再開であった。ハンターハンターのコミックスに加えて、その先の物語が織りこめられていた。これは夏に連載される読み物であろう。休載まで生きていようと思った。 [続きを読む]
  • ・・げる・・
  • 今日より3ヶ月は弊社に魂を売ることにしましたそしてその結果で進退を決めます目の前の仕事のために全力でぶつかって3ヶ月後に続けたいと思えたら再受験は諦めるし、3ヶ月後に「あ、これダメだ」と思ったら潔く仕事を辞めて再受験一本で行く将来のことなんて知るか3ヶ月後の自分の判断に全てを委ねます振り返ると今までの人生、ずっとヘラヘラしながら逃げ道を用意して生きてました気づいたらそのヘラヘラが骨の髄まで染み込んで [続きを読む]
  • 退職しました
  • 同期の1人が(倒置法)ゴールデンウィークの飲み会で「初任給どうします?」「自分はスーツ1着しか無いんで、まずスーツを買いますね」みたいなやりとりをしたり、GW最終日に彼からLINEで業務について質問されたりした時にはそんな雰囲気は全然無かったので驚きましたぼくが彼の新しいスーツを着た姿を見ることはもう無いでしょうそしてぼくはこれからもスーツに袖をとおしつづけるのかあるいは……決断の時が近づいています [続きを読む]
  • ジムに入会しました
  • 運動不足解消のため、前言ってた24時間オープンのジムに入会しましたムキムキとはいかないまでも、今の風に流されるクソガリ紙装甲から人並みの厚さの体型になれたらと思いますこのコンクリートジャングルを生き抜くには今のぼくは弱過ぎる力が……何物にも屈しない力が欲しいっ……!!と厨二バトルモノの主人公風に言ってみましたが、三日坊主になったら笑ってやって下さいなんでも聞くところによると筋トレは精神衛生上にも良 [続きを読む]
  • 祝 栃木ブレックスBリーグ優勝!
  • おめでとうございます!!すげー嬉しい!!!開幕から1シーズン通して自分が応援してたスポーツチームが優勝するってもしかしたら初めてかもしれない本当に厳しい戦いの連続でした初戦の千葉戦は最大22点離された所からの逆転でしたし、準決勝は一戦目勝ったものの2戦目を2点差で落とし、延長戦に突入そこで14-12の逆転勝利という劇的な展開でしたそして今日の川崎戦も実力の拮抗したシーソーゲームそれでも最後に栃木が勝てた要 [続きを読む]
  • お、おちんぎんしゅごいぃぃ??
  • んなわきゃねー人生二度目の初任給が振込まれていましたこうして1ヶ月分の自分に値段がつけられると、本格的に自分も資本主義社会に飲み込まれそれを形成する一端になったのだとしみじみ思いますアニメや漫画に出てくるステレオタイプな敵として、巨体一面に数々の人間の顔があってその一つ一つが「クルシイ…」「ツライ…」「コロシテ…」と呻き声をあげている化け物がいるじゃないですか社会はその化け物で、呪詛を唱える顔のう [続きを読む]
  • ザ ノンフィクション 上京物語 2017 感想
  • 寿司職人を目指して鹿児島県の離島である徳之島から上京した18歳の義樹と真帆最初は修行本気になり切れなかった義樹ですが、憧れの先輩と出会い真剣に業務に取り組み始めます一方、持ち前の真面目さから順調な滑り出しを見せたような真帆けれど彼女は男社会の板前の世界に馴染めず、ついには店を辞める決意をしました忙しさと仕事をこなせるようになってきた得意気な気持ちから真帆のことを気にかけることを忘れていた義樹は、店 [続きを読む]
  • The show must go on.
  • コメントで質問頂いて自分のブログタイトルを改めて見て「あ、そう言えば大学受験を目指すって銘打ってたわ……」と今更気づくくらい、労働に忙殺され心ここに在らずの日々を過ごしておりました正直に白状すると社会人ナメてましたごめんなさいこんなに働くことがしんどいとは思わなかったです前職はコネ採用ですげー楽させて貰ってたんだな……と今は亡き元弊社に感謝の念が湧きました入社前は定時で帰って大体19時に帰宅、食事 [続きを読む]
  • SHIROBAKO 感想(19話まで)
  • アニメSHIROBAKOの19話までの感想ですSHIROBAKOはアニメ会社の制作進行を務める入社一年目の主人公 宮森あおいと、その周りの人々について描かれる働群青劇です高校のアニメ同好会で自主制作アニメを作った5人が、また5人でアニメを作ることを目指してそれぞれがアニメ業界に入り、様々な経験をしていきますアニメ制作の過程でどのようなことが求められるのかが入社一年目の主人公達の目を通して描かれる本作では、その仕事内容の [続きを読む]
  • さらば黄金週間
  • 今年のGWはアニメSHIROBAKOを19話まで観て、定期圏内の街を探索し、買い物してるうちに終わりましたSHIROBAKOはアニメの制作会社で働くことをテーマにしたアニメで、主人公達が頑張る姿を観たその日は「うおお!!労働!!!どんどんドーナツ!!どーんと行こう!!」とやる気に溢れていたのですが、寝て起きたら「労働…無理無理…かたつむり…」というしぼんだ風船みたいになってましたでもとりあえず新生活で蓄積した疲労感は [続きを読む]
  • 連日アセドアルデヒド
  • 普段お酒を飲まないから名前と度数の強さが分からず、適当に頼んだ「スクリュードライバー」が思ったより強めでほろ酔いになったものの、最寄り駅からアパートまで歩いているうちに酔いも覚めてきたのが今のぼくです帰り道に今朝ステンレスボトルに入れた麦茶を飲んだらすごく美味しくて、やっぱり自分はアルコールを好んで飲むタイプでは無いのだなと思いましたでも今日実はお仕事関連でかなり激詰めされる事件があって飲み会前 [続きを読む]
  • Stay Golden week.
  • 再就職して一ヶ月が過ぎました連休明けから本配属となり、以降は部署でのOJTとなります連休中、研修で学んだことをまとめて手帳に落とし込み、実地で困らないようにしときたいですそしてGW!!!今年は5連休あって予定としては明日高校の友人と、明後日に同期で飲みの予定があるくらいなんで、他の時間は上記の労働準備、生活環境の整備、借りてきた本を読んだり、通信制大学のことについて調べたりしたいですあと5月の中旬にぼく [続きを読む]
  • The Great Library.
  • 歩いて10分のところにある図書館が先月改装工事を終えたばかりなだけあって、綺麗で設備も整っていて、蔵書も最近の作品が多くて最高でした外観はお洒落で、中もまだ本棚から新品の家具の香りが立ちこめるくらい新しい月村了衛、皆川博子、舞城王太郎、米澤穂信と作家のレパートリーも好みで言うことなし自分での貸し出し手続きもタッチパネル上の指示に従って、ガラステーブルに本やCDを乗せるだけで読み取りから貸し出し完了ま [続きを読む]
  • 部屋とワイシャツと私
  • 労働に従事するようになってから休日の持つ意味がかなり変わってきました週末の過ごし方がダイレクトに次の一週間に影響を与えてきますやるべきことは休日のうちに済ませないと次の機会が来週になりかねない惰性で深夜2時3時まで寝てて、起きたら昼の11時みたいな過ごし方はもう出来ないです とりあえず溜まってた洗濯をすると「一仕事したぜ!」という気分になります今日も1日がんばるぞい! [続きを読む]
  • 最終学歴
  • 研修終わりに最寄り駅までグループワークで一緒だった同期の女子と帰りました女子「前はどんな会社に?」ぼく「親戚が経営してた電子部品メーカーで総務やってました」女子「ご出身大学は……?」 皆さんご存知の通りぼくは高卒です入社から今まで何度か自己紹介の機会はありましたが、「○○大学××学部を卒業致しました何々です」という中で、ぼく1人だけ「○○高校出身の鏡 公彦です」というのも言いにくいものがあるじ [続きを読む]