すみれ子 さん プロフィール

  •  
すみれ子さん: すみれ子の宝塚百科辞典
ハンドル名すみれ子 さん
ブログタイトルすみれ子の宝塚百科辞典
ブログURLhttp://takaradukas.net
サイト紹介文宝塚歌劇の公演、生徒、チケット、観劇レポなど最新ニュースを発信中 宝塚初心者百科事典も準備中
自由文宝塚歌劇の公演、生徒、チケット、観劇レポなど最新ニュースを発信しはじめました。宝塚初心者の方が「?」と思うことなどを集めた百科辞典を作成中です。どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 303日(平均7.1回/週) - 参加 2016/08/31 17:43

すみれ子 さんのブログ記事

  • 桜木みなと、宙組『パーシャルタイムトラベル』で活躍の若手の魅力
  • 宝塚バウホールで公演中の桜木みなと(さくらぎみなと)さんの二度目のバウ主演作『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』を観劇しました。桜木みなとさんを真ん中に若手男役が活躍し、また宙組組長の寿つかさ(ことぶきつかさ)さん、副組長の美風舞良(みかぜまいら)さんを始めとする上級生達がしっかりと脇を固めて作った舞台は、「クスッ」と笑えるコメディー作品。軽妙で楽しめる作品になっています。 (出典:https://a [続きを読む]
  • 早霧せいな&咲妃みゆ、宝塚大劇場卒業の日!
  • 5月29日は雪組宝塚大劇場公演『幕末太陽傳』『Dramatic“S”!』の千秋楽でした。早霧せいな(さぎりせいな)さん、咲妃みゆ(さきひみゆ)さん、宝塚大劇場ご卒業おめでとうございます!早霧せいなさん&咲妃みゆさんのコンビを、ファンは「ちぎみゆ」と呼び愛してきました。そしてトップ2015年の宝塚大劇場お披露目公演以降、大劇場での観客動員数は前作100%超えという、歴史的な偉業も成し遂げたのは、 作品に恵まれた [続きを読む]
  • 但馬久美、元星組OGオススメのタカラジェンヌ御用達のお店
  • 昨日は関西ローカルの情報番組「キャスト」に元星組スター・但馬久美(たじまくみ)さんがご出演。番組中でタカラジェンヌ御用達のお店を紹介されていました。但馬久美さんは鳳蘭(おおとりらん)さん、汀夏子(みぎわなつこ)さんと同期生で、星組のスターとして活躍後、参議院議員として政界に転じていらっしました。久しぶりにTVで見る但馬久美さん!管理人・すみれ子の第一次宝塚ファン時代に活躍されていた生徒さんだけに、懐 [続きを読む]
  • 但馬久美、元星組OGがオススメのタカラジェンヌ御用達のお店
  • 昨日は関西ローカルの情報番組「キャスト」に元星組スター・但馬久美(たじまくみ)さんがご出演。番組中でタカラジェンヌ御用達のお店を紹介されていました。但馬久美さんは鳳蘭(おおとりらん)さん、汀夏子(みぎわなつこ)さんと同期生で、星組のスターとして活躍後、参議院議員として政界に転じていらっしました。久しぶりにTVで見る但馬久美さん!管理人・すみれ子の第一次宝塚ファン時代に活躍されていた生徒さんだけに、懐 [続きを読む]
  • 宙組『パーシャルタイムトラベル』配役、大絶賛の雪組新人公演・2017/5/11
  • 宝塚にまつわる日々のニュースを配信中■2017年5月のまとめ■2017年4月のまとめ宙組バウ『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』配役決定宙組バウホール公演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』は、5月6日に集合日を迎えたものの、主演の桜木みなと(さくらぎみなと)さん以外の配役発表がなかなか出ずに気を揉んていました。一昨日ようやく発表されましたね。まず気がかりだったのは、桜木みなとさんの相手役の [続きを読む]
  • 飛龍 つかさ、花組新人公演初主演!本名、成績、年齢は?
  • 花組公演『邪馬台国の風』新人公演で初主演を射止めた飛龍 つかさ(ひりゅうつかさ)さん。最近、どんどん頭角を現している98期生の一人です。月組の暁 千星(あかつき ちせい)さんは新人公演の主演のみならず、バウワークショップ公演でも主演経験済み。星組の天華 えま(あまはな えま)さんは2度の新人公演主演、宙組の瑠風 輝(るかぜ ひかる)さんも昨年新人公演主演。娘役さんも真彩 希帆(まあや きほ)さんが次期雪組トッ [続きを読む]
  • 雪組初日と103期生、花組新人公演・宝塚ニュース2017/4/24
  • ほぼ日刊!宝塚にまつわる日々のニュースを配信中■2017年4月のまとめ■2017年3月のまとめ雪組『幕末太陽傳』『Dramatic “S”!』初日&ライブビューイング4月21日に初日を迎えた、宝塚大劇場雪組公演『幕末太陽傳』『Dramatic “S”!』。トップスター・早霧せいな(さぎりせいな)さん & トップ娘役・咲妃みゆ(さきひみゆ)さん、ファンに愛された「ちぎみゆ」の退団公演、そして103期生の初舞台公演というだけでも話題性の多い [続きを読む]