R子 さん プロフィール

  •  
R子さん: ブスとイケメンの失恋日記
ハンドル名R子 さん
ブログタイトルブスとイケメンの失恋日記
ブログURLhttp://rkochococo.hateblo.jp/
サイト紹介文ブス、ちび、特技なし。 20代OLの情けない恋愛ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 147日(平均1.2回/週) - 参加 2016/08/31 21:23

R子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 閉鎖します。
  • お久しぶりです。どうもこんばんは、R子です。まったく更新していないまま半年近くたっていますが、未だに月間PVが1000を超えていることに驚いています。ブログ村かな〜と思っていたのですが、意外とGoogleからのアクセスが多くたぶんですけどブス イケメンで、検索してきてんちゃうかな、と。わかるわかる。私も、「ブス」「モテない」「美人になりたい」「馬鹿にされる」とか、卑屈なワードで検索するからな。うんうん。 [続きを読む]
  • 全部捨てろって思う?うん、私もそう思うよ。
  • お久しぶりです。ご無沙汰しておりました。R子です。生きてます。更新したいなって思ってはいたんやけど、単純に書くことがなかってんな。この間までに書ききったことを延々考えてた。でもね、ちょっとずつだけど。ほんまに少しやけど。つらくてしんどくて、今にも叫んで泣き出したくなることは減った。ぶり返すんやけどね、きのうもぶり返したんやけどね。いろんなことをやってます。ストレートが好きって言われてたか [続きを読む]
  • だれかを好きな人はすてきだ
  • だれかを好きになることは素敵なことだと思う彼が好きだった仕事やめてようが、セフレがいようが、私以外の人を見ていたってないがしろにされてたって好きだった大好きだった今まで彼がしてきたことをぜんぶぜんぶ知ったって好きだったきっとまだ見えてないことだってあるそれでもやっぱり好きだこれからの自分を考えたってどうやったってあの人といたって幸せなビジョンは想像できない彼のところにたくさんお金かけてすご [続きを読む]
  • ただ嵐が過ぎるのを丸まって待つ。
  • 「3か月はあきらめる。」私が大好きな職場の先輩の言葉。パッと見は強く見えるんです。芯が強くて、自立してて、私とは違くて、人生を精一杯頑張ってきた人。でも、ほんとはとても繊細で、傷つきやすい人。「3か月は諦める。私のルールです。なにかつらいことがあったとき、悲しいし後悔もするし、もう死ぬって思う。でも、それってふつうですよね。辛くて当たり前なんだから、何したって仕方ないし、なので諦めて、ただ嵐が [続きを読む]
  • 暗くなるので
  • これを聞いてます。なんかちょっと明るい気分になるよ。まあこの映画も彼にオススメされて見たんやけどさ。でもいいもんはいいから。そのものに罪はない。こいつバカやなあと思ったら、ポチ。押してくれてる人ありがとう。うれしい。 [続きを読む]
  • 別れました
  • もっかい書くわ。別れました。大事なことやから2回書いたった。彼な、セフレおった。いつまでも別れられんとうだうだしてた私に友達が教えてくれましたわ。「ずっと黙っててごめん。楽しそうだったから墓場まで持っていこうと思ってたんだわ。」いや、君悪ないわ。教えてくれてありがとう。いやそうやんな。そらごっつイケメンでバンドマンの彼が言う通り清廉潔白なわけないわな。イケメンなめてたわ。ほら見 [続きを読む]
  • 平行線
  • 季節は夏にさしかかろうとしていた。相変わらず毎日喧嘩をしていた。それでも毎日仲直りし、根気よく話し続けてた。でも、喧嘩を繰り返すたび、お互いの主張がどんどん頑固になって行った。どちらも譲れない。何度も何度も繰り返される喧嘩に、ついに彼が耐えられなくなった。「もう別れよう」私、パニックになり、支離滅裂。電話に出ない彼。かけ続ける私。もう無理だよ、という彼。別れたくない、という私。6月に決めていた、7月 [続きを読む]
  • 無理に毎日話さなくていいよ
  • 彼とデートしてからは、お互い日常に戻って、前よりも仲良くなった。ただ、一度会ってしまったから、寂しい気持ちは増えた。「さみしいね」「会いたいね」って言いながら、一緒に寝る日々が続いた。彼の仕事が大きく変わりつつあった。部署が変わり、異動があり、彼の帰宅時間はどんどん遅くなった。彼が趣味に裂ける時間が減ってしまった。それを補うように、帰宅後、ゲームを遅くまですることが増えた。電話をする時間は、 [続きを読む]
  • 愚痴
  • 体調不良なんやこれ頭痛い。体だるい。眠い。しんどい。月姫様やからか?そうなんか?ああああ帰りたいいいい最近めっちゃ体調悪いねんなんこれ、精神疲労? [続きを読む]
  • しんどい
  • あっかんこれ、しんどいな!!!!そう、今まで書いてる記事、うまくいってた時のことやからさ。で、今、うまくいってないんですよ。ささるあのあとね、私が激重ストーカー女に変化して彼に呆れられ、冷められ、浮気未遂が起こり、それでも諦められずひんやり冷たいスーパーコールドな状況で今なんですわ。考えたって仕方ないんやから、どうにか今を乗り越えて、変わることを信じながら、どうしたらいいかもわからずに、 [続きを読む]
  • もう帰らなきゃね。
  • 最初のぎこちなさも緊張も消えて、大人二人、めっちゃはしゃいだ。たくさん並んで、たくさん歩き回って、夜景見てコンビニで軽く食べ物買って、部屋で一緒に食べました。仲良く手繋いで寝て、起きて、どきどきしながらまたハグして、キスして楽しい時間はあっという間に過ぎて、お別れの時間。お互いしんみりしちゃって、どんどん言葉数少なくなったけど「また絶対、来月、会おうね。」って約束して、改札で彼と別れました [続きを読む]
  • 「彼女でいいですか?」 「彼氏でいいですか?」
  • あわててトイレから出る。いた。「ごめん、遅くなって。」「あ、よかった。遅いから心配した。」「中でお財布なくした人がいてさ、一緒に探してた。」「え、あったの?」「かばんに入ってたw」「なんじゃそりゃ」普通に話せるようになってた。「やっとこっち見た」「あ、ハイ、ごめん。すごい緊張してる。」「あー、よかったー。全然笑わないから、イヤなのかと思った。」そんなわけありませんやん。チケット買って、お互 [続きを読む]
  • 「あの、おさいふ知りませんか?」
  • トイレの鏡の前で呆然と立ち尽くす私。化粧ははがれてない。髪の毛とかしたい。ブラシ忘れてる。手の指が冷たい。申し訳程度に化粧をなおす。口紅を塗りなおす。待たせてるもん。戻らなきゃ。足がすくむ。深呼吸。大丈夫。さあ、もd「あの、おさいふ知りませんか?」は?「え?」黒髪の学生っぽい可愛らしい女の子が立ってる。「ないんです!!お財布!!さっきまであったのに!」いや、知らんがな。「えっと、個 [続きを読む]
  • なんともならん。
  • 緊張しすぎてあんま覚えてない。けど。電車乗った。ディズニーリゾートラインとかいうやつ。まあ、無言。いや無理やろ。完全に私のキャパ超えてる。手。汗いっぱい。彼、隣座る。近い。いい匂いする。あかん。「やっぱこっちは暑いね。すんなり着いた?」「そ、そうやね…途中降りるバス間違えそうになった。」「大丈夫だった?」「大丈夫だった。」降りるバスってなんやねん。バス停やろ。あかん。あかん。これはあかん。な [続きを読む]
  • いや、やめて、見ないで。できれば一生見ないで。
  • 詐欺や。こういうん、なんていうん?逆詐欺?写真なんかよりよっぽどイケメンやん。怖っ。頭ちっさ。目ぇでか。怖っ。二重きれいすぎやろ。私のでかい頭にミジンコみたいな目が際立つわ。「は、はじめまして…」「声ちいさwwwwそんなんじゃないでしょwww」「いつもこうやねん、マイクの音量めっちゃ上げてるだけや…」「そうなんwwww」いや嘘。私普段めっちゃ声でかい。黒い人、いや、イケメン、こっちを覗き込む [続きを読む]
  • 「ディズニー行ったことない」
  • そんなこんなで、5月某日。東京。千葉か。私からしたらどっちも同じや。「ディズニー行ったことない」まじかよ。26歳。いかに私が非リア充かおわかりいただけると思う。ついでに海で泳いだこともなければ、スキーもスノボもない。やばない?USJは行ったことある。あるで。ハリポタ楽しいよな。結局初デートはディズニーとなった。え、あの、カップルで行ったら別れると話題のディズニー?でも、正直イケメンと対面でお茶なんて [続きを読む]
  • 5月に、お互い都合のいい日、会おう。
  • しばらく彼とも微妙な空気が流れつつ、だましだまし付き合ってた。でもそりゃ、しんどいよな。ついに彼が口を開いた。「これからR子がどうして行きたいか、おれにはわからない。正直に言って。ネットだけの関係がいいんだったら、おれもそう思ってこれからやっていくから。」もう逃げられへん。そらそうや。写真も送りあって、毎日話して、もう「ネットの人に会うんは怖い」ってだけじゃかわし切れんよな。別に彼の事が信用で [続きを読む]
  • 彼にとって私、完全に地雷物件。
  • 一見順調に見えるけど、喧嘩もしてた。私、26歳。20歳で社会に出て、社会人6年目。ブラック企業を経験し、いろいろあって今の職を選んだ。自分のライフスタイルも落ち着いてきた。できれば30までに結婚もしたい。子供だってほしくなってきた。かたや彼、23歳。大卒だった彼はまだ社会に出て1年やそこら。正直、私はもう将来結婚を考えてくれる人としか付き合えんって思ってた。でも、まだ若い彼にそれを突きつけるのはとても [続きを読む]
  • ネット恋愛って。
  • そっから毎日ほんとに楽しかった。毎日続けてたLINEに加えて、毎日一緒に寝るようになった。ほら、寝落ち通話ってやつ。今まで、寝落ち通話とか意味わからんかった。だって寝てるんやで?いびきとか聞きたないわ。あほらし。って、思ってました。でもねえ、やってみると本当に楽しいわけ。毎日12時とかそこらから通話つないで、ああでもないこうでもないって話しながら、いつの間にか寝てるん。2時3時当たり前。二人とも仕事 [続きを読む]
  • いや、それ、詐欺やねん。
  • なんか星押してくれてる人がおる。うれしい。ありがとう。ちょろっとでも読んでくれてる人がおるし、気合い入れて書きます。いや、おらんでも書くけどな。暇やし。別に彼氏のイケメン自慢ちゃいます。26歳の私。イケメンに免疫ないねん。好きになったこともないねん。それぐらい衝撃やったんです。今は完全に冷められてるしな。あかん、涙出てきた。もう想定外の事起こりすぎて、パニックの私。そんな時、更に鳴るLINE。「 [続きを読む]
  • 少女漫画かよ。
  • あかん、これはあかん。やばい。めっちゃ詐欺自撮り送ってもた。やばい。どうしよ…。考えること数十分。彼から追撃LINE。「ごめん、R子チャラい人苦手って言ってたもんね…。おれの見た目、むりだった?」いや、ちがいます。いや、チャラい人とかイケメンとか苦手やけど、そら。でも自分の好きになった人が綺麗な顔してて嫌な人なんかたぶんおらん。「いや、違うよ!なんていうか、想像してたよりイケメンだったから [続きを読む]
  • イケメンは怖い。
  • 「いいよ」一瞬の間があって、返事が来た。私は、過去に撮った、自分の中ではそれはもう綺麗に写ったほうの自撮りを送った。怖かった。ほんとにほんとに怖かった。通話中に送る勇気なんてなかったから、確か、LINEしてるときに送った。すぐ「かわいいじゃーん」「全然そんな、躊躇うようなことないじゃんw」って、返信が来た(まあそれ、詐欺自撮りやけどな)って思いながら、アプリでごてごてに美白加工したとは言え [続きを読む]
  • 「付き合ってみる?」
  • 「付き合ってみる?」「遠いし、うまくいくと思えんけど、でもやっぱり好きだよ。」「どうなるかわからんけど、とりあえず今は一緒にいてみようか。」そうやって、付き合うことに決めた。まあ楽しかったそれはそれは楽しかった。そらそうやんな、付き合い始めやし相手のこと、知らないこと、1個ずつ知っていった自分のこと、知ろうとしてくれた。もうすごいな、好きな人が自分のこと知ろうとしてくれる。こんなに嬉しい [続きを読む]
  • 「すきだよ」
  • 彼に愛想尽かされて、早2か月が経過しようとしています。失恋ブログとかタイトル掲げてるわりには実は、まだ一応付き合ってます待って、待って待って、ここまで読んだんやからもうちょっと読んでいかん?たぶん読み終わるころには「この女バカやなあ」って思うから。出会ったのはオンラインゲームでした。たぶんオンラインゲームする人やったらみんな知ってるやつ。結構大きいタイトル。最初はそれはそれはもう、さす [続きを読む]
  • 失恋しました。
  • はじめまして、R子です。失恋ブログ はじめました。こんなブログの記事誰か読んでんのかいな。でも、書きます。誰も読んでへんくても書くわ。だって時間有り余ってるんだもの。お金なし、特技なし、ブス、チビな26歳契約社員OLのグダグダブログです。ゆっくりしていってなー。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …