革屋さん さん プロフィール

  •  
革屋さんさん: 革製品の修理ブログ(革工房K)
ハンドル名革屋さん さん
ブログタイトル革製品の修理ブログ(革工房K)
ブログURLhttps://kawakoubouk.blogspot.jp/
サイト紹介文革製品の修理や作業工程を写真でをわかりやすく説明。ランドセルリメイクも必見!趣味の事なども少々。
自由文いちおしは革製品の『カビ』などの退治方法の紹介。修理内容だけでなく、職人の葛藤(ぼやき)も織り交ぜて、レザークラフトに興味のある方には何かの参考になるかも!
だんだんと増えてきた趣味の自転車ネタもなかなかクダラナクテ時間つぶしに丁度いいブログですよ(*^_^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 205日(平均3.3回/週) - 参加 2016/09/01 10:41

革屋さん さんのブログ記事

  • サイクリングでお花摘み☆
  • 菜の花つみは楽しい☆気が付くと3月も後半ですねぇ春ですねぇ〜(*^_^*)なかなか時間が作れずに愛車に乗る機会は相変わらず少ないままですがそれでも何とか自由時間をこしらえていつものサイクリングコースに脚を運びました☆菜の花の黄色が疲れた体を癒してくれます☆7分咲きと言ったところでした。(3/20撮影)地元にある渡良瀬遊水池では毎年恒例の「ヨシ焼き」が(葦の成長と環境保全のために枯葉を焼く) 行われて間も [続きを読む]
  • バッグの修理(ショルダーのベルトのつなぎ目)④
  • 前回からの続きバッグの修理(ショルダーのベルトのつなぎ目)④いよいよ完成です!確実に縫い進めて参ります。金具のあった個所も新しい金具を取り付けて参りますがココの金具は修理の悩ましい所です。。。先ずは画像をご覧下さい違和感の少ないように金色の金具(カシメ)を取り付けました。画像をご覧いただいた通り違和感は少ないかと思います。修理の上で、悩ましく感じるのはこの金具の類です。 どのブランドやどのバッグで [続きを読む]
  • バッグの修理(ショルダーのベルトのつなぎ目)③
  • バッグの修理(ショルダーのベルトのつなぎ目)③前回の続き見えない所も丁寧に☆さてさて、前の記事からのクイズの答えです(*^_^*)新しく作った革の部品を縫う際にせっかくなので「強度」を高めようと考えました☆画像右側の部品はその為の「あて革」だった訳です(*^_^*)少々工程が前後してしまいましたが縫う為の準備をバッグの方にも施して参りましょう。上記のクイズの答えの通り、もともと表面の素材(LV柄の)のみで縫い [続きを読む]
  • バッグの修理(ショルダーのベルトのつなぎ目)②
  • バッグの修理(ショルダーのベルトのつなぎ目)②もう一度使えるように。修理と方法をご紹介しております(*^_^*)前回の続き。 必要な箇所を必要な量だけ分解をしていきます。先にもお伝えした通りどこをどう直すのか。を予め想像して慎重に作業を進めていく事がとても重要になります。分解して取りはずした「もともとの革」を参考に型紙を製作して「新しい革の部品」を製作します型紙に穴の印サイズはもちろんですが「穴の位置」も [続きを読む]
  • バッグの修理(ショルダーのベルトのつなぎ目)①
  • ショルダーバッグの修理バッグとベルトの部分の交換当工房では様々な修理やリメイクを承っております。バッグの価格などに関わらず修理の内容によってお見積もりを致しますのでお気軽にご相談下さいませ。ブランドバッグの取扱いについて)「BAGの修理の考え方」こちらをご一読くださいませ。さて今回修理致しますのは皆さんご存知のブランドのショルダーバッグの修理です。ご覧の通りベルトと本体のつなぎ目が傷んでしまっていま [続きを読む]
  • ホワイトデーの贈り物に☆
  • もうすぐですよホワイトデー☆チョット気の利いたチョコレートのお返しにいかがでしょうか(●^o^●) 好評頂いている手縫いキーホルダー(栃木レザー)の他にトンボ玉(ガラス玉)を使用した四つ編みタイプのキーホルダーを新たに製作致しました☆ちなみに このトンボ玉も 当工房(私が)で製作 したアイテムです。良くも悪くも個性的なトンボ玉です(*^_^*)・・・。 沢山店頭に並んでいるキーホルダーとの相性 [続きを読む]
  • 2017はなももマラソンの駐車場に・・・(*^_^*)
  • 今週ははなももマラソン!皆さん楽しんでくださいね☆当日の3/12は古河市内で交通規制がございますので当工房にいらっしゃる場合もご注意くださいませ。交通規制のMAPです  詳しくは公式HPをご覧ください<はなももマラソン公式HP>マラソンに参加される多くの方は電車で古河駅に降り立ち皆さんシャトルバスを利用されるかと思いますが『革工房K』の前のを通りますのでココなのかぁ〜って古河市の思い出に加えて下さいね [続きを読む]
  • 黄色のクロコの長財布☆
  • 以前にご紹介をしておりました黄色のクロコを使った長財布がついに完成致しました!黄色いクロコの関連記事「金運上昇」黄色いワニを入荷! 様々なご注文の中で様々な素材を使用致しますがこの黄色いクロコの革は 金運がぐんぐん上がる予感が致します(*^_^*)!大変に素敵な仕上がりになりましたクロコは内貼りとして使用!バスケット(編み柄)のカービング一番の特徴としてはやはり「黄色いクロコ」なのですがナント内張りに使用 [続きを読む]
  • ブランドバッグの修理 その②
  • 前回の続きブランドBAGの修理磨き加工を終えた(前回の記事ご参照ください) 新しいループにあのブランド特有の『線』の柄を入れていきますヌメ系の革の加工はやはり一度、湿らせてから作業していきます。水で濡らす少しだけ乾かすタイミングをみて線を入れる「少しだけ乾かす」「線を入れるタイミング」これはコツや経験による所が大きいですが半乾き なところを狙って線を入れる(*)とその後も濃く残りますのでご自分で作業さ [続きを読む]
  • ブランドバッグの修理 その①
  • 今回はBAG(ポーチ)修理をご案内しますブランド品も承っております先ず初めに「BAGの修理の考え方」こちらをご一読くださいませ。当工房では「革工房K」の品物に関わらず様々な修理を承っております。『もう一度使えるように☆』の考え方に寄るモノです。とは言え、正規店ではない当工房が手を加える事により「ブランド」としての価値は無くなってしまいます。。。修理をご検討の際はこの「ブランド」についてもよくご検討下さい [続きを読む]
  • チョコの代わりにいかがでしょうか☆
  • もうすぐバレンタインデーですねぇ。今年は気の利いた義理チョコを☆ (もちろん本命だって(*^_^*))品薄になっていた「手縫いキーホルダー」を沢山仕上げました☆牛革(栃木レザー)の タン(肌色)、チョコ色、茶、オレンジなどをベースに様々なデザインと様々な素材でひと針ずつ手縫いで仕上げた革のキーホルダーです☆チョコレートの代わりにおひとついかがでしょうか?食べられませんけれど☆ ご希望でネーム [続きを読む]
  • 向かい風 帰りもやっぱり 向かい風(怒)
  • 天気予報通りの向かい風・・・。 思いがけず目的地になってしまった田中さんの像ここ最近は何かとバタバタしっぱなしで愛車にまたがる事が出来ず悶々とした日々を過ごしておりました。久々に少し時間が取れたのでいつものコースをと思い先ずは渡良瀬遊水池方面を目指します。出発前にもちろん天気予報をチェックします。天候と同じように重要な「風速」もチェックします(*^_^*)予報通りに予報の方角からビュービュー と吹いて [続きを読む]
  • 革製品の染め加工について
  • 結構綺麗になりますよ☆『革の色修正加工』 諦める前に是非一度ご検討下さい。長年ご愛用したそのバッグ 素材の劣化が少なくて黒や濃い色の場合は(薄くてもOK)結構綺麗に仕上がりますよ!(素材や状態によって異なります) 当工房ではBAGのお手入れ、BAGの色修正、可能な限り承っております。金額は色修正のみのお手入れならば『¥3500程度』是非お気軽にご相談下さいませ。(デザインや状態にもよって異なる場合もございま [続きを読む]
  • 『金運上昇』黄色いワニを入荷しました!
  • 黄色い革を仕入れました☆ただの黄色ではありませんよ!ご覧の通りの『クロコ』です!!ワニ革のお腹です!これがお財布に変身する予定でございます☆黄色いお財布は『お金が貯まる』『縁起が良い』と言いますよね。しかも高級素材のクロコの黄色となれば作るこちらもワクワク致しますね(*^_^*)完成はもう少し先ですがどうぞお楽しみに!チョットだけお財布に使う他の部分もご紹介しちゃいますねお財布の表面はカービング加工の [続きを読む]
  • BAGのすれ(色落ち)の修理。その②
  • BAGのすれ(色落ち)の修理。その②BAGのすれ(色落ち)の修理はカビなどで色が変になってしまった時も場合によっては有効であったりしますのでどうぞご参考になさってください。カビのお手入れの記事『バッグのカビの修理』さてさて前回の続きです。作業工程は以下の通りです色を作って塗る時間をおいて確認する必要に応じてくり返す 2、時間をおいて確認する あせって沢山塗ってしまうのは禁物です。前回の記事の中でもご説明し [続きを読む]
  • BAGのすれ(色落ち)の修理 その①
  • 今回はBAGの修理のご紹介。色落ちを目立たなくする方法を解説致します(*^_^*)BAGのすれ(色落ち)の修理はカビなどで色が変になってしまった時も場合によっては有効であったりしますのでどうぞご参考になさってください。カビのお手入れの記事『バッグのカビの修理』さてさて、今回お直し(お手入れ)するのはこちらのBAGです。ビフォーシワ加工があるやわらかい牛革 のBAGです。上の画像の通りところどころで色が薄くなっている [続きを読む]
  • ランドセルリメイクについて
  • 日曜日の折込チラシみなさんにご覧いただきましたでしょうか? ランドセルリメイクのご案内の広告でした☆革工房Kのホームページ「ランドセルリメイク」こちらで詳細をご案内しておりますのでご興味の方は是非ご覧くださいませ。基本的な内容はホームページにてご案内している通りでございますが「オーダーメイド」「カスタムメイド」として他のどのアイテムにもランドセルを素材として利用できますので自由な発想でリメイク [続きを読む]
  • 頑張れフェラーリ。ティフォシではないけれど☆
  • マルボロで当たりました!結論から言うともらえるモノは何でも嬉しい!という事ですね(*^_^*)なんてお洒落なUSBメモリでしょう☆8GBですってマルボロのWEBサイトに登録をしてタバコのフタについているバーコードを使って抽選に参加ですよ。年中やっているわけでもなかったりしますが(結構頻繁にやってるけど)次回に備えて吸い終わった箱ののバーコードだけせっせと集めております(*^_^*)セコイというな!賢いのです(^O^)さてさ [続きを読む]
  • 人生初のDAMカードをゲット!
  • DAMカードってなに?国土交通省と独立行政法人水資源機構の管理するダムでは、ダムのことをより知っていただこうと、平成19年より「ダムカード」を作成し、ダムを訪問した方に配布しています。(国土交通省のサイトより抜粋)チョット前になりますがお正月休みを使って古河市〜ホフマン館〜渡良瀬遊水池〜厄除け大師〜みかも道の駅〜古河市のプチサイクリングを致しました。(走り初めなのに50K程度・・・。) まさにいつのもコー [続きを読む]
  • 革の財布のリメイク
  • 長年ご愛用のウォレットのリメイク!レッドムーン製の長財布のお直しを致しました。当工房の品物に限らず作業が出来そうなものであれば(*)基本的には承っておりますのでお気軽にご相談下さいませ!*修理に関する考え方(当工房の修理の考え方。ご一読ください)いい感じの革色のみを移植しました今回は完成後の画像のみのご紹介ですが、作業の工程が通常の財布とはもちろん異なりますのでチョットだけまとめてみます(*^_^*)先 [続きを読む]
  • 革のペン立て(結構リアル☆)
  • 結構前に製作した革のペン立てをご紹介します。茨城県古河市にある当店(革工房K)にご来店された方はご覧になったかと思いますが、カウスカル (牛の頭の骨)をモチーフに制作したペン立てでございます。ご覧の通り、「牛」の存在感が印象に残る品物ですが制作に関しては「どうやって、縦に縫いつけているか?」が作り手的にはアピールしたい箇所だったり致します(*^_^*)(レザークラフトが趣味の方には伝わるかな?)当店の [続きを読む]
  • BAGの金具(カシメ)が取れちゃった③
  • 前回のつづきご依頼いただいたBAGの「カシメ打ち」の作業の模様お預かり時の状態作業は単純明快。「金具がひとつ取れてしまった」の修理。「カシメ打ち」の作業でした。カシメ棒をトントン前回までの①〜④を踏まえて確実にトントンしてまいります!何分もかかりません。何秒で打ち終わる作業でございます。で、完成がこちら。 しっかり打てましたが・・・・??もともとの金具(カシメ)が真鍮でしたので同様に真鍮のカシメ [続きを読む]
  • BAGの金具(カシメ)が取れちゃった②
  • 前回のつづき「たかがカシメ打ち」されど「されどカシメ打ち」(↑気に入ったみたいですぅ) さてさて前回の①〜④を順を追って考えてみます①打ち棒のセロテープズバリ、革への汚れ防止の為です。な〜んだ、と声が聞こえてきそうですね。大きな意味で「汚れ」はどれも同じですが、実は、このテープの一番の役割は 『手』が『金属』にふれない為なのです。「作業しているうちに 革が黒ずんでくる」なんて方も少なくないと思 [続きを読む]
  • BAGの金具(カシメ)が取れちゃった①
  • BAGの修理と「一言」に言ってもその状態、状況は様々ですね。その中でも恐らく一番簡単に直せるカシメ打ちの作業をご紹介します。「たかがカシメ打ち」「されどカシメ打ち」 どこかにそんな格言があったとか無かったとか・・。無かったとか(*^_^*)セロテープ何で巻いてある?さてさて単に「カシメ打ち」の作業ですが皆さんのご想像の通り下に金床をあて上から打ち棒でたたく以上です。カシメ一個当たりの金額はもちろん道具 [続きを読む]