真宵 さん プロフィール

  •  
真宵さん: いつかどこかで
ハンドル名真宵 さん
ブログタイトルいつかどこかで
ブログURLhttp://ameblo.jp/mayoii/
サイト紹介文夫を自死で亡くし、母子家庭になりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 271日(平均6.6回/週) - 参加 2016/09/01 11:51

真宵 さんのブログ記事

  • 旦那が繋げてくれた縁
  • 日曜日は地域の一斉清掃でした。前にも書いていたのですが、何か嫌われる事を言ってしまったのか、旦那の生前一斉清掃に行くとぼっちでした。(旦那にお願い)その事を相談していたら、旦那は世帯一人でいいところをそれから一緒に出てくれるようになって、顔を広げてくれてました。そのお陰か亡くなってからも何故か一人でもスムーズに出れるようになったのです。『明日一斉清掃だよ。』最近夢に出てきてくれない旦那さん。娘にぼ [続きを読む]
  • そのキラキラが何だか今の私には
  • 新入社員さん(男性)が入って数週間過ぎた。(休み明けて会社に行くと)話してみると前職が似たような職種で働いていたらしい。一時は管理みたいな事もやっていたようで、話を振ると水を得た魚の様に変えていきたい事をあれやこれや構想を話してくれた。私は補佐していく立場なので、やんわりと『上司と相談しながら、動きやすいようにしていきましょう。』と言って、話を終えた。もちろんいいと思う事もあった。でも変えなくても [続きを読む]
  • ジェットコースターのように
  • ぐるんぐるんと気持ちも言動も頭の中でまわり続けています。夜中に書いた記事を上げてやっぱり下げて、まるでジェットコースターのようだね。昨日が月命日だったからかな。海に行ったのに何にもリセットされてないですね。涙は流してこれたんですけどね。やはり根深いです。肩にずーーんと重りを乗せながら、日々を何とか暮らしています。娘がテスト勉強をリビングでしている為、またうとうとと眠ってしまって起きると娘がリビン [続きを読む]
  • 憶測
  • 少し前にアイドルの訃報が第一報で流れた時“死因は公表されていない”とされていた。コメント欄に“死因を公表しないのは憶測を呼ぶからやめて欲しい。”“明かさないのは怪しいよね。”と書かれていた。その後死因が公表されたら、無かったかのようになっていた。最近俳優さんの訃報が第一報が流れた時“お兄さんの言葉からは自殺って思うよね。”“多分そうだよね。”死因そんなに重要なんだろうか。全てを知っておきたい。 [続きを読む]
  • イキワカレシニワカレ
  • 朝目が覚めても、隣どころかこの世界にはいない。二度と声が聞けない。一緒に行ったところ、一緒に観た映画、久しぶりに見た二人だけの話題の人、懐かしの味、音楽。共有出来ないもどかしさ。何かやっぱりつまんない。この前どうしても報告したい事があったんだよ。スマホのつぶやき帳の通知が来ていたけどこれは本当に直接言いたかった・・・・もう二度と話せないんだって思うとやっぱり心が冷えてしまうんだ。早すぎる余生みた [続きを読む]
  • 海に向かって
  • 叫んでみたいけどそれは出来ないので、涙を流して来ました。潮風になびいた髪が心地よく海を久々に感じました。ふと見ると、子どもを連れた夫婦が海で少し気が早い水遊びをしていました。お父さんが嬉しそうにスマホで動画を撮っていて、涙がまた溢れてきて・・もうこうやって家族で海に来る事も無いんだなって。一直線。ほとんど空がメインの写真ですね。眩しくて当てずっぽうに撮ってたので海面が少し斜めでごめんなさい。今日 [続きを読む]
  • 住民税の決定通知書来たけど・・
  • あれ?あれれ?特別寡婦控除がついていない・・申請確かにしたのに高校の就学支援金の添付資料の為に見てたら漏れてた。スルーしてたら見落としていたよ。あぶないあぶない・・。慌てて総務に連絡。確定申告で修正申告もしなくてはいけないみたい。非課税ではないから、一見稼いでいるように見えるけど、一家の大黒柱としてはとっても心もとない・・かといってこれ以上増やそうとは思わない私。向上心ない心の傷を負った死別シン [続きを読む]
  • 真夜中に考える事
  • 意図せず起きてしまいました。娘がテスト勉強をしていたので、『こんな時間まで?』って思わず聞いてしまいました。真夜中に起きて考える事はあまりいい事を考えませんね。高校生の息子の夏服が出来上がったので取りに行きました。地理感がないので、会社から車で直行したつもりが随分遠回りになってしまいました。受け取って時計みるともう19時。家に帰ると20時だななんて、定時で上がってから用事を済ませるとこんな感じな生活 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 思うところあり、記事数も増えて来てしまいましたので少しづつ過去記事の整理をします。現時点での公開記事の取り下げやアメンバーの整理などもあります。お付き合いがはじめの一回だけのやり取りだけの方は申し訳ないですが、内容が内容という事、気持ちを素直に綴っているため一旦取消させてください。間違って削除してしまって、いいねとか押してないけど、読んでいるよって方はメッセージ頂ければ再度承認致します。我が儘申 [続きを読む]
  • ちぐはぐな気持ち
  • 先日会社の健康診断を受けました。一昨年人生初のバリウムを受けたら“慢性胃炎の疑い”と出てしまい、個人病院で【経鼻胃カメラ】と【ピロリ菌除菌】を実施している所で調べてもらったところ、ピロリ菌が陽性でした。年明けてピロリ菌を除菌したのですが、投薬5日目にして蕁麻疹が出て、全身が火照って痒くて、『ここで止めたら・・・』と意固地になって薬を飲んでいたら、『何かあったら、電話してもらわなくちゃいけないよ。』 [続きを読む]
  • 朝ごはんまでもあなたを想う
  • 料理の得意だったあなたは休日になるとたまに自分の分と合わせて朝ごはんを作ってくれたりしていた。スクランブルエッグだったり、目玉焼きだったり、とってもシンプルだったけど『食べなっ。』ってぶっきらぼうに言う言葉が幸せでこれがずっと続けばいいなって思ってた。うつになってしまってからは、朝機嫌を伺うようになってしまった。今日は元気かな?今日は口角下がってむっつりしてないかな?性格を変えてしまうくらいの何 [続きを読む]
  • 悲しい心を癒すのに娘が考えた事
  • 本日は母の日ですね。いつも気にしてない私なんです。『ママのためにチョコ買ってきたんだよ』うん。確かに好きだけど何でチョコ?なんですが嬉しいのでアップします。お詫び先日のアメンバー記事に悩んでいたことをまたつらつらと書いていたのですが、読んでいて自分が嫌になりましたのでごめんなさい取消しました。現在窓口を閉じているのに一体何を書いてるの?と思われる方が大半ですよね。まだ心の余裕がなくて新規の申込が [続きを読む]
  • ハグタイム
  • 中学生の娘は、『先輩(同性)にハグしてもらったぁ。嬉しい。』と上機嫌で帰ってきました。部活で近い距離で守らなければいけない競技なので、その分スキンシップが多いみたいです。今の子の特長なのかな。私も旦那さんが亡くなってから、『ぎゅってしよ?』って言われるようになりました。娘もさみしいのかな・・。でも何より私が救われてます。中学生になってハグしてくれる娘に。ぎゅっとして背中をトントンとします。(読んで心 [続きを読む]
  • 朝のメッセージ再び
  • 愚痴をブログに書き込んで朝、車で出勤。何でみんなが読んで嫌な事書いちゃうのかな・・私って自分を責めました。自分の吐き出しだからいいんじゃない?っていう自分と、何度も傷ついた言葉を書き連ねて読んでていい気分がしないんじゃない?っていう自分がいた。そんな私の車を横切るヒラヒラしたもの。それは・・黒い蝶でした。(私の中では珍しい。)黒い蝶はヒラヒラ目の前を横切って、曲がり角で曲がったら少し並走して空の方 [続きを読む]
  • 言い方悪いけど
  • 旦那さんが亡くなって、この言葉を貰う事が多くなりました。『言い方悪いけど、子どもたちがある程度大きくて良かったんじゃない?』『言い方悪いけど、大きな借金残して亡くなったんじゃないから。』『言い方悪いけど、他の人に向かわなくて良かったんじゃない?(犯罪のような)』書いたかもしれない内容ですが、言葉で心の中を表現する事は難しいけど、旦那さんの死を受け入れる為の言葉にしては、『まぁね。』って納得出来ない [続きを読む]
  • 後ろ楯
  • 所帯持ちの若い新人さんはリフトも器用に乗れて、上司のご機嫌も上々。“家族を守る為”試用期間だから今なら土曜日とか休めるけれど、頑張って出てくるのかな。私はリフトの免許を取るように勧められたけど、草取りと同じように“当たり前”にならないように拒否した。それだけは譲れなかった。納得して入社したのと、後から業務を追加されるのとは違う。私には後ろ楯が居ない。守るものを盾を持たず、素手で守っているようなも [続きを読む]
  • 休み明けて会社に行くと
  • 今日新しい人が入社しました。10歳は年下なのかな?所帯持ちさん。まだ会ってない社員さんにどんな感じの人だった?って聞かれたから、好青年って感じですね。って答えた。『あれ?俺もそれ位でここ来たかも、そっか。年月って経つの早いねー。』何だかんだ会話してたら、『皆平等に歳を取っていくからねー。』そうですね。生きてれば・・・ね。あー、突き刺さるな。はぁ、今日お弁当せっかく作ったのに・・冷蔵庫にすぐ持ってい [続きを読む]
  • 巡り合わせ
  • 久々に眠れず連日睡眠薬を飲んでしまいました。昨日は1錠、今日は半分にしたら1時間だけ眠りにつけた。要は寂しいのです。何も立ち直ってない。ゆっくりという名のダラダラしていたら、暇をもて余した息子がDVDを借りにいきたいと一緒にドライブ。こんな事滅多にないから、後でリサイクルショップ寄ってみていい?と唐突に提案する。何を買うわけじゃない、掘り出し物をみつけるのが旦那との楽しみだった。店内をぶらぶら歩いて [続きを読む]
  • 気持ちの蓋
  • 立ち直るの早い方だよねって言われました。おどけてそうかもねって返した。今日も子どもたちと電車でお出掛けしたし、そう見えてるなら、それでもいい。そろそろ一周忌の手配しないといけないな。自動車の任意保険の更新を“本人+配偶者限定”から“本人限定”に変えた。淡々と条件変更してる自分がいる。死亡診断書を目にしないのなら、私はある程度こういう事に躊躇なく出来るようになってる。気持ちの蓋をしてるから。初夏にな [続きを読む]
  • 娘と選んだ○○○は・・
  • 一つ前のブログエントリーにいいね!頂いた方ありがとうございました。充電結構あるのに文章の途中で突然切れて書き込めなくなったり、ブログアップして記事反映しても何度も消えてたりして、“書くなサイン”が旦那からまた出たようなので削除します。内容は読まれた方だけ心に留めておいてくださいね。消してしまったから再び撮った風景をアップします。・・今の私の心を反映しています。私の心もその時その時で違い、記事も気 [続きを読む]
  • 旦那と過ごす休日
  • 『ねぇねぇ、GW近場でどこか行こうよ。』『どこも混んでるじゃん。』そんな会話したいなぁ・・。でも実際に去年まではしてたんだよね。去年までは。子育てに落ち着いた時、心落ち着けるパートナーが出来るんじゃない?って言われた。女を捨てたらいけないよって言われた。まだ何も考えられないな・・。一人になった時の事とか。だって旦那がいいんだもん。何で居ないんだろうってどうしても思ってしまう。きっとどこへ行くのも一 [続きを読む]
  • パパの笑顔
  • パパの遺影は親友が撮った結婚式のはにかんだ笑顔です。当然娘はその頃の旦那の顔を知らないし(当たり前だよね生まれてないんだから)、遺影見てもいまいちピンとこないみたい。実家に帰ったら、妹が自分の結婚式のアルバムを見ていた。『ほら、パパがここに映っているよ。』と何枚か旦那が映った写真を見せてくれた。満面の笑顔の写真がある。『転送して。』写真を送ってもらうと、娘にとってピンとくるパパがそこに映っていた [続きを読む]
  • 一年ごしの約束
  • 『映画が観たいんだよね。』亡くなる前何度か言ってた言葉。観たいジャンルが違うから、『あー、いいや。○○(息子)と観て。』って言ってしまってたんだよね。淋しそうな顔を思い出してずっと悔いが残ってた。そうしたらショッピングモールでチラシ見つけたり、公開日に娘が“See you again”を聴いてたり、テレビをつけるタイミングでCMが流れたりして、行きたいサインが沢山。極め付けは息子が『ワイスピもうやってる?観たいん [続きを読む]
  • 意味はないけど
  • 昼休みに外に一回出ます。いくら心が雲っていても、外はこんなに晴天なんです。思わずパシャり。意味はないけど、無性に写真が撮りたくなるのです。撮る事で心がすっと透明になります。お母さんと今日はメールしました。“わかりました。じゃあね。(-_-)”“何でその顔文字(((^_^;)”“たまたま出たからでーす。”ふふっ、お茶目なメール。旦那さんの居ない初めてのGWです。母にも会いに行きます。でも後は家にいる機会も多いかも [続きを読む]
  • 鷲づかみな一言
  • 旦那さんが亡くなってから、料理の一切合切は私が担当している。共働きだったのと、旦那さんのが料理が得意だったのもあって半々だったのが、全部になってしまった。加えて4月から息子の高校のお弁当作りで、キッチンに立っている時間も多くなっている。旦那さんが亡くなってすぐは作る気力も生きる気力もなく、コンビニやお弁当屋で済ますことばかりしていて、自分はゼリーをすすっていました。久しぶりにご飯と呼べるものを作っ [続きを読む]