吉井尚紀 さん プロフィール

  •  
吉井尚紀さん: 現在と未来の狭間
ハンドル名吉井尚紀 さん
ブログタイトル現在と未来の狭間
ブログURLhttps://ameblo.jp/naokiyoshi07/
サイト紹介文文芸と自転車、それに映画や家族のこと、ときどき人工透析のことを書きます。
自由文今年の3月から医療機器を供給する商社で働き始めました。仕事は総務全般です。週5日で働き、月、水、金は4時まで働いてそのあと夜間透析を受けています。透析は受けていても、他の人と同じように働くことができ、また家族と仲良く暮らすことができて本当に嬉しい。毎日、仕事は忙しいですが充実した日々を過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 355日(平均7.4回/週) - 参加 2016/09/01 21:29

吉井尚紀 さんのブログ記事

  • 透析患者が自転車に乗ったらどうなったか?
  • 私個人の体験ということで昨日の夕方ごろから時系列で書いてみようと思う。あくまで個人の経験なので誰にでも同じことがあるというものでは無い。昨日は帰宅後はシャワーを浴びると、その後急激に眠気が起こった。決して体調不良ということではなく、気持ちよく眠りに落ちたという感じ。1時間くらい経過して目が覚めて、家族で夕食を食べに出かけた。近くにある大阪王将へ。普段は夕食はあっさりしたものを食べたいと思うのだが、 [続きを読む]
  • 久しぶりの自転車
  • 朝から久しぶりに自転車の整備。このところずっと乗っていなかったので自転車が埃をかぶっていた。専用の洗剤を使いウエスで拭き取っていく。自転車の掃除は掃除で汗をかく。もう自転車に乗ったような気になるから不思議だ。シャントのある身なので、自転車に乗ることに不安が無いわけではない。走行中にひっくり返ったとして、左手が下になればシャントが止まることもあるかもしれない。でもそれは自転車だろうと車だろうとバイク [続きを読む]
  • サンドイッチと休日とゲリラ豪雨
  • お昼は無性にサンドイッチが食べたくなった。とは言えコンビニのサンドは何が入っているか分からない。添加物でリンが多いことは間違いないのだが、なぜか無性に食べたくなる。うん、それなら自分で作ればいいわけだ。ということでスーパーでサンドイッチ用のパンを買って帰る。まあ、これはこれで保存料がめちゃくちゃ入っていそうだが、そこまで言うと何も食べることができない。台所に立って湯を沸かしゆで卵を1つ作る。今日は [続きを読む]
  • 書きたい事あれこれ
  • 【今日の体調】今日も電車で新馬場まで移動して、そこから大崎まで歩いて移動。座り仕事が基本なのでできるだけ運動量は増やしたい。陽射しがないから負担が少ないと思っていたが、ほんのわずかな時間に日が差してきた。羽織っていた上着を脱がないとこれは持たないという感じ。急にワッとセミも鳴き出してくる。ちょっとの間、夏らしい感じになった。歩くスピードはいつもよりの速いくらい。しっかりと体重を乗せ足取りは確か。週 [続きを読む]
  • 仕事で一山を超えた
  • 概ね体調は戻ったように思う。今朝の血圧は118くらい。今週くらいはあまり無理をせず、どうにか週末の休みを迎えたい。仕事はというと、やっと一つ大きな山を越えた。考えてみると最初はあきらかに準備不足。自分が知らないことが多かったら上司もOKとは言えない。うん、当たり前の話だ。昨日はまとまった時間ができたので地道に調べ上げて資料を用意し、関係者に連絡を取って今回は少しでも時間の無駄にならないように注意を払っ [続きを読む]
  • 思うこともろもろ
  • 【仕事と体調のこと】体調はあと少しというところか。今朝は血圧がやっと120を超えてきたのでドライの変更の効果が出てきたという感じだ。仕事については一回ひっくり返ったパーツが、またケースの中に収まってきた感じ。情報が一度に集まってきて見えなかったものが一気に見えてきた。どうやら落とし所が分かった気がする。昔から思うのだが私の人生では、散々色々なモノを壊していく神様がいる一方、それをまた元に戻してくれる [続きを読む]
  • 小休止
  • 今日は午前中だけ出社した。おもむろに机の上を片付けていらない書類を破棄していく。あまり眠れていなかったからか頭が働かない。こういう時はまずできることを小さくても見つけて片付けていく。立ったままメールの返信をし、必要な書類はファイリングして整理、文具などの小物は決められた場所へ。机の上がきれいに片付いたところで雑巾がけ。今すぐは何もできなくても、次に何かを行う準備だけしておくのだ。あとは着火さえして [続きを読む]
  • 気持ちに余裕を
  • 持たないと行かんなあ、と休み明け早々思ってしまった。今日は清掃当番だったので6時半に家を出て、清掃も気合を入れてやっていた。清掃作業であっても人に必要とされて行う仕事である。何を卑下することがあろうか、という気分だった。気合を入れて行かねばなるまいという状況だったのだ。それが思わぬところで失敗してしまう。いかん。気合が入りすぎたのか。そのほか諸々のことがあって、軽くパニック状態。でもすぐさま気を取 [続きを読む]
  • 人工透析は希望
  • 時間延長が良いのか、血流増加が良いのか、おそらく体格や年齢、体力的な問題もあり判断が難しいところである。自分自身のことで言えば、身長170センチ、体重69キロということで言えば長時間透析などを目指すべきと考えて、現在に至っている。時間が長いのはきついとか、血流をあげれば負担があるのでは、という不安があるのは当然だと思うが、所謂4時間の標準透析では自分の場合は不調を感じていたので「それではダメだ」という [続きを読む]
  • のんびりとした休日を過ごす
  • 子供が大学受験前ということもあり、今年の夏休みは家族でどこかへ行くということもなく家でのんびりとしている。昨日、今日と気候的には落ち着いていて幾分か涼しい。これなら過ごしやすい感じだ。ただ血圧はやや低めだ。昨日の透析でも後半は上が90台だったので、もう少しドライウェイトを上げようということになった。あ、もしかすると透析のことを全く知らない人もこのブログを読んでいるかもしれないので、念のために説明す [続きを読む]
  • 祝日の透析
  • 今朝は早くから子供が起きてオープンキャンパスに出かけた。遠方なので5時起きだ。お盆の時期なので新幹線のチケットは自由席しか買えなかったって。まあ、この時期仕方がないかな。できれば一緒に行ってあげたかったけれど、透析に合わせて戻ってくるのはちょっと無理なので今回は1人で行かせた。人生初めての1人新幹線。私もそれくらいだったかなぁ。連休の初日だが時間が来れば透析に行かなくてはいけない。まあ、家で大人しく [続きを読む]
  • 透析は大変かもしれないが…
  • かつて「透析って大変ですよねえ」とあまりに言われ続けたことがあり、今の会社では普段、透析のことを話すことはほとんど無い。まあ、そうだ。会社の中を見渡しても「いやあ、私は胃潰瘍です」「僕は腸捻転です」という会話はまずない。それは健康な人ばかりということではなくて、自分の弱い部分は話さないということなのかな。野生の世界では弱みを見せたほうが負ける…いや、いや、そういうことでもなくて「病気」の話をすれば [続きを読む]
  • 小さな違いを許容できないのかな
  • 何事も許容できない社会になりつつあると言われる。ネットの炎上などもそうで、価値観の違いや行動の違いから批判が出たり、批判の連鎖があったりする。なんだかつまらないなと思ってみたり。私はあまり人との違いだとか、自分と異なる行動だとかに関心を持つことが少ない。興味が無いということではなく、誰に迷惑をかけなければ人がどんなことをしていてもOKだと思ってしまうから。だから人がどう考えようが何かに嫌悪を持とうが [続きを読む]
  • 平凡に過ごせることに感謝
  • 思わぬところで今の働き方について話をする機会があった。特に準備をしていたわけではなくて、ふいにというか、唐突に話すことになった。だからたどたどしい話にはなってしまった。思いついたことから順に話していた。会社には4時に透析に行かせてもらえてすごく感謝している。こういうことは他の企業などでは、なかなかできないと思う。何か特別なことをしているわけではなく、育児時短などを上手く応用して自分に適用して自然に [続きを読む]
  • 立ちながら仕事をしてみた
  • いつも通り7時半には自宅を出たが、先週とは打って変わって強い日差しだった。先週は本当に楽だったんだけどなあ。ジリジリとした暑さが皮膚を焼くようである。日傘があったので随分と楽ではあった。日傘があると無しでは全然違っていただろう。これ無しで外を歩くのはほぼ自殺行為である。とは言え会社に着くとかなりバテていた。水を飲み飲み歩いていたが飲んだ先から汗が出ていた。やはり尋常では無い暑さだったのだ。席に座っ [続きを読む]
  • なんだかたくさん寝てしまった。
  • 今朝は6時頃に目が覚めて朝からお粥を作っていた。家族は土日はパンなのだが、私はどうしても米を食べたい。一人分のお米を鍋に入れてたっぷりの水でゆっくりと火にかける。たらこがあったので半分に切って、かるく火に炙る。できあがったお粥に焼きたらこを乗せて食べる。土日の朝食はこれくらい軽めで良い。8時頃にテレビをつけると広島の原爆慰霊祭の様子を流していた。今年は日曜日だったのだ。かつて原爆が落とされて瓦礫の街 [続きを読む]
  • ちょっと太ったかも…
  • いや、太った。間違いなく太っている。今週の透析はなんか血圧が下がり気味だった。それも透析の後半から下がるといことではなくて、穿刺する前から108とか出ていた。夏で汗をかいて少し脱水症状になっているのかな?と思っていたが、いや、きっとそういうこともあるのかもしれないが、間違いなく太っていたのである。今年の夏は夏ばてにならないよう、しっかり食べよう、とか決めていたからなのだ。毎年、夏の時期は食欲が落ちて [続きを読む]
  • 働きやすい職場を作り出していく
  • 今日の透析中にガイアの夜明けの再放送を見ていた。某引越し業者での不当な職場配置、過酷な長時間労働と戦う現役社員のドキュメントをやっていた。800日にも及ぶ壮絶な戦いだ。なるほどブラックな企業というのは会社の体質なのだということが分かる。テレビ局の取材に温厚に答えている副社長が、別のシーンでは激昂してテレビマンを怒鳴り飛ばしている。とても同一人物とは思えない。ここを戦うのは至難のことと感じると同時に、 [続きを読む]
  • 今日のお仕事はちょっと目新しかった。
  • 昨日は透析の中盤頃から血圧が下がってしまい、後半では上が90くらいになってしまった。結局、いつもの5時間半ではなく、5時間で透析を終了。今朝、起きてすぐに血圧を測ったが、あまり高くはない様子。あまり良いことではないかもしれないが、体調が良くない時は血圧も測らないし検温もしないことが多い。血圧が低かったり、熱が少し高いとか、数字を見れば気持ちにも影響が出てしまうから。クリニックでは、よく血圧は測られまし [続きを読む]
  • どうやって作業時間を短縮するか
  • これが毎日の課題だ。透析時間を確保しつつ、同時に与えられた仕事もきっちり終わらせる。時間的な制約がある以上、常に作業時間をどうやって減らすかは考えなくてはならない。でも課題があってそれを解決するための手段を考えるのは嫌いじゃないんだ。にしてもだ。やはり仕事は多様にあるし、増えてきていることもある。お仕事増えることは有りがたいですけど。私の場合は多少なりとも情報処理の知識があったので、事務全般に役立 [続きを読む]
  • 今月はノー残業強化月間
  • …と、いうお達しが出た。いやー、それは大変。大変に決まってますがな。月、水、金の勤務は4時までで、それ以後に透析に行っている身である。今、現在かなり細かく時間を計りながら仕事をしていて、時間は無駄にしていないつもりだが、どうしても仕事が残った時などは火曜と木曜に残業をしている。多い時だと10時間くらい(かわいいものだ)、少なくても3時間くらい。特に残業代を稼ごうというつもりは無いので、残業をしないで良 [続きを読む]
  • 紺のソフトジャケット
  • 今朝は少し早起きをして子供と一緒に散歩をした。もう少し運動量を増やしたいが、この暑さで体を動かすと脱水症状になりそう。それで早起きすれば涼しい時間に体を動かせると考えた。すでに日が出ていたが会社に向かう時間に比べたらずっと涼しい。これは正解だなあ〜。運動量が少し増えたところで食事を摂って会社へ。今日の仕事は普通の事務仕事ではなかった。会社にはルールがあって、そのルールを守ってもらわなくてはいけない [続きを読む]
  • ハンドスピナーに乗ってみた
  • 今日明日とカミさんが旅行に出てしまい、子供と一緒に過ごしている。夕飯時に出かけて10数年ぶりにとある洋食店に入った。私はすっかりと忘れていたが、子供が言うには、うんと小さい時にこの店の店員にメニューを顔にぶつけられて、私がすごい剣幕でクレームというか怒ったんだそうだ。…うーん? そうなの? すっかり忘れている。というかお前よくそんなことを覚えているね。おそらく子供がうんと小さい時だったと思うのだが [続きを読む]
  • 映画『ブランカとギター弾き』
  • 今日は子供を連れ出して映画を観に出かけた。シネスイッチ銀座にて『ブランカとギター弾き』またまたミニシアター系の映画で、子供は本当は『銀魂』が観たいとか言っていたのだけれど前回同様に無理やり連れ出した。今回はフィリピンのスラムを舞台にした映画で監督は日本人、資本はイタリア映画とちょっと変わった作り方をしている。物語はスラムで生活をしている孤児のブランカが、お金でお母さんを買うと思い始めるところから始 [続きを読む]
  • セミナーのレポートを作成
  • 先日参加してきたセミナーのレポートを作成していた。事務所に人も少なく今日は落ち着いた感じで静かに作業が進められる。時々、名刺の発注が入るくらいで、あまり慌ただしくは無い。週末がこれくらいのんびりとしていると疲労も残らずに良いのかものしれない。障がい者雇用促進に関するセミナーの報告書をまとめていて気がついたこと。・コア業務とノンコア業務の切り出しが大切コア業務というのはメインになる仕事ということで、 [続きを読む]