やぐちゆみこのブログ さん プロフィール

  •  
やぐちゆみこのブログさん: やぐちゆみこのブログ
ハンドル名やぐちゆみこのブログ さん
ブログタイトルやぐちゆみこのブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yyinsectbird52127
サイト紹介文虫や鳥と植物を水彩と色鉛筆で描いているイラストレーターです。小さな生きものたちの楽しく温かい世界を表
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 238日(平均3.3回/週) - 参加 2016/09/02 11:07

やぐちゆみこのブログ さんのブログ記事

  • やぐちゆみこのブログ269
  • 久しぶりに似顔絵イラスト 知り合って半年の若い女性は、息子と同じくらいのゆとり世代。不思議の国のお姫様のような雰囲気の彼女。転勤でもう会えないと知り、似顔絵を描いてみたくなりました。似顔絵は中学生のときに友だちOさんを描いたのが最初、今でも割合好きな仕事です。以前、会社社長の年賀状用の似顔絵を依頼されたとき。少しは若めに描いたつもりでしたが、ご本人から「しわを取って、白髪を黒くして」と直しが入り、 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ268
  • 三色スミレの顔、かお、カオ『ギャラリープルシアンブルー』横の三色スミレ。紫のはどれもつぶらな瞳がこちらを見ていて、視線を感じました!ミッキーマウスのようでもあり、草間彌生作品の目たちにも見え、佐々木マキのとぼけた絵本の世界も思い出しました。『ぶたのたね』は、木に実ったぶたさんがたわわ。個性ある目つきの楽しいスミレたちが、デジカメを向けると一斉にこちらを向きます。スミレにはツマグロヒョウモン!撮影/ [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ267
  • ヤグルマソウとカモミール 絵画展に来てくださった倉田さんにいただいたお花を飾って眺めています。なんてきれい、可憐なのでしょう。倉田さんの言葉「カモミールはうちでは雑草です」が印象に残っています。たくさんのカモミールが咲く場面を想像、ハナアブやミツバチの羽音も聞こえてきそう。そういえば『気楽な家』オーナーのお友達Sさんは「ヤグルマソウ大好きなの。どこで売っているか聞こうと思ったのに。お庭に咲いていた [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ266
  • 河野さんと私の二人絵画展、終了 終了前の土日は、学生時代の友人、フェイスブックのグループ「きのこ部」つながりの星野さん、アマチュア写真家の小口さんご夫妻、桑沢の学生で個性的なHさん、洋菓子『ナカタヤ旭町店』に飾っていただいていたころからのお客さまKさん、布絵作品を作るFさん、水彩画家で石神井公園のポストカードでは大先輩の若松さん、『気楽な家』の客さまのSさん、近くの介護施設からお散歩途中に、コーヒーと [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ265
  • コゲラとケヤキと 小さなキツツキのコゲラを知ってから、近くで見つけることが時々あります。大ケヤキの上の方の枝に、古巣がいくつかあるのを教えてもらったこともありました。何羽かで飛び交う姿を描いた作品。昨年6月にあった石神井公園『オリエンタルハート ミニギャラリー』での個展に合わせて描いたものです。フェイスブックのグループ「きのこ部」つながりの倉田さんが、二人展に来てくださいました。初対面です。昨年末 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ264
  • 二人展のためにいただいたステキな花! プルシアンブルーでランチのご近所の方が持ってきてくださった、切ったばかりのお庭のお花。大きさといい色といい見とれてしまいました。日が差すと少し開き、陰ると微妙に閉じて。真ん中にコアオハナムグリがはまっていたらなあ、などと想像してしまいました。花粉まみれでかわいいいですよ。連れ合いの姉が飾ってくれて、夏らしい雰囲気に!♪昨日は、インターネットラジオ「練馬放送」の [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ263
  • 『カフェ水曜日』でイタリア料理! 水曜日しか開店しない『カフェ水曜日』オーナー村山さんのお誘いで、ギャラリーの帰りにうかがいました。先日イタリア旅行から帰ったばかりの村山さんの手料理です。人参のサラダ、北海道のお豆を使ったスープ、フォカッチャ。フォカッチャってイタリア料理のパンだったんですね〜。ルッコラはお庭で育てたもの。香りが市販のものよりよかったです。イタリアの細〜いパスタのペペロンチーノはか [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ262
  • 草むらの虫たちの世界 三宝寺池にある水辺観察園あたりの草むらをイメージして描きました。真夏のもっとムンムンとした空気を描けたらなあ、もの足りない気もしています。絵画展も後半に。ご連絡いただいた方の中には初めてお会いする方も。うれしい気持ちとドキドキが同居しています!今日19日は17時ごろまで、20日(木)は16時まで、21日(金)は13時まで、22日(土)は17時ごろまで在廊予定です。23日(日)は最終日で、16時終 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ261
  • 二人展、河野さんの作品です 上はDMはがきの絵、下は「左手で描いてみるシリーズ」です。人物を描くのに苦心されたそうです。利き手でない左手で描くなんて、想像しただけで私はイライラ!河野さんとの出会い 歩いて五分の所にある『気楽な家』はリサイクル品や地元の野菜が並び、練馬名物「朝まんじゅう」が有名なお店。そこに委託していた私のポストカードを河野さんが買いに。定価で買ってギャラリーで定価で売っていると知っ [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ260
  • 昆虫はらっぱとムクゲ ヤマブキ色のカラフルな額に入れた、昆虫はらっぱとムクゲのイラストを知人Mさんが買ってくれました。場面は光が丘公園バードサンクチュアリ前、昆虫はらっぱと何本かのムクゲとイイギリの木2本です。近くにはテントウムシがた〜くさんいたクチナシの植え込みもあって、思い出の風景。明るい額と明るい絵がいいと、20代のころ勤めていた職場の先輩Mさん。一昨年12月のここでの個展にお友だちTさんを伴って。 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ259
  • 今回描いたひまわりです たくさんの虫たちが集まるひまわり。明るい夏の色、大好きな花です。何度描いても何か違うと感じて、また描きたくなります。額は、合わせづらいけれどピッタリ収まるとうれしいグリーンにしてみました。作品展を開くたびに、絵とマットと額を組み合わせるおもしろさを感じています。何ごとも勉強ですね〜。どの植物図鑑を見ても、ひまわりの写真には何かしら虫が訪れています。昆虫にとっては魅力のレスト [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ258
  • 二人絵画展、河野さんの作品です 四国松山の海や日本海など、海を描く河野さん。オレンジ色に染まる海の絵は、涙腺が緩みそう。幼いころ見ていた清水の太平洋を思います。河野さんの「左手で描いてみるシリーズ」の作品。さすが左手でも堂々たるものです。直線や人物を描くのはうまくいかずイライラするとか、遊び心のある河野さんです。また違う世界が開けるのでしょうか。 以前、高校音楽の教科書の仕事をいただいたデザイナー [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ256
  • 夏に遊ぶ 二人絵画展ギャラリープルシアンブルーで、オーナー河野賢一郎さんとの二人展が始まりました!河野さんのポストカード、私のポストカードと一筆箋も販売しています。テーブル席本日のケーキ人気のおまかせランチスープとケーキ付きで1,000円(税込)ランチのコーヒーは200円(税込)コーヒー(ホット・アイス)350円(税込)ランチは金曜日・土曜日のみ。その他の日は前日予約。♪お天気のいい日に石神井公園散策のつい [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ255
  • 草むらの夏のイラスト にぎやかな虫たちの生息する草むらを描きました。アオドウガネやクサカゲロウも加えて。次はヨツボシケシキスイも、草むらの雑草も詳しく知りたいと欲が出てきました。ナリワイを集めて暮らす 3月14日朝日新聞夕刊で見つけた言葉。生業(なりわい)は、生計を立てる仕事のことですが、若者たちの間のキーワード「ナリワイ」は、ナリワイを集めて暮らすという使い方をするようです。知らなかった!2012年出 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ254
  • 可憐なカタクリの花 東京都内23区唯一、練馬区の清水山憩いの森ではカタクリの花が見頃を迎えていました。毎年3月26日ごろに一番花が咲き、1か月ほど次々に咲くので桜より長く楽しめますね。カタクリに来るスジグロシロチョウを一度見てみたいです。モンシロチョウに似ているけれど、ヒラヒラと飛ぶ飛び方が違うのだそうです。 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ253
  • 夏に映える点々模様の虫たち今日も、気になる点々模様の虫たちを描いています。飽きもせず・・・。次はシロホシテントウもたくさん描きたいなあと、構想を練っていますが。 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ252
  • ツマキチョウとアブラナ撮影/小口深志氏小石川植物園で撮影した写真のようです。個性的でオシャレなツマキチョウ、東京にもいるんですね〜。今日から4月、なのに寒い!夏の気持ちになれないからかどうか、作品展のためのイラストは苦戦。で、新聞の切り抜きを読み返しています。2月4日の「折々のことば」 チョウチョは決して無理して飛んでいるわけじゃない。あれがチョウチョにとってのまっすぐなんだ。坂口恭平鷲田清一氏の言 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ251
  • 昆虫原っぱのイラスト夏のイラスト、少しずつ少しずつ描いています。点々てんの虫が気になって。『ギャラリープルシアンブルー』のブログでも、二人絵画展のことをUPしてくださいました。河野さんもこれから何枚か描くようで、時間がないとコメントあり。私も河野さんに負けずに描いています。お互いに励みになっているのかも。ギャラリープルシアンブルーのある日のケーキケーキは日によって違い、いくつかの中から選べます。コー [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ250
  • 二人絵画展のご案内です河野さんに作っていただいた案内ハガキです。練馬区大泉学園『ギャラリープルシアンブルー』にて、オーナー河野賢一郎さんとの二人展です。海を描く河野さんと虫や鳥がテーマの私の水彩画。私は8点ほど出品予定。ポストカードも置いていただきます。ギャラリーは西武池袋線の大泉学園駅北口より徒歩7分。一昨年冬の私の個展の時は、南口より遠回りして9分かかりました。工事中だった線路際の高架側道が開通 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ250
  • 二人絵画展のご案内です河野さんに作っていただいた案内ハガキです。練馬区大泉学園『ギャラリープルシアンブルー』にて、オーナー河野賢一郎さんとの二人展です。海を描く河野さんと虫や鳥がテーマの私の水彩画。私は8点ほど出品予定。ポストカードも置いていただきます。ギャラリーは西武池袋線の大泉学園駅北口より徒歩7分。一昨年冬の私の個展の時は、南口より遠回りして9分かかりました。工事中だった線路際の高架側道が開通 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ249
  • メスアカミドリシジミの幼虫春休みに再び帰省した息子が連れてきました。本来は桜の芽を食べるのが、何かの本で読んだそうで絹さやをあげたら食べたと。スーパーで買った絹さやも持参。絹さや食べて成虫になるのは何匹かな。点々模様がいいなあと写真に撮ったら「それは後ろ」と息子。顔に見えたのは後ろ姿でした。黒い部分が顔だそうです。息子はかわいいなあと言い切れません。点々模様のある昆虫はたくさんいますね。苦手な蝶も [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ248
  • 睡蓮とトンボの夏ギャラリープルシアンブルーでの二人展のために、夏をイメージしています。睡蓮の池の上は夏の暑さと虫たちでムンムン、いろんなトンボが飛び交ってるところ。生き物たちと遭遇した夏の場面を思い出して、少しずつ描いている途中です。インターネットラジオ練馬放送10:30からの番組「コトノワラジオ」は、フリーライーター伊藤京子さんがゲストでした。仕事のこと、ミャンマー人のお連れ合いとのことなど、知り合 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ247
  • かぼちゃの種入りパンのランチ 練馬区谷原の喫茶店「コーヒーハウス風」に桜のポストカード納品にうかがい、パンのランチをいただきました。小林さん手作りのかぼちゃの種入りパンは食感がよくておいしかったです。無農薬コーヒーとセットで800円。インターネットラジオ「練馬放送」コトノワラジオ3月のゲストは友人のフリーライター伊藤京子さん。昨日収録が終わったそうです。「ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ」で家族 [続きを読む]
  • やぐちゆみこのブログ246
  • 作品展のイラスト制作中あと一か月、4月12日(水)からギャラリープルシアンブルーでオーナー河野さんとの二人展。二人展の気分は夏。頭の中を夏にするのに時間がかかっています。あーでもないこーでもない、私は何を描きたいのかな、なんて自分と格闘。壁に貼った草間彌生さんのポスター作品に癒されて。全然イメージ違うのですけど。夏の三宝寺池の様子、出会った虫や鳥たち、ムンムンする植物たちの匂い。生活時間の中から自分 [続きを読む]