rosasuggie さん プロフィール

  •  
rosasuggieさん: 薔薇百譜 rosasuggie
ハンドル名rosasuggie さん
ブログタイトル薔薇百譜 rosasuggie
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sugside
サイト紹介文バラの優しい横顔を訪ねて画像中心のブログです。あわせて季節の花も載せたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 206日(平均7.2回/週) - 参加 2016/09/02 14:04

rosasuggie さんのブログ記事

  • 橋脚下の大寒桜
  • ぼちぼちと桜が咲き始めました。今日はかなり寒く明日は関東でも雪か雨と予報が出ていました。昨日は時間があったので博物館の帰りに上野公園の桜並木を歩いてきました。道端はロープが張られ宴会の場所取りを制限、面積も細かく分け線が引いてありました。ソメイヨシノはほとんど咲いていませんが、寒空の下早くも宴会風景が見られました。報道カメラも多数見られ、中には海外からのカメラクルーの姿もちらほら。そのソメイヨシノ [続きを読む]
  • 氷川神社  武蔵一之宮
  • たまには全く異なる写真を載せたいと思います。所要で出かけたさいたま市大宮に鎮座する氷川神社に寄ってお詣りをしてきました。武蔵の國の総鎮守です参道を一の鳥居から歩くと本殿まで真っすぐ伸びる道は約2キロあるそうです。大宮駅からは15分ほどのショートカットで歩きました。 [続きを読む]
  • カフェ   不思議な色合いのバラ
  • 今日の天気は下り坂?週末の天気が気になります。桜の開花情報がぽつぽつと始まりいよいよ春本番のようです。辛夷や、白木蓮なども咲き始めて花好きには嬉しい季節です。今日のバラは「カフェ」です。184種目丸弁ロゼット 花径約8センチ コルデスピンクの混じるコーヒー色?同じ茶系のカフェラテよりはピンクが濃く見えます、 [続きを読む]
  • 春の山野草  コシノコバイモ
  • めっきり暖かくなってきました。先日静岡の某所にて山野草を見てきました、名前からすると新潟の雪解け時期後から見られる山野草ですが、暖かな静岡では開花時期がひと月ほど早いようです。越の小貝母と漢字では表記します。なかなか可愛い野草です。から [続きを読む]
  • スーパー エクセルサ   ポンポン咲きのバラ
  • 今日は、某神域広大な神社まで行ってきました。広すぎて歩き疲れました。鳥居が三の鳥居まであり、一の鳥居からほぼ直線的に2キロほど歩きます。なかなか社殿につかず止めようかと思ったほどでした。日中は気温が上がり、上着を抱えて歩きました、今日のバラは「スーパーエクセルサ」です。183種目丸弁ポンポン咲き 小輪で房なりです。 Karl Hetzel [続きを読む]
  • マダム レオン パン
  • 今日は暖かくなるようです。温かい日が増えてきました。花・木もちらほらと咲き始めています。多くの花が見られのはもう少しです。今日のバラは「マダム レオン パン」です。182種目半剣弁咲き 花径約11センチ Guillot,Pもやもや感の残る不思議なバラです。 [続きを読む]
  • マゼンタ スカイ
  • 日光東照宮の陽明門が、先週の金曜日に4年をかけて行っていた修復工事が終わり、覆いが外され再び美しい姿を見せているそうです。工事は前倒しされ早く完成したようです。初めは6年掛かりときいていましたが、2年ほど早くなったようです。工事は別の箇所で引き続き行われ「平成の大修復」になり経年継続の大工事のようです。陽明門の修復工事も44年ぶりに行われていたそうです。今日のバラは「マゼンタ スカイ」です。181種目 [続きを読む]
  • ディスタント ドラムス
  • はっきりしな天気です。朝は霧雨でしたが、今日は雨が降ったり止んだりの天気のようです。寒かった冬は終わりかと思ったら今晩から、関東でも雪がふるような予報が出ています。それでも春は確実に近づいてきています。今日のバラは「ディスタントドラムス」です。180種目丸弁ロゼット 花径約10センチ Buck、G.J.咲き始めは茶系で咲き進むと藤色が加わり、不思議なピンク色のような藤色になります。バラの花色の妙を体 [続きを読む]
  • ジョージ ベスト  サッカー選手の名前を付けたバラ
  • バラの名前には、ロイヤルファミリーのものが多いですが、それに次いで多いのが俳優でしょうか。また歴史上の人物や、小説の登場人物などの名づけも見られます。ブリーダーのファミリーの名付けたものかなり多いようです。音楽家のバラは、思いつくは「ニコロ パガニーニ」くらいです。新種の名づけは作出者の特権で名誉あることです。今日のバラは「ジョージ ベスト」です。179種目半剣弁高芯咲き 花径約4センチ ディクソン [続きを読む]
  • ベビー ロマンティカ  オレンジのバラ
  • 昨日所要があって久しぶりに新宿御苑の横を通りました。白梅、紅梅、辛夷などが塀越しに咲いているのが見えました、またシモクレンらしき蕾も見えました。苑内では早咲きの桜が咲いているだろうと想像しました。広い苑内をのんびり散策するのも楽しみの一つです。今日のバラは「ベビー ロマンティカ」です。178種目丸弁ロゼット咲き 花径約6センチ メイアンオレンジにわずかにピンクの混じる整った花容。切り花としても人気 [続きを読む]
  • ゴールデン メダイヨン
  • あの東日本大震災の起きたとき、仕事で埼玉県内の駅舎におりました。コンコースの天井版、非常燈が落下、窓ガラスの一部は割れてしまいました。多くの人々が行きかうコンコースは混乱。座り込む人々も多く見られ、気丈な高校生が年配者に声をかけ介添えをしていました。なかなかの様子でした。なかにいると危険なので広場へ出ましょうと声を掛け合い避難しました。すでにケータイは接続できず、ノートPCも同じで情報が得らず困り [続きを読む]
  • ステファニー ドゥ モナコ
  • 相変わらず陽ざしは暖かいものの風はまだ詰めた寒い日が続いています。スギ花粉の飛散がピークを迎え始めているようです。来週辺りから花粉症もちには辛いし期間になりそうです。今月いっぱいじっと我慢でしょうか。今日のバラは「ステファニー ドゥ モナコ」です。175種目半剣弁高芯咲き 花径約12センチ メイアンモナコ公国ファミリーに献じられたバラは多いですが、このステファニーもその一つ。ローズピンクのバラ上の [続きを読む]
  • ホープス&ドリームス
  • 真冬に逆戻りで今朝の気温は零度をわりました。啓蟄を過ぎいよいよ本格的に三寒四温の時期になりました。早咲きの桜も見られるようになり、セツブンソウやザゼンソウ、最近は雪割草も見られるようなったようです。月末にはカタクリなども見られるようになるでしょう。待ち遠しいです。今日のバラは「ホープス&ドリームス」です。173種目丸弁抱え咲き 花径約5センチ ディクソンサーモンピンクで懐かしい感じのするバラです。花 [続きを読む]
  • 出航
  • 晩冬の某日の三浦半島小網代湾を出航するヨッティングクルーザー。どうもレース仕様艇のようです。風はまずまず、ちょっと走らせるには良い風でしょう。湾を出るまでは機走、ジブとメンスルを抑えて併用。 [続きを読む]
  • 相模灘の夕暮れ
  • 少しづつ天気が安定してきたようで三日続いて暖かな日になりました。同時に憂鬱なスギの花粉も飛び始めて辛く痒い1ヶ月半を迎えました。早く時間が経たないものかと願うばかりです。三浦半島某所より撮影の相模灘の晩冬の様子です。 [続きを読む]
  • プリンセス アイコ
  • 今日は昨日に続いて暖かな日になりました。孫を連れていちご狩りに行ってきました。摘んだイチゴはとちおとめでしたが、農協で購入を考えていた「紅ほっぺ」ははや売り切れ。人気品種がひと箱4パック千円では早い者勝ちですね。3箱4箱を持っている方が多かったです。少々悔しい思いです(笑)今日のバラは「プリンセス アイコ」です。半剣弁高芯咲き 花径約8センチ 京成バラ園芸172種目完全に開いてしまっているのが残念で [続きを読む]
  • ザゼンソウ    季節の花
  • 昨日は一日雨が降ってからから陽気も一段落でしたが、今朝は青空が広がり日中はぽかぽか陽気で暑いくらいでした。北風が多少ありましたが、春めいた一日になりました。今は、北風が強くなり音を立てています。ザゼンソウの自生を見る機会はそう多くはありませんが、仏炎苞の花でミズバショウと同属です。なかなか愛嬌のある姿をしています。ミズバショウのように水辺ではありませんが、林の湿った場所に咲いています。味わいの [続きを読む]
  • セツブンソウ  季節の花
  • 昨夕からやっと当地では雨になり、からからに乾いた空気がいくらか朝になって潤い始めていますが、これで安心できるほどの降りではありません。大雨や長雨は困りますが、農作業にも庭の花木にも恵みの雨になること願うばかりです、山歩きの登山者でもこの地を知っている人は僅かでしょう。自生の草花が少なくなり、知っている場所があっても話さないのが暗黙の約束事になっています。中には絶滅危惧種が盗掘にあって、その地か [続きを読む]