naosikiko さん プロフィール

  •  
naosikikoさん: 物知り博士になろう
ハンドル名naosikiko さん
ブログタイトル物知り博士になろう
ブログURLhttp://kaisei.hatenadiary.com/
サイト紹介文雑学情報をお知らせします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/09/02 18:40

naosikiko さんのブログ記事

  • 同じ農産物でも、国内で作られたものが高いのはなぜ?
  • キノコの王様といわれているマッタケ。秋になると,すごくよい香りで食欲をそそられます。マッタケは国産のものだと1本数千円ほどします。高くて、なかなか食べることが出来ません。しかし、同じマッタケでも韓国産や中国産のものは千円程度と、比較的手頃な値段で売られて います。これは、輸入物の場合は、運ばれてくる途中でマッタケの命ともいえる香りが落ちて しまうためです。マッタケの価値はその香りにあります。香りが弱け [続きを読む]
  • ノーベル賞は、どんな人が、どうやって決めているのでしょうか?
  • ノーベル賞は、(物理学)(科学)(生理学・医学)(文学)(平和)(経済学)の6部門があります。世界的に優れた研究・活動をした人、世界平和に貢献した人に毎年与えられる賞で、世界で最も権威のある賞なのです。ノーベル賞は、ダイナマイトを発明したスウェーデンの化学者、アルフレッド・ノーベルも意志に基づいて 作られました。アルフレッド・ノーベルは、ダイナマイトで巨額の富を得ました。しかし、彼には妻子がいなか [続きを読む]
  • ペリーが黒船で日本にきた目的は?
  • 1853(嘉永6)年7月8日、アメリカ合衆国海軍東インド艦隊司令官マシュー・ペリーが4艘(そう)の黒船を率いて、現在の神奈川県横須賀市浦賀沖に やってきました。そして、ペリーは鎖国体制(さこくたいせい)をとっていた幕府に対して開国を要求します。開国をせまられたのは、これがはじめてではありませんでした。以前にもアメリカやオランダの船が来て開国をせまられています。しかし幕府は開国には応じませんでした。ス [続きを読む]
  • 万国博覧会の歴史は?開催されたきっかけは?
  • 18世紀末から19世紀にかけて、科学の新しい発明・発見が産業界に応用されるようになりました。蒸気機関や紡績機(ぼうせきき)など多くの機械の発明・改良によって、今まで人手に頼って いた生産手段が機械化され、生産力は劇的に高まります。そして、人とモノの流通を促し、生活を豊かにしたのです。機械化生産を積極的に進めていたイギリスは、世界に先駆けて産業革命を成し遂げます。イギリスは「世界の工場」と呼ばれ、そ [続きを読む]
  • 宇宙に打ち上げられた衛星やロケットは壊れたらどうなるの?
  • 宇宙に打ち上げられた衛星やロケットは壊れたり目的が終了すれば、どのように処理しているのでしょうか?考えたことはないでしょうか。永久に宇宙のゴミとしてなってしまうのでしょうか?たとえば、爆発させても小さくなるだけで破片が宇宙のゴミとなってしまいます。いちばんの方法は地球に持って帰ることでしょうね。現在の対策は?現在は、運用が終了した衛星は、出来るだけ早く大気圏に突入させるか、もしくは運用中の衛星の [続きを読む]
  • 遺伝子(DNA)とはどのようなものなのでしょうか?
  • 少し前に人間の不思議って流行ったことがあります。本当に人間の体って不思議だと思いますね。ヒトの体は、60兆個もの細胞で出来ているそうです。それぞれの細胞は、髪の毛、胃、心臓、骨など、体のそれぞれの部位を構成しています。このとき、「心臓があるべきところに間違って腸ができてしまった!」などという ことがあったらたいへんですが、よほどのことがない限りそういうことは起こりません。このように、体が正しく作られ [続きを読む]
  • 遺伝子検査によって生まれる前に男か女かの判断が出来る
  • 現在では生まれる前に性別がわかるようになっています。「先に知りたい」という場合、医者は要望に応じて教えてくれます。赤ちゃんの性別は生まれてからのお楽しみ、というご両親も多いですが、 生まれる前に性別がわかることで、名前もですが、早くから準備をすることができます。どのような方法で性別がわかるのでしょうか?妊婦の一般定期検査である超音波診断で判明します。胎児(たいじ)が大きく育って体が出来てくると超音 [続きを読む]
  • 星座が季節によって違って見えるのはどうしてなの?
  • なぜ、星座は季節によって違うのか、考えて見たことはあるでしょうか?例えば、1週間に1回、同じ時刻に南の空の星を観察すると、星座の見える位置が少しずつ 西の方へ変化していくそうです。そして、同じ時刻に観察すると、季節が変われば少しずつ新しく見える星座が現れ、 今まで、見えていた星座は、西のほうへずれていき、やがて見えなくなります。これは、地球が太陽を中心に回っているためで、一周すると、春夏秋冬の一年が [続きを読む]
  • 宇宙の広さは本当はどれぐらいあるのだろうか?
  • 夜空を見上げて、宇宙ってどれぐらの大きさなんだろうと思ったことはありませんか? 私は良く思いましたね。宇宙の果てはどうなっているんだろう?もし宇宙に果てがあるなら、その先には何があるのか!宇宙の中に地球など多くの惑星ががあるように、 宇宙は一つの惑星のような物で、宇宙の周りにも無限に広がる 空間があるのかなって! 考えると、宇宙ってすごく不思議ですよね。宇宙の不思議については、多くの学者が最新の機材や [続きを読む]
  • 江戸時代が300年も続くことができたのはなぜなの?
  • 歴史が大きく動いた、天下分け目の関が原の合戦を制してから3年後、 徳川家康は征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)となり、1603年、江戸に幕府を開きました。その後、第15代将軍徳川慶喜(とくがわよしのぶ)が1867年大政奉還(たいせいほうかん) <15代将軍・徳川慶喜が征夷大将軍の資格を朝廷にお返しすること、政権の返上です> を行うまで、江戸時代は265年間も続きました。フランスのブルボン王朝やオースト [続きを読む]
  • 漢字には、なぜ音読みと訓読みがあるの?
  • 日本で生活していて、日本語の中になぜ漢字が入っているかなど考えたことはないと思います。それが当たり前のように感じていると思います。しかし、漢字がいちばん最初に日本に入ってきたころは、今の英語の アルファベットと同じように「外国の文字」だったのです。その当時、日本人は文字をまだ持っていなかったのです。そこで、なんとかその 外国の文字である「漢字」を使って日本語を表そうと、いろいろな工夫をしたのです。こ [続きを読む]
  • 同じ漢字なのに、複雑なものと単純なものがあるのはなぜなの?
  • 日本の漢字には同じ漢字なのに複雑な漢字と単純な漢字がありますよね。例えば、次に掲げる漢字です。「国と圀」、「芸と藝」、「学と學」、「戦と戰」、などです。同じ漢字でも、「」の中の左側の漢字は日常、よく使われているので、見慣れた字体ですが、右側の漢字は使われているのは、ほとんど 見かけませんよね。左側は「新字体」で右側は「旧字体」と呼ばれています。なぜ「旧字体」は見かけなくなってしまったのでしょう [続きを読む]
  • 日本語に漢字だけでなく仮名を使うようになったのはどうしてなの?
  • とくに気にかけることもなく使っている日本語。そんな、現在使われている日本語はどのようにして生まれたのでしょうか?大昔、日本列島に住む民族は『やまとことば(もともと日本で古来から使われてきた固有語)』を話していました。しかし、それを書き表す文字を持っていなかったのです。そこへ、千数百年前に中国から「漢字」という文字が入ってきたので、自分たちの言葉をその 文字で表すことのしたのです。ところが、「漢字」 [続きを読む]
  • コレステロールの悪玉と善玉の働きは?
  • 肉や揚げ物など、コレステロールがたくさん含まれている物を多く摂取する食生活を続けていると 動脈硬化を起こしやすくなります。そして、心筋梗塞(しんきんこうそく)や脳卒中などの怖い病気の原因にもなります。そんなことがあるので、コレステロールに対しては悪いイメージが強いですね。しかし、コレステロールは動物の体を作る脂肪の一種で、性ホルモンの材料になるなど、 体には欠かせない重要な脂質でもあるのです。通常、 [続きを読む]
  • 乗り物の定員は?連休の人出の数はどのようにして決めているの?
  • 年末年始など、帰省シーズンになると「年末年始の新幹線の乗車率は200%」とニュースを聞くことが あると思います。そして、すし詰めの状態を想像していたら、実際に乗ってみると案外とすいていたという ような経験をしたことはないでしょうか?だいたい、「乗車率100パーセント」とは、どういう状態のことなのでしょうか?バスや電車のなどの乗り物の定員は?連休の人出の数はどのように決めているのでしょうか?バスの乗車 [続きを読む]
  • 映画のエンドロールにクレジットがたくさん流れるのはなぜ?
  • 映画を観終わると最後にキャストやスタッフの人の名前を記したクレジットが画面に流れてきます。これはエンドロール(エンディングロール)というものです。これは映画の冒頭に映る監督や主演俳優など、主要なメンバー以外の関係者を列記したものです。黒字に細かい白文字で流れる最近のエンドロールなんですが、昔に比べてずいぶん長くなってる気がしませんか?これはアメリカの映画関係者の間で決まり事があるからなのです。スポ [続きを読む]
  • テレビのチャンネルを全国共通にしないのはなぜなの?
  • 普段はとくに何も思わないですが、旅行に行ったときにテレビをつけると、自分の地域とはチャンネルが違っていることに気がつく人も多いと思います。そして、いつも見ている番組がどのチャンネルで放送されているか、わからずに困ったことはないでしょうか?なぜ、全国共通のチャンネルにしないのって思いますよね!テレビ放送には地上波放送と衛星放送の二通りがあります。しかし、これが出来るのは衛星放送だけで、普通のテレビ局 [続きを読む]
  • 相撲の土俵の屋根の意味は?吊り屋根の「水引幕」の由来?屋根の重さは?
  • 相撲は室内でする場合でも土俵には屋根があります。なぜ室内でも屋根があるのって疑問を持たれた人はいないですか?相撲には神話があります。「古事記」に天照大神(あまてらすおおみかみ)が大国主命(おおくにぬしのみこと)に出雲の国を譲るようにと相撲の勝負を挑み、使者を戦わせて勝負を決めた「出雲の国譲り」の記述があるそうです。この神話は、重要なことを決めるにあたり、相撲を取ることによって神の意志がどちらにある [続きを読む]