セガミ さん プロフィール

  •  
セガミさん: セガミのみことばタイム
ハンドル名セガミ さん
ブログタイトルセガミのみことばタイム
ブログURLhttp://yesfuture.hatenablog.com/
サイト紹介文毎日、朝と夜に心に留まったみことばの分かち合いをしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 27日(平均7.5回/週) - 参加 2016/09/02 22:07

セガミ さんのブログ記事

  • 精神病棟での手記「深遠なる君へ」
  • 太陽が昇るのを待っている暇は無い明日のことは今日やっている今日のことは昨日やってしまった時間が無い 時間が死ぬのには遅すぎた時間が無い 時間が後悔なんてしたことないが(本当か?)ジレンマの池で溺れている何をしたかったのか忘れて焦っているそんなことは誰も教えてくれないし分からない一体全体何がしたいのだろう何がしたかったのだろう時間が無い 時間が自分の居場所さえ分かりゃしない分かりさえすれば、何がし [続きを読む]
  • 精神病院での手記「深遠なる君へ」
  • おはようございます。ってまだ1時じゃねーか!!ズコーッ中途覚醒に定評のあるセガミです。それではまた精神病棟24時の手記を恥ずかしいけどアップしたいと思います。詩って相当洗練されてないと恥ずかしいものですね。ノートのタイトルは「深遠なる君へ」って書いてます。『孤独と一緒にやって行くのはとても困難だろうイメージを破壊し新しい自分を創りあげる独りでやっていくと今決めたんだ対極にいる者にダメージを食らわ [続きを読む]
  • 精神病院に入っていた時に書いていた詩
  • 僕は救われる前に、薬物依存で精神病院の隔離病棟に入院していました。そして無神論者(不可知論者)で悪魔崇拝者でした。その時に、書いていた詩を発見しました。少し恥ずかしいですが、しばらく連載してみようと思います。僕がずっとずっと神様の無条件の愛を求めているのが詩の断片から良く分かります。誰にも知られたくない事が山ほどあるんだウソをつかないとやっていけない真っ直ぐに生きていくほど強くない真っ当で生きて [続きを読む]
  • 何度も立ち上がれる
  • 箴言24章16節正しい者は七たび倒れても、また起き上がるからだ。悪者はつまずいて滅びるここでいう正しい者とはどういった人でしょう?律法を忠実に守り行い真面目な人?或いはそうかもしれません。しかし聖書には「義人はいない。一人もいない」と書かれています。つまり正しい(律法を忠実に守り行い『続ける』ことは一人もいないということです。「義人は信仰によって生きる」と聖書に書かれています。それは福音、イエ [続きを読む]
  • ダビデとゴリアテは番狂わせでもなんでもない
  • 第一サムエル記17章49節:ダビデは袋の中にてを差し入れ、石を1つ取り、石投げでそれを放ち、ペリシテ人の額を打った。石は額に食い込み、彼はうつぶせに倒れた。50節;こうしてダビデは、石投げと1つの石で、このペリシテ人に勝った。ダビデの手には、一振りの剣もなかったが、このペリシテ人を撃ち殺してしまった。この当時イスラエル王国の最大の敵はペリシテ人でした。クレタ島を故郷とする、航海に長けた民族です [続きを読む]
  • 街角の売春婦
  • 街角には馴染みの売春婦が立っている昨日から降り続ける雨は彼女の傘と彼女の裾を濡らす彼女には雨が降り注いでいるが雨は一人だけに降り注いでいるわけではないそれはまるで罪が一人だけに降り注ぐわけではないかのようにスタンダードなモラル スタンダードなマナースタンダードな義理 スタンダードな愛利己的なモラル 利己的なマナー利己的な義理 利己的な愛従来私たちは利己的に人を好きになり従来私たちは利己的に人を [続きを読む]
  • 十字架の癒し
  • 僕たちは生きていく上で様々な傷を負っています。毎日毎日、心に傷を負っていっています。そして、同時に人に傷を与えています。傷を受け、傷を与え、些細な言葉の一つでその人はトラウマを抱えてしまったこともあるかもしれません。些細な言葉の一つであなたがトラウマを抱えてしまったこともあるかもしれません。いや、きっとあるでしょう。そうして僕たちのセルフイメージは低くなっていきます。傷つかない術を身に着けていく [続きを読む]
  • この世の勝利者とは誰なのか?
  • 世に勝つ者とは誰でしょう。イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。第一ヨハネ5章5節世に勝つとはどういう意味でしょうか?この世で成功すること?地位よ名誉と富を得ること?みんなから尊敬されること?例えそんな立派な人であっても、イエスを神の御子と信じないのであれば、世に負けています。何故ならみんないつかは死ぬからです。キューブリックとのバリーリンドンという映画で「偉大な人物もろくでもない人物も今は [続きを読む]
  • 証1
  • 聖書で出てく世界一の金持ちはこう言いました栄華を極めたソロモンは「空の空。全てが「空」手に入れてきた物は空っぽだったんです。その手にあると確かにありましたが、確かにそれはむなしいものでした。飽きたら見向きもしないし、潜在意識の中で「いつか無くなる」という多いがあるからかもしれません。そしていくら手に入れても、いくら欲に溺れてみても、心の中は空っぽで何も得ることが出来ていないことが分かります。夜は [続きを読む]
  • 賛美!!!!!
  • 賛美 というのは素晴らしいものです。心から賛美をするなら、それは祈りでもあり、信仰告白でもあります。賛美によって心が満たされ、神様の臨在が満ち溢れます。たとえ、賛美ができない苦しい状況であったとしても、一生懸命心からするならば、主はその賛美を喜んでくださり、その人の心をご存じであります。いかに主に信頼しているか。いかに主に助けを求めているのか。僕は賛美で引き語りをするのが好きです。良ければご視聴く [続きを読む]
  • 愛こそ全て
  • 愛は隣人に対して害を与えません。それゆえ、愛は律法を全うします。ローマ人への手紙13章10節聖書にはたくさんの戒め(教え)があります。しかし2000年前、イエスキリストはその律法を完成させ、また成就させました。「心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。」これが最も重要な第一の掟である。第二も、これと同じように重要である。「隣人を自分のように愛しなさい。」律法全体 [続きを読む]
  • もし今日死ぬとしたら、どうしますか?
  • ヤコ 4:13-164:13 よく聞きなさい。「きょうか、あす、これこれの町へ行き、そこに一か年滞在し、商売をして一もうけしよう」と言う者たちよ。4:14 あなたがたは、あすのこともわからぬ身なのだ。あなたがたのいのちは、どんなものであるか。あなたがたは、しばしの間あらわれて、たちまち消え行く霧にすぎない。僕はいつ死ぬでしょうか?5秒後でしょうか?5日後でしょうか?5年後でしょうか?50年後でしょうか?それを知る [続きを読む]
  • あなたは誰よりもスペシャルな存在なんですよ
  • わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。 イザヤ43:4.どうも、聖なるロックンローラーセガミです。僕はグラフィックデザイナーのはしくれでして、こういった画像を制作するのが好きです。下の画像をご覧ください。これは自国のセルフイメージ(信頼と賞賛)が調査国中、最も高い国はオーストラリア、最も低い国が日本という上記結果の画像です。日本のセルフイメージの低さは、日本の文化に [続きを読む]
  • 罪を知って神の愛の深さを知る
  • 目をさまして、感謝をもって、たゆみなく歩みなさい。。コロサイ人への手紙4章1節「たゆみなく」というのは『心のゆるむことがない。なまけない。とだえることがない。』という意味だそうです。目をさましてっということは、いつもイエス様のことを思い、祈りつつ、イエス様の再臨を待ち望んで、全てが必然であるわけだから、神様のみこころを感謝して、心をゆるめないで、怠惰に陥ることなく、神様に対する思いを途絶えさせる [続きを読む]
  • 神様がくれた笑顔という素晴らしいもの
  • 箴言17章22節「陽気な心は健康を良くし、陰気な心は骨を枯らす」これは医学的にも証明されていることです。「笑う門には福来る」とも言いますね。それにいつも怒っている人には近づき難いですが、笑いが多い人には近づきたくなるものです。がん細胞をやっつける NK(ナチュラルキラー)細胞 という、素晴らしい細胞があります。このNK細胞は 「笑う」ことによって増える と言われています。大阪の吉本興業の「グランド花月 [続きを読む]
  • 筋トレ再開
  • 最近引きこもっていて全くもって筋肉が削げ落ちてしまったので、来年の夏に向けて筋トレを再開です。貧乏でも筋トレは出来る。明日の派遣の登録会に向けても鍛えないと。ってことで自由の女神像をお借りして筋トレしました。全身筋肉痛です。※特殊な訓練を受けています。危険ですので絶対に真似をしないでください。にほんブログ村↑ をどうか一つ、どうか……底辺に……光を…… [続きを読む]
  • 監禁一日目?
  • しばらくYouTubeの海外ドッキリ集観ながら「これはやりすぎだろ」なんて呟いていたら(家に居る時とやっていることがあまり変わらない)ドアがガチャンと大きな音を立てたので、僕はすかさずスマホをパンツの中に隠しました。そうしてドアがギィィと音を立てて開き、急に電気がヴンという音とともにパッと付きました。久しぶりの光に眩しくて目が眩みつつも、ドアが開いた方を見ると、5〜6人の体格の良い男たちが部屋に入ってき [続きを読む]
  • 監禁されました
  • 昨日ブログを書いていると、いきなりドアがガキンって大きな音が鳴ったかと思うと、大きな男が3〜4人入ってきて、うわ、やばい。死ぬかもしれんから、取りあえずブログだけ最後に更新しとこうと思って、適当に題名つけてポチっとボタンを押し、なんとかギリギリセーフで更新が間に合いました。物凄い速さで僕に布みたいなのを頭に被せて、「暴れたら殺す。でかい声出したら殺す」と言いながらクビに鋭利なナイフらしきものを当て [続きを読む]
  • dsgjdfyつぁあえr
  • 大体映画や小説等では、主人公がいつも通り暮らしていると、外部からの影響を受けて、ストーリーが動き出す。しかし、残念ながら、現実世界ではそんなこと、滅多に無い。彼ら主人公は言ってみれば、世界の中心だ。しかし、現実世界の僕は世界の中心ではない。地位も名誉も金も才能もへったくれも無い僕に構ってるほどみんなは暇ではないのだ。もしも地位や名誉や金や才能やへったくれがあれば、僕に価値があるので、何かしらのアプ [続きを読む]
  • 毎日がサンデー
  • おハローございます。ふふなんつって……言っていたり…………おハローなんて……ふふ……………起床の時間は背中が痛くてこれ以上眠るのは辛いと判断した時です。さぁ、今日も仕事が無いぞ。どうする?どうするよ、俺。僕が今までの人生で最も使う出番の無い言葉は「忙しい」です。そして最も使う頻度の多い言葉は「暇」です。一度でいいからスケジュール帳を買って、スケジュールを埋めてみたいものです。そして「最近忙しい [続きを読む]