うなぎん さん プロフィール

  •  
うなぎんさん: うなぎん解ー難(ゲームズ)
ハンドル名うなぎん さん
ブログタイトルうなぎん解ー難(ゲームズ)
ブログURLhttp://unagingames.blog.fc2.com/
サイト紹介文フロムソフトウェア、格闘ゲームの話題(主にギルティ、ブレイブルー)が多めのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 199日(平均1.1回/週) - 参加 2016/09/04 02:53

うなぎん さんのブログ記事

  • BBCF:ヒビキcODコンボ【ダメージ7000越え編】
  • ヒビキの過去のコンボ動画を漁って発見したコンボ。(ダークソウル3の最後のDLCもうすぐだ、、、、)略称HG=ヒートゲージDD=ディストーションドライブAF=アクティブフロウEA=エクシードアクセルOD=オーバードライブ(※ノーキャンセル発動、生ODと呼ばれる)cOD=キャンセルオーバードライブRC=ラビットキャンセル(※HG50%消費)FC=フェイタルカウンターHG100% cOD使用 HP34%以下(赤ゲージ [続きを読む]
  • GGXrd REV2:やっぱり5月25日発売だ!各ストア予約開始!!
  • 【予約前日発送】[PS4]GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ2)(20170525)【RCP】価格:4700円(税込、送料別) (2017/3/5時点)やっぱり、5月25日で間違いなかった!パッケージ版予約も開始してますね。(※ただ、PS3版REV2のパッケージ版は存在せず、アップデートDLCのみの販売と発表済み。)REV2から梅喧が復活するわけですが、XX(イグゼクス)シリーズからの既存キャラで復活出来ていないキャラはアンジブリ [続きを読む]
  • BBCF:お手軽に投げを仕掛けられる方法とは?
  • オンラインロビーで対戦数1000戦以上の人がかなり増えましたね。そして勝てません!!強さの目安となるカラーですが自分は現在「緑」段。同じ緑段の人は勝ち越せることが多いのですが、黄色段以上だと負け越すことが多い微妙な強さのヒビキ使いとなっています。しかし、負け戦のなかにも自分にとって新しい発見があったので紹介します。BBCFでお手軽に投げを仕掛けられる方法BBシリーズに限らず格闘ゲーム全般で「投げ」はガー [続きを読む]
  • BBCF:ヒビキ受け身狩り(補正切り)2017年改訂版
  • BBCF現在の進捗使用キャラ:ヒビキ段位:14段試合数:226勝利:113勝率:50%勝率は5割まで回復したものの、今年の1月2日最後にランクマは休止状態。ここ最近食事をとった後、いつも以上にかなり眠くなるので、オン対戦自体少なくなっている。(格ゲーはやりたいんだけどねぇ、、)以前ヒビキの受け身狩りが詳しく調べると色々ザルだったので、整理してみます。ヒビキ受け身狩り(注:>はコンボ成立するもの、→は受け身狩り) [続きを読む]
  • シリーズ最新作「GUILTYGEARXrdREV2」発表!追加キャラは誰だ?
  • http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20170113129/↑ で4gamer.netの記事に飛びます。ううおおおおおお!!!GGxrdシリーズ続編だぁ!!タイトルロゴが緑というのもギルティシリーズにしては結構新鮮ですね。(ギルティのタイトルロゴって、いつも赤か黄色のイメージがあるので)で?新キャラは梅喧(ばいけん)と、、、、、、">アンサー!?!?!?!?って闇慈(あんじ)じゃないのか!!!ちょっとショックだが [続きを読む]
  • BBCF:ヒビキコンボ2017年改訂版
  • 以前ヒビキコンボを載せましたが、ランクマやロビーで戦っていくうちに「これ追加したほうがいいかも?ここは訂正したほうがいいかな?」とかと思いが募り改訂版を作成。前置き1:数字の部分はPCテンキー表記。5に関してはニュートラルで(レバー、十字キーに触れない)2:コマンドはすべて右向き3:画面端の5D>6Dに関しては6D>5Dでも問題ない。6押しっぱなしD連打でもおk4:詐欺飛びしやすい状況を作るなら6BB>6Aのコンボパー [続きを読む]
  • 2017年あけましておめでとうございます。(BBCFで年越しマシタ)
  • 2017年になっての初ブログ投稿。皆様あけましておめでとうございます。自分は去年も相変わらずフロムのダークソウルシリーズの年でした。ただ、2015年の時と比べてみると、ダクソ3DLC第一弾の中身が少なめ、そしてマンネリ化を感じてきたという事もあり、ブラボやダクソ2をプレイしてた頃よりプレイ時間が減った気がします。実際のところ、ダクソ3とアークの格ゲー(GGxrdR、BBCF)を半分づつ遊んでいましたね。特に去年の後 [続きを読む]
  • BBCF:ヒビキの受け身狩り「鶚砕き」の対の選択肢
  • ランクマでヒビキを使い、100戦ほど戦い9段まで到達するも勝率が45%まで低下。もちろん想定の範囲内です。(;´∀`)しばらくランクマッチを休んでオンラインロビーで鍛え直しているのですが、初心者ロビー(トリフネ)では物足りず、しかしカグツチでは対戦相手が強すぎるというジレンマを抱える日々、、、悩んでも仕方ないので今回の本題に入ります。以前、ヒビキの「画面端飛斬衝>5BB>最速受け身後に鶚砕き」という受け [続きを読む]
  • BBCF:ヒビキを使って久々にランクマの感想や経過報告とか
  • 記事のネタが思い付かない休日は、損した気分になる気がしてきたように感じてきた、、、、久々にBBCFでランクマッチやってきました。(もちろんヒビキで)履歴を確認すると最後にやったのが11月中旬あたり、トロコン目的で初段取得する際、10試合近く戦って2段に上がって以来ですね。それ以降はオンラインロビーのトリフネ(初心者ロビー)で200戦近くヒビキで練習。現在は、、、ヒビキ段位 5段試合数 32勝利数 19勝率  59% [続きを読む]
  • BBCF:ヒビキの受け身狩りについて
  • 【BBCF】ヒビキ覚えると役に立つ(かもしれない)基本&応用コンボEXまたニコ動でヒビキコンボ動画を上げました。(BBCF関連動画では三番目の動画)ちなみに最初に上げた動画のマイリスト数が70超えて驚いています。やっぱ格ゲーのコンボ動画はマイリスト率が高くなりやすいのかな?今回はヒビキの受け身狩りを狙える行動を書いていきます。6BB>6A>2BBでコンボ終了後、最速受け身時に鶚砕き(236A・C)始動は4BB>5BB>6BB〜でも [続きを読む]
  • BBCF:ヒビキの起き攻めコンボ等について
  • 動画を上げて一週間も立っていませんが、マイリスト数が30超えていた(自己新記録)のは驚きです。コメントは少なめでしたが、その分やたら感謝のコメントが多く、みんな初心者向け動画に飢えていたということでしょうか?少しでも需要があるということなら可能な限り、こういった初心者向け動画をドンドン作ろうかと思っています!本題:ヒビキの起き攻めコンボについて相手が普通に立っている状態のコンボは前回紹介したので今 [続きを読む]
  • BBCF:ヒビキ=コハクのコンボについて
  • ヒビキのコンボ動画をニコニコでアップしました。【BBCF】ヒビキ覚えると役に立つ(かもしれない)基本&応用コンボ動画初心者向けに対戦で必要な基本コンボとそれに毛の生えた応用コンボ程度ですので、マニアックなものはありません。動画に載っているコンボと動画で補足しきれなかった事も書いておこかと思います。6D×2の件に関しましては指摘されるまで気づきませんでした。すみませんでした(汗)(確かに6入れっぱなしで再度 [続きを読む]
  • ブレイブルーCF:ヒビキ=コハクの性能に大まかに説明してみる。
  • BBCF(ブレイブルーセントラルフィクション)ですが、初心者ルームでよくナイン使いとよく出会います。(ナインは基本、上級者向け)動きが明らかに全然初心者じゃなかったですね(汗)一応フォローしておくと格ゲー経験者であっても使用経験の浅いキャラは動きがぎこちなくなるため、初心者部屋で丁度よく対戦できるケースは多いです。ある程度慣れてくれば初心者部屋を抜けます。(なかには初心者狩り狙いの人もいますが)自身も [続きを読む]
  • ダークソウル3:DLC第一弾の感想とか
  • 久々にダクソの記事を書きました。追加DLC第1弾「ASHES OF ARIANDEL(アッシュズ オブ アリアンデル)」が出て5日ほどたっていますので絵画世界を制覇した人が結構いるかと思います。自分も制覇しましたので感想を箇条書きで書いてみました。・初見時は若干視界が悪い事も手伝ってエリアが広く感じられた。また、一本道でない為迷いやすかった。(慣れればそうでもない)・オオカミがいい感じにウザい(苦笑)後、カラスの騎士も [続きを読む]
  • 格闘ゲームの中距離における三すくみ
  • BBCF(ブレイブルーセントラルフィクション)ですが、ストーリーモードでエンディングようやく到達。(でもサブ、ギャグシナリオは手付かず)まさか、スサノオがプレイアブルキャラになるとは予想だにしなかったです。今回は格闘ゲームの中距離における三すくみについて説明します。↓「牽制」?「ジャンプ」?「対空」?って方は下記の記事のリンクをチェック♪格闘ゲームにおける「牽制」とは?『格闘ゲームにおける「牽制」とは [続きを読む]
  • 格闘ゲームの対空攻撃について
  • 前回はジャンプ攻撃について話をしました。前回:格闘ゲームの「ジャンプ」全般の動作について今度は相手にジャンプされた時の対応策である対空攻撃全般についての対処法をいくつか紹介。格闘ゲーム全般としては対空攻撃からリターン(ダメージ)を取りづらい傾向にあります。(特にストシリーズやKOFシリーズ)かと言っておとなしく防御してばかりだと一方的にやられてしまうのでコンボ始動になり易いジャンプ攻撃の迎撃率は勝率 [続きを読む]
  • 格闘ゲームの「ジャンプ」全般の動作について
  • 2D格闘ゲームで多用される「ジャンプ」動作ですが、主にどのような場面で多用されるか説明。※ジャンプ攻撃→J攻撃と略します。ジャンプが有効な場面1.相手の牽制攻撃をタイミングよく避けて攻勢に転じたい場合相手の牽制能力が上なら、こちらがジャンプを多用する場面は多い。格闘ゲームの「ジャンプ」全般の動作について『格闘ゲームにおける「牽制」とは?』の続きの話。「飛び道具」について。飛び道具だと通常技より攻撃が [続きを読む]
  • 格闘ゲームにおける「牽制」とは?
  •  現在、BBCF(ブレイブルー・セントラルフィクション)体験版で製品版に向けて練習していますが、気分転換にサブキャラとして「ヒビキ=コハク」を使っています。ただ、今まで使っていたラグナと比べるとコンボが忙しくてそして、攻撃力低いね、、、いや、見方によってはラグナが平均攻撃力が高いと見るべきなんでしょうね(汗)ラグナに甘えすぎたと、、、、近況報告はここまでにして本題に入ります。今回は格ゲーにおける「牽制 [続きを読む]
  • 対戦アクションゲームのキャラの強さの定義
  •  ブレイブルーCF(セントラルフィクション)PSNで予約しました。ギルティの時もそうですが体験版がついているのはいいですね♪トレーニングモードもあるので本製品前にコンボ練習したいところです。 今回の本題は対戦アクションゲーム全般の「キャラの強さ」の定義について書こうと思います。対戦ゲームにおいて(特に格ゲー)バランス型、スピード型、パワー型等、色々な個性を持っているキャラを選択できるわけですが無論、作 [続きを読む]