ポンド円 さん プロフィール

  •  
ポンド円さん: ポンド円 今日の予想
ハンドル名ポンド円 さん
ブログタイトルポンド円 今日の予想
ブログURLhttp://myuragu11.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポンド円の相場予想をいたします。皆様のお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 296日(平均5.5回/週) - 参加 2016/09/04 18:47

ポンド円 さんのブログ記事

  • ポンド円 6/26の予想
  • <ポンド円 6/26の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/26の予想をいたします。先週は特に目立った材料がみられない中でポンドを中心とした動きが活発化。また、原油価格の下落から資源国通貨が上値の重い展開となりました。しかし、週末にかけて原油や株価の下げ止まりも見られるなど、リスク回避の動きは後退しました。今週も先週に引き続き特に大きな材料は見られないものの、 [続きを読む]
  • ポンド円 6/23の予想
  • <ポンド円 6/23の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/23の予想をいたします。昨日のNY時間は、原油価格の下げ止まりなどからリスク回避の動きが後退し資源国通貨を中心に買い戻しが入るなど、ドルは全般に底堅い動きとなりました。ポンド円はフォーブス英MPC委員「MPC内では金利変更が為替にどのように影響するか討議されている」を受けて141円台前半まで上昇しました。本日 [続きを読む]
  • ポンド円 6/22の予想
  • <ポンド円 6/22の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/22の予想をいたします。昨日のポンド円は、ホールデン英MPC(金融政策委員会)委員発言「下期にも一部の刺激策を引きあげることが好ましい」を受けて、英年内利上げ観測が浮上し、139,80円から141,70円まで上昇しました。ドル円もポンドの急騰につられて、111.07円から111.74円まで上昇しました。しかし、原油 [続きを読む]
  • ポンド円 6/21の予想
  • <ポンド円 6/21の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/21の予想をいたします。昨日の NYタイムのポンド円は、はカーニーBOE総裁がインフレは抑制され、現状での利上げに対して否定的な発言をしたことで140円台後半まで下落しました。ドル円は、米長期債利回りが2.15%まで低下したことで111,70円前後から111,45円まで反落しました。20日の欧米市場では主要通貨 [続きを読む]
  • ポンド円 6/20の予想
  • <ポンド円 6/20の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/20の予想をいたします。昨日のNYタイムのドル円は、ダドリー米NY連銀総裁が数年のうちに賃金が3%上昇することを予想し、利上げのネガティブな影響も否定したこともあり、米長期債利回りが2.191%まで上昇したことで111,60円まで上昇し、ポンド円は、142円台前半で推移しました。昨日のNY市場では、NY連銀のダドリ [続きを読む]
  • ポンド円 6/19の予想
  • <ポンド円 6/19の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/19の予想をいたします。先週金曜のNYタイムのドル円は、米5月住宅着工・建設許可件数は予想を下回り、米長期金利は2.14%台へ低下したため、111,40円から110,65円まで反落しポンド円は、142円台前半から141円台前半まで下落しました。一方、先週の米FOMCでは、バランスシートの正常化プログラムが示され [続きを読む]
  • ポンド円 6/16の予想
  • <ポンド円 6/16の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/16の予想を致します。昨日のNYタイムのドル円は、好調な米経済指標を受けて110.98円まで上昇し、ポンド円は、イングランド銀行金融政策委員会(MPC)で利上げを主張したメンバーが3名に増加したことで、141円台後半まで上昇しました。昨日の東京市場では前日に発表された米小売売上高やCPIが予想を下回り長期金利が低下 [続きを読む]
  • ポンド円 6/15の予想
  • <ポンド円 6/15の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/15の予想を致します。本日未明に行われたFOMCの結果はほぼ予想通りということで大きな動きはなかったものの、会合前に発表された米経済指標の結果、ドルは全面安となり、ドル円は108円台前半まで、ポンド円は139円台前半まで下落しました。注目のFOMCでは予想通り政策金利を1.0%から1.25%に引き上げを決定。発表直 [続きを読む]
  • ポンド円 6/14の予想
  • <ポンド円 6/14の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/14の予想を致します。本日は、米FOMCの結果待ちで為替市場は、動意に乏しい展開が予想されます。明日未明(27:00)に発表されるFOMCの結果を控え市場は短期売買が目立っています。米国債も明日の利上げ期待があるもののほとんど動きがみられません。今年2回目の追加利上げされた場合、2017年の利上げ予定は3回だったこ [続きを読む]
  • ポンド円 6/13の予想
  • <ポンド円 6/13の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/13の予想を致します。本日は、コミー前連邦捜査局(FBI)長官の議会証言を受けて急遽設定されたセッションズ米司法長官の公聴会に注目が集まります。セッションズ米司法長官はトランプ米大統領との軋轢から辞任を申し出ている、と噂されており、議会証言では、トランプ米大統領のロシアゲート疑惑やコミー前FBI長官の解任な [続きを読む]
  • ポンド円 6/12の予想
  • <ポンド円 6/12の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/12の予想を致します。先週はスーパーサーズデーといわれるほど今年最も重要な週の一つとなりましたが、市場は寧ろ構え過ぎていたのかポンド以外は大きな混乱は見られませんでした。今週は日銀やECB、BOEといった各国中銀金融政策発表が行われますが、市場の注目はFOMC会合に集まります。今回の会合ではほぼ100%利上げが実 [続きを読む]
  • ポンド円 6/9の予想
  • <ポンド円 6/9の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/9の予想を致します。本日は、英国総選挙の開票結果への警戒感から伸び悩む展開が予想されます。英総選挙の出口調査では、メイ英首相の保守党が314議席、労働党が266議席となり、保守党が過半数(650議席中、326議席)を獲得することができない可能性が報じられていることで、本日は開票結果を見極めていく展開となります。一 [続きを読む]
  • ポンド円 6/8の予想
  • <ポンド円 6/8の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/8の予想を致します。昨日のNY市場では、米上院情報委員会がコミー前FBI長官の公聴会で「トランプ大統領は忠誠を要求しフリン氏捜査の終了を希望した」との冒頭証言原稿を提出。懸念されたトランプ氏からの圧力がかけられていなかったとの見方からドル円は109円後半まで上昇、ポンド円は、ドル円の底堅い推移を背景に140円台 [続きを読む]
  • ポンド円 6/7の予想
  • <ポンド円 6/7の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/7の予想を致します。昨日のNYタイムのドル円は、米10年債利回りの低下を受けて109,23円まで下落し、ポンド円は、8日の英総選挙でメイ保守党の過半数割れが警戒され、140円台後半まで弱含みました。本日は、明日のリスクイベント(英総選挙、欧州中央銀行理事会、コミー前FBI長官の議会証言)が最悪のシナリオ、「暗 [続きを読む]
  • ポンド円 6/6の予想
  • <ポンド円 6/6の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/6の予想を致します。昨日は、ドル円は110円後半、ポンド円は143円あたりまで上昇しました。NY時間に発表された5月ISM非製造業景況指数は53.8と予想の55.0を下回りました。しかし、景気の分岐点である50を依然大きく上回っていたことからドルへの影響は限定的となりました。しかし、8日に英総選挙、欧州中銀(ECB)理事 [続きを読む]
  • ポンド円 6/5の予想
  • <ポンド円 6/5の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/5の予想を致します。本日は、先週金曜の米5月雇用統計は予想を下回ったことで、9月利上げ観測は後退。新たなドル買い材料が提供されない場合、リスク選好的なドル買いは抑制される可能性が高くなります。米労働省が2日発表した5月米雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比+13.8万人にとどまり、市場予想の+18.2万人程度を下 [続きを読む]
  • ポンド円 6/2の予想
  • <ポンド円 6/2の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/2の予想を致します。昨日発表された5月ADP雇用統計が25.3万人と予想の18.0万人を大きく上回ったことで本日発表の米雇用統計への期待が高まりドルは全面高。また、その後発表された5月ISM製造業景況指数も54.9と予想の54.6を上回りました。ここ2か月連続で低下していたことから懸念されていましたが、3か月ぶりに上昇となるな [続きを読む]
  • ポンド円 6/1の予想
  • <ポンド円 6/1の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 6/1の予想を致します。本日は、明日発表される米5月の雇用統計を控えて動きづらい展開ながら、米10年債利回りの低下、原油価格の下落、ロシアゲートや朝鮮半島情勢への警戒感から伸び悩む展開が予想されます。トランプ米大統領のロシアゲート疑惑は、来週に予定されている米議会公聴会でのコミー前FBI長官の証言内容次第では、 [続きを読む]
  • ポンド円 5/31の予想
  • <ポンド円 5/31の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 5/31の予想を致します。昨夜のNYタイムは、予想を上回る米4月PCEデフレーターを受けて米10年債利回りが2.247%まで上昇したことで、ドル円は、111,20円前後まで上昇し、ポンド円は143円近辺まで上昇たものの、米5月消費者信頼感指数が予想よりも弱かったことでドル円は、110,67円まで反落しポンド円は、141 [続きを読む]
  • ポンド円 5/30の予想
  • <ポンド円 5/30の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 5/30の予想を致します。昨日のNYタイムは、ロンドンがスプリングバンクホリデー、ニューヨークもメモリアルデーのため休場ということもあり、為替相場は、小幅推移で終えています。本日は、5月のFOMC議事録で懸念が表明された21:30発表の4月のコア個人消費支出(PCE)デフレーターは前月比0.1%上昇と前月(同0.1%低下 [続きを読む]
  • ポンド円 5/29の予想
  • <ポンド円 5/29の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 5/29の予想を致します。先週末NYタイムは、米1-3月期GDP・改定値は上方修正したため、ドル円は、111,40円付近まで反発しました。ただ、ポンド円は、英総選挙での与党支持率低下を背景に142円台前半まで弱含みました。本日は、主要な海外市場が休場で閑散取引の中、トランプ米大統領のロシアゲート疑惑や朝鮮半島情勢 [続きを読む]
  • ポンド円 5/26の予想
  • <ポンド円 5/26の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 5/26の予想を致します。昨夜のNY為替市場では、懸念されたハト派として知られるブレイナードFRB理事が世界経済の明るさを背景としたリスクバランスの改善に言及し、利上げを後押しするような発言となったことで、米長期金利が2.26%台まで上昇。ドル円は111.95円まで強含みました。しかし、OPECと非OPEC主要産油国の9カ月減産 [続きを読む]
  • ポンド円 5/25の予想
  • <ポンド円 5/25の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 5/25の予想を致します。NY為替市場で5月2-3日の米FOMC議事録でのインフレについての慎重な見方を材料に、米10年債利回りが2.24%台まで低下したことで、ドル円は111,50円まで下落し、ポンド円は、144円台半ばまで下落しました。内容的に市場はハト派的と受け止めたことが要因とみられます。ただ、参加メンバーの大半は [続きを読む]
  • ポンド円 5/24の予想
  • <ポンド円 5/24の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 5/24の予想を致します。昨夜のNY為替市場のドル円は、米長期金利が2.29%近くまで上昇したことで111,86円まで上昇し、ポンド円は、145円前半まで上昇しました。朝鮮半島情勢では、北朝鮮が14日(日曜日)の一帯一路サミットの開催に合わせてミサイル発射実験を断行し、21日(日曜日)もミサイルを発射していることで [続きを読む]
  • ポンド円 5/23の予想
  • <ポンド円 5/23の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 5/23の予想を致します。昨日のNY為替市場では、メルケル独首相の「ユーロが欧州中央銀行の金融政策の影響で弱過ぎるため、ドイツの製品が安くなっている」との発言を受け、ドル円は一時111円割れとなり、ポンド円は、144円台前半まで下落しました。週末にG7サミットを控えていることから対米貿易黒字削減に対する圧力を [続きを読む]