ポンド円 さん プロフィール

  •  
ポンド円さん: ポンド円 今日の予想
ハンドル名ポンド円 さん
ブログタイトルポンド円 今日の予想
ブログURLhttp://myuragu11.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポンド円の相場予想をいたします。皆様のお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 354日(平均5.4回/週) - 参加 2016/09/04 18:47

ポンド円 さんのブログ記事

  • ポンド円 8/23の予想
  • <ポンド円 8/23の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/23の予想をいたします。昨日のNYタイムの為替市場では、ドルが堅調に推移しました。ダウ平均が一時200ドルを超える上昇となり、リスク回避の流れが巻き戻され、ドル円は109.65円と3営業日ぶりの高値をつけ、ポンド円は140円台前半で推移しました。昨日のNY市場は欧州市場の株高につられ株式市場三指数ともに上昇。また、原 [続きを読む]
  • ポンド円 8/22の予想
  • <ポンド円 8/22の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/22の予想をいたします。昨日の欧米市場では、米韓合同軍事演習が始まったことを受けた米朝関係の緊迫化への警戒感や、米政局の行方に関する不透明感を意識して、ドル円は108.64円まで下落し、ポンド円は140円前半で推移しました。トランプ米政権は、政権内部の混迷、議会との関係悪化による債務上限問題や予算案、ヘルスケ [続きを読む]
  • ポンド円 8/21の予想
  • <ポンド円 8/21の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/21の予想をいたします。先週金曜のNY為替市場では、ドル円は、バルセロナテロ事件やトランプ政権の政策運営に対する警戒感からリスクオフの流れが継続して108.60円まで弱含み、ポンド円は139円台後半まで下落しました。その後、バノン首席戦略官の更迭発表を受けてドル円は109.60円まで反発し、ポンド円は140円台後半まで上 [続きを読む]
  • ポンド円 8/18の予想
  • <ポンド円 8/18の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/18の予想をいたします。昨日のNYタイムの為替市場は、リスクオフの円高が優勢となりました。トランプ政権への不安を背景に米株が大幅下落し、米10年債利回りも2.18%近辺まで低下。トランプ政権の経済政策をめぐる先行き不透明感からドル売り・円買いの流れが一段と強まっています。ゲーリー・コーン米国家経済会議(NEC) [続きを読む]
  • ポンド円 8/17の予想
  • <ポンド円 8/17の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/17の予想をいたします。昨日のNYタイムの為替市場はドルが軟調な動きとなりました。トランプ米大統領が2つの大統領助言組織を解散すると発表したこと、そして、米FOMC議事録を受けた年内追加利上げ観測の後退がドルの重しとなりました。昨夜のNY市場では米住宅着工件数や建設許可件数が予想を大きく下回ったものの、株式市 [続きを読む]
  • ポンド円 8/16の予想
  • <ポンド円 8/16の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/16の予想をいたします。昨日の東京市場ではティラーソン国務長官やマティス国防長官が連名で北朝鮮との対話の可能性を示したことで過度な緊張感が後退。リスク回避の後退により円売りの動きが強まりドル円は反発。ポンド円は143円台前半まで上昇するなど、クロス円も全般に買い戻しの動きが入りました。しかし欧州市場に入 [続きを読む]
  • ポンド円 8/15の予想
  • <ポンド円 8/15の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/15の予想をいたします。昨日のNYタイムは全般的にドル買いが優勢となったものの、ドル円に関しては北朝鮮への警戒感継続により109.80円を高値に伸び悩み、ポンド円は142円前後で小幅に推移しました。米国のティラーソン国務長官とマティス国防長官は14日のウォール・ストリート・ジャーナル紙に連名で寄稿し、「米国は北朝 [続きを読む]
  • ポンド円 8/14の予想
  • <ポンド円 8/14の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/14の予想をいたします。先週金曜日のNYタイムは、米7月消費者物価指数が前月比+0.1%と、市場予想+0.2%を下回ったことで、ドル円は108.74円、ポンド円は141円台前半での推移となりました。その後、ロシアと中国が米朝の武力衝突リスク回避へ動き出すというニュースで円が売り戻されました。今週も北朝鮮の脅威が継続する中 [続きを読む]
  • ポンド円 8/11の予想
  • <ポンド円 8/11の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/11の予想をいたします。昨日のNYタイムの為替市場は、米長期金利が低下したことや株式市場が下落して始まったことでドルは全般に下落傾向が続きました。北朝鮮の地政学リスク回避に加え、米7月生産者物価指数が前月比ベースで、市場予想の+0.1%が-0.1%、コアも市場予想の+0.2%が-0.1%と下振れし、その後のダドリー米NY [続きを読む]
  • ポンド円 8/10の予想
  • <ポンド円 8/10の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/10の予想をいたします。昨日のNYタイムの為替市場で、円は底堅い動きでした。北朝鮮情勢を巡る地政学リスク回避の円買い圧力が強まりましたが、その後ユーロドルを中心とした欧州通貨に対してドルが強含んだことと、ロンドンフィックス前にクロス円の買いが入り、ドル円は110.10円前後まで買い戻され、ポンド円は143円前後 [続きを読む]
  • ポンド円 8/9の予想
  • <ポンド円 8/9の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/9の予想をいたします。昨日のNYタイムでは、通常は滅多に為替相場が反応することの無い米国の求人労働移動調査(JOLTS)が、同月末時点の求人件数が46万1000件増の616万3000件となり、統計開始以来では最高水準となったことで、ドル円は一時110.83円まで上昇しました。ところが、その後北朝鮮がミサイル搭載の小型核弾頭を開 [続きを読む]
  • ポンド円 8/8の予想
  • <ポンド円 8/8の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/8の予想をいたします。昨日のドル円は、主だった材料のない中でもみ合いに終始。米雇用統計通過後という事もあり、値幅は30銭弱と今年最小を記録しました。ポンド円も144円台前半から後半にかけて小刻みな振幅での推移でした。注目されたハト派の2人のFRB高官の講演は、ブレイナードFRB理事、カシュカリ米ミネアポリス連銀総 [続きを読む]
  • ポンド円 8/7の予想
  • <ポンド円 8/7の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/7の予想をいたします。先週金曜の米雇用統計は、堅調な結果となりました。特に、物価動向の先行きを示す平均時給は前月比+0.3%、前年比では+2.5%の伸びを記録しました。平均時給の伸び率は鈍化するとの見方がありましたが、前年比での上昇率は市場予想の+2.4%を上回ったことから、FRBによる保有資産(バランスシート)の [続きを読む]
  • ポンド円 8/4の予想
  • <ポンド円 8/4の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/4の予想をいたします。昨日は注目のBOE政策会合が開かれ、市場の利上げ期待が後退しポンド安円高の動きが加速しました。昨日のロンドン時間に開かれたBOE政策会合では予想通り政策金利は据え置かれたものの、利上げを主張する委員が前回の3人から2人に減少。また、インフレ見通しを引き下げたことで利上げは当分ないとの見方 [続きを読む]
  • ポンド円 8/3の予想
  • <ポンド円 8/3の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/3の予想をいたします。昨日のNY時間に発表されたADP雇用統計は予想を下回ったものの前月が上方修正されたことでドル円は111円近辺まで上昇、ポンド円は、146円台後半での推移となりました。その後、新たな取引材料に乏しいなかユーロ買い圧力が強まり、ドル売りが進みました。しかし、NYダウが史上最高値を更新し原油 [続きを読む]
  • ポンド円 8/2の予想
  • <ポンド円 8/2の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/2の予想をいたします。昨日のNYタイムは、米7月ISM製造業景況指数が56.3、米6月建設支出が-1.3%だったことで、ドル円は110円割れのストップロスを巻き込んで109,93円まで下落し、ポンド円は、145,45円まで下落しました。NY原油先物は、石油輸出機構(OPEC)の減産順守率が8割前後まで下がったことを嫌気して [続きを読む]
  • ポンド円 8/1の予想
  • <ポンド円 8/1の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 8/1の予想をいたします。NYタイムの為替市場でドル円は、110,22円まで下落し、ポンド円は、反対に145,80円あたりまで上昇しました。昨日のNY市場では、フィッシャーFRB副議長が「政治的不透明感が企業の投資を抑制している」と発言。トランプ政策への不透明感が再び高まる中でドルは上値の重い展開で始まりました [続きを読む]
  • ポンド円 7/31の予想
  • <ポンド円 7/31の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/31の予想をいたします。先週金曜に発表された4-6月期米国内総生産(GDP)速報値は前期比年率+2.6%で市場予想の同+2.7%をやや下回り、成長率は1-3月期の+1.2%から加速したことから、市場関係者の間からは「6月利上げの判断は妥当」との声が聞かれましたが、4-6月期の雇用コスト指数は+0.5%の伸びにとどまり、伸び率は1-3 [続きを読む]
  • ポンド円 7/28の予想
  • <ポンド円 7/28の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/28の予想をいたします。NYタイムの為替市場では、ムニューチン財務長官が「為替操作国には話し合いではなく実際に影響を与える必要がある」と発言したことでドル円は111円割れまで下落し、ポンド円は、145,10円あたりまで下落しました。財務長官の話はNAFTAに絡んだもので直接日本を名指ししたものではなく、市場 [続きを読む]
  • ポンド円 7/27の予想
  • <ポンド円 7/27の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/27の予想をいたします。NYタイムの為替市場は、FOMCの声明文が発表されましたが、低位推移のインフレ動向を注視するというややハト派的な内容に、ドル円は111円近辺まで売られ、ポンド円は145円台後半での推移にとどまりました。26日に開かれた米FOMCの会合で金融政策の現状維持が決定されましたが、公表されたFOMC声 [続きを読む]
  • ポンド円 7/26の予想
  • <ポンド円 7/26の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/26の予想をいたします。NYタイムは、米7月消費者信頼感指数が121.1となり、2000年以降で2番目の高水準となったこと。米上院でヘルスケア法案審議の動議が可決したこと。NY株式市場が堅調に推移し、NY原油先物が47ドル台、米10年債利回りが2.33%台まで上昇したことなどから、ドル円は112円近辺まで上昇し、ポンド円は1 [続きを読む]
  • ポンド円 7/25の予想
  • <ポンド円 7/25の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/25の予想をいたします。昨日のNYタイムのドル円は、米債利回りと原油価格の上昇を背景に110円後半から111,32円まで強含んで推移し、ポンド円は英金利の上昇をうけて底堅く、145円あたりまで上昇しました。トランプ米大統領を巡るロシアゲート疑惑では、同大統領の娘婿・クシュナー大統領上級顧問は米上院情報委 [続きを読む]
  • ポンド円 7/24の予想
  • <ポンド円 7/24の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/24の予想をいたします。先週末NYタイムの為替市場は、トランプ米大統領のロシアゲート疑惑への警戒感が強まったことで、米債買いが強まり米10年債利回りは一時2.22%まで低下。ドル円は弱含み、ポンド円は144円近辺まで下落しました。トランプ米大統領を巡るロシアゲート疑惑は鎮静化にまだまだ時間がかかりそうで、24日 [続きを読む]
  • ポンド円 7/21の予想
  • <ポンド円 7/21の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/21の予想をいたします。昨日開かれた欧州中央銀行(ECB)では、金融政策の現状維持が決定されました。その後のドラギ総裁記者会見では「きわめて大規模な金融緩和が必要」とし、今後も緩和政策継続姿勢を示すなど市場の過度な期待を抑えるような発言がみられましたが、最近のデータは経済の強さを確認するものとし、量的緩 [続きを読む]
  • ポンド円 7/20の予想
  • <ポンド円 7/20の予想>応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへポンド円 7/20の予想をいたします。昨日のNYタイムは、米中包括経済対話が不調となり終了後の記者会見が中止された不安感から、ドル円は6月27日以来の安値111,56円をつけ、ポンド円は145,25円まで下落しました。しかし、NY株式市場も三指数ともに上昇し、原油価格も週間在庫の減少から上昇。米10年債利回りは2.26%台を回 [続きを読む]