sakuramachi2 さん プロフィール

  •  
sakuramachi2さん: 半径20Kmの旅
ハンドル名sakuramachi2 さん
ブログタイトル半径20Kmの旅
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sakuramachi2
サイト紹介文桜町ブログ 2 です 北海道 道南地方です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 262日(平均2.2回/週) - 参加 2016/09/04 22:06

sakuramachi2 さんのブログ記事

  • 新緑も鮮やかさを増し、今が見ごろの有珠善光寺
  • 鮮やかに心和ます客殿中庭の5mはある大きな淀川ツツジ。縁側に座って眺めるのもいいですね。開け放たれた二つの間越しに見る樹齢80年のツツジ屏風絵八重桜も春満開でした。これからも四季おりおり、観光客が訪れます。「牛にひかれて善光寺参り」 (^^)/ そして帰りがけ、門前市の由緒正しい有珠善光寺名物 鰐口(さめぐち)(わにぐち) (-_-;) 最中を買って行くのでした。地元でも愛される銘菓だけあって、とてもおいしい [続きを読む]
  • 一人サクッと壮瞥梅公園
  • そろそろ花びらが散り始める頃だろうと、お天気の良いうちに再度出かけることにした。今年の梅の見納めです。青空がまぶしいくらいのいいお天気だが微風が湖面に吹いていたので逆さ蝦夷富士とまではいかなかったが、景色を楽しむには十分でした。ピンクの色と残雪残る羊蹄山が春を感じさせてくれます。ここはいろんなアングルで写真を撮れるのが楽しい最近になって気温が一気に上昇。いろんなところでいろんな花が春の開花ラッシュ [続きを読む]
  • ぽっかり空いた日曜日の午後
  • 今日は5月2回目の日曜日です。あいにくのお天気で昼近くから雨がぱらつき、午後から我慢できずにポータブルストーブを焚き始めた。ホントは山にフキ採りに行く予定だったけど、このお天気じゃちょっと厳しい。梅が開花した時が、フキの食べごろなんだけど。くまちゃんに遭遇したら写真撮るのに、カメラも車に積んでおいたのに。それに、くまちゃんに遭遇した時の人質もいないし (-_-;)ぽっかり空いた時間、札ビラたたいて旨い [続きを読む]
  • 壮瞥高校の朝市のついでに梅公園へ寄ってみた。
  • 壮瞥高校の朝市にて生徒が丹精込めて種から育てた野菜や花の苗を購入。品質も良いし格安でした。校内はさわやかでよい雰囲気 壮瞥高校の皆さん ありがとうございました (^^)v両手はかごの苗でふさがって写真撮る余裕はなかったし、じゃ 壮瞥梅公園でも行ってみよう。どんよりした雲に風で鏡面仕上げになってない湖 羊蹄山も雲の中だったけど、露出アンダー目に撮ってもや〜とした雲を少しシャキッとしてみた。お〜 まあまあ [続きを読む]
  • 花はいい! とにかくいい (^^)v
  • 2017/5/9 20時撮影 伊達 錦橋から気門別川の夜桜です。ほとんどひと気もなく、川のせせらぎだけが聞こえる。花やさんをのぞいてみた。花好きの人ってやっぱり笑みが浮かんでるのです (^^♪花を見るだけでも癒されるのです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 特別列車 旭山動物園号が行く
  • 黄砂による視界の悪い中、北斗特別列車がやってき。まもなく伊達紋別 伊達紋別です 白線の内側まで あ 失礼しました、お忘れ物ございませんようご注意ください。先頭列車はカバサさんでしょうかいいえ 白熊さんのようです。後部列車はキリンさんですねほら! 乗客はみんなおやじさですかぁ? (-_-;)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 有珠善光寺です。
  • 白木蓮の花が咲いていました。桜はだいぶ開花してきましたが、5月6日現在しだれ桜だけは、やっと花弁が開き始めたところです。昨年より2〜3日遅い気がします。縁側に座ってお庭を眺められます。(^^)/にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年のGW 伊達家迎賓館です
  • 迎賓館の見ごたえのある伝統建築を横から撮ってみた。一生懸命花を付けている老木の桜に心がうたれました。迎賓館カフェやってました。廊下が長いのでお飲み物を運ぶお姫様も大変そうです (^-^;歴史ある建物では和服姿が物凄く映えます タイムスリップしたかのように違和感なく溶け込んでとても美しい。伊達家迎賓館正面からの撮影を忘れたので、昨年のをペタッ (^-^;にほんブログ村 [続きを読む]
  • アイヌ民族博物館 ポロトコタンでアイヌ文化に触れる
  • 高さ16mもある村長コタンコロクル像が出迎えてくれます。すごい迫力!アイヌ民族の精神文化に学ぶことができるということは、極めて重要なことなのかも。そろそろメッキが剥げ初めた現代社会はこれから何を考え、どう立ち振る舞うべきなのか 藤原直哉インターネットラジオ 民族と博物のなかにいる個人ぜひ聞いてみてください (^^)/ポロトコタンのチセ(家) 白老アイヌ民族博物館 ここはお勧めの場所です。2020年国立博物館にな [続きを読む]
  • そして礼文駅
  • 道道 大岸礼文停車場線を歩いたあと、礼文駅へと向かう。普通列車にて次の停車駅は日本一の秘境駅なのだが、あまりにも秘境すぎるため軽いノリで行くべきではないと判断。改めて計画をたててから訪れることにした。礼文駅ホームから撮影: 秘境駅小幌(こぼろ)を通過して、スーパー北斗がやって来た。時はながれる 想いを乗せて豊浦から静狩までの間、連続してトンネルが続きます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 礼文華海岸を歩く
  • 断崖絶壁と奇岩が連なる、大岸礼文停車場線です。礼文華と大岸間の絶景地で、かつてはこの横を蒸気機関車が走っていたのです。進むにつれ道幅が狭くなり、急カーブで見通しが悪い 落石注意の標識があります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 季節を先取り
  • 季節には時間差があります。北海道は旬なテーマを話題としたものにはどうしても後れを取ってしまいます。昨年の写真で先手を打ちます!本州では今満開の桜と梅も、道内では昨年5月初旬にはすでに咲き誇っていた。(-_-;) と言うことにしておきます。プロ写真家がやってくる壮瞥梅公園です。有珠 善光寺さんの桜 今年も楽しみです (^^♪有珠 善光寺 御本堂と桜。せっかくの機会ですので、今年もお参りさせていただきます。にほ [続きを読む]
  • 漁場に向かう船を眺める
  • 久々の青空、高台からの眺めは最高です。風に乗って漁船のエンジン音が聞こえます。4月9日(日曜日)虻田漁港です (^^)/漁場は活気づいていきたようです。水揚げのため帰ってきた船と行きかいます。その前日 土曜日の空はこんなんでした (-_-;) 有珠山パーキングエリアから伊達市内上空 珍しい雲ですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 豊浦のS字
  • ダイヤグラムをみると、上り スーパー北斗10号(左) 下り スーパー北斗9号(右)が大岸 ⇔ 豊浦間で13時40分(訂正:12時40分)、大よそこの辺でクロスします。但し、数秒のズレでもS字から外れます。  見事!! 数秒はずれました。悔しいので画像を合わせます (-_-;) つぎに写真左上に見えるトンネル付近に向かおうと思います。海岸線に沿った道を通り、行き止まりになったところから砂浜を歩いてトンネル近くまでや [続きを読む]
  • 室蘭市八丁平の公園
  • 八丁平南公園 とても広い公園で滑り台と丘の上にベンチがある。他に何もない新しい公園だが、室蘭港が見えるロケーションは、まあまあええわ でした。【 番外編 】: これよりカメラを左に向けると電波塔が室蘭港をふさいで被っちゃうギリギリの1 枚であります (-_-;)にほんブログ村 [続きを読む]
  • ただ春を待つ
  • 石の舟は動かないが、海鳥の鳴き声と波音によって旅をしている ・・・  (^-^;室蘭道の駅から大黒島を眺める 冷たい海から吹く風はまだ、はく息もこごえて白い。春まで、あと何キロ そんな標識があれば励まされるのだが。南防波堤から白鳥大橋 動くとも見えない時を刻みながら ゆっくりと雲の影とともに揺れて見えるのでした。にほんブログ村 [続きを読む]