mogumogu59 さん プロフィール

  •  
mogumogu59さん: M's life
ハンドル名mogumogu59 さん
ブログタイトルM's life
ブログURLhttp://mogumogu59.blog.fc2.com/
サイト紹介文針仕事・菜園と庭仕事・パンやお菓子作りを楽しむ日々の暮らしをとりとめなく綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 326日(平均7.8回/週) - 参加 2016/09/05 16:20

mogumogu59 さんのブログ記事

  • チョコシフォンケーキ待機中
  • 家族のみだけではなく、娘一家の誕生日にも赤飯を作っている。今週末は婿殿の誕生日なので、明日赤飯を作って送ってやるつもりだ。孫たちも喜ぶので、少しおかずなど2,3点作って、一緒に送ってやろうと考えている。だからお菓子作りなどをする時間は無いだろうと、今日焼き菓子を作る段取りを考えていた。暑いので、バターなど使いたくないと、あっさりとしたシフォンケーキを作ることにした。ただし、一緒に食べるであろう孫た [続きを読む]
  • 下流しと雑巾
  • 今日は少し過ごしやすかったので、外仕事に没頭をしようかとも考えたのだが、昨日はじめたカーテンの洗濯の続きをやって、小刻みに洗濯物の入れ替えや、カーテンを外した窓の拭き掃除などをしたので、外仕事は今月末にでも時間を割こうと考えている。蚊がいるので、外仕事をしようとするとなると、完全防備の服装で対処するしかないので、洗濯しつつの作業などは出来ないのだ。カーテンが綺麗になり、窓も拭き掃除をしてすっきりと [続きを読む]
  • スイッチプレート制作
  • 季節の変わり目にカーテン類の洗濯をするのだが、今年は忙しくしていて、このような余裕がなかった。それで、ちょっと落ち着いた今、一頑張りすることとした。厚地のカーテンとレースカーテンと、リビングのソファーカバーを洗濯した。昨日は寝汗が気になる布団を干し、シーツ類を洗濯したが、毎日大物洗濯に明け暮れている。半日もすればきれいに乾くし、さっぱりと綺麗になるのは見ていても気持ち良い。明日はどの部屋のカーテン [続きを読む]
  • サツマイモには白胡麻、黒ゴマ〜?
  • 暑い一日だったけれど、頑張ってパンを焼いた。強力粉400g使って、卵とバターを使ったリッチな生地を2等分し、それぞれを長方形に伸ばして、間にサツマイモペーストで作ったクリームをサンドし、ねじるように丸めて成形したパンが12個出来る。これを2単位作って、計24個のサツマイモパンを作った。二次発酵が終了したら照り玉をして、何気なく白胡麻を振って焼いた。赤飯を作った際に添える黒塩の胡麻はあったのだが、黒 [続きを読む]
  • 遅ればせながら、7月の花
  • 連日30℃を超す暑い日が続き、陽が落ちて涼しくなってから水遣りで庭に出るといった日々で、庭の整備を怠っている。気がついた箇所の大きな雑草は手折るように心掛けているのだが、これだけではとても蔓延る雑草に追いつくわけでもなく、有れた庭を眺めてはため息をつくばかりだ。先月末に、綺麗に咲いたノウゼンカズラを紹介してからは、うっかりと7月の庭の様子を紹介することもなく放りっぱなしだった。その合間にルリタマア [続きを読む]
  • クローゼット作り クローゼット内整備完了
  • 二階にある二畳ほどのウオークィンクローゼットの一つを、私専用で使っている。最近、一階に家事室を移したことによって、日中二階に上がることが減ってしまった。となると、外出着への着替えなどで二階に上がることが面倒に思うようになってきた。洋服が増えすぎて、クローゼットが満杯になってしまい、仕方ないので、コート類を一階の洗面室隣のスペースのクローゼットに収納するようにしていた。これが、コートを取り出して、洗 [続きを読む]
  • クローゼット作り クローゼット内整備
  • 昨日、家事コーナーを元のクローゼットに戻したのだが、ドアを付けた感じがどうも閉塞感を持ってしまい馴染めなかった。それで、思いきって以前のようにドアを外してしまった。クローゼットなので、オープンでは埃等の心配をしなければいけなくなるので、カーテンをつけることとした。出来るだけ手持ちの布を消費したいので、捨てずにとっていた古いカーテンを利用することとした。丈が足りないところは継ぎ足してもいいや〜といっ [続きを読む]
  • プチリフォーム 家事室をクローゼットに
  • 元々はクローゼットだった場所をドアを外して、壁紙を貼って、床にもフロアーシートを張って子供が使っていた白い机を置いて家事室に変えて使っていた。その後、クローゼット風に変えたりもしたのだが、やはり白い机を置いて家事コーナーとして便利に使っていた。ところが、この場所にルーターから飛ばすパソコンの電波が届きにくい。家事室として使っていくには、やはりパソコンは何としても必要、という事で、気に入っていたのだ [続きを読む]
  • 60代お洒落宣言
  • 手持ちの衣類が多くて、全てを把握していないし、活用しきれていなかった。その対策としてしたことは、すべて一目で見渡せるように、クローゼットにハンガーで吊り下げてしまう事だった。私の第一次クローゼット改革だ。約二畳ほどのクローゼットの中は、ハンガーを統一して、スカート類・パンツ類・秋冬物・春夏物とまとめていったのだが、コート類は収納しきれず、一階の洗面室横のクローゼットに仕舞って何とか事なきを得た。収 [続きを読む]
  • お洒落な大人服を探し求めて
  • 小ぶりなサツマイモを見つけて、思わず買い求めてしまった。1〜2センチ幅の輪切りにして、芋ごはんや根菜の甘酢炒めなどに使ってもいいし、大きくて太いサツマイモよりも随分と使いまわしが出来て便利なのだ。そして何よりも楽しみなのが、蒸かし芋だ。幼い頃の思い出のふかし芋は、塩が噴き出て芋の周りにこびりついて、いかにもおいしそうな風情だった。今日買い求めた芋は鳴門金時のようなブランド芋ではなかったので、見た目 [続きを読む]
  • 妖怪とかき氷と〜
  • 二泊三日で久しぶりにやってきていた孫たちを見送りに市内へ出かけた。夕方4時9分発の列車を予約していたので、午前中はのんびりと過ごし、お昼を皆で囲んだ。最後の晩餐〜というわけではないけれど、ウナギが好物という彼らの為に鰻を購入してきて、一人2分の1匹で丼を作った。我々夫婦ならこれで充分といったところなのだが、刺身も欲しいというので選ばせて、大皿に盛り付けた。普段配膳台にしている場所は、久々に大人数分 [続きを読む]
  • 久しぶりに大皿料理
  • 二泊三日でやってきた孫たちとフルに一日を過ごせるのは今日のみである。どのように過ごそうか、選択肢はいろいろとあったのだけれど、彼らの希望を取り入れて計画することにした。昨日も地元のプールに出かけたのだが、彼らの希望は泳ぎたいという事。それでプールは勿論、遊園地の乗り物が乗り放題に連れて行った。こちらも便乗して、久しぶりに水着を着てビーチボールで遊んだり、二種類の滑り台も楽しんで、遊園地の乗り物を楽 [続きを読む]
  • 孫の成長に驚く
  • 計画通りに孫たちを迎えに行き、連れ帰り、地元の温水プールへ連れて行く。夕食を、これも計画通りにバーベキューでもてなし、食後は地元の花火大会に連れて行った。孫のお兄ちゃんの方とは、中学受験で忙しくなった6年生から久しく会っていなかった。現在中学2年生なのでほとんど4年ぶりだろうか。小学生の頃は小さ目で心配をしたのだが、もうすっかりと主人よりも大きく成っていて驚いた。子育てがうまくいったのだろう、優し [続きを読む]
  • もてなし準備
  • 孫が二人で明日やってくるので、その準備に追われた。直前までトールペイントの作業に明け暮れていたので、家事の集中作業は久しぶりだ。まずは来客用の布団を陽に当てる。来客用の部屋は二階の二部屋に用意している。和室と洋室の二部屋で、洋間にはベッドを二つ設置しており、エァーベッドも用意しているので、三人は宿泊できる。洋間は孫たちを泊めようとゲストルームにしたのだが、エアコンが古いので、涼しい和室に泊めること [続きを読む]
  • クッションカバー二つ
  • 買った材料ではないのだが、自作したクッションカバーに何を描こうか悩んで、クマの絵を描いた。本当は好きな作家さんの古屋加江子さんのくまを描きたかったのだが、そのデザインを探してもどうしても見つからず、描くことをあきらめた。本意ではなかったという事も影響したのか、あまり出来は良くなかったのだが、とにかく仕上げることが出来た〜。これで残りはスイッチカバーとアクセサリーのみだ。よくこれだけ買い求めたものだ [続きを読む]
  • 缶ペイント
  • トール用の材料、蓋付き缶を購入していた。1つ仕上げるのも2つ仕上げるのも手間は一緒と、お茶缶の新しいものがあったので、ついでに同じデザインを描いて仕上げた。地色に使ったのは薄い肌色。丁寧に何回も塗ったので、残り少なかったペイントはわずかになった。ペイントも使いきることを目標としているので、早く使いきろうとこの色を選んだ。もう使いきれる〜と思われるのだが、伸びが良いので、まだ少し残っている。あと少し [続きを読む]
  • 木箱の物入れ
  • 木箱の物入れを二種仕上げた。デザインはsuzan janeさんのfolk heart gardenから戴いた。木箱の4面の2面ずつ同じデザインを繰り返し仕上げた。よせばよいのに、仕上がって、昨日見つけ出し、カントリードールの手に持たせたウエルカムボードで使用した星形の木型を使ってしまおうと、空いた箇所にボンドでつけてしまった…。最初から考えてはいなかったので、本当に空いた箇所を探すのは難しく、無茶なことをしてしまった。しか [続きを読む]
  • カントリードール 3 完成
  • 本体を組み立ててから一息置いて、ゆっくりと洋服を仕上げるつもりだったカントリードールは、予定外の作業をして完成させてしまった。何も考えずに体は肌色に全て地塗りを終えていたのだが、脚は靴を履かせなければ〜と気がつき、黒く塗り替えた。頭は、カントリードール用の髪の毛は経年で伸びて汚くなってしまうので、布か毛糸か紐を使おうと考えていた。まずは手近な布を探すのだが、渋い赤が無い。仕方ないのでたくさん量が残 [続きを読む]
  • カントリードール 2
  • カントリードールの洋服は、体が出来あがったらそのままにして、ゆっくりと仕上げるつもりでいた。ところが、組み立てようとよく見てみたら、アンダーズボンをはかせてでないと足を取り付けられない。しかも、よくよく考えたら、肌色に地塗りをした足は、そのまま組み立てたら裸足という事になる。そう、黒か茶色にして靴を履かせなければいけなかったのだ〜。ということで、アンダーズボンを作って履かせたついでに、ドレスとエプ [続きを読む]
  • カントリードール 地塗り完成
  • 今日も、黙々と予定作業を進める。カントリードールは地塗りが終わったら組み立てを完成させて、洋服に取り掛かるつもりだった。が、よくよく見てみると、先にアンダースカートのズボンを履かせないと、あとでは履かせることが出来ないと判明。しかし、ここで取り掛かる元気がなかった。組み立てて一息ついて洋服作成に取り掛かるつもりだったから、まだ布の目当てさえついていない。今日はあれこれと布のストックを探って、明日洋 [続きを読む]
  • 帆布製バッグ 2 完成
  • 昨日、裏表両面同じデザインで描こうと考えていたバッグだが、どうもしっくりと来ないので、中央にテディベァを置いて関連性はある物の、少し違ったデザインにした。又片面を青に、裏面を赤にテーマを決めて色合いをまとめてみた。これで完成とすることとした。何だかふうふうといいつつ取り組んでいるが、ここで中断するとまた取り組むのが辛くなるので、一気に仕上げていきたいと思っている。明日はカントリードールだ。これは胴 [続きを読む]
  • 帆布製バッグ 1
  • トール材料の始末作業はゴール直前だ。外ポケットに前後3つずつ、計6個のポケットがついた50×35センチサイズのバッグに取り掛かる。イメージとして思い描いていた、吉川あつ子さんの図案は使えそうにないので、一部のデザインをお借りして、3つのポケットに描いてみた。前後同じ絵で済ませようと思っている。ところが、どうも、パッとしない。デザインを探す時間があれば、しっくりとした感じに仕上げることが出来るだろう [続きを読む]
  • 黄色のアクリルペイントを使って
  • 昨日サイコロ状の木切れに地塗りで使った黄色のアクリルペイントが残り少なくなっていたので、使いきってしまおうと、珈琲缶の地塗りに使った。残りは少ないのだが、使いきりというわけにはいかなくて、手元にあった木製の塩コショウ入れの地塗りに使ってみた。これは、子供のおままごとなどに使ってもらえたらと思って絵を描いてみた。木製の額用スタンドも黄色にしてみた。アクリルペイントはもう少しで使いきるのだが、まだ使え [続きを読む]
  • サイコロ状の木切れを使って
  • 終活生活・断捨離の一つとして、60代の内にトールペイントと針仕事の目途をつけてしまいたいなあと考えている。ヤル気が十分あって、トール材料やアクリルペイント・布などを随分と買い込んでしまった。キリをつけるのに一番早いのは捨ててしまう事だが、それはやりたくなかった。何とか作品に仕上げてしまおう〜と必死で頑張って、トールは何とか買い込んだ材料を作品に仕上げることが出来た。ゴールが見えてきて、追い込み段階 [続きを読む]
  • ガーデンボード 2 終了
  • 昨日使った図案を使って、一気に残っていた板に同じ絵を描いて仕上げてしまった。図案を決めるのに時間がかかるので、同じ図案を使うと勝負が早い。Susan Janeさんの「Folk heart garden」の本からデザインを使わせていただいた。ハイライトやシャドウを入れる従来のトールの用法ではないので、描いていて面白かった。板だけではなく、小さなマスのような、サイコロのような木箱があったので、これにも同じデザインを描いた。ちょ [続きを読む]