山田太郎 さん プロフィール

  •  
山田太郎さん: 炊きたておうちの朝ごはん
ハンドル名山田太郎 さん
ブログタイトル炊きたておうちの朝ごはん
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/toto-pear/
サイト紹介文野良猫のTNRを中心に活動している八代ニャンズ助け隊の預かり猫、里親募集の猫たちと家猫たちの日常生活
自由文突然、野良猫ボランティア団体を設立した山田。そして突然やってきた子猫に預かり猫。5匹の大所帯に戸惑う家猫たちとオトン。森泉をライバル視するオカン。右往左往しながらも、猫に始まり猫に終わるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 341日(平均1.1回/週) - 参加 2016/09/05 19:16

山田太郎 さんのブログ記事

  • ニャンズはずっと3人
  • サブリーダーへ永遠にニャンズのブログ多くは語りません。でも、報告しないと先にすすめないので。彼女の分まで頑張るなんて言いません。おこがましい。さっさと帰っておいで。やりたいこと、してる途中だったこと、まーまー整え時ます。待ってます。 [続きを読む]
  • もう保護はしないで下さい2
  • もう保護はしないで下さい続きです。④広さに怯える、毛繕いが出来ないお世話が始まりました。当時はマルシェの準備もしていたので、仕事、預かり猫の世話、帰宅、自分の猫の世話、準備。ハードな日々が続きました。クレートにくらべれば広さがありますケージ。私はケージも狭いと思います。トイレや水皿、初めて見るもの。使い方が分からないのです。全てひっくり返っています。掃除にまず二時間半。ご飯に片付け。そのころはヘ [続きを読む]
  • もう保護をしないで下さい
  • ずっと書いたり消したりしている記事があります。読まれた方もいるかも知れません。この件に関して私は非常にナィーブな案件と判断し公表を控えていましたが、新に子猫保護をしたという話を聞き書き残そうと思います。誰にでもあり得る話です。また、自分が出来ること、出来ないことの線引きの重要さが伝わればと思います。個人保護活動家多頭飼い崩壊です。この案件で問題なのは、活動家が崩壊に気づいていないことです。①関わ [続きを読む]
  • TNRってなんなのよ!in八代イオン
  • 啓発活動をボーイスカウトとコラボでさせて頂きました。当日ブログ以前講習して考えたことを発表してくれました。こんな風に感じていたり、思ったりするのだと感心します。制服も素敵ですね?動物病院の先生のパネルです。胸打つものがあります。この度はイオンさんボーイスカウトさん本当にありがとうございました。またご一緒にやりましょう活動ブログです収支報告、活動、お問い合わせこちら八代ニャンズブログ1日1回ぽちっ [続きを読む]
  • 愛護活動という名の虐待
  • 今年の3月末から関わっている案件があります。ニャンズではなく私個人として関わった案件です。あまりにも自分勝手なのと、書くことによりこういう人もいると認知して頂ければ。3月末、旅行に行くので預かって欲しいと断れない筋で頼まれました。当日、ご自宅にお邪魔した途端とツンとくるアンモニア臭。お願いされた方は10年近く猫ボラをされている凄い人と聞いていました。猫は何処ですか?通された一角にクレートとキャリ [続きを読む]
  • ボーイスカウトさんと対面
  • 誰が想像しただろうか。こんな日がくるとは……。己が一番想像しとらんかったわい。超インドア人間、ボーイスカウトさん達と出会うの巻3月に参加したマルシェで〜、「良かったら猫のTNRの話して貰えませんか」とボーイスカウト隊長からお話いただき…恐れ多くも超軽く「本当ですか?やります」即答しました。いやあ、話したいことがまとまらないまとまらない原稿をなんどやり直したことか。猫相手に何度練習したか…。(今日はや [続きを読む]
  • 皮膚病が蔓延(宇城ねこ)
  • 4月はゆっくりしよう、TNR現場を見て回り物資を配ろうと日程を調整中でした。そんな中、携帯に着信がめちゃくちゃ入ってる『依頼主』便りのないのは元気な証拠!便りがあるのはめちゃくちゃ不安しかもあの依頼主本人。折り返すけど繋がらない。もう、ガタガタブルブル((((;゜Д゜)))ようやく連絡が取れたのは次の日のお昼でした。 「猫たちの首が真っ赤なの…死んだ子もたくさんいて…痒そうで可哀想で……人間に移ります?」多 [続きを読む]
  • マルシェに参加するの巻
  • 3月25日ゆめマルシェ&サンセットライブ 川のほとりで!!に参加させて頂きました。自然の為に活動されているのが凄い。全ての生き物の生きる源ですものね。素晴らしいイベントに参加出来光栄でございます啓蒙活動と言いましても、ニャンズ売るものとかチャリティグッズしかありません。しかし、素晴らしいことにむちゃ〜ちゃの魔法さんが、コラボして下さりましたしかも、猫グッズを集めて頂きとても素敵に小雨と寒いという環境 [続きを読む]
  • 八代TNR
  • 拠地、八代でのTNR。前回不妊去勢できなかった子を捕獲予定でした。でもね、前回の出来事を忘れたのかお前たち!入ったら駄目な奴でしよ!耳カット達が捕獲器を占領。写真はないけど、大きくなりまして、フワフワしてる。元気でいますか? ご飯食べてるかい?リターンされてもずっとこちらを見ていました。(…怪しい人間)何とかこうとかようやく、ご新規さん。三毛母さんです。「お前を呪ってやる」「眠たいねん」図太い奴だな [続きを読む]
  • 宇城ねこTNR2回目
  • 前回のブログ可哀想ってなんだ!?の2回目のTNRです。天気は雨。依頼主代理様と相談しながらの捕獲決行となりました。少しずつ、考え方が変わっていくのが目に見えるのは、嬉しいです。一応、7頭予定でした。下見に行った時も7頭だった。9頭おるよね…しかも、この地域じゃないオス。ライオンみたいなやつ。聞いてみると奴等は国道を渡ってやって最近、来るそうになったとのこと。命がけの発情期!コイツも去勢してやろうと捕 [続きを読む]
  • 無料不妊去勢手術キャンペーン始まるよ!
  • ご無沙汰しております。せねばいかんことをおざなりにしてこのザマですもう2月も中旬。月日が流れるの早すぎる。怖い。そんな中、お知らせです。いつもお世話になってます竜之介動物病院様が無料不妊去勢手術キャンペーンを開催されます。(別途駆虫代¥1,080)2月22日の猫の日から始まります八代猫と宇城猫も行きますよ。調整中ですが。(近所のおばあちゃんを口説き中)して、ですね。ニャンズの公式ブログにも報告しますが、 [続きを読む]
  • それは優しさですか?
  • 先日、可哀想ってなんだ!?という記事を書いた宇城猫に会いにいきました。ええ、私は猫に嫌わとりますけん猫は近づきませんよ前回、TNRした10頭の内、病気の感染、事故で4頭近く亡くなっていました。代理人さんが埋葬してくれていました。「手術をしたら弱くなるのですか?」という問いに私は、少し悩みました。人間でも腹切って寒空に出したら弱る。手術をしたから弱るんじゃないてその後のケアだと思います。栄養状態が良く [続きを読む]
  • さようならたまたま。蓮くん去勢編
  • フラワーズの早熟女子共の避妊手術が終わり、未手術は蓮くんだけになりました。病院の決まりで去勢手術が生後7ヶ月からという。ええーよそでてんちゃん生後5ヶ月で去勢したんだけど。病院によりけりで、手術する年齢も違うようです。今回の病院は7ヶ月未満の子は成長に少なからず影響が及ぶ可能性があるとの考えでした。…てんちゃんもここですれば良かったなと後悔しても仕方ない←停留睾丸+心房中隔欠損症。病院選びは中々 [続きを読む]
  • 君の名は。
  • 先日保護依頼主さんと、メッセージのやり取りをして、もう4ヶ月経ったのか…と感慨深い気持ちになりました。骨皮筋衛門の茶とらの猫。人に慣れており、撫でれば嬉しくって踏み踏みする子でした。餌の捕り方が分からない、突然現れた猫。この痩せ細った姿に多くの方が驚いていたのを覚えています。この子は保護して、山田の親戚に預かられています。ちょうどこの写真の時は、山田=嫌なことをする!でかなり避けられていました。 [続きを読む]
  • 家族になろうよ(福山Va)
  • フラワーズが山田家の保護猫になって4ヶ月。歳は生後6ヶ月になりました。健やかに育ち、猫風邪持ち気管支炎持ちですが元気に過ごしています。<ここで正式にご報告があります>フラワーズを私の家族に迎えて良いでしょうか?本当はオンリーワンで愛情を注いでくれる里親様がいいと思ってました。でも、里親に私が渡すことが出来なかった。山田家には了承は取れています。ニャンズのブログにもメンバーに家族にしたいと相談して [続きを読む]
  • 可哀想ってなんだ!?(特別捕獲編№2)
  • つづきです。依頼主からの電話の後、山田は不安と心配でたまりませんでした。捕獲した猫たちは本当に病院に搬送されるのか自宅にリターンされるのかもしや遺棄されたりしないだろうかもしもの為に対策をしなければなりません。事情を伝え、管轄の保健所に八代ニャンズの捕獲器やキャリーで猫の持ち込みがあったら連絡して欲しいと話しました。代理人さんと小まめに連絡をとりました。信用ならないとは言えませんが、信用してませ [続きを読む]
  • 可哀想て何だ?(特別捕獲編№1)
  • 八代TNRも一段落して、ふとFacebookを眺めたところ目に止まったシェア。熊日新聞を見たという方から、ボランティアさんに捕獲の相談があったが遠方の為協力出来ず近隣の方にヘルプを緊急頼まれていたもの。私、近隣。近くはないけど市内より遠くない。捕獲できる。方向音痴だけどオトンがいる。出来ない理由はない。と、連絡をとりました。なんで動いたのかそれは、手術費も出すし、搬送も出来る。でも、捕獲だけが出来ないと [続きを読む]
  • 脱兎というか風のように去る
  • 八代ニャンズ助け隊のTNR。トラップニューターが終わったら、リターンです猫さま達の縄張りに返します。本日は昨日より寒くない。麻酔が完全に覚めきった牛は捕獲器で暴れ狂っておりました。去勢したおかげがたまたまか。スプレー攻撃なし。お分かりでしょうかこの激しい動き。「お前を殺す」牛、あばよ。長生きしろよ。悪さすんなよ。牛も風並でしたが、麻酔が覚めるのが遅かった茶フワも速い。車に気を付けろよ。「……あた [続きを読む]
  • お猫さまお入り!
  • 竜之介動物病院TNRにニャンズの猫さま達もお世話になりました。猫さまを捕獲しなくては手術出来ませんので、夕方メンバーと集まり捕獲活動です。活動家みたいな車になりつつある山田車何を思ったのか、熊本は昨日から激寒い。震える気温でした。早よ捕まれとニャンズの気持ちが伝わったのか、猫さまが捕獲器にIN猫なのか…「牛だよ!」メンバーが牛と命名したので名は「牛」6?強ぐらい。暴れ狂ってました。「お前を殺す」伝わり [続きを読む]
  • 竜之介動物病院TNRキャンペーン始まってるよ
  • とうとう始まりました。熊本県熊本市竜之介動物病院無料TNRキャンペーン11月22日〜28日までワンワンにゃーにゃーから始まったキャンペーン。22日、23日共に300頭超えております山田は24日の今日ボラとして現場に入りました。お猫様いらっしゃいませ!いらっしゃいませ!団体様ですか?いらっしゃい!え、また団体様!次から次へとお猫様がゲージや段ボール、キャリー、ビールケース等でお出でになりました。本当に申し訳ありま [続きを読む]
  • 遺体を片手に
  • 昨日の夜、TNR予定の子猫が事故で亡くなったと連絡がきた。道路から剥がしたかったけど出来なかったと…。朝、現場に行った。まずは残っている子達の安否確認。いばらの中にいるのを確認。遺体を探す。ああ、アレだろう。車の流れが止まって、急いで遺体の元へ。躊躇った。どうやって持とうか…。かろうじて骨がくっついていて、タオルに包んだ遺体は片手で持てた。何回轢かれたのだろう?土に埋めてあげたかったけど、スコッ [続きを読む]