lenlen0730 さん プロフィール

  •  
lenlen0730さん: フチゾリのライチとマルギナータワンダーランド
ハンドル名lenlen0730 さん
ブログタイトルフチゾリのライチとマルギナータワンダーランド
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/lenlen0730/
サイト紹介文フチゾリリクガメ(マルギナータリクガメ)のライチの成長記録
自由文将来的には繁殖を目指しています。
2015年11月から飼育を開始
現在、ケースバイケース90で賃貸マンション室内飼いをしています。

リクガメ飼いの皆さま、リクガメ飼いに憧れる方々の参考になればと思い、書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 233日(平均2.9回/週) - 参加 2016/09/05 21:54

lenlen0730 さんのブログ記事

  • 身体測定170423と近所で取れる野草達
  • 前回は4/9、14日前でした甲長:146.1mm(+2mm)体重:482 g (+22g)あともう少しで500g来月お迎え1年半なのでそれまでに大台超えそうですそろそろ成長落ち着くかもしれませんが、おそらく20センチ超えるまではこのまま成長しそうな予感今日はいろいろと野草が採れたのでざっくりと紹介します山桑クワの葉が取れるともうすぐ夏ですね山桑と栽培種の区別はよくわからないのですが切れ込みが深いやつが山桑だと思ってますヘラ [続きを読む]
  • 100均で買えるリクガメ飼育に便利なものベスト10③
  • 長引かせてすみません、いよいよあと三つです過去2回はこちらから100均等で買えるリクガメ飼育に便利なものベスト10100均等で買えるリクガメ飼育に便利なものベスト10②第3位 ザルボールセット100円でザルとボールがセットで売られているものです本当はこれが1位でも良いのですが…我が家では朝のお世話で大活躍です我が家の手順は白いザルに今日のご飯を集め、そのままケージへ向かい緑のボールに前日の水の飲み残しを入れ [続きを読む]
  • 100均等で買えるリクガメ飼育に便利なものベスト10②
  • 前回の続きです6位 プラケース100均で買わなくてもいいのですが;温浴や体重測定、病院への移動など使用頻度は高いです生後1年半くらいは1番小さいサイズが使いやすいと思います我が家では夏にメダカの稚魚が一気に増えるので、4つくらい同じのがあります 5位 ワイヤーネット 飼育環境編でも度々登場してますペットシーツを押さえたり、蓋にして器具を取り付けたり、野外で散歩するときの簡易的な囲いにも [続きを読む]
  • 100均等で買えるリクガメ飼育に便利なものベスト10
  • ペットショップじゃなく普通の100均とかで買って良かったものをカウントダウンで紹介したいと思います第10位 ピンセット結構使ってるからもっと上のランクでも良いのだけど…最近は100均でもわりとしっかりしたのを売ってます(昔のはやわらかくて薄くてすぐ曲がった)毎朝、食べ残しや糞を片付ける時に使ってます昆虫食とかで給餌の時に使うのであれば爬虫類用の高いやつのほうが良いかもしれませんがゴミ取り用ならこれで十分 [続きを読む]
  • カブの葉(リクガメのご飯紹介7)
  • 第7回は小松菜と並び理想のカメ餌と名高いカブの葉です【カブ】アブラナ科春の七草のすずなのこと旬は11月から3月大根よりは葉付きで売られていることが多い気がするリクガメ飼いは本体の根っこの部分を持て余すことが多い我が家ではピクルスや浅漬けで消費してます栄養価の方を見てみましょうタンパク質こそ小松菜より多いですが他は小松菜より優秀ですね100gあたり250mgのカルシウムは野菜の中でもトップクラスです葉元を水につ [続きを読む]
  • 自己紹介(ライチ編)
  • やるやる詐欺の自己紹介を今更やります【名前】ライチ【性別】不明【種類】フチゾリリクガメ(マルギナータリクガメ)【出身地】日本(石川県)【誕生日】2015/7/30【お迎え日】2015/11/152015年のとんぶりでお迎えしましたブリーダーは「Ahnenerbe」さん石川県白山市でブリーディングしているとのことここまで無事に育てられているので、いつかご報告したいのですがとんぶり2016には出店していなくて…今年出店されるようなら是非 [続きを読む]
  • このブログの便利な機能
  • リニューアルキャンペーンで毎日更新してきましたが、今日で一週間なのでとりあえずキャンペーン終了です。最後はこのブログにはこんな機能(ブログ村、ツイッター、ラインで更新通知)があるよって紹介ですそんなの知ってるよ!っていうかたはすみませんが読み飛ばしてくださいまずはこのボタンにほんブログ村いろいろなブログに貼ってあるかと思いますが、このボタンを するとにほんブログ村という様々なブログをランキン [続きを読む]
  • フチゾリリクガメのフレアについて
  • 今日はフチゾリのフチゾリたる所以、フレアの話です全面的にフチゾリリクガメの話なのでマルギに興味のない方は読み飛ばしてください昨日、フレアの成長の話で(身体測定170409と成長曲線、フレアの記録)甲長に対するフレアの割合が12%とか13%とか書かせていただきましたが(以後フレア率とします)あれだけだと分かりづらいかと思い、補足させていただくついでにフレアの話を広げてみたいと思いますまずは補足ですこちらの図を [続きを読む]
  • 身体測定170409と成長曲線、フレアの記録
  • ライチの成長が気になって仕方が無い奇特な皆さんすみません実はしれっと三月後半の身体測定忘れていました;なので今回は、測定結果と成長曲線、フレアの記録と盛りだくさんです前回は3/19(21日前)でした甲長:144.1mm(+2.7mm)体重:460 g (+38g)20日も経ってれば当然の伸びといったところそして買う買う詐欺のプラケースも買えてないですね;成長曲線のほうはこんな感じとっても [続きを読む]
  • リクガメの床材等のまとめ
  • もう少しリニューアルキャンペーン頑張りますリクガメを飼う上でいちばんの悩みどころ、床材いままでも何度か紹介してきましたが、今回少し改変したのでその紹介と今までのまとめです。これまでの軌跡牧草からヤシガラへ飼育環境紹介(床編)〜リクガメ飼育におけるヤシガラ床材のメリット〜そしてサンゴ砂への挑戦リクガメの底床にサンゴ砂を使うことについてサンゴ砂の使用後記 実はこのあともサンゴ砂挑戦しましたが [続きを読む]
  • セロリ(リクガメのご飯紹介6)
  • このご飯紹介シリーズはなぜかマイナー野菜ばかりやっていますが、今後はメジャーな野菜もやっていきますので安心くださいでも第6回はセロリ【セロリ】セリ科。旬は11〜5月らしいですが、だいたい一年中売ってます。香味野菜なので好き嫌いは分かれる。長野ではセルリー。一人暮らししてた時はマヨネーズつけて食べるくらいしか食べ方知りませんでしたがちゃんと料理やるようになってスープとかに使うようになりましたlenlen@ [続きを読む]
  • リクガメの爪切り
  • リニューアル記念で連投します屋内でのリクガメ飼育の悩みどころ、爪の伸びすぎ我が家では石のプレートを多めに入れるなどしてなるべく自然に削れていくようにしているのですがやはり摩擦が少ないのか、後ろ足の第1指(おやゆび?)だけ変に伸びてしまいましたヘラのように薄くて、もう少し放っておけばほどほどの長さに擦り切れそうな感じでしたが、歩き方が変になっても困るので切ってしまいましたつかったのはコレ猫用の爪切り [続きを読む]
  • リニューアルしました!&ツイッター始めました!
  • 前回宣言した通り、ブログをリニューアルしましたといってもスマホで見ている方はあまり変化無いかもしれません;興味のある方はPC版で確認してください(トップの画像は思ったより画素数足りなかったので、気が向いたら差し替えます)知識が無いなかフォントなどカスタマイズしてみました。デザインもさることながら、今回リニューアルに踏み切った理由は最近始めたツイッターにありますかなり久しぶりだったのでアカウントを作り [続きを読む]
  • それぞれのカメ道〜タイプ別リクガメ飼いの特徴〜
  • 最近色々なカメ飼いの皆様のお話を聞く機会が多く、自分がまだまだ至らない部分が多いなぁと感じる場面もありました(知識面とか探究心とか)10人いれば10通りのカメとの付き合い方があるのは当たり前で、真似したい部分もあるし、自分のカメとの距離感とはちょっと違うな〜と思うこともありますが…みんな違ってみんないい ですねー…なんてことを言っても面白くもなんとも無いので、大まかにタイプ分けして自己中心的な [続きを読む]
  • ブラックアウト17春とカメ会
  • 先週に引き続きやってきました、浅草(画像は使い回しです;)今日はブラックアウトに行ってきました雨で人が少ないだろうとのんびり構えてたら、昼過ぎまで入場待ちの列ができるほどの大混雑会場内もかなりの人でしたこちらじゃんけん大会の様子紫外線灯とか買いたかったのですがワイルドモンスターさんのレジ待ちがすごすぎて諦めました今度ネットで買います…鶏卵サイズのゾウガメが自分のなかでヒットでしたお迎え予定はないの [続きを読む]
  • アクアリウムバス2017春
  • いつもの浅草の産業会館です年何回行ってるのか…笑今回はかなり人が多かったみたいです戦利品はあったのですが、今日見たら難有りだったので(生体では無い)とりあえず書かずにおきます(書いたら悪口ばっかりになりそうだし)というわけでアクアリウムバスの話はとりあえずここまで場合によっては他のリクガメ飼いのために続編書くかもしれませんが…そうならないように願っています来週もまたブラックアウトでこの地に参上する [続きを読む]
  • 身体測定170319、そしてアクアリウムバスへ…
  • 前回は3/8,11日前でした甲長:141.4mm(+2mm)体重:422g  (+5g)今日は朝からゴソゴソと早起きして排便、排尿後だったので体重は軽めですそして今日はこれからアクアリウムバスに向かいます!目標は石巻貝(笑)その他のお迎え予定はありません;植物はいいのがいたら買いたいなと思っていますしかし水槽には空きがあります笑現状は阿修羅様の展示スペースとなっております;にほんブログ村 [続きを読む]
  • ロメインレタス(リクガメのご飯紹介5)
  • あまり買わない野菜ですが、たまたま安かったのであげてみました【ロメインレタス】シーザーサラダとかに入ってるおしゃれ野菜200〜300円くらいすることが多いエーゲ海が原産エーゲ海ならフチゾリリクガメの生息地と近いはず少しは故郷の味を感じてもらえたでしょうか?(ライチは国内CBだけど)肝心の栄養は…安定の低カルシウム、笑やっぱりレタス類はカルシウム低いですねとはいえ食物繊維と水分は多いので冬場の便秘気味 [続きを読む]
  • ビックバザール(亀なし)
  • 予告通り、日曜日は五反田で開催されたビッグバザールに行ってきました【ビッグバザール】1年で4回あるサボテン多肉植物の祭典、爬虫類業界でいうブラックアウトみたいなイベント会場は五反田のTOCでした大体フットサルコートくらいの広さ?想像より狭い印象でした観葉植物全般のイベントかと思ってたら本当にサボテンと多肉ばっかりでエアプランツと根塊植物もあるよ、って感じでした爬虫類のイベントより年齢層は高め多肉はかな [続きを読む]
  • 日曜朝の野草採取
  • 今日は午前中時間があったので朝イチから野草摘み出来れば毎週の習慣にしたいですね 近所ではあまり生えてないヒメオドリコソウも見つけましたホトケノザと同様あまり美味しそうではないルックスですがリクガメはあまり気にしないようです [続きを読む]
  • 身体測定170308
  • 前回は10日まえでした甲長:139.4mm(+1.8mm)体重:417g  (+29g)ついに400を超えてきましたお迎え時が35gとか信じられませんもう今の大きさに慣れてしまって、100g以下の子を今からお迎えしても育てられる自信無いです(予定も無いですが)いよいよプラケース新しいの買わないと;今使ってるのはかねだいで買った昆虫用のおしゃれなやつ気に入ってるけど今の家の近くにはかねだい無いのでなかなか買えずにいます小学 [続きを読む]
  • 啓蟄
  • 今日は土の中の虫たちが動き始める啓蟄きっと昔の人からすると亀も蟄の類ですね我が家のライチさんは一年中蠢いていますが…飼い主にとっても啓蟄ということで今後の予定というか目論見を①飼い主の自己紹介(まだちゃんとしたことないので)②第3期ケージ内ロフト化計画(チラチラと予告してますが)③リクガメのための野菜畑④リクガメのご飯紹介の継続等々紹介していければと考えています(順番は関係ありません、悪しからず) [続きを読む]
  • モヤシ(リクガメのご飯紹介4)
  • 第4回はもやしです【モヤシ】マメ科。安い、一年中どこでも手に入る栄養価はあまり高くない主食には全くと言ってもいいほど向いてないですカルシウム添加すれば…とか言う以前の話でも嗜好性はバッチリ最近ライチが便秘気味なので水分補給のためにあげてます犬用ビーフジャーキーのリクガメ版みたいな感じ水分補給または(賛否両論あるけど)日頃不足しがちな愛亀とのコミュニケーションにどうぞ、笑にほんブログ村 [続きを読む]
  • サニーレタス(リクガメのご飯紹介3)
  • 第3回はサニーレタスです【サニーレタス】キク科爬虫類飼育において評判良くないレタスですが、サニーレタスはじつは緑黄色野菜普通のレタスよりビタミンとかは2〜3倍多く入ってますあとちゃんと比べたことはないですがレタスやサニーレタスより日持ちがする気がします値段は100円から 少し多めのスーパーなら大体置いてるので入手性も良いですねレーダーチャートはこんな感じカルシウムは小松菜には及ばないけど、タンパク [続きを読む]
  • 身体測定20170226と成長曲線、成長の微分
  • 前回の測定は2/15でした甲長:137.6mm(+1.5mm)体重:388g  (11g)とっても順調です最近気になるとすれば便がすこし固いことです、水分補給を気をつけていきたいと思いますさて、月末なので成長曲線も載せますグラフで見ても正月の体重の伸び悩みは解消してますね甲長のほうもなかなか頭打ちになってこないですねこのまま20センチくらいまでいくのでしょうか…今回はさらに成長曲線を微分して、変化の度合いを見ていき [続きを読む]