管理人ちゃん さん プロフィール

  •  
管理人ちゃんさん: 凡人自転車乗りの日常
ハンドル名管理人ちゃん さん
ブログタイトル凡人自転車乗りの日常
ブログURLhttp://toyo0.blog.fc2.com/
サイト紹介文お金と自転車をこよなく愛する男のブログ、 現在彼女募集中 愛車:アンカー RS8、バッソ イモラ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 260日(平均1.4回/週) - 参加 2016/09/05 22:09

管理人ちゃん さんのブログ記事

  • 万能電子マネーWAONを使おう!
  • 注:今回の記事は自転車は全く関係ありませんどうも、自転車とお金をこよなく愛する管理人ちゃんです(=゚ω゚)ノお金を節約したい,結婚資金を貯めたい管理人ちゃんにとってポイントカードは心強い味方です.そんなポイントカードの中で管理人ちゃん一押しのワオンカードについて紹介しようと思います.ワオンカードとは?現金をレジなどでチャージしておき,お買い物時にタッチすることで支払いを行う電子マネー.クレジットカードと [続きを読む]
  • ジャイアント2018年モデル クロスバイク
  • スポーツ自転車は気になるけど,ロードバイクは高いから買えない.自転車通勤で使うだけだからできるだけ安く済ませたい.彼氏の趣味が自転車だから私も自転車買おうかなぁ〜??.そんな人におすすめなのがクロスバイク.ロードバイクに比べると値段がお手頃で(中には高価なものがありますがピナレロやらBMCなど),ママチャリに比べると軽いため楽に走ることが出来ます.また,ホイールの脱着が簡単なので予備のチューブを持って [続きを読む]
  • なぜ働くのか?
  • 今日は土日の練習に備えて軽めに30分ほど回復走.まだ5月なのに気温が高いため全然力を入れなくても自然に心拍数が上がってしまう.やれやれ,好きな女の子が隣に座っているわけでもないのに心拍数が上がっちゃうぜ(どや顔).軽めに回したが心拍数130以上になってしまう.というか愛知県が暑すぎる!土日は全国的に天気が良くなるらしいので皆さんしっかりと水分補給をしましょう.今日は5月19日,ついに念願の初任給を手に入れま [続きを読む]
  • 安〇先生、お金が欲しいです・・・
  • 注:今回の記事は自転車とは関係ありません。お金のお話が好きな人はぜひ!どうも、お金と自転車をこよなく愛する管理人ちゃんです(=゚ω゚)ノ管理人ちゃんは今年から社会人になったので、お金は自分で稼ぎ、自分で消費することになります。このブログでも度々触れていますが、結婚願望の強い管理人ちゃんとしては、自転車にお金を費やしたいという思いもあるのですが、結婚資金を貯めるということも必要になってきます。参考:初任給 [続きを読む]
  • 梅雨直前 ローラーのススメ Vol.1 GT Flex3
  • 6月と言えばみなさんは何を連想しますか?管理人ちゃんが真っ先に連想するものはジューンブライド!と言いたいところですが、真っ先に思い浮かぶのは雨、すなわち「梅雨入り」です。特に社会人の大半の人は土日しか走ることが出来ないため雨に降られてしまうことは死活問題なのである。そんな梅雨のシーズンに活躍してくれるもの、それがローラー台である。しかし、ローラー台を導入するにあたり様々な問題がある。固定か3本か、金 [続きを読む]
  • 2018年のカンパコンポは?ホイールは?
  • 3大コンポーネントメーカーの1つであるカンパニョーロが2017年の新製品発表会をスペインで開催したそうです。今回の発表会では新型のコンポーネントやディスクブレーキ、BORA ONEのディスクブレーキ対応ホイールなどが発表されたそうです。コンポーネント新型のコンポーネントではPOTENZAの次のグレードとなるCENTAURが発表されました。SUPER RECORD→RECORD→CHORUS→POTENZA→CENTAUR→VEROCEというグレードです。VEROCEのみ1 [続きを読む]
  • キャットアイの心拍計を使用してみて
  • 心拍計とパワーメーター。この2つが自転車のトレーニングにおいて強度の指標となり、日々のトレーニングで用いている人も多いだろう。自分がどのくらい頑張っているのかを数値として表示されることでトレーニングのモチベーションが上がると思います。最近、管理人ちゃんも平日はローラー練しかできないので久しぶりに心拍計を出してトレーニングを行っている。心拍計とパワーメーターの違いは?①心拍計は単体で約5000円ほどで安 [続きを読む]
  • ロードレースとヘマトクリット値の関係
  • 自転車競技における強さの指標とは何だろうか?おそらく大半の人はFTP(1時間維持することのできる出力)やパワーウェイトレシオ(体重当たりに出せる出力w/kg)と答えるだろう。ではポテンシャルの指標はどうだろうか?ペダリング?バイクコントロール?いや、管理人ちゃんはヘマトクリット値だと考える。ヘマトクリット値とは?ヘマトクリット値とは血液中に含まれる赤血球濃度のことである。私たちは筋肉を動かし運動をする。その筋 [続きを読む]
  • はたして出会いはあるのか?Stravaをインストール
  • モチベーションの低下。それは物事に取り組むうえで避けなければならないことである。しかし、同じことを繰り返したりしている間に新鮮味はなくなり、初心を忘れ、いつしか何も意識することなくただ淡々と作業をこなすような状態になってしまうことも珍しくはない。モチベーションの低下を避けるためには定期的に新しい刺激を加えマンネリ化を避けなければならない。ちなみに管理人ちゃんのデータによるとマンネリ化して別れるカッ [続きを読む]
  • いよいよ開幕、ジロ・デ・イタリア
  • いよいよ明日、5月5日はグランツールの初戦、ジロ・デ・イタリアが開幕します!自転車レースはJSPORTSでしか放送されていないので、去年まで管理人ちゃんはリアルタイムで観戦することが出来ませんでしたが今年からは実家暮らしでJSPORTSが見れるので、今年は観戦できます。と言いたいところですが、今年はジロの中継はないそうです(つД`)ノ正気ですか、JSPORTSさん?見れないものはしょうがないので、明日からは去年と同じように [続きを読む]
  • 軽量化が大事、自転車も自動車もね
  • 軽量化、それは自転車乗りならば誰でも通る道だと思います。特に山を登るドMクライマーと呼ばれる人種の中には軽量化マニアと呼ばれる人が多く、お財布の軽量化と引き換えに自分の自転車を5kg、4kg代といった驚きの軽さに仕上げています。また、自転車の分野だけでなく他の分野でも軽量化の概念は浸透しています。自動車、航空機、登山の装備品、ノートパソコン、ペットボトル、ランドセル、学習ノート...etcなぜ、人々はあらゆる [続きを読む]
  • フルクラムレーシング7LG インプレ
  • ロードバイクに乗っている人ならば、誰でも通る道、それがホイールの交換です。ホイール交換を視野に入れる理由としては、もっと早く走りたい、軽くしたい、見た目をかっこ良くしたいなど人によって様々だと思います。管理人ちゃんが普段使用しているホイールはシマノR500というホイールで、世間では鉄下駄と呼ばれている。別にトレーニングで使っているだけなので性能について文句はないのだが、如何せんデザインがダサい渋い。こ [続きを読む]
  • ガチ・ユル走を自転車トレーニングに取り入れる
  • 本日、偶々NHKのランニング番組を見ていてガチユル走というトレーニング方法が紹介されていたので紹介をします。1.概要このガチユル走とは筑波大学の鎌倉教授が提案したトレーニング方法で1km本気で走る→1kmジョギングで流すというプロトコルを繰り返すものです。これを行うことで得られる効果は持久力の向上。より具体的に言えば、脂肪をエネルギー源とする体質に変えることが出来るのです。2.理論多くの方がご存じの通り、運 [続きを読む]
  • 大型連休のトレーニング計画
  • いよいよ今週末からGWに突入します。やはり、社会人になってからトレーニングの時間が減っていたので、今こそ自分に喝を入れる時なのです!というわけで大型連休中に最低限、これだけはやろうというメニューを組みました。①ローラー練でLSD3時間②ヒルクライム練③LSD(実走)④ローラー練でタバタ式①、③のLSDについては、ベースとなる持久力を上げるため。そして何より長い時間自転車に乗り続けるという練習も兼ねている。去年の [続きを読む]
  • 初任給の使い道を考える
  • みなさんこんばんは!今日は社会人1年目を迎えた管理人ちゃんの初任給の使い道を考えようと思います(=゚ω゚)ノきっとロードバイクに乗っていて、このブログを読んでくださっている方は社会人の人が大半だと思います。皆さんは初任給を何に使いましたか?友達とちょっぴり豪華なご飯を食べに行く、お世話になった両親をご飯に連れていく、プレゼントをする、貯金をする、大好きな彼氏、彼女へのプレゼントなど使い方は様々だと思いま [続きを読む]
  • しまなみ海道 サイクリングレポート⑤
  • 前回までの記事しまなみ海道 サイクリングレポート①しまなみ海道 サイクリングレポート②しまなみ海道 サイクリングレポート③しまなみ海道 サイクリングレポート④全5回に渡ってお届けする管理人ちゃんのしまなみ海道サイクリングレポートも今回で最後です(=゚ω゚)ノというよりこのペースで行くと今治までレポートするのに記事数がとてつもなくなりそうなので今回はさらっと写真を載せていきます。GWでしまなみに行く人は自分 [続きを読む]
  • しまなみ海道 サイクリングレポート④
  • 前回までの記事しまなみ海道 サイクリングレポート①しまなみ海道 サイクリングレポート②しまなみ海道 サイクリングレポート③いよいよ来週からGW。毎度言っていますが、これからしまなみ海道へサイクリングをしに行く人にとって少しでもいい情報が提供できれば幸いです。今回は実走編です。実走編朝早くに起床し、ホテルの朝食を食べに行きました。特に海の幸などの特産品はなくごく普通の朝食である。まあ、変に豪華なものを [続きを読む]
  • しまなみ海道 サイクリングレポート③
  • どうも、ドラマ「恋がヘタでも生きてます」を見て高梨臨がめっちゃかわいいと思った管理人ちゃんです(=゚ω゚)ノ仕事がバリバリできるが恋愛に疎い。男に媚びないしっかりした女性。いいね!あの手の女の子は一度落ちたらデレデレになりますよ。あ〜あ、高梨臨と知り合いになりたい人生だったぜ(切実)というくだらない話は置いといて、本題に入ります。3月にしまなみ海道に行ってきたのでその時のことを書きます。しまなみ海道サイク [続きを読む]
  • しまなみ海道 サイクリングレポート②
  • もうすぐ、GWです。GWにしまなみ海道に行こうかなぁと考えている人に参考になれば幸いです。しまなみ海道 サイクリングレポート①前回までのあらすじ公営ターミナルでクロスバイクを借りることにした。計画編自転車は借りるとして、ホテルはどうするのか、荷物はどうするのか?サイクリングをするときはサイクリングウェアを着るとして、観光をするときは私服でいたい。となるとそれなりの荷物になる。当然大きな荷物を背負いなが [続きを読む]
  • しまなみ海道 サイクリングレポート①
  • どうも、絶賛花粉症中の管理人ちゃんです(=゚ω゚)ノ今日は今年の3月に行った、しまなみ海道のレポートをしたいと思います。なぜ今になって先月の出来事をまとめるのか...それは、このブログを読んでくれた人により良いしまなみサイクリングをしてほしいから。という建前は置いといて、最近これといったイベントが無く書くことが無いだけである( ノД`)いや〜、社会人になって基本的に会社に行って、帰ってきてローラー回すだけの生活 [続きを読む]
  • 今年度初実走は風と花粉により断念
  • どうも、本日地元に帰ってから初めて外練をした管理人ちゃんです(=゚ω゚)ノ家を出発するときは3時間くらい走ろうと思っていたのだが、あまりにも風が強かった。加えて管理人ちゃんは花粉症なため、風がいやな感じに鼻に入ってきてものすごく不快だった。そのためわずか1時間ほどで撤退。そもそも、3月まで住んでいた長野に比べ、管理人ちゃんの田舎である愛知、三河は年中風が強く、じめじめして湿気が高い。ローラー練でも、ただで [続きを読む]
  • どうやら心臓が大きくなったらしい・・・
  • どうも、本日社会人として初の出勤を終えた管理人ちゃんです(=゚ω゚)ノ入社式とか自己紹介とかいろいろあったけどこのブログを読んでいる人はおそらく興味がないので割愛。ここで伝えたいこと、それは管理人ちゃんの心臓が大きくなっていたらしい!そのことを知るきっかけとなったのは健康診断でのこと検診をしてくれるおじいさん「お、ちゃんと運動してるねぇ〜」管理人ちゃん「えっ、そんなことわかるんですか?」おじいさん「わか [続きを読む]
  • 学生生活最後のイベント
  • 先日の29日、30日に初めての学会がありました。自分はもう卒業したので本来は出なくてもよかったのだが、せっかくなので発表をすることに。卒業式を終えたのにまた先生方や他の学生と会うのは少し奇妙な感じはするのだが。発表に関しては悔いの残る結果となった。他学校の先生の質問に答えられなかったからである。自分の研究室の先生方は「あの質問は仕方がない」、「よくやってくれた」などとフォローをしてくれたが、自分として [続きを読む]
  • 大学卒業
  • タイトルの通り、本日3月24日は自分の大学の卒業式がありました。長かったようで短かった大学生活。その中で自分は何を得ることが出来たのか?逆に、昔に比べ失ったものは何なのか?改めて考えさせられました。また、この一年間は研究室に配属されており、先生方と関わる機会が多く、何度助けられたことか?結局、今の自分は「ありがとうございます」と言うことはできても、受けた恩を返すことは全然できていなかった。しかし、で [続きを読む]
  • 卒論発表が終わりました
  • 先ほど、小生の卒論発表が行われました。卒論発表とは、ざっくり説明すると1年間の研究の成果を教授に説明するというものである。卒論発表では学科の教授に1対1で説明を行うというような形式をとりました。教授と1対1で説明する…しっかりと話せるだろうか、きつい質問がきたらどうしようかなどと考えていて、前日と当日の朝はおなかが痛かった。まあ、発表が始まってしまえば話すのに夢中で腹痛ということすら忘れてしまったのだ [続きを読む]