凛 さん プロフィール

  •  
凛さん: 私の王子様
ハンドル名凛 さん
ブログタイトル私の王子様
ブログURLhttp://rinnokakurega.iku4.com/
サイト紹介文突然現れたイケメン王子様によって、冴えない私の人生が華やかに動き出しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 263日(平均6.8回/週) - 参加 2016/09/06 13:38

凛 さんのブログ記事

  • 待ち焦がれた逢瀬⑫ 恋は忙しい編
  • 王子が遠いよぉ。ベッドに入り、王子の寝息を聞いていたら、なんだか無性に悲しくなってきました。(笑せっかくいっしょにいるのに。ぐすん。でも、王子を起こしたら可哀想だし。子どものように強がって、王子のそばに行けないでいると、王子が突然目を覚まし、トイレへと向かって行きました。起きた( ゚A゚ )ど・・・どどどどどどど・・・どうしたら。(笑寝たフリすべき?いや、どうして寝たフリしなきゃいけないのよ…。一人 [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬⑪ どうしたらいいの?編
  • 「水羊羹も食べよかぁ」王子ったら、デザートまで(;'∀')王子がご所望なので、ほどよく冷えた水羊羹とお茶を用意しました。竹を模した器がとても涼しげな水羊羹。つるりとした食感でとても食べやすく、これ以上食べられないと思っていた私ですが、気づけばなくなっていました。甘いものの威力! 恐るべし!その後、少しテレビを観ながらお話しをしていましたが、王子がベッドへ移動しました。しんどいんだろうな…。 [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬⑩ そばにいるから編
  • ときどき聞こえる王子の小さないびきやうなり。初めて聴いたな。いつもは私が先に寝てしまうから。その後、私がトイレに行って戻ってきても、王子は眠ったままでした。いつもなら小さな気配でも起きてしまうのに。王子の疲れ具合を目の当たりにして、しばしその寝顔を見つめます。綺麗だな。こんなにクタクタになるまで働いているのに、家では孤独だなんて。これまで、一人で闘い続けていた王子。これからは、小さくとも支えていけ [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬⑨ 表裏一体編
  • 乱れた呼吸でベッドに沈みます。逞しい腕が私を包み込みました。心地よさに頬をすり寄せて甘えると、すぐに王子から寝息が聞こえてきました。やっぱり・・・王子、とても疲れているみたい。ここのところ毎日帰りが遅いし、休日出勤もしていて、まともに休んでいないものね。ごめんね、王子。王子が大きな仕事を抱えて大変なときに、逢えないからとやさぐれていて。(笑あ、王子には逢えない淋しさを悟らせないようにしていたつもり [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬⑧ 満たされた・・・編
  • 口づけたまま、部屋着のボタンがひとつずつ外されます。王子の逞しい身体もすぐに露わになりました。そのなめらかな肌に触れるだけで、身体が熱くなるよう…。久しぶりの刺激に、身体が敏感に反応してしまいます。手のひらで膨らみを包み込むように、指先で先端を遊ばせて。王子の愛撫一つひとつに陶酔していきました。王子に貫かれるたび、堪え切れずに声が漏れます。切なそうに顔を歪めて動きを止める王子。少し動いては止 [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬⑦ 繋がる編
  • ご奉仕のあと、王子と湯船に浸かりました。いつもより狭い浴槽。3つしか残っていなかったうちの1部屋だから、仕方ないね。(笑後ろから抱きしめられ、王子の腕の心地よさ、お湯のあたたかさにトロンとしておりました。どうせ広いお風呂でも、こうしてピッタリくっついてるんだけどね。(笑幸せだなぁ。私よりも先にお風呂に入っていた王子から汗が流れています。あついのね。(笑「先に出るで」王子に続いて、私もお風呂を出ました [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬⑥ 大きく・・・編
  • 王子に教えてもらったポイントに触れてみます。「さっそく?(笑」王子が笑いました。「今日得た知識をすぐに生かします(笑」おちゃらけた言葉を遣いながらも、やさしくポイントに触れていくと、王子から次第に吐息が漏れはじめました。愛しくて、愛しくて。王子の吐息が艶めかしくて。堪らなくなったのか、王子が私の身体に触れてきます。私は洗うのをやめてシャワーで王子の身体を流しました。泡を落とすとすぐに、愛しいそれを口 [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬⑤ プロ失格編
  • 身体を洗い、続けて王子の身体を洗います。相変わらずの綺麗な肌(*´Д`*)筋肉質のガッチリとした身体をやさしく泡が包んでいきます。途中で王子が悪戯をしてきますが、身体をくねらせながらも手は止めません。プロですから。(笑あ、王子専門のね。勘違いしないように。(汗いつものように足の指の間も、丁寧に洗います。大事なところは、特に念入りに。王子の弱いところをやさしく刺激すると、王子の太腿に力が入るのが分か [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬④ 準備はOK編
  • 一番敏感なところを王子の指がまわるように這い続けます。もう・・・だめ・・・。身体に力が入り、その強い刺激に堪えていたのですが、突然王子が私から離れていってしまいました。ま・・・またいいところで!!(笑絶妙なタイミングで、王子はお風呂の準備に行ってしまったのです。毎度のことですが・・・これは天然なのか、計算なのか。力が入らず、なかなか起き上がれないでいると、バリバリとビニールを破く音が聞こえてきまし [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬③ ソファの上で編
  • 王子がテレビを点けます。少しして、王子が間合いを詰めてきたのが分かりました。き・・・緊張する。(笑王子の逞しい腕が私の身体にふわりと回ると、そっと引き寄せられました。何度でも言います、書きます。王子のキスはとろけます。これまで逢えずに苦しかった思いを一瞬で吹き飛ばしてしまう、情熱的なキス。私を包む腕はどこまでもやさしくて、私の緊張は自然とほぐれていきました。王子の手がブラウスの下をすべり、ブラのホ [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬② 初心(うぶ)編
  • 着席して、早速お寿司をいただきます。王子は迷うことなく、あるネタを注文。そうそう。そのネタが大好きだって言っていたよね。私は、イカが好きなのです。はい、安上がりな女です。(笑イカをください!!あれも食べろこれも食べろと王子が勧めてきますが、そんなに食べられないよ。でも、普段は食べない大トロなんぞも、勧められたのでいただきました。それなのに王子ったら、「うん…赤身の方がうまいな」だって。(笑そう [続きを読む]
  • 待ち焦がれた逢瀬
  • 王子と逢ってきました。今回は、本当に待ち遠しかった。久しぶりに逢った王子は、やっぱり素敵でした?いつもの場所で待ち合わせて、お寿司屋さんへ移動。1か月と少し逢えなかったので、車に乗った途端にしゃべりまくりました。(笑そして、チラリと王子の横顔を盗み見ます。かっこいい(*´Д`*)綺麗な王子の横顔に見惚れているうちに、目的のお寿司屋さんに到着しました。「食べられそうか?」「うん!」お昼前だったのです [続きを読む]
  • 女に生まれて良かった!
  • 少しずつ、少しずつ。身体をデート仕様に仕上げていっています。前日にバタバタと手入れをするのは怪しいので。(笑だから、少しずつ。まずはネイル。爪がもろいので、日ごろからネイルはちまちまやっております。忙しくて自分にかまう時間がないと、剥がれたままのときがありますが…。そして、ムダ毛。(笑まぁ、元々薄いのであまり処理することもないのですが、Vライン、Iラインとかは綺麗にしておかないとね。これはデート [続きを読む]
  • 手料理
  • いつもあちこち飛び回っていて、外食の多い王子。いつも自分の手作り弁当ばかり食べている私にとっては、すごく羨ましいのです。自分の手作りだから、自分好みの味つけだけどさ・・・でも、自分の手料理って飽きるから。(笑私が育った家庭は複雑で、私は中学生から家族の食事を作ってきました。だから・・・もう30年近く自分のご飯を食べ続けていることになります。(笑そりゃ飽きるってーー。味も分かってるから、“なにコレ [続きを読む]
  • 臆病な私
  • 「〇曜日は、お寿司食べに行こか」( ゚A゚ )あ、〇曜日はやっぱりデートなのですね?いや、だってね。“次の〇曜日は休み?”としか聞かれてないから。もしかしたら、王子も仕事になっちゃうかもしれないからと、確定していないものと思っていたのです。うん!食べる食べる!!よかった。また逢えるんだ。もしかしたら、このまま逢えなくなってしまうのではないかと思いました。恋は人を臆病にしますね。ネガティブな思考 [続きを読む]
  • もう戻れない
  • 本当なら、今日はお休みのはずでしたが…仕事になってしまいました( ;∀;)いやいや、いい。忙しい方が気が紛れます。ただ。楽しすぎたゴールデンウィークのあとだけに、やっぱり物足りないのよね。平凡が1番だと、普通が1番だと、そう思っていた私。ここには書いていませんが、浮沈みの激しすぎる人生に嫌気がさしていた私。それなのに。平凡って、やっぱり退屈。などと思ってしまいます。生活が落ち着きはじめた [続きを読む]
  • お手上げ
  • 手放したくない女って、どんな女なのでしょう。正解は・・・越後製菓!!とか言いたくなるわ(-_-;)だって、正解がわからないんだもの。彼が忙しいとき、黙って見守るのがいい女?“逢いたいな”なんて控えめに伝えるのがいい女?素直に、逢いたいんだと、少しくらいワガママに気持ちを伝えるのがいい女?上2つは不正解だったことがあるからなぁ。(笑1番下はしたことないけど、そんなワガママがかわいかったりもするん [続きを読む]
  • 一歩前進
  • 「次の〇〇はお休み?」ん!?お休みだけど・・・それはデートのお誘いですか?「その日を逃すと、次はアレがあって、コレがあって・・・あーだーこーだ」王子(´・ω・`)新年度を迎えてから、より忙しくなっちゃったよね。・・・・・・・・・・・・・・・・。って、おぉぉぉぉぉぉいっ!!!“じゃあ、その日は空けておいてね”とか“その日はデートね”とか、続きはないんかーーーいっ!・・・き [続きを読む]
  • 謝罪
  • 「ごめんな。お花見に行ってから逢えてへんし」先日の夜、LINEで王子から謝罪がありました。「〇〇くんのせいじゃないでしょ」私はそう答えました。だけど・・・実は、こう答えるのに少し時間がかかってしまいました。さみしいよ。思わずぽろりと出そうになる言葉をぐっと堪えて、堪えて、堪えていたら・・・寝落ちてしまいました。(笑そして翌日、やっとあのように答えたのです。Aさんから言われたように、私たちくらい逢えてい [続きを読む]
  • 先輩と酒と淋しさと
  • GWも終わりです。いやぁ、散財しました。(笑お休みはとびとびでしたが、本当に楽しいGWとなりました。先日は、県外に住む婚外恋愛の先輩(女性)と2人で飲んできました。新幹線から降りて待ち合わせ場所に向かおうとすると、足元に違和感が・・・。何か変なものを踏んでしまったのかと足を見ますが、特におかしなところはありません。しかし、歩きながら違和感が拭えないため、混雑を避けるように壁際へ移動。足元を見ると・・ [続きを読む]
  • それぞれの事情
  • 幸せそうに見える家族にも、いろいろあるものなのですね。傍から見ている分には幸せそうな私の友だちも、家ではいろいろと苦しんでいました。おうちの中ではそんなことになっていたのかと知ったのは、1年前。「実は彼がいる」そのときに、そう告げられました。彼女からこの話を聞いたときの私は、まだ王子とお付き合いはしていません。この2か月半後に、王子とお付き合いをすることになります。今思うと、私は彼女に勇気も貰った [続きを読む]
  • 再び…
  • GWはとびとびのお休みなので、日帰り旅しかできていません。でも、それで十分ね。一昨日に、お隣のお隣の、そのまたお隣の県に遊びに行きましたが・・・本日も行きます。(笑再び、お隣のお隣の、そのまたお隣の県へ〜♪ターミネーターの台詞が浮かびました。(笑本日は、婚外恋愛の先輩である同い年の友だち(女子)と昼からひっかけてきます。彼女には、私も婚外恋愛中だとはまだ言っていません。今日は、お互いの悩みや惚気を、思 [続きを読む]
  • 恋い焦がれて
  • 昨日、お隣のお隣の、そのまたお隣の県まで行ってきました!楽しかった(*´∇`*)先に落ち合った友だちと、飲み会前にちょっと一杯。(笑ちょっと風変わりなお寿司屋さんで、面白いお寿司をいただいてきました!うまかったー♪そして、皆と待ち合わせの場所に行く途中、不意に手を繋がれてしまい、ちょっと焦りました。(汗あ、現地の男友だちなのです。先に買っておいた、子どもや職場へのお土産など、たくさんの荷物を持 [続きを読む]
  • 隙間を埋めるもの
  • 子どもは友だちと遊びに行っちゃうし…そうだな…酒かな。(笑ということで、お隣のお隣の、そのまたお隣の県まで、飲みに行ってきます♪友だち数人集まって、ワイワイ楽しんでこよう。明日は仕事で7時には家を出るから、早めに帰らないと。(笑王子とデートするときしかオサレしないけど、ここのところの飲み会続きでオサレする機会はそこそこあります。うん、やっぱりテンションあがる。こんな風に、ちょっと着飾るだ [続きを読む]
  • 大人は辛いよ・・・
  • 世間はGWですが、私は半分仕事です。半分は休みだから、文句を言ってはいけませんね。ここのところ、友だち関係はやたらと充実しているのですが、王子との逢瀬はサッパリ。昨日、ちょっと王子と話していたら、ますます逢いにくいような状況になりつつあるようで・・・詳細はここで語ることはできないのだけれど、そうなったら、確かに時間が作りづらくなるよなぁ、という感じです。仕方ないか。王子のせいじゃないものね。逢える [続きを読む]